腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

ドカ盛 丸十 赤辛らーめん 3(仮称w)

閉店されたご様子です…
お疲れ様でした…m(_ _)m
2010/10/20
CIMG0432_convert_20101021035507.jpg
CIMG0430_convert_20101021035417.jpg
さて…、勢いで6週続いてしまったんですが、本日も兵庫県は姫路市十二所前にあるドカ盛 丸十さんにお邪魔してまいりますたです。
ドカ盛・どかめし系の大(大盛り)は全て無事に制覇してしまったので本日はこの間の来店時に新商品として紹介していた激辛らーめんに挑戦するつもりであります。

オープンの11時30分ジャストに到着するが、店内にオーナーさんはおらずこの間に初めて見た奇麗なお姉さんともう一人の女性が…。
どうもオーナーさんは近所のコンビニに行ってるらしいですw
オーナーさんが戻ってくる間にその“激辛らーめん”について聞いてみる。
何やらとてつもなく辛いようです。(ワクワクッ!!)
1の辛さでも皆、ヒィヒィ言って食べているようですw
3の辛さになると悶絶するほどの辛さとの事。
そしてその3を頼もうとするお客さんもその“悶絶”という言葉を聞いて1とかにレベルを下げてしまうほどの代物だとか…!!
ちなみに3の完食者はいないとの事!!(オーダーした人がいないってことですねw)
だが…、そこまで聞いちゃ黙っていられねぇw
いちお、オーナーさんが戻ってこられてからも、
“ハバネロの何千倍の辛さの香辛料を使う…”
“尋常じゃないない辛さ”
“やめておいたほうがいいかも!?”
などなど一通りの説明を受ける(制止ともいふ…w)
オーナーさんをしてそこまで言われると、ヘタレ根性がムクムクと顔を出してきてもやはり(レベル?)3に挑戦したくなるが心情w
例え完食に失敗したとしても、ブログネタ的にはそのほうが面白くなりそうなので食べる自信が無くなりつつも激辛らーめん3を注文したくなる。
そしてオーダーの方法もちょっとウィットに富ませて、
「是非ともに、悶絶させて下さい!!(激辛らーめん 3をおながいします)」
…とw
そしてお待ちかねの調理風景の観覧タイムであります。
ラーメンのベースとなるタレ類などともに、得体のしれないwパウダー状の香辛料をドバドバと入れていく。
傍から見ていても物凄い量の香辛料である。
何やら脳内のエラー音もボリュームを上げてきつつあるw
そしてラーメン丼よりも大きいんじゃないかと思われるチャーシューを2枚おり重ねるようにラーメンとスープの上に乗せ、ドカ盛系でもないのにかなりの量のモヤシをその上にオン!!
そしてやってきました愛しの激辛らーめん!!
赤辛らーめん 3(仮称w) 600円
CIMG0426_convert_20101021035232.jpg
中々辛そうな色合いのスープであります。
CIMG0427_convert_20101021035257.jpg
つか、目と鼻への刺激が…結構凄いッスw
CIMG0428_convert_20101021035328.jpg
激辛好きを自称している手前恥ずかしい食べ方はしたくありません!!
かなりビビってきましたが、オーダーした物はありがたくいただかなければいけませぬ…w
先ほどに書きましたが、結構目・鼻への刺激が強いですw
恐る恐るスープをちょっと一口…。
“ウオッ、辛ッ!!”
と一瞬思ったんですが、意外と普通に飲めますw
そして麺やモヤシ類も食べてみるがやはりそんなに辛くない。
さらにスープをまた飲んでみるが想定内の辛さである。
…が、こうは書いていても通常の人間なら多分…いや、間違いなく悶絶レベルの辛さでありますのでオーダーの際には注意を…w
取り敢えずオーナーさんに、
“問題ない辛さッスよ~、普通に食えます!!”
と報告。
ちょっと残念(期待外れ)そうなオーナーさん(スミマセン、面白みのない反応でw)でありますw
そこそこ辛いんですが、旨味もタップリと凝縮されてますので箸が止まらないっすよ。
箸休めになるメンマとチャーシューも相変わらずの旨さです。
こんだけチャーシューが入ってるんだから、もちっと値段上げてもいいような気がしますね!!(スパイス代もありますし)
麺、野菜などのも無くなり残るはスープのみ…。
丼をあおってそのままゴクゴク飲んでもよかったのですが、勢いよく飲んで気管などに入ってしまうとそれこそ悶絶しそうなんでレンゲでスープも飲んでいく。
スープをグビグビと飲んでいると、遠いところで美人店員さんがドン引きしているのがわかる…w
心の中で、
「こんな辛いもんよく飲めるなぁ…」
みたいな感じだったですw

“スンマセン、普通じゃなくて…w”
そんなこんなではありましたが8分ほどで余裕で完食!!
CIMG0429_convert_20101021035353.jpg
かなり旨かったです!!
店員さん達の話を聞いててかなり警戒(恐怖)していたんですが、まったくもって想定内の辛さ!!
余談になりますが、某希望軒に知り合いがいましてですね、そこに行くと僕専用に超超超超超超超超超超ウルトララーメン“ウルトラ・親父.comスペサル”を作ってくれるんですが、それをレベル10としたらここのラーメンはレベル5~6位の辛さであります。
しかしこれはあくまでそのお店の常連さん用のサービスでありまして、普通に提供(販売)しているレベルでは恐らく姫路(兵庫?)№1の辛さかと思われます。(もしかしたら関西一かも…、色んなラーメン屋の激辛系ラーメン食ったもんで…w)
オーナーさんは、
「ちょっと(スパイスの量を)躊躇してもたから2.5ぐらいかな…?w」
何て言っておられましたがこの辛さなら個人的に恐らく4でも5でも余裕そうですw

商品名に(仮称)とありますが、まだ正式な名前はないようであります。
オーナーさんに、
「ブログのタイトルに入れたいんだけど、このらーめんは激辛らーめん 3 でいいんですかね?」
なんて尋ねたら、
「う~んっ、何にしようかなぁ…」
なんてまだネーミングに迷っている状態のようですw
「記事にするにあたって、取り敢えず名前が欲しいんスが…?」
と言うと、
「う~んっ、赤辛(あかから)らーめん?」
との事w
ちなみに入口の看板はこんな感じにになってましたです。
ってな訳でうちのブログではオーナーさんの言ったとおりに“赤辛らーめん 3(仮称w)”の表示で書き込んでいます。
もし正式名決まったら修正しますんで誰かメール下さいですw
あとオマケ画像もおひとつ…。
トイレの入り口に貼ってある丸十さんのポスターであります。
こちら~



●○●お店のデータ●○●
ドカ盛 丸十
兵庫県姫路市十二所前町98 田中ビル1F
電話番号/ 072-832-2488
営業時間/ 月~金11:30~ 17:00~
     土17:00~
定休日/ 日曜・祝日
駐車場/ 無し(近くにコインパーキング有)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/46-e3593fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (76)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (90)
デカ盛り系 丼物 (134)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (55)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (18)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (455)
通常版 ラーメン・つけ麺 (88)
通常版 デザート (236)
日常 (10)
ネタ? (12)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍