腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

立ち寿司 恵美須店 ウニのパスタ?&プレミアムモルツ&…

2017/03/15
CIMG3429_20170319174901156.jpg
CIMG3430_201703191749008a5.jpg
徳田酒店 御肉さん~大衆酒場カミヤさん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、大阪府は大阪市浪速区日本橋にございまする立ち寿司 恵美須店さんでありますです。
注文してサーブされたらインパクトがあり・テンション上がりそうな喰いもんを喰わせてくれるお店の紹介の第3弾ですw
大阪市内に系列店合わせて6軒ほどあるのかな…?
結構有名な、豪快 立ち寿司さんの支店の一つのお店であります。
先程の大衆酒場カミヤさんで喰った“こぼれ寿司”的なメニューも扱っておりますが、基本的にマグロに力を入れてらっしゃる感じかな…?
確か飲み屋さんが特集されていたムック本で紹介されてたんですが、板ウニが1枚まるまる乗っかったパスタが旨そうだって事で行ってみたかったんですよね~!!
隣のイタ飯屋さんとの壁をぶち抜いて、寿司屋とイタリア料理屋さんが合体したようなお店に変わったようですね。
ちな、ピザ・パスタなどイタリアンなメニューを扱っているのはこちらのお店だけなんだそうです…(`・ω・´)

東西線を1駅区間乗って地下鉄に乗り換えるつもりが、ボーッとしてたら乗り越してしまひ…w
再び乗り換えの駅に戻ろうとするもタイミング悪く電車に遅れが出てた模様でしばしの時間待ち…w
17時のオープンにはギリギリ間に合うと思ったんですが、アクシデント2連発によってオープンから10分ほど経ってからの到着となりましたが、無事にポールゲトできました!!
入口が立ち飲みのスペースで奥はテーブル席があり、更に奥にはテラスな感じの場所もあたみたいですね。
BBQとか出来るんでしょうかね?
立ち飲みのスペースのすぐ奥に2人掛けのテーブルがありましたのでそこに座らせてもらうことにします。
まずはメニューの確認からなんですが…
CIMG3434_201703191748581b9.jpg
CIMG3432_2017031917485959b.jpg
CIMG3433_20170319174944815.jpgCIMG3435_20170319174944955.jpg
CIMG3436_20170319174943392.jpgCIMG3437.jpg
イタリアン系のメニューが無い?
食べログでは画像をうpされておられた方がいたんですが、どうも僕が座った場所からは見えない場所にボードメニューがあったようですね。
雑誌では見たもんの名前まで覚えておらず、
「パスタに板ウニがど~んって乗っかった奴って出来ますか?」
って聞いてみたら、厨房からのおkのサインが!!
ディナーメニュー扱いになるので1700円になるんだけといいですか?って聞かれたので問題茄子と返答!!
ランチメニューだと多少安くなるんでしょうかね?
生ビールな気分だったんですが、こちらのお店もプレモルの変な銘柄でして…w
さっき大衆酒場カミヤさんで気が付かずに頼んじゃったんですが、イマイチ口に合わなかったのよね…(メガジョッキがあるのは魅力的なんですが…w)
と、なると瓶ビールの選択肢となりプレモルを頼む事に…(`・ω・´)
値段見て勝手に大瓶だと思ってたんですが、サーブされたのはまさかの中瓶でござったw
よく見るとアルコールはお高めな設定になているようですね~
ザ・プレミアムモルツ 600円
CIMG3431_2017031917495319c.jpgCIMG3438.jpg
大瓶を300円台で呑む事も多いので、プレモルと言えども中瓶で600円は財布に痛いですねw
まぁ、旨いんだけどさ…(´・ω・`)
待つ事5分程でサーブされたんですが、ウニが板にのってなかったw
ウニのパスタ?(正式名不明w) 1700円
CIMG3443_20170319175047995.jpg
雑誌では皿の淵に板ウニがド~ンッとのっかっていたオゲフィンさがインパクトあったんですが…w
ウニのボリュームに関しては、板まるまる1枚分がトッピングされているみたいですね。
CIMG3444_2017031917504698f.jpg
お店の名前に恥じない豪快なウニが素晴らしいw
ヘタなパスタやだと値段同じでもウニの量は半分以下ほどしか乗って無さそう?
CIMG3439.jpgCIMG3440.jpg
CIMG3441.jpgCIMG3442_20170319175127f86.jpg
さて、実食であります。
まずはパスタからちゅるリンパ!!
カルボナーラの様なチーズの風味が濃厚なクリームソースのパスタですね。
チーズクリームパスタ?、カルボナーラ?
どっちでもいいけど、そんな感じの味わいのパスタです。
大量にかかっている粉チーズがいい感じでジャンク感を醸し出してます。
普通に美味しいパスタですね。
んで、気になった山椒みたいな奴も喰ってみる事に!!
山椒だと思ったんですが、そこまでピリピリとしたスパイス感は無く…?
プチッともカリッとも言えるような食感で独特の香りがしますね。
多分、麻の実…だと思うんですが、個人的にはパスタにあってないような気が…(´・ω・`)
あってないってよりも、食感が邪魔?w
クリーム系のパスタならばブラックペッパーの粗挽きのほうが絶対に旨いような気がします!!
そしてお次はメインのウニなんですが、大衆酒場カミヤさんで喰ったのと比べるとかなり大ぶりですね!!
喰ってみますと、先ほど喰ったウニと比べると磯の香りと風味がかなり強いですね。
ニガニガしさは無く、甘味も比較的しっかりしていると思います。
とろけるような感じでは無く、食感がしっかりと残った感じですね。
舌と上顎で押しつぶすように喰いますと、旨味がジワりと口の中に広がります。
…が、店内が少し暗いのと撮影スキルの無さもありますが見た目が少しウニっぽい色じゃなかったんですよねw
見た目の色合いだけが少しマイナスポイントか…?
パスタと混ぜて喰うのがホントの喰い方なのかもですが、原型が崩れまくるのがなんか勿体なさ過ぎて…w
ウニ喰っちゃパスタ喰いーの、パスタ喰っちゃ、ウニ喰いーので5分程で無事に完食でございます。
CIMG3445.jpg
先程のお店とこちらのお店でウニ3ヵ月分くらいを一気に喰った感じ?w
1日でこんなに沢山のウニを喰ったの初めて賀茂?
贅沢をしてしまいますた…(`・ω・´)
ってな事で、贅沢ついでにもう1発!!w
こちらはなんかのTV番組でも紹介されていたらしいので知ってらっしゃる方おられるかも?
メガトロフィーユ 2000円
CIMG3446.jpg
大トロを大胆に3段重ね…?
もうコレって、デカ盛りに分類してもいいよね?w
CIMG3447_2017031917521843d.jpg
しかもトップは贅沢に炙り大トロ!!
CIMG3448_201703191752171b2.jpg
これ2000円って安すぎなんじゃないでしょうか?w
CIMG3449_20170319175250fcd.jpgCIMG3450_20170319175249eb7.jpgCIMG3451_2017031917524819d.jpg
さて、実食であります
まずは炙り大トロから頂いてみましょう!!
醤油は山葵醤油と合わせ醤油の2種がおいてましたんで、prprして味を確かめて好みだった合わせ醤油を少しお皿に用意して喰ってることにします。

↑言葉にならないですw
まだほんのりと温かい炙り大トロは口の中で脂の旨さが大洪水!!
自然に口の中でとろけていく様は、綿菓子かよwって思わず声に出して突っ込んでしまう程の口どけ!!
ヤバい、旨すぎますw
トロによくあるスジの様な部分ですが、炙ってない方のスジは気に留める程ではない程のスジのような食感が一部ありましたが、炙ったほうは全然スジじゃないんですよね…(`・ω・´)
熱を加えることでなのか、食感的にゼリーみたいな感じになってこちらもとろけるとろける!!
茎山葵?を付けて喰うと、甘味・旨味共に倍増ですね!!
茎山葵にも味付けがしてあるのか、ほんのりと醤油の風味がしており、思わず白飯を頼みたくなりましたw
んで、一体何枚の大トロが使われているんだろうと徐に解体!!
ちょっ、シャリ!!w
CIMG3452_20170319175318651.jpg
サブのブログの方では書いてたんですが、これよく考えれば刺身盛りじゃなくて立派な1貫のお寿司だったんですよねw
都合6枚の大トロが使われたお寿司…
生涯喰った中で最高に贅沢な1貫かも?
残った炙ってない大トロも頂いて行く訳ですが、炙ったものとはまた違った旨さですね。
先程少し書きましたが、白っぽい部分の一部に少しだけスジっぽい食感を受けます。
トロの旨さと引き換えたら、全く問題にもなりませんがね…
茎山葵をちょっと載せて、切り身の端っこにちょとだけ醤油を付けて一口でパクッと喰うこの幸福感!!w
多分ブログやって無かったら、恐らく訪問しなかったと思われるお店…、ブログ万歳!!
無茶苦茶贅沢な悩みなんですが、3切れ目くらいで余りの脂身のコッテリさで口の中がもっさりとしてきます。
1貫のお寿司にこのガリのボリューム…w
用意周到じゃございませんか…(`・ω・´)
熱くて渋~いお茶が欲しいトコですが、さすがにそんなサービスは無さそうですw
メニューに黒烏龍茶があるんで、“燗してくれ!!”って言えばしてくれそうは…ないかな!?
4枚目からは、ガリとビールで口の中のもっさり感を洗い流して喰っていき、最後の1切れはシャリに乗せて喰ってフィニッシュ!!w
CIMG3453_20170319175317da1.jpg
冗談抜きで、クソ贅沢しちゃいますたw
大きさは不揃いで寿司ネタとしてはやや小さ目に見えるんですが、この分厚さです!!
しっかりと1切れで寿司1貫分のボリュームはあるでしょう!!
単純にこちらのお店の大トロ1貫の値段(700円)と比較は出来ないでしょうが、大トロが6切れも乗っかったお寿司1貫が2000円とかってのはありえない話で…w
お店の方の儲けが無い…ってな愚痴も冗談のようで本音なんでしょうね!!
実はホントはもう1つ、お店の超人気メニューの“天然インド鮪中トロぶつ切り”も頼む予定だったんですが、頼む順番間違えましたね…w
大トロの後での中トロは評価に紛れが出てきそうなんで今日のトコは撤退する事にします。
尚、各お店によってメガトロフィーユの盛り付け方が違っているみたいです。
これは全店制覇しなきゃですね!!

飲み会の場で出てくると、テンションが上がりそうなもんを喰わせてくれるお店を3店舗紹介してみましたが如何でしたでしょうか…?
デカ盛りに慣れた人では物足りないでしょうが、他のお店とはちと違うボリューム、魅せ方で好きな人ならグッとくるビジュアルだったんじゃないでしょうか?(こぼれ盛りに関しては、こちらのお店のほうが800円も安くコスパ高そうですが…w)
他にも紹介したいお店はありますが、1日で行くには時間にも財布にもお優しくないですw
機会がありましたら又の機会にって事で…!!

まだ物足りないなぁ…って事で、今度は個人的に前から行ってみたかったアンケラソさんへ!!
何度もフラれており、今日は一人なんで大丈夫だろうと行ったんですが、タッチの差で満席になってしまったようで…w
う~んッ、いつになったら訪問できるんだろう?w
てきとなお店を探す為に千日前をフラフラと…



●○●お店のデータ●○●
立ち寿司 恵美須店
住所/ 大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-13
電話番号/ 090-1956-0427
営業時間/ 平日11:30~14:00(ランチ以外は通し営業) 
       17:00~23:00 土日祝11:30~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

立ち寿司 恵美須店寿司 / 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)

夜総合点★★★★ 4.3

大衆酒場カミヤ うにとイクラのこぼれ寿司&生ビール

2017/03/15
CIMG3409_2017031609085569f.jpg
CIMG3410_2017031609085495e.jpg
先程訪れました徳田酒店 御肉さんを後にしましてやって参りまいたのは、大阪府は大阪市北区梅田 大阪駅前第2ビル B1Fにあります大衆酒場カミヤさんでございます。
注文してサーブされたらインパクトがあり・テンション上がりそうな喰いもんを喰わせてくれるお店の紹介の第2弾ですw
こちらのお店は、色んなお店で独自の盛りっぷりを提供されているんですが、雲丹といくらがびっしりとトッピングされた所謂こぼれ寿司を喰わせてくれるお店の一つです。
移動距離もほぼ無く、先ほどの徳田酒店 御肉さんからの訪問でこちらのお店のオープン時間にピッタリと合いそうってな事でのお店のチョイスであります!!

徳田酒店 御肉さんから歩いていくもお店の前まで来ましたらまだオープン時間前って事で半シャッター!!w
お店の横がゲーセンなんでフラッと入って適当な時間にお店に戻ると店主さんらしき方が、どこかへ行ってしまふw
お店の奥には女性店員さんらしき方がおられたんで、もう大丈夫?って聞いてみたらおkとの事なので適当に席に着くと店主さんが戻って参りましたw
どうも小用を足しに出られていた模様で…w
ってな事でまずはメニューの確認からどんぞです。
CIMG3413_201703160908537fb.jpg
CIMG3412_20170316090852f31.jpg
CIMG3416.jpg
ドリンクは2枚目のメニューを見て生ビールをチョイス!!
喰うもんは勿論、うにとイクラのこぼれ寿司!!
勿論、贅沢にフルサイズで…(`・ω・´)
程なくして生ビールが提供される訳ですが…
生ビール 378円
CIMG3414_20170316090915c97.jpg
これが独特の香りで更に薄味で…w
なんじゃこりゃ…って思ったらプレモルの香るエールなる銘柄とかで…
エール系って、独特の香りはいいんだが味が頼りないんだよなぁ…w
普通のプレモルでいいんだけどなぁ…w
チビチビと呑みながら待つ事6分程待ちまして頼んでいたもんがサーブされるんですが…
想像していたのよりもかなりボリューム無い感じ…?w
うにとイクラのこぼれ寿司 2700円
CIMG3417.jpg
盛り付けが平面すぎるからかなぁ…
思っていた以上にボリューム感が無いですね!!
ちなみにこちらがお店の前にあったブラックボードの写真w
巻きの量が多いのが、ボリューム感の無さの原因なんじゃないかと?w
CIMG3419_20170316090936eee.jpg
アッ、ガム逆だったw
CIMG3418.jpg
そして色んな角度から~
CIMG3420_20170316091002e4a.jpgCIMG3421_201703160910017f7.jpg
CIMG3422_201703160910005be.jpgCIMG3423_2017031609095905b.jpg
接写するといい感じには撮れますね…w
CIMG3424_20170316091024cb2.jpg
生うに仕様では無く、炙りうに使用のようです!!
CIMG3425_2017031609102357d.jpg
さて、実食であります。
まずは何も付けずにウニから…
う、ん、ちと苦みがあるかも?
甘味は少なめかな…?
苦みはウニにおけるミョウバン問題なんでしょうか?w
とけた感じはないんですが、苦み先行なのはちと辛いかも…?
続きましてイクラを食してみましょう~
プチプチと弾けるような食感でまずまずの美味しさですね!!
先程のウニもそうですが、こちらのイクラも塩っけは強めですね~
アルコールがグイグイと進む感じですw
とは言え、生ビールは追加する気にならないですね…(´・ω・`)
焼酎系もビビッとくるもんが無くw
日本酒の種類が豊富との事ですが、日本酒に造詣が深い訳でもないので、失敗を恐れて頼むのを躊躇
日本酒マスターwのEさんとの御同行ならば、色々と御教授頂けたんですが…
最初の1個ずつを味わった後は、醤油を使って喰っていく事にします。
醤油を垂らすと、うにのニガニガとした味わいが多少緩和されますね~
絶品…とまではいきませんが美味しいと思います。
イクラに関しては更に塩っけは強くなるもんの何も付けずに喰うよりかなり美味しく感じました!!
ちな、巻きは白飯と海苔のみのシンプルな巻きで…
胡瓜くらい入っていれば評価ももう少し高いかも…?
最後の1個ずつになった状態でこんな感じなんですが…w
CIMG3426_20170316091041a56.jpg
別の意味で確かにこぼれ寿司かと…w
残ったイクラを箸で必死になって喰いつつ7分程で無事に完食であります。
CIMG3427_201703160911086ee.jpg
巻きはカットされた状態で16個入ってたんですが、これを12個の状態でカット出来ればもう少し見栄えが良かったんじゃないかと思われます。
雑誌等の紹介を鵜呑みにしての訪問でしたが、他の同じようなものを取り扱っているお店と比べるとややボリューム感の少なさが気になりますね。
次に行くお店も、ほぼ同じもんを扱ってるんですがそっちのほうがボリュームあるような気がしますね!!

ふんす!!、ではお次のお店へ~!!




●○●お店のデータ●○●
大衆酒場カミヤ
住所/ 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
電話番号/ 06-6341-8855
営業時間/ 【月〜土】16:00~23:20(LO.23:00)
       【日】14:00~21:00(LO.20:30)
定休日/ 不定休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

大衆酒場カミヤ居酒屋 / 北新地駅西梅田駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

徳田酒店 御肉 徳田盛り メガ&赤星 大瓶

2017/03/15
CIMG3407_20170316071032cc1.jpg
CIMG3408_20170316071032c4d.jpg
本日は、大阪府は大阪市北区梅田 大阪駅前第3ビル B1Fにございます徳田酒店 御肉さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、まぁ駅ビルやその他で数店舗ある有名なお店なんで呑むのが好きな人なら誰でも知ってらっしゃると思いますが、食べログで色々とお店の情報などを収集しておりますと、徳田盛り…なる色んな種類のお肉が盛られた旨そうなメニューがあるって事で注目しておりまして…
しかも、メガ・ハーフとボリュームも選ぶ事が出来、見た目のインパクトも中々で…(`・ω・´)
本日はいつもと趣向を変えまして、一部店舗wを除きまして雑誌等でも紹介されており飲み会等でパッとこれがサーブされたなら一気にテンションがうpし、場が盛り上がりそうな見た目のインパクトがある喰いもんを提供して下さるお店を3軒程紹介したいと思います。
当ブログにおいては女性の読者さんは恐らく1%にも満たない程だと思いますが、女性ウケしそうなお店もありますのであの方とか、かの方とかは期待してもらってもいいかも?w

出来ればオープン狙いでサックサクに攻めてみたかったんで中々機会が無かったんですが、午後から休み(14時までおしももでしたが…w)が取れタイミング的には今日が最高かな…?って事で紹介してみたかったお店をザックリと脳内検索して3店舗程の候補店をチョイス!!
15時オープンと同時に突撃したかったんですが、準備に手間取ってお店に到着したのは15時25分くらい…(いきなりスケジュールが狂いまくりましたw)
まずはメニューの確認からどぞ~
CIMG3383_20170316070714d1d.jpg
CIMG3384_201703160707137e9.jpg
CIMG3387_20170316070738616.jpgCIMG3388_201703160707371b0.jpg
たまたまでしたが、こちらのお店は2周年だったとかで特別メニューがありましたです!!
今日の目的は、ちょっとテンションが上がるメニューを各店舗1~2種類くらいを紹介してズンドコと次のお店に行ってみたかったので特別メニューには撮影だけして目もくれず…w
見ちゃったら頼みたくなりますもんね…(´・ω・`)
でも、大失敗w
帰宅して判明したんですが、ドリンクもかなり安い値段で提供されてたらしく生中が1杯190円だったとか…(´・ω・`)
画像の整理をしていて自分の馬鹿さ加減に胃がキリキリとしたのは絶対に内緒だ…_| ̄|〇
まずはドリンクをって事でアフォの親父.comが頼んだのは大瓶の赤星!!
以前は断然に生ビール派だったんですが、最近は瓶ビールを頼むのも好きになてしまひ…
ここで生ビールを頼んでたら390円が190円になっていたと言ふのに…
店員さんも、
「今なら、生安いっスよ。どうスか!!」
くらい言ってくれればよかったんですがw
喰いもんは勿論、徳田盛り メガをオーダーします。
もしかしたら制止とか入るかと思ったんですが普通にオーダー通りましたw
結構ボリュームあるみたいなレビューが多かったんですが、1人で喰う人も多いのかしらね…?
程なく届いたドリンク…
赤星 大瓶 475円
CIMG3389_20170316070755669.jpgCIMG3390_20170316070754ad7.jpg
この時はまだ2周年還元セールのドリンクのサービス価格に全く気が付いてなかったのでマヌケな親父.comは、
「くぁぁぁっぁぁッ、おしもも明けに呑むキンキンに冷えた瓶ビールうめぇ…!!!」
なんて、上機嫌w
座っていた席からは、丁度焼き場が見える場所で次々と用意されていくお肉に期待も膨らみますね
11分程待ちましたでしょうか…?
頼んでいた徳田盛り メガの登場であります!!
徳田盛り メガ 2138円
CIMG3391_201703160708266bc.jpg
そんなに大きな容器では無いのですが、これがいきなり目の前に来たらテンション上がりまくりそうですね!!w
CIMG3392_2017031607082691e.jpg
センターの雲丹がオサレ…?
雲丹に肉ってのは最近のトレンドなんでしょうかね?
CIMG3393_2017031607082510c.jpg
そして色んな角度から~
CIMG3394_20170316070859026.jpgCIMG3395_2017031607085985c.jpg
CIMG3396_20170316070858bcc.jpgCIMG3397.jpg
お肉まみれに見えますが安心して下さい…?w
お肉の下は野菜炒め祭りが開催中です!!
CIMG3405_20170316081528467.jpg
さて、実食であります。
ポン酢とタレを好みでかけて下さいとの説明アリです。
店員さんからは肉の説明が全くなかったので、メニューと睨めっこしてそれに相応してそうな部位名で感想書いております。
…が、素人判断なので間違っている可能性は高いので突っ込みとかは勘弁してください。
取りあえず、猿が見ても間違え無さそうな部分から…w
せせり
CIMG3401_20170316070936ece.jpg
クニュッとした独特の食感で脂のノリもバッチリで旨いですね。
山葵つけて喰ったの初めてなんですが、かなり相性いいと思います。
ポン酢とタレともどちらも旨かったです。
ちな、タレは醤油系の焼肉のタレを少し薄くした感じの味わいでした。
豚バラ
CIMG3402_20170316070935309.jpg
やや薄切りではありましたが、脂身の量もバッチリで旨かったです。
噛んでジワッとくる脂身の旨さにただただ頷くだけで…w
これはポン酢との相性が抜群でしたね!!
ホルモン
CIMG3399_20170316070938436.jpg
脂身プルンプルンのジュワッジュワッw
とろける様な脂身にノックダウン寸前でした…(;´Д‘)ハァハァ
これも山葵で喰うのは初めてでしたが、美味しかったですよ~
タレで喰ったのが一番旨かったかな?

このあたりから部位については怪しくなてきますw
ハラミ?
CIMG3398.jpg
ロースほどやわらかくなく、カルビ程に脂感は無く、適度な歯ごたえと旨味って事でハラミで間違いないと思います。
脂身感も程々で、噛めば噛むほど口の中で旨味が弾ける感じですねw
分厚さもあり喰い応えありましたです!!
どの調味料で喰っても旨かったです。
肉のたたき(炙り?)
CIMG3400_2017031607093722e.jpg
たたきや炙りやローストビーフ系ってメニューに無いんだよね…w
部位もなんも分からんが、普通に牛肉のたたきだと思います。
粗熱が少し残っており出来立て感が嬉しいですねw
食感はかなりやわらかめです。
じんわりと、ゆっくりと赤身の旨さが口の中に広がります。
これは山葵とポン酢が最高でしたね…(`・ω・´)

んで、雲丹なんですが…w
CIMG3403_2017031607094849a.jpg
お肉だけで喰っても旨いし、雲丹だけで喰ってもまぁそこそこの旨さ…?
でもね、肉と一緒に喰っても足し算は足し算のような気がします。
CIMG3404_20170316071001ea4.jpg
小さめの雲丹で数があったのでどのお肉とも一緒に喰ってみましたが、こんなもんなのかなぁ…位の感想で世間でもてはやされているような感動は全くなかったですね
だって、ポン酢はまだ守備範囲内かもですが、雲丹に焼肉系のタレとかどう考えても“?”でしょw
専用のタレ…とかあれば話は別なんでしょうが…w
雲丹は少しとけかかっており、鮮度的にどうなのかなぁ…?って感じの味わいでした。
ってな感じで喰っていきまして11分程かかりまして無事に完食であります。
CIMG3406_20170316071032cb5.jpg
もやしは1袋以上、キャベツも一掴み以上は使われている感じで野菜炒めもボリュームが有り全体的に満足感があったと思います。
野菜のボリュームを考えると最低でも2人くらいからでシェアする感じが良さそうです。
ちな、ハーフに関してはたった500円の差でメガの6割程度にボリュームダウンしてしまうので、他の追加料理を頼むのならばまずはメガを頼んでから追加の注文を頼む方がコスパが良さそうです!!
後、メニューは隅から隅までしっかりと確認しませう!!w
尚、全てのお店でこのメニューを提供されている訳では無さそうなので訪問の際にはお店の方へ確認した方が吉です!!(親父.comが訪問した第3ビルB2のほうのお店ではメニューに無かったです。)

んじゃ、次のお店紹介するよ!!



●○●お店のデータ●○●
徳田酒店 御肉
住所/ 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B1F
電話番号/ 06-6454-9666
営業時間/ 15:00~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

徳田酒店 御肉居酒屋 / 東梅田駅北新地駅西梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

麺場 田所商店 京都伏見店 味噌漬け炙りチャーシュー麺 大盛り

2017/03/12
CIMG3378_2017031304094178e.jpg
CIMG3379_20170313040940931.jpg
先程訪れました来満さんを後にしましてやって参りまいたのは、京都府は京都市伏見区京町にあります麺場 田所商店 京都伏見店さんでございます。
こちらのお店はポコニャンさんとほすさんより3種類の違った味わいの味噌ラーメンが喰えるって事でプッシュして頂いたお店であります。
味噌ラーメンに特化したお店のようですが、味噌の種類が選べるなんて嬉しすぎで、味噌ラーメン好きとしては見逃せないです!!
前回は、ランチ営業時間ギリギリ(1~2分前w)に突撃するも準備中になており、迷惑な客にならずにすんだ思い出のお店ですw
今日ははからあげ繋がりで来満さんに突撃したんですが、道中に2軒目は間違いなくここだなと心に決めての突撃でございます。

来満さんからは、電話をしつつブラブラと探索しながらの訪問…
時間にして12時20分の到着でしたが、先客はカッポーさんとピンの男性(後客はピンの男性2人)のみで、従業員さんは恐らく4人w
お~ぃ、日曜のランチタイムなのに大丈夫なのかぁ…!!wなんて思いつつ適当なカウンターに座ってメニューの確認です。
CIMG3367_2017031304065097d.jpg
CIMG3368_20170313040706328.jpg
CIMG3369_20170313040733a06.jpgCIMG3370_20170313040732a2b.jpg
来満さんもこちらのお店もそうですが、思い付きで突撃してしまったんで何を喰うか決めてなかったんですが、甘口(九州麦味噌)・やや濃口(信州味噌)・濃口(北海道味噌)とありましたら、濃口の一択でしょう!!
さっき、からあげを沢山喰ったんでトッピングは無しでも良いかなぁ…って思ってたんですが、気が付くと味噌漬け炙りチャーシュー麺の大盛の呪文を詠唱…w
う~む、無意識にフルトッピング(もしくはフラッグシップ)系を頼んでしまうのは悪い癖だなぁ…なんて思いつつも止められないのよね…w
出来上がりを待つ間にキョロキョロとしてますと、こちらのお店は味噌のテイスティングをさせてくれる事が判明!!
頼むもんは変わらないだろうけど、貧乏性のせいか少し損した気分になりましたね…w
次のお店では、なんの唐揚げ買おうかなぁ…なんて考えつつ待つ事6分程で頼んでいたものが無事にサーブされる訳ですが…、
フライドポテト…          だと?w
味噌漬け炙りチャーシュー麺 大盛り 1188円
CIMG3371_20170313040755d1c.jpg
フライドポテトがあまりにも斬新過ぎて、写真あまり撮れてなかったですw
チャーシューはかなり分厚さがありましたよ!!
CIMG3372_20170313040830ead.jpgCIMG3373_20170313040829ab1.jpgCIMG3374_20170313040828114.jpg
さて、実食であります(先に訪問した来満さんのニンニクフレーバーが口の中から抜けきらずの感想ですw)
まずはスープからprprとしてみましょう!!
濃口を頼んだんで、もっと赤茶系の色のスープだと想像してたんですが、普通に白味噌みたいな色合いですねw
スープは塩っ気がかなり強めですが、甘くもあり辛くもありなんですがもっとこうズドンと来るような味噌!!ってなインパクトは少ないですね。
物足りないなぁ…って感じつつ首を傾げながら何度も何度も蓮華でスープを口に運びましたが、やはり物足りない?w
コクが無い…って感じでは無く、濃口と呼ぶには少しライトな感じなんですが、1軒目にこちらに訪問すればまた印象も変わるんでしょうねw
味噌ラーメンはどこのお店で喰っても多少のニンニクの味がするんですが、先に寄ったお店も影響もありほとんど感じる事は出来なかったです。
続いて気になるフライドポテトを…w
普通の冷食のフライドポテトだと思うんですが、これトッピングとして要るの…?って感じですね…斬新さはあるんですが…w
いゃ、フライドポテト好きなんで旨いんですけどね…(`・ω・´)
お次は旨そうな炙られたチャーシューも頂いてみる事にします。
パッとみた感じではスープにもチャーシューが沈んでいるイメージだったんですが、麺の上に浮かんでいる仕様で大きさはそれ程でもなく…w
CIMG3375_20170313040857573.jpg
…が、これがまた、滅茶苦茶にトロットロで箸で持つのも苦労するくらいのやわらかさで口の中でジュワッととろけますw
赤身の部分も脂身かと思ってしまふ程のトロトロな食感で、ニヤけまくって喰っていたと思います。
味噌漬けとあり、味噌の風味もよろしくてかなり旨かったです。
チャーシューのトロけ部門があったとすれば、かなり上位に来そうな感じですねw
これは思わず追加注文するべきなんじゃないだろうかと思う旨さでしたです。
続きまして、麺も喰ってみましょう~
やや黄色がかった縮れた麺で、味噌ラーメンに使う麺としてはよくあるタイプの麺ですが、この太目のちぢれ麺が味噌ラーメンには一番あうんですよね!!
味噌ラーメンで細麺が出てきたら思わずちゃぶ台返ししたくなりますもんねw
少しゴワッとした麺がいい感じにスープと絡んで非常に美味いです。
肉味噌もつまんでみましょうってな事ですが、思わずアルコールを注文してしまいそうになる濃い味付けで旨し。
ビールか白飯が欲しくなる美味しさでしたね…(`・ω・´)
んで、この肉味噌をスープに溶かして喰うといい感じにスープの物足りなさが緩和されるんじゃなかろうかと思って肉味噌をスープに押し込んでグリグリと混ぜて喰うとこれが大正解でした。
物足りなさがあったスープがグッと旨味を増し濃い味付けに大変身でしたですよw(おそらくタレも完全に混ざってなかった?)
最初にスープを呑み過ぎていたせいか、こんどは反対に濃くなり過ぎたくらいでございました。
んで、思い出したように残っていたフライドポテトを喰ってみたんですが、スープをいい感じに吸い上げてデフォのフライドポテトとは違って段違いのジャンク(旨)さに!!
生活の知恵じゃないですが、フライドポテトはスープに浸して喰うもんなんですね…w
これは中々の旨さでした!!
フライドオニオンもスープを適度にすって食感はフニャフニャですがこれはこれで美味しいですね。
玉葱の旨味もスープに溶け込んだ感じになり、後半になればなるほどスープが美味しく感じてくるのが不思議です!!
スープ以外は全部引き上げてしまい、一休み…w
CIMG3376_20170313040856777.jpg
最終的に結構濃い味になったんで、スープは飲まずに退散しようかと思ったんですが、色々と変化を経て美味しくなったスープを残すのが勿体なくて、チビチビと呑んでしまい結局はいつもの如く全汁で完食w
CIMG3377_20170313040918ff4.jpg
正直、白飯ダイブも頭に浮かんだんですが、さすがにそれは自粛の方向で…w
でも、これ白飯ダイブは間違いなく旨いと思います…(`・ω・´)
んで、なにげにビックリしたのが他のお客さんが頼まれていたミニチャーハン!!
とてもミニでは無く、餃子の王将さんのフルポーション程のボリュームが有りましたですよ!!
あれがデフォ、もしくは大盛りが出来たらどれくらいの量になるんだろう…?w
田所商店さんは、ほすさん情報によりますと、奈良の西大和にも店舗を出されたとか…?
調べてみると大阪にも3店舗程展開されているようですね!!
次回は1軒目に訪問してガチで味噌の旨さを堪能したいと思います。
ポコニャンさん、ほすさん、お店の情報ありがとうございました!!

さて、帰りに唐揚げを購入して車で移動がてら喰おうと思っていたのは、あの京都でニンニクゴリゴリで旨かった記憶があるからあげ 縁さんの伏見大手筋店さん。
どうも5周年記念だかで、本日は全品半額との事…
先程通りかかった時は5~6人の準場待ちで安心してたんですが、戻ってきてみると…w
CIMG3380_20170313041003db9.jpg
複数人で並んでいるってなパターンもあるんでしょうが20人近くの順番待ちが出来ており思わずブホッと噴いてしまいそうに…w
河原町でランチ済ませる予定が、こちらまで出張ってきてしまったので時間的な余裕は無くとても並べそうに無く…(´・ω・`)
これならば、麺場 田所商店 京都伏見店さんからの道中に合った不二家さんでシュークリームでも買うべきだったと思うも、時間の関係で再び買いに行く時間も無く本日のランチは撤退~
まっ、唐揚げは来満さんで喰えたから今度でいいか…?w



●○●お店のデータ●○●
麺場 田所商店 京都伏見店
住所/ 京都府京都市伏見区京町4-152-1
電話番号/ 075-644-6023
営業時間/ [月~金]11:00~15:00 17:00~24:00(L.O.23:30)
       [日・祝]11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 分煙 禁煙/11:00~15:00 分煙/15:00以降

麺場 田所商店 京都伏見店ラーメン / 桃山御陵前駅伏見桃山駅桃山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

来満 チャーシューメン(塩) 大盛+からあげ5コ

2017/03/12
CIMG3365_201703130140037e8.jpg
CIMG3366_20170313013944297.jpg
本日は、京都府は京都市伏見区風呂屋町にございます来満さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、食べログのマイレビュアーさんが何名か訪問されておられ中々大きなからあげを喰わせてくれるって事で熱い視線を送っていたお店であります。
何でも、同じく京都は一乗寺のあの高安さんで修業されておられた方がこちらにお店を出されたとの事で!!
あの、カレー風味の絶品なからあげが喰えるのならば、スルー出来る訳も無く…w
当日は午前中は市内でウロウロとしておりまして、お昼は河原町でいきなりですがステーキwでも喰おうかと思ってたんですが、前回の記事にて唐揚げネタをふっていた事もあって我慢出来なくなり、時間はタイトでしたがこちらのお店まで突撃してしまいました。

思い出したように来てしまったんで、順番待ちが無ければいいなぁ…って思いつつお店に到着したのは丁度11時30分でなんとポールゲト!!w
11時オープンだと思ってたんですが、オープンは11時30分だったようです!!
カウンター6人程と4人座れるこあがりのテーブルが2卓(予備に1卓隅においてありましたのでお客多い時は3卓使用?)のこじんまりしたお店ですが、僕が帰る時にはほぼフルで満席になておられましたです。
ってな事でまずはメニューの確認からどぞ~
CIMG3347_2017031301363321e.jpg
コスパが高いのがラーメンにからあげ3コ+ごはん中がついたらーめん定食なんですが、今日はごはんの気分じゃないんですよね…(珍しい?w)
ガッツリとからあげを喰いたい気分だったのでまずは単品からあげ 5コをチョイス。
そしてメイン?のラーメンなんですが、醤油と塩しかラインナップに無いんだよなぁ…(´・ω・`)
ラーメン屋さんの定番と言えば、醤油・塩・豚骨・味噌&それぞれの派生した味(豚骨醤油とか)…みたいな感じになると思うんですが、親父.comがまず注文しないのが醤油と塩の2種類w
味噌があればなぁ…、まぁ味噌はなぁ、まぁ後で?…って事で選んだのが塩味です!!w
勿論、チャーシューメン仕様で大盛りにしてもらう事も忘れずにお願いします…(`・ω・´)
しばらく間をおいて、
「…食べきれますか?」
と、店主さんw
「そこそこ喰うんで大丈夫だと思います!!」
と、返してオーダーが通ります。
でも、ここのらーめん定食もそれなりの量なんだから、ちゃーしゅーめんの大盛とからあげ5コと比べてもそれほど差が無いような気が…?w
そんな事を考えつつ6分程待ってまずはらーめんが、写真を何枚か撮って麺がのびないように先に喰い始めるとらーめんから2分程遅れましてからあげの到着なんですが…、久しぶりにからあげマウンテン頂きますたw
チャーシューメン(塩) 大盛 900円
CIMG3349_20170313013632455.jpg
塩らーめんを頼んでいるのに白濁している…?
丼は小さ目ですが、鉢一面にちゃーしゅーが敷き詰められているのは嬉しいですね~!!
CIMG3350_201703130136310d8.jpg
トッピングはチャーシュー・ネギ・木耳とかなりのシンプルな構成ですね。
CIMG3351_201703130137026d5.jpgCIMG3352_20170313013702b22.jpgCIMG3353_201703130137014f6.jpg
らーめん喰いさしでビジュアルがアレですが…、麺の表情も見れるって事で集合写真でも…w
からあげ5コ 500円
CIMG3354_2017031301375534c.jpg
中々のマウンテンっぷりですね~!!
CIMG3355_201703130137544d5.jpg
色んな角度から…
CIMG3356_20170313013832b73.jpgCIMG3357.jpg
CIMG3358_20170313013830b06.jpgCIMG3359_20170313013829a1d.jpg
からあげ…ってよりも竜田揚げ風な感じのビジュアルですな…
CIMG3360_20170313013859696.jpg
さて、実食であります。
喰っている最中に、からあげがサーブされますが、火傷防止と麺ののびを懸念して先に麺を片付けて行く戦法で喰っていきました。
まずは上でも書いてるんですが、めさめさ気になったスープからprprと…
塩らーめんのイメージとしては透明感のあるスープを思い浮かべるんですが、こちらのお店は豚骨スープばりに白濁してますねw
恐々とprprしてみたんですが、まず感じたのが何故かニンニクなテイスト?w
エッ、ニンニク入ってんの?って感じですが、塩・豚骨・鶏ガラの風味もしっかりで…(`・ω・´)
少し甘さもありますが、塩っ気は強めですね~
ベースは畜肉系をベースに塩ダレとニンニクの風味がのっかっているって感じですね。
喰っている時は全然気が付かなかったのですが、画像をよく確認しますと黒い液体みたいなのがスープに浮いているみたいですがマー油だったんでしょうか?
あっさりかコッテリのどちらかと言ふと当然コッテリ寄りですねw
純粋な塩味のラーメンって感じでは無く、色々と混ざっているせいかコクも有りかなり旨いと思います。
続いて麺にも手を出してみましょう~
細めのストレート麺で高安さんでも感じたんですがやわらかめの印象ですね。
麺の仕様か茹で過ぎなのかまではわかりませんが、基本やわ麺が好きな親父.comなんで(食べログでは麺にダメ出しされている方が散見されますがw)問題ないですね。
高安さんを意識しているのか、麺の味も高安さんと似ていると思います。
スープとの相性も良く美味しいですね!!
続いてチャーシューも食してみましょう~
標準的な分厚さですが、かなりやわらかいですね。
脂身もしっかりと付いておりかなり美味しいと思います。
1枚1枚がかなり大ぶりで何枚入っていたかまでは数えてなかったんですが、これがデフォ(3枚?)から150円うpのちゃーしゅーめんだとしたら満足感がかなり高いと思います。
この塩ニンニクなスープに妙に合うんですよね…w
ニンニクの香ばしさで麺もチャーシューの味も底上げされているような気がします。
ほぼ麺を引き上げましてお楽しみのからあげマウンテンに登頂です!!w
CIMG3361_201703130227319e4.jpg
見た目がかなりザックザクでヘタすると凶器になりかねんwので、慎重にハムッと頬張ってみますたw
口腔内の裂傷を心配しておりましたが、食感はフワりとした食感を残しながらもサックリサクサクです。
身はプリッとした適度な噛み心地で一気きカブりつくとドバドバと肉汁が溢れてきて、危うく別のトラップで火傷をするところでした。
少し時間をおいていたせいで、火傷は免れましたがね…w
肉汁ドバドバ、ジュースィーでめっさ旨いです
んで、味付けがメチャクチャ濃い味付けなんですよ!!
唐揚げの基本的な下味と言えば、塩胡椒・生姜・ニンニクあたりだと思うんですが、それがどれもビンビンに効いている上に妙な甘さがあるのでかなり濃い味付けになているみたいですね。
親父.comと言えば、からあげは塩で喰うのが大好きなんですが、こちらのからあげは塩は勿論マヨや他のソースなんて全く要らんって思うほどに濃くて旨いです!!
ここまで濃厚な下味が付いたからあげは初めて賀茂…?w
アレ…?、でもカレーな風味はしないですね?
この辺りは高安さんとの差別化と言ふか、こちらのお店のオリジナリティを出している感じなんでしょうかね!?
かなり小さめのポーションのからあげで比較画像を撮ってしまったんですが…
CIMG3362_20170313013918f07.jpg
小さ目…ってのを差し引いてもかなりの大きさだと思います!!
他のは上手く箸で掴めないくらい大きく、2回落としたほどのボリュームでしたw
実は恥ずかしながら1個はらーめんのスープに誤ってダイブさせてしまいまして…_| ̄|〇
まぁ、それはそれで旨かったんで良かったです(スープも残り少なく、スープの飛び跳ねの被害も無しでした)
そんな感じでマリマリと喰っていきまして、13分程で無事に完食であります。
CIMG3363_201703130139447da.jpg
からあげのみを褒めてらっしゃる方が多かったんですが、このニンニク風味な塩らーめんは個人的にかなりヒットでしたw
高安さんは以前と比べると、こちらのお店とほぼ同じ内容のからあげ定食が200円近い値上げがあったらしいですね…(´・ω・`)
それを考えると、こちらのお店はかなりコスパが高いと思われます。
並ばなくて済むかも…って事を考えたら穴場的にもいい感じですよねw
帰宅してから知りましたが、ネギ増し等のコールは受けてもらえるようなのでニンニク増しが出来るかどうか次回の宿題にしてみたいですね!!
このお店も次回のガツめしで紹介される事必至かも?w

ちな、こちらのお店のお名前…来満と書いてくまと呼びます。
店に入ると1秒もかからずにその訳がわかるかと…(`・ω・´)
この間ブラブラしていて、京都で喰った激ウマ唐揚専門店さんを見つけたので帰りに買おうと思ったんですが、5周年記念だかの半額セールで数人の順番待ちが出来ているようです。
お店の前に座って喰えるスペースがあったんですが、さすがに当日は撤去されてましたw
まぁ、後で買いに来るとして…、ほな次行っとこか…?w



●○●お店のデータ●○●
来満
住所/ 京都府京都市伏見区風呂屋町262-3
電話番号/ 075-611-7125
営業時間/ 11:30~15:00
       18:00~22:00
定休日/ 水曜
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

来満ラーメン / 伏見桃山駅桃山御陵前駅丹波橋駅

昼総合点★★★★ 4.1

«  | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (74)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (21)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (117)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (25)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (15)
旨辛グルメ全般 (17)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (424)
通常版 ラーメン・つけ麺 (82)
通常版 デザート (226)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍