腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

豚料理専門店 豚公司 銀呈 堺筋南船場店 贅沢ぶた丼 大

2012/12/05
CIMG5156_convert_20121205215355.jpg
CIMG5171_convert_20121205215252.jpgCIMG5172_convert_20121206035055.jpg
本日は、大阪府は大阪市中央区南船場にございます豚料理専門店 豚公司 銀呈 堺筋南船場店さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店も某雑誌に掲載されており、去年の暮れに訪問した豚々亭さんの豚丼のような美しい盛り付けに目を奪われていつの日か行ってみたいと思っていたお店であります。
バラの花のやうに盛り付けられたその一品…、豚肉の脂身がガッチョりで脂身星人としては涎が出まくリングなルックスなんですよ!!

お店に到着したのは11時25分位だたでせうかね?
いつもなら退店時に店舗撮影するんですが、この日は珍しく到着時に撮影…
すると会社員風のお二人組がお先に入店…w
折角のポールだたんですが、気持ち的にゴール前で鼻差で差されてしまったって感じでしょうか…?w
お店は扉を開けるといきなり地下に降りる仕様ですので訪問時にはお気をつけて下さい。
階段を下りて行きますと上に上げたお豚様たちのオブジェがお出迎えをしてくれます。
んで店内はと言いますと…なんつうか80年代のディスコ調?w
こじゃれた空間で従業員さんも黒服ちっくな感じでオサンには落ち着かない感じです…w
まぁ、それはさておきまずはメニューから確認を…
CIMG5173_convert_20121205215314.jpg
CIMG5158_convert_20121205214841.jpgCIMG5159_convert_20121205214901.jpgCIMG5160_convert_20121205214918.jpg
CIMG5161_convert_20121205214934.jpgCIMG5162_convert_20121205214953.jpg
狙うは雑誌にも載っていた帯広ぶた丼なんですが、そげなメニューは存在せず…w
それに取って代わるのが“ばら肉 ぶた丼”のやうだたんですが、それよりも存在感のありそうな贅沢ぶた丼なるメニューを発見です!!
んでもって迷わず贅沢ぶた丼の大をオーダーです!!
待っている間にメニューを見てたんですが、アルコール類が結構充実しているみたいですね~
一品ものや鍋物も色んな種類があるので大勢でワイワイと楽しむのが良い感じかもです。
そんな事を考えながら7分程でオーダーしていたものが出来上がります!!
贅沢ぶた丼 大 1400円
CIMG5163_convert_20121205215009.jpg
お肉はタップリでドアップで見ますと物凄いボリュームなんですが…
CIMG5165_convert_20121205215051.jpg
引いて見てみると丼の小さい事…_| ̄|〇
ご飯の量は1合位でしたかねぇ…
CIMG5164_convert_20121205215033.jpg
心配になってw、伝票を見るもちゃんと“大”の仕様になておりますた
CIMG5170_convert_20121205215233_20121206042805.jpg
肉の量とご飯の量のバランスがかなり悪そうですね…w
CIMG5166_convert_20121205215108.jpg
追加のタレと生卵も自動的に提供のやうです。
生卵のサービスはかなり嬉しいですね!!
CIMG5167_convert_20121205215129.jpg
さて、実食であります。
どっちから喰うか迷ったんですが、まずは分厚いほうのお肉から頂いてみましょう!!
甘辛いタレに絡めらているんですがその味に負けない位に豚肉の味がしっかりとしておりメチャ旨いです!!
全く癖のない味で濃厚な豚の旨味が口の中に広がります。
一口噛む度に肉汁が滲み出てくるやうです!!
んで、脂身がこれまたとろける様な甘さ(旨さ)!!
タレの味とのバランスもいいですねぇ…、豚肉の旨さをスポイルすることなく引き出してくれてます!!
これ一切れでマジご飯一膳コースですよ…w
お次は薄切りのお肉のほうを…
先程のタレの影響かかなりサッパリとした味付けです。
味付け的には塩胡椒だけ…かな?
これはコレで非常に美味しいんですが、厚切りのお肉を喰った後ではややインパクトに欠けますね~(旨い事には変わらんがw)
分厚い方と交互に食べると味のアクセントになりそうです。
意外な脇役?だったのが上にトッピングされた白髪ねぎ?
胡麻油…じゃないな、ラー油(かな?)で軽く味付けされたそれはシャキシャキとした食感を残しながらピリッとした味付けで脇役どころか素晴らしいトッピングです!!
やや薄味の薄切り肉に巻いて一緒に食べてみるとまた違った味を楽しめて2度美味しいです!!w
好みの味付けと豚肉の旨さでご飯が食べるスピードが上がりっ放しです…(`・ω・´)
途中で生卵をぶっかけますが更に更に喰う勢いがスピードアップ!!
そしてご飯の少なさからお肉を2/3以上残した状態でご飯が枯渇…w
メニューを見てみますと単品メニューであるにはあるんですが、ご飯(大)がなんと300円!!
恐らく量的にはこの丼と変わらんのでしょうが、この量で300円は経済的にちと辛いもんがありますねw
例えばお替り2回しちゃうと合計2000円になっちゃいますから…w
“この旨い豚肉食べるのにご飯無しは勿体ないな~”なんて思いつつも梯子の予定でしたので断腸の思いで我慢ですw
丼が小さくて食べにくかったせいもあるのか少し時間が掛かって6分程で無事に完食であります。
CIMG5169_convert_20121205215211.jpg
味的には大満足なんですが、大盛り仕様が1400円ってのも少しお高めの値段設定かなぁ…?
まぁ、大盛りにする事でお肉の量も増えますし仕方がないんでしょうね…(´・ω・`)
でも、お肉そのものが旨かったので納得と言えば納得のお値段なんですが…(微妙にそうだ!!とは言いづらい…w)
ブログのネタ的には旨い・安い・ボリューム有り!!ってのが三大原則なんですが、その流れからはちと外れちゃうかもですね。
大手牛丼チェーン店さんのやうにしょっちゅう気軽に食べるのにはちとお高いですが、自分へのご褒美的にたまに喰ってみたいッスね…w

親父.com的にかなり美味しいと思えた豚肉なんでかつ丼なんかも試してみたいトコなんですが、ロース300gで2000円ってのは僕の中のかつ丼の値段設定では目のくらむやうな高さ…w
そうそうは来れそうにないのでボーナス出たらまた来てみようかしらね…?
でもご飯の量がなぁ…w
そこだけが引っかかっちゃいますよね~!?
ご飯不足に少し悶々としながらお次の梯子予定のお店へ…w



●○●お店のデータ●○●
豚料理専門店 豚公司 銀呈 堺筋南船場店
大阪府大阪市中央区南船場2-6-2 BSビル B1F
電話番号/ 06-6262-3848
営業時間/ [月~土]
       11:30~15:00(L.O14:30)
       17:30~23:30(L.OFood22:00 Drink23:00)
       [日・祝]
       17:30~22:30(L.O22:00)
定休日/ 不定休
駐車場/ 無し(近くにコインパーキング有)

豚料理専門店 豚公司 銀呈 堺筋南船場豚料理 / 長堀橋駅心斎橋駅松屋町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/379-521c013e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (76)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (90)
デカ盛り系 丼物 (134)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (55)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (17)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (455)
通常版 ラーメン・つけ麺 (88)
通常版 デザート (236)
日常 (10)
ネタ? (12)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍