腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

つけ麺マン 百万遍本店 つけ麺(肉) バラアブリー 大盛り

2018/03/14
CIMG7872_2018031508234422d.jpg
CIMG7873_201803150822231b5.jpg
和洋キッチン松之助さん~定食屋ケンケンさん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、京都府は京都市左京区田中門前町にございまするつけ麺マン 百万遍本店さんでありますです。
インパクトのある店名もさることながら、関西圏在住でつけ麺好きならば恐らくほとんどの方が知っておられるんじゃないかと思われるお店w
最盛期は京都・大阪に5店舗程お店を出されておりまして、2軒は記事にしましたが今や残っているのはこちらの本店さん?のみ…
どのお店も結構お客さん入っていた気がするんですがね…、まぁ閉店理由は色々とあるんでしょうが…(´・ω・`)
ちな、訪問済みで既に記事にしたお店がこちらに移転になっている訳ですが、新たに新規店舗開拓…のように記事にしてみたりして…w
ラーメンを喰うつもりでしたが、とあるメニューの事を思い出してこちらのお店に突撃かましてしまいますた!!

こちらのお店…店前に佇んでおりますとすぐに中から元気な店員さんが出張ってこられてプチ拉致される感じの勢いのある営業w
立ち止まってメニュー見てただけで、すっ飛んで来られましたからねw
ちなみにメニューはこんな感じとなております。
CIMG7874_20180315082222d4a.jpg
CIMG7871_20180315082345d96.jpg
全然意味はちゃいますが、恐らくバリアフリーにかけてるんじゃないかと思われます…?w
狙っていたのはバラアブリーw
脂身の多かろうバラ肉を炙るなんてケシカラン!!(←誉め言葉ですよw)
こちらのお店のつけ麺…デフォは230gで300gの大盛りまでは同料金でプラス100円の特盛で400g、プラス200円のアホ盛りで500gのつけ麺を楽しむことが出来まする。
さすがに3軒目なんでアホ盛りはしんどそうですねw
わざわざ課金して無理する必要も無いかなぁ…って事で、デフォの値段で喰える大盛にてオーダー!!
190円と言ふ安価のチャーシュー丼もしくはアブリー丼にも惹かれましたがまたの機会の宿題に…w
卓上には沢山の味変部隊達が!!
CIMG7859_20180315082000dac.jpg
これだけ揃っていると喰うのも楽しそうですねw
隣におられたサラリーマンの方は2口ずつくらい喰っては味変しておりましたよw
待つ事8分程で頼んでい物がサーブされたんですが、ヌラヌラとテカるバラ炙りwは妙なエロさを漂わせてますた…(`・ω・´)
つけ麺(肉) バラアブリー 大盛り 850円
CIMG7860_20180315081959eb1.jpg
いかにもバラ肉…って感じの存在感が間違いなく旨いですよねw
CIMG7862_201803150819582db.jpg
4枚に見えるんですが、実は5枚のバラアブリwがトッピングされておりますた。
CIMG7863_201803150819572c0.jpg
3~4㎜の厚みもアリ、食べ応えも上々!!
CIMG7864_201803150820223dd.jpgCIMG7865_20180315082021fd6.jpg
つけ汁は相変わらず濃そうですねw
ザラッと感が半端無いです
CIMG7861_20180315081958581.jpg
麺はこんな感じです~
バラ炙りのタレがいい感じに、麺についてますなw
CIMG7866_201803150820455ab.jpg
さて、実食であります。
まずは麺から何もつけずにダイレクトに…
うぉぉっ、相変わらずモチモチとした食感でツルっとした喉越しで旨いですね~
小麦の香りもいい感じです…が、一番凄いと思ったのが麺の冷たさw
あつ盛りは別として、つけ麺の定義ってのは熱々のつけ汁にキンキンに〆た麺を浸して喰う…ってのにあると思いますが、本気でキンキンに冷えてますw
水のみで洗うお店も多い中、こちらのお店はちゃんと氷水で〆てるのかな…?
ただ単に水道水が冷たい…って事も考えられますが…w
かなり太い部類に入ると思われる麺ですが、ツルツルイケちゃいますねw
いつもの如く麺ばかり喰ってしまって、ハッと気が付きつけ汁のご賞味をば…
7年前に喰った時も濃いと思いましたが、更に濃厚さが増してますね
流石、アホほど濃い…とまで言わしめた濃厚さですなw
味的にはよくあるマタオマ系…と言ってしまえばそれまでなんですが、つけ汁のザラツキ感がエグいですね!!
このザラつき感は、一歩間違えると砂が入ってるんじゃないだろうか…と懸念する程ですなw
でも、舌で確かめるとザラつきはあるもんのじっくりと味わっていると滑らかさを感じさせる濃厚さなんですよね!!
まぁ、舌がジャリジャリな舌触りに慣れたと言えばそれまでなんスけどね…w
んで、このつけ汁…アバラフリーのデフォなのかネギ以外のトッピングが全く入っておらずに…?
以前喰った時は、チャーシューとメンマがタップリと入っていたはずなんですが、バラアブリーはデフォでネギ以外は無しなのかな、それとも入れ忘れ…?w
確かにバラアブリーはバラ炙りが5枚もトッピングされているので豪華と言えば豪華なんですが…w
続けて気になるバラ炙りも食してみましょう!!
トロットロかと思ったんですが、意外としっかり食感…?
脂身部分のとけ具合はいいですが、赤身部分は比較的食感が残っているみたいですね。
とは言え繊維がホロホロと解れていく様は、最早やわらかいと言って問題は無いでしょうw
さすがに3軒目とあって、喰うスピードは上がりませんが、10分程かかってしまいましたが麺は何とか完食!!
CIMG7867_20180315082104e7e.jpg
調子に乗って麺の増量しなくて良かったですw
つか、相変わらずつけ汁の消費が少ないな…w
前回は確かそのまま薄めずに全汁したんですが、さすがに濃厚さがパワーアップしたこのつけ汁はダイレクトに飲むにはしんどいですねw
レンゲで2~3口程度そのままで飲んだ後は卓上の割スープを入れて適当な濃度にして楽しみましょう!!
CIMG7868_20180315082136f7a.jpgCIMG7869_20180315082135ded.jpg
1.5倍程の濃度に薄めてみたんですが、見た目の濃度の変化、わかってもらえるでしょうか…?w
まぁ、さすがに満腹感もあってゴクゴクとは飲めないですが、麺完食後から5分程かかって全汁の上での完食!!
CIMG7870_20180315082223bfd.jpg
濃厚さも相まってお腹にズシッときましたね
しかし、いつになったらラーメン・つけ麺の全汁を辞められる事が出来るのか…?w
体に悪い事はわかってるんだけど、やめられないんだよなぁ…
正直世の中からラーメンやつけ麺が無くならないと無理なのかも…?
内臓には申し訳ないと思いつつ止められない止まらない…_(:3 」∠)_

さすがにお腹イパイになりますた~!!
〆のデザートにいく余裕は無いですね~
って事で、こないだ気に入りまくった108円バーガーを買いに某お店へw
前回は冷たいままで喰ったんですが、今回は自宅でレンジアップして食してみましたです。
ヤパーリ、想像していた以上に旨し!!w
これ、108円で売ったらダメでしょ…?w



●○●お店のデータ●○●
つけ麺マン 百万遍本店
住所/ 京都府京都市左京区田中門前町73
電話番号/ 075-712-6877
営業時間/ 11:00~23:00
定休日/ 年末年始
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

つけ麺マン 百万遍本店つけ麺 / 出町柳駅元田中駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

定食屋ケンケン ジューシー!とりのからあげ定食 ご飯大盛り

2018/03/14
CIMG7837_201803150615061af.jpg
CIMG7838_20180315061505733.jpg
先程訪れました和洋キッチン松之助さんを後にしましてやって参りまいたのは、京都府は京都市左京区北白川西町にあります定食屋ケンケンさんでございます。
くれぐれも、洗濯屋さんでは無いので、お間違いの無いように…w(意味がわかる人だけニヤッとしてくださいw)
こちらのお店は、ボリュームある唐揚げを喰わせてくれるお店を探していた時にヒットしたんですが、メヌー内にからあげのボリュームの注意書き?されているってのに注目をしてたんですよね~
その内容を簡単に書くと、
当店のからあげはボリュームあるので、少なめ(ジャストサイズみたいなもん?w)で注文する事も出来ますよ…!!
ってな感じでございまして、これはもう無条件に期待値高まるじゃないですか…(*´Д`)ハァハァ
日曜日がお休みなのと、昼も夜も営業時間が短くて個人的にハードルが高かったお店なんですがやっと突撃することが出来ましたです。

ちな、和洋キッチン松之助さんからは歩いて1分もかかりませんw
お店は半地下?…な感じでガチャ●ンの目のような感じの店の看板?があるので結構目立つかも…?
外観はウッディな感じですが店内はコンクリ打ちっぱ+ウッディとややギャップがありますが何となく落ち着く空間ですねw
お店の奥のほうの席に案内されましてメニューの再確認です。
CIMG7844_20180315061505186.jpg
CIMG7845_20180315061504775.jpg
たまたま食べログのマイレビュアーさんも訪問されておられ食されていた厚切りロースかつも魅力だが、285gと妙に中途半端なグラム数wのハンバーグも魅力的…
迷いに迷いましたが結局は初志貫徹でからあげ定食をオーダー!!
勿論ご飯の大盛もお願いします!!w
こちらのお店はお冷はセルフなので店内中央位にあるドレッシングバーにてお冷とドレッシングを選びにいくシステムとなております。
CIMG7841_20180315061533b63.jpgCIMG7842_20180315061532c07.jpg
見切れてますが、各種調味料もここから利用するようです。
ジンジャードレッシングに惹かれましたがここはスタンダードにごまドレをチョイスであります。
待つ事10分程で頼んでいたものが無事にサーブされた訳ですが想像してたのよりもちょと少な目だた鴨?w
ジューシー!とりのからあげ定食 ご飯大盛り 800円
CIMG7846_20180315061915d7d.jpg
普通のお店のからあげ定食よりは多い気がしますが、以前のメニューにあったような多すぎる…ってな注意書き程じゃないかな…?
こちらも、ご飯の容器がなにげにデカいw
CIMG7847_201803150619146a3.jpg
でも、盛られたからあげ見るとテンション上がりますなw
CIMG7850_20180315061914f64.jpg
角度を変えて~
CIMG7852_2018031506194681e.jpgCIMG7853_20180315061945e14.jpgCIMG7854.jpg
菜の花の漬物なんて、京都らしくそして春らしくて嬉しいなぁ・・・(`・ω・´)
CIMG7849_20180315062039ac3.jpg
さて、実食であります。
まず喰ったのが漬物…w
いや、だって菜の花の漬物とか珍しいじゃないですか…?w
からあげよりも、興味がいっちゃって…(´・ω・`)
ほのかな苦みとともに春の息吹を感じますね
なんか、お茶漬け喰いたくなてきたw
そして、からあげを食してみます。
醤油ベースの結構濃い味付けでほんのりと効いたニンニクがいい感じですね。
肉汁は溢れるタイプでは無く、部分的にややパサついてはおりますがまずまず美味しいと思います。
漬け込みがしっかりしているのか、中心部までいい感じで味が付いてますね。
アルコールが欲しくなる味わいですなw
普段はあまり使用しないんですが、レモンをかけると旨そうって事でかけてみますと予想通り旨しw
レモンの酸味のサッパリ感がいいアクセントになります。
ちな、マウンテンを解体してみるとこんな感じで…
CIMG7855_201803150620006f8.jpg
欠片w含めて7個半…ですかね…?
デカ盛りのお店とかよく行くようになって色々と麻痺してる感はありますが他のお店の唐揚げ定食と比べてみるとやや多い気もしますが、お値段が800円と考えると、ちょとコスパいい鴨…って程のレベルでしょうか?w
サラダが付いてくるのに、からあげの皿にもレタスが敷いてあり、しっかりとしたボリュームの小鉢が付いてくるって事をプラスしたらコスパ高い部類に入りそうですね!!
そんな事を考えながら喰っていきまして、9分程で無事に完食であります。
CIMG7858_201803150621068ed.jpg
からあげも旨かった筈ですが、何故か菜の花の漬物に持っていかれた感じがするのは何故…?w
メニュー名には“ジューシー“”ってあったのに肉汁感が少なかったからかなぁ…?
こちらのお店はご飯の大盛は無料でまぁまぁ量は多かったのは嬉しいですね。
尚、他の方が喰われていた、とりのからあげのおろしポン酢定食はめっさ大根おろし盛り盛りですたw
からあげの上にこんもりと盛られており、かなりマウンテンしておりました!!
ちょと捻って注文するべきだったかな…?w

も少し物足りないなぁ…って事で近くでもう1軒。
某京都有名ラーメン屋さんに行ってみようかしらと思ったんですが、当日はかなり温かく少し歩くだけでも汗ばむほどでパーキングからドンドンと遠ざかるのが嫌で回避w
それならば停めていたパーキングに近いほうに移動しましょうって事で一旦西へ~
そう言えば目の前を通る度に気になってたメニューがある某店…
もう、デブホイホイなメヌーでございましてですね…(`・ω・´)
ラーメン喰うつもりがいつの間にか…w



●○●お店のデータ●○●
定食屋ケンケン
住所/ 京都府京都市左京区北白川西町82-3 光楽堂ビルB1
電話番号/ 075-754-8848
営業時間/ 12:00 - 14:30
       18:00 - 21:30
定休日/ 日曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

定食屋ケンケン定食・食堂 / 元田中駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

和洋キッチン松之助 よくばりプレート ご飯大盛り

2018/03/14
CIMG7814_20180315040805325.jpg
CIMG7815_20180315040805869.jpg
本日は、京都府は京都市左京区北白川追分町にございます和洋キッチン松之助さんに猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、この間にキラメキ☆JAPANさんから白水さんへの道すがらにたまたま見つけたお店なんですが、入り口横にある簡単なメニュー表にご飯は小・普通・中盛りまではデフォの料金で喰えて、中盛りは普通盛りの倍盛!!
んで、プラス50円の追加料金が必要ですが、大盛りにしますとデフォの3倍盛りで提供してくれるって事で興味を持ったお店であります。
京大前のこちらの通り近辺…、今までも記事にてハイライト食堂さんをはじめとしてそこそこボリュームがあるお店が多い訳で…(`・ω・´)
真新しいお店のようですが、これは隠れた大盛り店なのかしらって事で即ブクマ入り!!w
近くで営業時間は短いんですがボリュームある?唐揚げを喰わせてくれるお店があるんですが、どちらのお店も日曜が休みって事で僕自身のハードルが高く、今回は平日に近くまでくる機会があったってな事でまずはこちらのお店から攻めてみる事にします!!

お店に到着したのは12時20分頃で店前には学生らしき方のチャリンコが沢山並べられておりますなw
中に入りますと予想通りですが、1卓のブルーワーカーのオサン達以外はほぼ全て京大の学生さん達で賑わっておりますたです。
テーブルは全て埋まった状態で、5~6人程座れる1~2人用のカウンターとして使われている大きなテーブルのみに3席ほどの空きがありましたんで、豊満なボデェをヌルりとねじ込みます
まずはメニューの確認からですな…
CIMG7819_20180315040804d1a.jpg
CIMG7820_20180315040852a12.jpgCIMG7821.jpg
実はご飯の盛りばかりに気がいっておりメニューになにがあるか全然予習不足でありまして…w
各種ソースを使ったトンカツやハンバーグの定食の種類が多い感じですね。
一番人気の和風あぶり豚角煮定食なんてのにも食指が動きますが、どれも些かボリューム感に欠けそうだなって事で目がいったのが“よくばりプレート”
200gのハンバーグを使ったデフォのハンバーグ定食が690円~ってな感じなのでお得感がありますよね!?
ご飯を大盛りにしましてオーダーしましたが、特に制止とか説明とかは茄子ですたですね~
先客の男子学生らしき方の多くはご飯の中盛りを頼んでた方が多かったですが、容器は大きく無いもんのかなりてんこ盛りに盛られており期待値高しですw
待つ事8分程で頼んでいたものがサーブされる訳ですが、メニューではしっかりとご飯の盛りについての確認があるな…って感じの3倍界王拳…やってまいりますたw
よくばりプレート ご飯大盛り 900円
CIMG7823_201803150409494ed.jpg
学生街で850円…ってのはややお高く感じますが内容はかなりゴージャスに見えますねw
CIMG7824_20180315040948f69.jpg
ご飯のアップ画像はブレブレのボケボケだったので敢えてうpしませんが、2合近くは入っていたと思います。
50円のうpでこのボリュームは嬉しいですよね~
CIMG7825_201803150409479bf.jpg
メインのおかず達の各アップ画像~
CIMG7827_20180315041044f4c.jpgCIMG7828_20180315041044a03.jpg
CIMG7829_20180315041043c55.jpgCIMG7830_20180315041042b27.jpg
さて、実食であります。
何から喰うか迷ったんですが、何故かまず手を付けたのはコンニャクの炊いたん…w
甘辛く炊かれており美味…w
…つか、なんでこれから喰ったんだろう…?w
今度はメインから…
やはり、ハンバーグからでしょうね~!!
カットしてみるとこんな感じになります。
CIMG7833_20180315041139906.jpg
肉汁は溢れる程ではなく、ジワッと滲む程度…
かなりフワフワとした食感でつなぎは多めのタイプのようですね。
ソースはてりやきソースでマヨネーズとの相性がよく美味しいと思います。
…が、ハンバーグに妙なクセありw
皆さんは、ハンバーグに使うハーブやスパイスってどんなのが思い浮かびますか…?
パッとググってみてヒットしたものがウコン・ナツメグ・バジル・クミン・ローズマリー・シナモン・ブラックペッパー…書き出したらキリがないっスねw
何に由来しているのか僕の馬鹿舌では判別不能なんですが、独特の味わいがします(調べてみますと、食べログではシナモンについてのご指摘有りでした)
アリかナシかで言えば…まぁ、アリなんですが親父.com的には普通でいいんじゃね…?wって感じでしたねw
悪くはないと思いますw
・・・が、200gあるってのはちょと、ん?って感じですね。
分厚さもそこそこある、いきなり!ステーキさんの300gのワイルドハンバーグの大きさがコレですから、実質的には180gも無いかな…って感じでしょうか?w
続いて喰ったのはチキンカツ…
これは可もなく不可もなく普通のチキンカツでしたです
特にこれと言った特徴は無いかな…?
ソースも普通のデミグラスソースに近い感じのものでしたし…
んで続いて喰ったのがエビフリャア!!
そんなにブリブリにデブった海老では無かったですが、パキッとした小気味の良い身の食感で衣も必要以上に分厚くなく美味しかったです。
1匹だけでしたが、これ位の大きさならば満足感がありますね。
少し残念だったのがタルタル…
パセリ以外の中具が少なくタルタルってよりもマヨネーズライク…w(混ざり方が悪かったのかも?)
個人的にタルタルはやはり舌で感じる固形感がかなり大事だと思います…(`・ω・´)
そしてかなり旨かったのが“ひとくち角煮”
味付けはよくある角煮のそれですが、ホロホロとした口どけ・舌触り、赤身と脂身の美味しさをしっかりと味わうことが出来ました!!
濃く煮つけられホロホロトロトロで飯がガンガン進みまくりますね!!
“ひとくち角煮”なんで文句が言えないとこなんですが、量が少なすぎるのが旨すぎるのに辛いw
これは、一番人気の和風あぶり角煮定食も期待大ですなw
これに半熟味玉なんてチート杉でしょう!!w
そして、何となく最後に喰ったスパの大物感…(`・ω・´)
チープな味わいのカレースパですたw
これは反則!!w
濃厚なルーが絡められているならいざ知らず、普通に考えてそんなに旨いもんじゃない筈なのに、なんでかチープ杉て旨いんだよな…w
カレースパ喰う時は既にご飯は無くなっておりましたが、最後の最後でご飯のお替りがしたくなりますたw
そんな感じでマリマリと喰っていきまして11分程かかって無事に完食であります。
CIMG7836_20180315041201341.jpg
おっ、こう見ますとご飯の器の大きさ分かっていただけますでしょうか…?
学生街のサービス精神って事もあるんでしょうが、たったプラス50円出すだけでおかずの量に見合ったご飯が喰えるのはコスパ高いですよね~
久しぶりにいい嗅覚…w
よいお店を見つけてしまいますた…(`・ω・´)
このお店もなんかガツめしで紹介されそうですねw
次は絶対に和風あぶり豚角煮定食に決まりですな!!


予想以上のご飯の盛りに満足しつつ次のお店まで…
いちお、唐揚げを喰おうと思って目を付けていたお店なんですが、トンカツやハンバーグもまずまずとの大きさとの事なんですよね~
どれも大好きなメニューなんで迷いますなぁ…(`・ω・´)
ニヤニヤしながら歩いてたんで、思わず職質されるかと思ってるうちにお店まで…w



●○●お店のデータ●○●
和洋キッチン松之助
住所/ 京都府京都市左京区北白川追分町1-5 AQUA北白川 1F
電話番号/ 075-702-1724
営業時間/ 11:30〜14:30(L.O.14:00) 17:30〜22:30(L.O.22:00)
定休日/ 日曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

和洋キッチン松之助定食・食堂 / 元田中駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

やみつきステーキ 和歌山駅前店 プレミアムハンギングテンダーTステーキセット ご飯大盛

2018/03/11
CIMG7811_201803120558050c5.jpg
店構えが中々の怪しさですな…w
CIMG7812_20180312055837ccd.jpg
先程訪れましたももたろうさんを後にしましてやって参りまいたのは、和歌山県は和歌山市美園町にありますやみつきステーキ 和歌山駅前店さんでございます。
こちらのお店は、前回の和歌山訪問時にキミノーカ 和歌山MIO店さんから帰阪する際、コンビニでお茶でも買いましょう…って事で歩いてたらあまりのお店の怪しさに興味を持ったお店w
赤と黒を基調にしたド派手なお店で、喰いもん屋とは思えないハザードシンボルなマークにドクロw
お店のネーミングからステーキを喰わせてくれる素敵なお店wってのはわかるんですが、いきなり!ステーキさんのパチもんみたいなトコも素敵!!w(←誉めてるんですよw)
店先にあるメニューの看板を確認してブクマに入れようと思ったら、食べログにはまだ登録されてなく…w
結局自分で登録したんですが、キミノーカ 和歌山MIO店さんを訪れた後は体調も良くなくさすがに梯子は無理…っての事で次回の和歌山入りの時は絶対に来てやろうと思ってまして、迷いなく突撃でございますw

お店に到着したのは14時21分で店前の券売機の前には何故か店員さんが…?
うわっ、ラストオーダーか…?って膝を落としそうになったんですが、ラストーオーダーは14時30分との事で
「まだラストまで9分もありますよ!!」
「よろしければ、どうぞ~!!」
ってな、女神のやうなスマイルw
喰うもんは決めておりましたんで、券売機をポチッとな!!
アッ、メニュー表とかが先でしたね…w
CIMG7792_20180312055435735.jpg
CIMG7793.jpg
店は2階への階段もあるようでしたが通されたのは1階のカウンター!!
8人くらいが座れそうなストレートなカウンターに先客3名様
適当な席に座って出来上がりを待ちます!!
卓上にはいきなり!ステーキさんを彷彿させる味変部隊の数々…
先程訪問したももたろうさんのちょい南にいきなり!ステーキさんがあるんですが、参考にされたんでしょうなぁ…w
CIMG7796.jpg
ちゃんと岩塩が用意されているのは嬉しいですね!!
ソースは左から、さっぱりソース・旨みソース・やみつきソース・BBQソースの4種類!!
後、写し忘れたんですが、ガーリックチップも用意されておりますたです。
CIMG7797_2018031205554235f.jpg
まずは恒例のprprタ~イム!!w
さっぱりソース
柚子風味のサラダのドレッシングライクな感じの味わい。
旨みソース
ワインが入っている感じのよくある感じのステーキソースですね。
ベースは醤油っぽいです
やみつきソース
おろしたタマネギが入ってますた
甘酸っぱい感じのソースですね。
BBQソース
マックのナゲットのBBQソースの味そのままですたw
すこし野暮ったい味かも?w
どれ使っても良さそうですが、一番相性がよさそうなのは“やみつきソース”かしら…?
待つ事6分程でバチバチと弾けるような爆音とともにそれはサーブされますたw
プレミアムハンギングテンダーTステーキセット ご飯大盛 1680円
CIMG7798_20180312055541990.jpg
ジンギスカン用の鍋を使用している為に無茶苦茶マウンテンな盛りに見えますな!!w
レアレアな見た目に胃袋がキュ~っとw
CIMG7800_201803120555399f2.jpg
上からも撮ってみたけど、カウンターの壁の陰に…w
CIMG7805_20180312055602a34.jpg
角度を変えて~
CIMG7801_2018031205565322c.jpgCIMG7802_201803120556530f2.jpgCIMG7803_20180312055652e4f.jpg
少し遅れて出てきたメイン以外のものたち…
やや見切れておりますが、ソース用の小皿は2個用意してくださります。
CIMG7799_2018031205554020b.jpg
ガーリックチップを大量にトッピングして食しましょう!!w
CIMG7806_20180312070356bce.jpg
こんなレアな肉喰えないYO!!って方もおられるでしょうが、サーブ時に卓上のミニ鉄板が必要かどうか聞いてくださるので必要な方は頼んでみて下さいね。
ちょうどこんな感じの可愛らしい卓上 ミニ鉄板でしたです
レア好きな僕は、頼みませんでしたが小さな固形燃料を使用しておりましたが、時間にして15分近くは火が灯ってた感じなのでゆっくり喰っても大丈夫かと思われます!!(火力もそこそこあり、隣のお客さんはいい感じで焼かれてますたw)

やみつきソースと岩塩を用意しまして、さて、実食であります。
まずは何もつけずにダイレクトにお肉を…w
アレ?、珍しく下味ついてない感じですね。
塩胡椒くらいは使ってるかと思ったんですが、ほぼ肉そのままの味わいですたw
仕込みの際にマリネ液で漬け込みされいるようですが、そこまで味はついておらず肉の熟成及びやわらかくする為のマリネなんかな?
ほぼ素の肉の味だったんですが、臭味やクセは全くなく美味しいお肉だと思います。
ハンギングテンダーって何…?って感じですが想像通り“さがり”の部分のようです。
岡山のあのお店に引き続いて、さがりの連荘でしたねw
脂身は少なめで赤身の旨味がギュッと詰まっている感じです。
お値段がお値段なので、肉質はかためと思ってたんですがマリネの効果なのか歯がスッと入る感じでかたさやスジっぽい感じは全くなかったです。
噛めば噛むほどに赤身の深い旨味を楽しむことが出来ますね。
見た目はかなりのレア感ですが、熱は通っており冷たい感じが無いのは嬉しいですね
まぁ、鉄板が熱々状態なんで肉の裏側からジワジワと焼かれている状態なんで当然なんですが…w
溶けたバターの風味もいい感じです。
そして、岩塩との相性は書くまでも無く…w
旨味が倍増ですなぁ…(`・ω・´)
肉に下味がほとんど無い分、岩塩だけで旨さの数値的なもんが跳ね上がりますね!!
面倒ですが、指でつまんで軽く塩をパラっとさせるだけで極上の旨さを堪能できます。
喰い終わった後の画像で確認してもらいたいのですが、ご飯の容器は大き目で1合チョイあったかと思えるご飯がガンガン減っていきますねw
やみつきソースとの相性もいいですね~
玉葱の甘さが肉に染み入るようでソースの酸味と相まってサッパリと食せることが出来ますね。
流石、“やみつき”ソースですなw
後、大量にぶっかけたガーリックチップがいいアクセントになりますね
パリパリとした部分は肉との食感の違いを楽しめて小気味よく、肉の旨味にパンチを追加w
しばらく時間が経ってしっとりとしたガーリックチップは生のニンニクに近いような食感になり、これもまた旨し!!
追加でガーリックチップを振りかけたのは内緒だw
肉汁を吸ったモヤシも旨いんだよなぁ…
バターと肉汁の味しかしないのでソースを足して喰うべきなんだろうけど、僕はそのまま喰っちゃってましたw
最後までペースが落ちる事無く、10分程で無事に完食であります。
CIMG7809_20180312055731cac.jpg
終盤に卓上ミニ鉄板を借りようかと思ってたんですが、熱々のジンギスカン鍋だけで保温はバッチリでしたね
むしろ親父.com的には火が通りすぎたのが残念なほどで…w
店名は超有名店にかけた名前なんでしょうが、当たり前ですが出てくるもんはまた別もんですねw
こゆ形態は面白いので流行るような気がしますね…(`・ω・´)
アッ、そう言えばガーリックチップが旨すぎてバクバク喰ってたんですが、生ニンニク使うの忘れてた…_(┐「ε:)_
次回の宿題だな、こりゃ…w
後、前回の記事から梯子のお店をほぼノーヒントで当てられた、りうさん…ステーキ杉ますw
これは正解する方いないと思ってたんで、マヂで心臓がバクバクするくらいビックリしましたw
もう訪問されたのかな…?
是非行ってみて下さいねw


時間があったらもう一軒行ってみたかったんですが、さすがに時間が押してランチ撤退です。
近くまで来たんでキミノーカ 和歌山MIO店さんでジェラートをテイクアウトしながら帰っても良かったんですがねw
中々来れない和歌山ですが、今年は既に2回目!!
行ってみたいお店が沢山あるのでまた機会があれば突撃してみたいと思います…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
やみつきステーキ 和歌山駅前店
住所/ 和歌山県和歌山市美園町5-7-6
電話番号/ 073-423-6844
営業時間/ 11:00~15:00(L.O.14:30)
       17:00~21:00(L.O. 20:30?)
定休日/
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

やみつきステーキ 和歌山駅前店ステーキ / 和歌山駅田中口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

ももたろう ダブルとんかつセット ご飯 大盛

2018/03/11
CIMG7791_20180311201420228.jpg
CIMG7790.jpg
本日は、和歌山県は和歌山市中島にございますももたろうさんへコッソリと突撃して参りまいたです。
ボリュームのあるトンカツを喰わせてくれるお店を探していた時に見つけたんですが、こちらのお店はネーミング的には岡山県にありそうな感じなんですが、和歌山の有名トンカツ店だったりしますw
メニューにも昔話の桃太郎を彷彿させるネーミングのもんもあったり…!?
食べログで和歌山×とんかつで引っ張るとかなり上位に出てきまして、人によっちゃ和歌山一旨いとか…?w
前回の和歌山訪問で弥山さんへの梯子で突撃する予定でしたが、体調不良にてパスせざるをえなくて…_(┐「ε:)_
ちょと時間的に無理がありましたが、なんか意地になて突撃して参りまいた!!w

お店に到着したのは13時丁度くらいで、タイミングよく奥の駐車場が1台分空いたのでヌルっと車を滑り込ませます。
数組の順番待ちが出来ておりましたが、想定内でウェイティングボードに名前を連ねてしばしの待ち…
待っている間にメニューを聞いてくださるシステムのようですね~
CIMG7777_2018031120104578d.jpg
CIMG7778_20180311201044581.jpg
店名の“ももたろう”よろしく、おにがしま…なるメニューにも食指が動きますがへれかつ仕様なんですよね…(´・ω・`)
それにエビフリャア目的で来たんでないのでパスですな(30cm以上ある超特大エビフリャアとかなら気持ちが揺らぎますが…w)
予定通りにダブルとんかつセットをご飯を大盛にしてもらってオーダー!!
外待ち約20分で店内へ~
カウンターに促されて店内観察w
厨房は配膳係含めて4名+ホール2名ってとこでしょうか…?
店内は混み混みですがよどみの無いオペレーションで担当をこなしており次々とサーブされていく様は見ていて気持ちいいですね!!
席に座って6分程で頼んていたものが無事にサーブ!!
これ位なら、順番待ちが多少長くても待つ価値ありますよねw
…アッ、ソース別添えにしてもらうのを忘れてた…_| ̄|〇
ダブルとんかつセット ご飯 大盛 1600円
CIMG7779_20180311201043b0f.jpg
パッと見ただけで厚みがあるのがわかり、ドッシリとしたそのビジュアルにテンション上がりますね~
ソースは全体にドップリとかかった仕様…、う~むw
CIMG7782_20180311201208ed7.jpg
300gには及ばないものの250g以上はあったと思います。
CIMG7781_20180311201208555.jpg
角度を変えて~
とんかつ屋さんとしては、キャベツの盛りが少な目…?w
CIMG7783_20180311201246d7b.jpgCIMG7784_20180311201245797.jpgCIMG7785_201803112012442a4.jpg
カット面はこんな感じで中々に嬉しい脂身仕様でございます…(;゚∀゚)=3ハァハァ
流石に2㎝は無いですが、かなりの分厚めなカットですね!!
CIMG7786_20180311201324a45.jpg
フタをした状態での提供でしたが、大盛りは器すりきり1杯ほどになるようですね。
ギリギリ1合あったかな…って感じでしたでしょうか?
CIMG7780_201803112010424eb.jpg
さて、実食であります。
まずはソースからprprと…
ソースの色合いからしてデミグラスソースかと思ったんですが、どちらかと言ふとトンカツソース寄りな味わいですね。
赤ワインが加えられているのか、コクがありトマト(ケチャップ?)由来の甘酸っぱさがありますね。
尖った酸味は無く、どちらかと言ふと甘みが先行しているタイプか…?
こちらのお店オリジナルな味わいって事でフルーティーさもあり美味しいと思います。
そして、お次はとんかつを…
カツの分厚さを確認する為に肉の断面を上側にした部分を大胆にパクっと…
かなりのやわらかさで、凄いジュースィーです!!
つか、最初に口に入ったのが脂身部分で油断してたんですがプリプリのトロトロでまさに脂身シャワー!!(当たり前だな…w)
上顎と舌の圧力で液体のように口腔内に脂身の旨さが広がります。
すき焼きを作る時の牛脂よりは少し弾力有りますが、旨味は肩を並べる位美味いですねw
思わずご飯に手が出ましたw
赤身はしっとりとしており、噛めば噛むほど豚肉の旨味を堪能できます。
旨味も強いですが、甘さも凄いです!!
ソースの味に負けないくらいドバドバ肉汁溢れてきますね!!
肉に厚みがあるので、食感も楽しめますね~
もうね、噛んだだけで旨い…?
これは、何もつけずに素の状態でも味わってみたかった…(´・ω・`)
こちらのお店のオリジナルソースとの相性もいい感じなんですが、やはり塩でも喰ってみたかったなぁ…w
グイグイ喰っていくんですがやはり脂身の旨さが格別ですね!!
CIMG7787_201803112013421cf.jpg
他のお店では脂身部分は結構カットしちゃった状態で出すお店が多いんですが、こちらのお店は中々デブの気持ちを分かってらっしゃるようで…w
ご飯がすすみまくりますわ…(`・ω・´)
案の定ですが、2切れ半ほど喰ってご飯が枯渇…w
ご飯のお替りも考えましたが、300円でこのご飯のボリュームは若干コスパ悪いかな…って事で後は残ったとんかつを楽しんでいく事にします。
んで、ご飯を我慢しますとお次に欲しくなるのがビールw
絶対に、この脂身ブリブリなとんかつはビールにあうと思います。
エアビール?wを想像しながらマリマリと喰っていきまして9分程で無事に完食であります。
CIMG7789_201803112014214ca.jpg
アレ…?、お味噌汁の容器は何処へ…?w
お味噌汁は少々煮詰まっておりましたが、ワカメの味噌汁で巻き麩は入った親父.comの好きなタイプ!!
美味しゅうございました!!
なんにせよ、和歌山№1…かどうかは不明ですが美味しいトンカツでしたね~
つか、いつも思うんですが和歌山県ってなんでか揚げものの記事が多いような気がしますねw
すでに閉店されちゃったお店などもありますが、洋食屋さんが多いイメージなんかな…?
次もトンカツ喰いに和歌山に来たりして…?w

前回の和歌山入りは1軒のみのレビューで終わってしまったのですが、時間は無いもんのもう1軒くらいは攻めてみたいところ…
ちょと気になるお店が和歌山駅近くにあるって事で突撃しようと思ったら電話で足止め…w
車を停めて書類見ながらの電話となってしまったんで、20分くらいのロスタイム…_(:3 」∠)_
お店の登録は僕自身がしましたが、まだレビューの無いお店で営業時間もわからない状態でしたが行き当たりばったりでお店に辿り着きますとランチラストオーダー9分前w
なんとか間にあいますた…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
ももたろう
住所/ 和歌山県和歌山市中島185-1
電話番号/ 073-436-3018
営業時間/ 11:30~14:30
       17:00~20:30(L.O 20:20)
定休日/ 水曜日
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

ももたろうとんかつ / 宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

«  | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (81)
デカ盛り系 カレー (45)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (93)
デカ盛り系 丼物 (139)
デカ盛り系 粉物 (32)
デカ盛り系 洋食 (123)
デカ盛り系 ハンバーガー (10)
デカ盛り系 うどん・そば類 (29)
デカ盛り系 その他 (32)
デカ盛り系 デザート (61)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (21)
旨辛グルメ全般 (19)
変わり種・キワモノ系 (34)
通常版 旨グルメ (516)
通常版 ラーメン・つけ麺 (108)
通常版 デザート (260)
日常 (13)
ネタ? (13)
連絡事項 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif



















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍











食べログ グルメランキング

今更ですが、食べログのブログランキングに参加してみたいと思いますw
M気質なんで、自身のブログの人気の無さを実感したくて…(´・ω・`)
さて、今日の順位は何位かな…?w

食べログ グルメブログランキング