腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

CURRY SHOP BOON カツカレー大盛り 目玉焼きトッピング

2010/12/22
CIMG0675_convert_20101223055134.jpg
CIMG0676_convert_20101223055208.jpg
本日は大阪府は大阪市中央区南船場にあるCURRY SHOP BOONさんにお邪魔すてまいりますた。
焼飯やカレーなどを大盛りにすると…、ムフフな量で提供してくれると有名なお店であります。
初めての来店ですが、ビルの1階の奥にひっそりとたたずんでいるとこなんかグリルアローンさんにそっくりな店構えですね。
こういう雰囲気のあるお店…大好きです!!w
でもボーッと歩いてたら絶対に見落としそうなんで気をつけて下さいね~

少々出遅れてしまいお店に到着したのは11時半頃。
座る席あるかなぁ…と心配してましたがお客さんの入りはお店のキャパの半分ぐらい。
ってな訳で無事にカウンターに案内される。
頼むものはカツカレーの大盛りと決めてたんですが、いちおメニューを拝借する。
CIMG0668_convert_20101223054756.jpg
どのメニューも安いッスね。カレーショップなのにそばや丼、はたまた定食類(とは言ってもサービスランチですが)まで充実しているのは嬉しい限りですね。
まさにサラリーマンの味方的なお店じゃないんじゃないでしょうか!!
情報では常連さんの盛りは来店を重ねる毎に劇的に盛られていくようですが、初見(常連さん以外)のお客さんにはほどほどの盛りに収まるようです。
ってな事で、ボリュームを増やすべく他のブログやHPの諸先輩方々と同じようにカツカレーを大盛りでオーダーした上に目玉焼きをトッピングする事に決める。
他の方へのオーダーが済んでいたこともあり、5分もかからずにオーダーした物が提供される。
カツカレー大盛り 目玉焼きトッピング 900円
CIMG0669_convert_20101223054901.jpg
カツは薄く叩かれて伸ばしてありますが、直径12~3cmほどと結構な大きさであります。
CIMG0670_convert_20101223054923.jpg
やはり初見であった為か、御飯の量は少々寂しく1合半あるかないかってとこでしょうか…?
CIMG0671_convert_20101223054943.jpg
しかしそれはそれで中々セクスィーな盛りであります!!
CIMG0672_convert_20101223055003.jpg
福神漬は小鉢に盛ってあり、いくらでもどんぞ~なスタイルはかなり嬉しいですね!!
CIMG0674_convert_20101223055049.jpg
一通り写真を写した後に食べ始める…。
が写真を見ていたらご理解いただけると思うんですが、、
「どこからスプーンを入れて食えばいいのか…?」
と節に悩んでしまふ…w
しょうがないのでまず、箸で目玉焼きを半分に切ってカレーのルゥの上に場所移動させた上で、画像から見てカツの一番左端をまず食べてから食べ始める事にする。
カレーを食べるのにスプーンと箸を併用したのは生れてこれが初めてかも…w
カレーのルゥはかなりドロドロで煮込み具合が丁度よく、僕の好きな感じですね!!
結構コクがあり、家のカレーでいえば煮込んで2日目か3日目位の濃厚さを感じる位の旨さであります。
ちょいめしあさチャンほどではないですがどちらかと言うと甘口タイプ。
甘口~中辛の丁度真ん中よりかやや甘口に近いタイプ…ぐらいじゃないでしょうか…?
お箸とスプーンを持ちかえながら必死になって喰っていると1/3ぐらい食べたところでいきなり携帯電話が鳴りだす…。
「折角昼飯食っているのになんだよぉ…、邪魔するんじゃねぇよゴルァ!!」
なんて思ってたら職場からの電話であるw
何やら取引先の支店長様から早急に連絡が欲しいとの事。
取り敢えず支店長様への緊急の連絡先を聞いた上で電話を切る。
ここで問題が生じてくる。
1.飯を先に片付ける!!
2.支店長様に先に連絡を付ける!!
まさに2択問題であるw
そこは僕もサラリーマンの端くれでございます!!
























1秒の…、いや、0.01秒の躊躇無く飯を選ぶ!!w

いやぁ、旨いよね…!!
止められない、止まらないってのはこういふ事を言うんだろうねぇ…
なんて思いつつもいつもよりゆっくりと食いながら10分程(電話で2~3分話したことも含む)で完食!!
CIMG0673_convert_20101223055113.jpg
いやぁ、旨かったですねぇ~。
現実逃避(仕事ねw)した事がスパイスとなりさらに風味が増したような気がしますねw
大盛り…としては個人的には物足りない物がありましたが、普通のお店ならかなりの大盛り具合だったんじゃないかと思われますです。
カレーの道は深いですねぇ…。
お店それぞれ、千差万別と言えばそれまでなんですが、行ったことがないお店に伺うたびに新たな感動が生まれます。
次に来た時はもっと旨く、もっと大盛りになってますように…w

さてほったらかしにしていた電話の件をこなしながらも、1合半ほどのカレーに満足するわけはなく親父.comはドンドンと突き進んでいくのである。
ここから少し南下したら戌橋付近に…。
またもやCPに車を置き去りにして飲食関連激戦区へ足を延ばす親父.comでありますw
実はですね…、このあたりを闊歩するのは久しぶりであり、密かに楽しみにしている親父.comでなんですよ…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
CURRY SHOP BOON
大阪府大阪市中央区南船場4-6-3
営業時間/ [月~木]
       11:00~14:30
       15:30~20:00
       [金]
        11:00~14:30
定休日/ 土・日・祝日
駐車場/ 無 近所にコインパーキング有

CURRYSHOP BOON カレー / 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

BOONは、昼に行くとそこまで多くありませんね
一度、昼営業に行ったとき、オムライス大を頼んで、あれ?こんだけ?と思った覚えがあります
チキンライスは作り置きなのか出てくるのも早かったです

行かれる機会があれば、夜営業に行く事をおすすめします

Eさん、続けてこばんはです~

再びコメントありが㌧ございます~

>>BOONは、昼に行くとそこまで多くありませんね
>>行かれる機会があれば、夜営業に行く事をおすすめします
これまた素晴らしい情報をありがとうございます!!
…って、僕BOONさんて昼営業だけだと思い違いしてました…w
夜はランチタイムほど忙しなくない…って事で盛りも多いんでしょうかね?
機会ありましたら突撃してみますね!!

BOONは翌日の仕込みをされるついでのように夜営業をされているらしいです

なので、土日が休みということもあり、月曜~木曜の夜のみしか営業されていませんので気を付けてください

Eさん、こばんは~

三度続けてのコメントありが㌧ございます~

>>BOONは翌日の仕込みをされるついでのように夜営業をされているらしいです
>>なので、土日が休みということもあり、月曜~木曜の夜のみしか営業されていませんので気を付けてください
なるほど、了解でございます!!
その旨を忘れんように突撃したいと思います~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/67-d79e95d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (76)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (90)
デカ盛り系 丼物 (134)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (55)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (18)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (455)
通常版 ラーメン・つけ麺 (88)
通常版 デザート (236)
日常 (10)
ネタ? (12)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍