腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

ぐるぐる(ぐる2) 豚麺(700g) 出来るもんだけトッピングマシマシ・コイメ

閉店されたご様子です…
お疲れ様でした…m(_ _)m
2012/10/31
CIMG4773_convert_20121031175631.jpg
CIMG4774_convert_20121031175649.jpg
本日は、大阪府は大阪市東成区東今里にあるぐる2さんへこっそりと突撃して参りまいたです。
記事のタイトルでは“ぐるぐる(ぐる2←こちらは食べログでの明記です)”とありますが、正確にはぐるの“2乗”でぐる2なんです!!w(ワードやエクセルなら2乗がちゃんと表示出来るんですがブログのタイトルの書き込み等では何故か表示出来ないんですよね…)
こちらのお店はブログの左カラムでの“お勧めのグルメ雑誌”のコーナーにて紹介しているラーメンWalker関西 2013年度版にて紹介されていたお店なんですが、お店の場所的に高井田系のラーメンのお店ってのは分かるんですが、なんとラーメン二郎さんのやうにトッピングの増しが可能なお店との事なんですよ!!
しかもトッピングできるのがニンニク・ネギに加えて他のお店では珍しいかと思われるシナチクが増量可能なんですよ~!!
しかも、マシ(増し)があるって事は当然マシマシ(増し増し)も…!?
一般的に増量出来るのはアブラ・ニンニク・野菜(もやし&キャベツ)なんでネギのマシマシってのも珍しいですかね…?w
初めての体験に心ウキウキで訪問であります!!

お店のキャパがカウンターのみの5席ほどってな事は雑誌にて確認していたのでオープン数分前に到着して無事にポールゲトです!!
んで悩んでいたことが一つ…
こちらのお店、トッピングが増量がサービスで出来る上にさらに麺量が200~500gまでデフォのお値段と同じと他のお店と類を見ないような太っ腹な仕様です!!
しかもそれにプラスしてデフォの麺(ラーメン)なら+150円にて700gまで対応、豚麺(所謂チャーシューメンです)なら+100円で700gまで対応して下さると僕みたいな食い意地の張った人間には天国かと思えるやうな素晴らしいお店…w
トッピングはすべてマシマシにするとしても麺の量をどれ位ににするか…?
つけ麺なら余裕で1000gは喰いたい人です…w、ラーメンでもたくのじさんで野菜マシマシの麺500g…、笑福さんで野菜バカ増しにした上で麺量400gとかなら物足りないなぁ…ってな感じです!!
デフォの500gで行くか、追加料金をかまして700gで行くか…
しかも、トッピングをマシマシする事でどんなボリュームで出てくるのか…?(いちお雑誌で確認はしておりますが…)
取り敢えず回想は一時中断してまずはメニューの確認からどぞ~
CIMG4762_convert_20121031175306.jpgCIMG4763_convert_20121031175323.jpg
CIMG4764_convert_20121031175346.jpg.CIMG4765_convert_20121031175405.jpg.CIMG4766_convert_20121031175422.jpg
んっ…、よく見ますと麺の増しが700gまでデフォのお値段と同じとなっております!!
コレはラッキー!!w
もうトッピングのボリュームの事など忘れてしまって迷うことなく豚麺(チャーシューメン)の700gをオーダーであります!!
特に量についての制止や説明はナッシングですたです。
トッピングのコールは出来上がり直前に店主さんが訪ねてくれるとの事なのでそのまましばし待ちます…
んで、壁の注意書き(上の画像の下段の一番左側)なんぞを見ていると、トッピングであるネギがガムテープを張られて消されているw
店主さんに、
「アレッ?、ネギの増量って辞めちゃったんですか…?」
って尋ねると、
「すんません、今日だけ無いんです…」
との事…(´・ω・`)?
「ニンニクは大丈夫なんスかね…」←よく見るとニンニクも消されていたw
と、尋ねると
「それが…、ニンニクも今日は駄目なんです…」
との悲しいお知らせが…_| ̄|〇
「(少し涙目になりながら)それは残念ですねぇ…」
なんて店主さんに返しながらも頭の中はショックで真っ白に…w
あまり込み入った事をお訊ねするのは失礼かと思いましたのでそれ以上は聞かなかったのですが、まだ具材が到着してなかったんですかねぇ…?
ネギ・ニンニク・シナチクの三位一体のマシマシトッピングを楽しみにしていただけにショックを隠し切れずに出来上がりを待ちます!!
そうこうしている内に次に常連さんらしきお客さんが来られて麺量を告げられた後にいきなりトッピングのコールを!!w
「出来上がり直前に店主さんが聞いてくれるんじゃなかったのか…?」
と、思いつつも心配になって僕も
「出来るもん(具材…今日でいえばシナチクだけですが)で、出来る限りのマシマシトッピングでおながいします!!」
と、続けてコール!!(ついでにコイメも…)
調理を見てますと、大きめのラーメン鉢にスープと大量の麺を入れたのちに量の手でグイグイと押し付けるようにシナチクをトッピング…w
遠目で見ているだけで㌧でも無い量ってのがわかります!!
んで、これまた大量のチャーシューをこれでもかとトッピングして11分程でそいつがやってきますたw
豚麺(700g) 出来るもんだけトッピングマシマシ・コイメ 900円
CIMG4767_convert_20121031175437.jpg
二郎系にある野菜のトッピングのマシマシがないにも関わらずも(いい意味でw)下品なボリュームあります!!
CIMG4768_convert_20121031175455.jpg
チャーシューの量もないです…!!w
CIMG4769_convert_20121031175515.jpg
取り敢えず食べづらいので小鉢をお借りしてチャーシューだけ退避してみたんですが…
小鉢イパイのチャーシュー(撮影までに2枚喰っちゃてますw)にエゲツない量のシナチク…w
調理していたとこ見てたんですが、丼スレスレまでスープと麺が入っておりますた!!(麺はやや飛び出てますたが…)
このシナチクの量は半端無い!!w
見た目…つか体感的にチャーシューは200~300g…、シナチクに至っては300~400g以上は入っていたんじゃないかと…?
CIMG4771_convert_20121031175550.jpg
ネギとニンニクが無い事に対してあまりの僕の悲壮な表情が作り出した店主さんの同情盛り(愛情盛り?)だったんでせうかね…?
帰ってから見直すと雑誌に掲載されていたシナチクのマシマシの画像よりも遥かに多い量ですた…w
さて、実食でございます!!
まずは溢れそうなスープから頂いてみます~
鶏ガラがしっかりと効いたパンチのある濃厚な醤油味!!
凄い濃ゆい味ですね~
スープはコイメ(二郎でいふカラメ)にしてもらっており別容器(写真撮るの忘れた)に入れて下さりますがそれが必要無いほどの濃厚さです!!
ネギが多かったらもっと使ったんでしょうが、後半に少し足しただけで済むほどの濃厚さでしたです。
お次はシナチクを喰ってみますです。
少し軟らかめかな…?
ですがシャキシャキとした独特の歯ごたえにプラスしてこちらも濃厚に仕上げられておりメチャ旨です!!(白飯が欲しくなりますw)
普通のラーメン屋なら2~3切れ入っているだけのシナチクですが、こんだけの量ならば最初からペースを考えずに喰うことが出来るので超嬉しいですね~!!(つか、あまりの量に最後は食傷気味になりますたが…w)
恐らくですが…、キムチの素などで有名な桃屋さんの味付メンマ3~4瓶以上は間違いなくありますた!!
んで、次はチャーシューを味わってみます。
オーダー毎にブロックからカットして下さるんですが…
冷蔵庫?から出したもんをそのまま載せてくれているので冷えているせいか少々脂身が蝋化した感じ…w
スープにしばらく浸しているといい感じになりますね。
かなり分厚めにカットして下さっているので、かなりしっかりとした食感!!
一口噛む度に豚の甘みが口の中に広がります~!!、そして程よい脂身感もトロトロで旨~い!!w
チャーシューの量もケチってないので最後の最後までトッピングとして楽しみながら食べる事が出来ます!!
ある程度トッピングを楽しんだ後に麺を頂いてみます
玄関先の看板にもあるように一瞬、“ウドンかよ!!って思う程”の“極太”な麺です!!
細めのうどんほどはあるんじゃないかな…?
他の二郎系と同じようにワシワシゴワゴワとした感じの麺かと思ってたんですが以外にもモッチりとした食感の麺ですたです。
しかし、噛み始めはモッチりしてるんですがこんだけ太い麺です…、噛み切る頃には二郎系のあの独特の食感を思い出させてくれるような感じですw
あまり感じたことない珍しい食感で美味しいと思います!!
麺が太いせいかスープとの絡みもよく極太麺なんですが以外にもスルスル~っと食べていけますね。
スープが二郎系のように脂っぽすぎないのもスルスルと食べれる要因かな…?
ボリュームのあるトッピングを楽しみながらも伸びてしまいそうなので麺を主体に喰っていきます!!
以外に700gといふ麺量は少なかったのか特に負担を与えることなくお腹に収まります!!
…が、大量に残っているシナチクとチャーシューがここまでのボリュームになると意外に胃に優しくない…w
スープの濃ゆさ(醤油や塩の辛さ?)もあるんでしょうかねぇ…?
チャーシューはその甘みからかそんなにスピードが落ちる程無く食べていけるんですが、大量で濃厚なシナチクに飽きてきますw
あの1回の咀嚼で噛み切れそうで噛み切れないシャクシャクとしたシナチク独特の食感も顎の疲れを誘発して濃ゆい味付けへの飽きに拍車をかけてきますね~w
“う~んっ…、今日の俺って間違いなく塩分過多だよなぁ…(´・ω・`)”
なんて思いながらも少しづつ食べていきます!!(二郎系ラーメン喰っていてそんな心配するのも阿呆な事なんスが…w)
コイメのコールをしていたので別容器にてタレを用意して下さってたんですがさすがに全部使いきれずでしたが約22分程かかって無事に完食であります!!
CIMG4772_convert_20121031175613.jpg
脂っぽいスープでは無かったので箸が止まる…まではいきませんでしたが後半はその醤油系の濃厚な味付けに翻弄されてしまいますた。
ですが旨かったのは間違いないです!!
正統派の高井田系ラーメンの味ですが、この濃厚さはジャンクな味でもあり、一週間も経たんうちにまた喰いたくなってきそうですね~w
でも、これでネギがもっと大量に入っていればもっと食べやすかったんだろうなぁ…。
ネギとニンニクの増量が出来なかった事だけが悔やまれます…(´・ω・`)
これはまたリベンジ必須ですね!!
カウンター5席ほどのお店なんで食べるのが遅く完食までに時間を要す親父.comとしてはお店に迷惑(お客さんの回転率の事ね!!)を掛けそうなので、次回は麺の量を500gほどに落として全トッピングマシマシで楽しんでみたいと思います!!
最後に一つだけ難点を言わせてもらえれば、トッピングを増す事による弊害…
シナチクは常温、チャーシューも冷たいので大量にトッピングする事によって一気にスープの温度が下がる事です。(普通、二郎系なら茹でられた野菜をトッピング…なのでスープの温度が早々に下がる事はないですからね~)
レンジアップでいいので軽く熱を加えて貰えればもっともっと美味しく最後まで頂けるんじゃないかなぁ…なんて思います…(`・ω・´)
お一人でお店をまわされているようなので、そこまで手間は掛けられないのかもですが…、デカ盛りを最後まで美味しく食べたい食い意地の張った人間の一つの要望として見て貰えればと…

喰った後仕事に戻った訳ですが、当たり前ですが喉が渇きますね~w
お茶を飲み飲み仕事してますたが、舌(口の中)が醤油と塩っけにまだ翻弄されているみたいであります!!
“って事は甘いもんでも喰って相殺すればいいんじゃね…?”
なんて馬鹿な事を考えついて暴走しだす親父.comです。
一仕事終えてから甘味を求めて鶴橋まで…(さぁ、次のお店は何処だ?w)

注意!! シナチクのマシマシトッピングされたとしてもここまでのボリュームで提供されるとは限りませんです。
当日はネギとニンニクを切らしていた為、店主さんからの同情(愛情?)盛りによる提供かと思われますのでご注意下さいです。



●○●お店のデータ●○●
ぐる2
大阪府大阪市東成区東今里1-5-27
電話番号/ 06-6972-9690
営業時間/ [火~日]11:30~14:00、18:00~0:00
定休日/ 月曜日
駐車場/ 無し(近くにコインパーキング有)

ぐるぐるラーメン / 深江橋駅緑橋駅

昼総合点★★★★ 4.2


コメント

あれ

無料のご飯は食べなかったんですか?しかし、非常に美味しそうです。

murakumoさん、こんばんは~

コメントありが㌧ございます。

>>無料のご飯は食べなかったんですか?
普通に忘れてますたですw
白飯あったほうが食べやすかたでしょうが、シナチク食べるのに必死で…(´・ω・`)

>>しかし、非常に美味しそうです。
濃い味好きの方なら満足して頂けるんじゃないでしょうかね?
通常ならここまでの盛りで提供されることは無いと思いますが、白飯がタダ、麺は700gまで増量おk、ネギ・ニンニク・シナチクも増量可能なんでフルコンボでいただくとお腹も喜びそうですね!!w

こんです。
豚麺700g流石です!
600以上は別器ですと聞いた…これですね^^
私行った時より値段下がってますね~
ここの麺の太さは他で見ないレベルですが、
気付くと結構食べてるんですw

takaQさん、初めまして~

コメントありが㌧ございます~

>>豚麺700g流石です!
ありがとうございます!!

>>600以上は別器ですと聞いた…これですね^^
そう言えば他の方と比べるとかなり大きかった気がしますね~

>>ここの麺の太さは他で見ないレベルですが、気付くと結構食べてるんですw
麺が美味しいのとスープが他の二郎系よりも脂っこくないので知らん間に喰っちゃってるんですよね~w
最後の方はスープとシナチクの醤油の濃いさにやられかけましたが…_| ̄|〇

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/351-6608231f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (76)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (90)
デカ盛り系 丼物 (134)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (55)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (17)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (455)
通常版 ラーメン・つけ麺 (88)
通常版 デザート (236)
日常 (10)
ネタ? (12)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍