fc2ブログ

腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

空蝉亭 リブロース 四號+お食事セット

2019/05/05
IMG_2856.jpg
IMG_2857.jpg
本日は、京都府は京都市上京区浮田町にございます空蝉亭さんへ猛烈に突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、M三郎さんがブログで紹介されてたんですが、かなり旨そうなトンカツを喰わせてくれるって事で即ブクマ入り!!
…で、つい最近に食べログのマイレビュアーさんが訪問されてたんですが、M三郎さんの記事を見ていた時は気が付いてなかったんですが、400gもあるトンカツを喰わせてくれるってのに思わず喰いついてしまいまして…w
今やステーキなどは1ポンドは当たり前で、それ以上やkg単位で提供して下さるお店もありますが、ボリュームがあるトンカツを出してくれるって案外少ないんだよね…
ネーミングにMEGAとか冠でついてても300gとか…w
マンジェさんやとんまささん以外では、1ポンド以上のトンカツを喰わせてくれるお店ってのはあまり聞いたことないですかね~!?
まぁ、1ポンドには少し足りないですが、400gといふ魅力的なボリューム…(`・ω・´)
朝からトンカツな口でしたんで迷わず突撃して参りまいたです。

お店に到着したのは丁度12時くらいで順番待ちを懸念しておりましたがまさかのノーゲスト!?
不思議に思いつつも1人だと言ふ事を告げると、
「予約はされておられますか…?」
との事w
あら、予約せんとあかんお店やったんかいなぁ…?って思いつつ、
「予約はして無いんですが、イケますかね…?」
とレスしますと、予約確認票?みたいなもんを見つつ12時~13時までならおkとの事で、何とかトンカツにありつくことが出来そうですw
お店は2人掛けのテーブルが6卓で、テーブルの移動で6人までのグループなら対応できる感じですが、MAXは12人とかなりキャパが少ないですね。
僕が席に着いた後すぐに予約済のヤングカッポーさんが、しばらくしまして6人組のマッダームなお客さん達の入店。
その後に何組か来られてましたが、予約無しって事だったのかすべて断っていたみたいですね。
お店の方に、
「予約したほうがよかったんやねぇ…、急に申し訳なかったです…」
なんて、話してたら
「いぇいぇ、お客さんはタイミング的にラッキーだったと思いますよ!!」
と、ニッコリと。
オペレーションも素晴らしいと聞いておりましたが、気持ちがいい対応ですね!!
メヌーはこんな感じです~
IMG_2818.jpg
IMG_2820.jpgIMG_2821.jpg
シャトーブリアンにも食指が動きますがやはり、ロースが喰いたいですね!!
店員さんにロースとリブロースとどっちが脂が多いかをお尋ねしますとリブロースとの事!!
ってな事でリブロースをチョイスです。
ちな、単位(重量)を表している“號”… 
一號が100g相当とのことらしいです。
当然、MAXの四號の一択なんですが、値段を見たら日和りそうになりますな…w
しかも、コレ単品で税抜き価格なんだよなぁ…w
当然、白飯も…って事でサラダ・ご飯・豚汁等がつくお食事セットも一緒にオーダーでございます。
玉かつ(後で説明します)が付いたうえでご飯はお替りおkなんでお得感はありますが、こちら(セットの料金)は税込みで756円…
冷静に考えると、他のお店でトンカツ定食が喰えるレベルですなw
卓上には素敵な味変素材たちが…
IMG_2823.jpg
プレーンな塩はマルドン島の海塩、スモークはそれをスモークしたもんw、ポルチーニはその塩をお店オリジナルにポルチーニと混ぜたもん…みたいな説明ですたw
ハインツのマスタードは日本では珍しい種類?らしく、トンカツにベットりとつけて喰うのもオツとの事です(説明がザックリで申し訳ないw)
それはさておき、150度と言ふ低温調理でトンカツを揚げるので少々時間がかかりますとの事ですが、旨いもんが喰えるのならば問題ないですね!!
寧ろ、13時までに余裕を持って喰って席を立つ…って事のほうが重要事項だと思いますたw
料理はコース仕立てで出てくる感じで、その都度食べ方・塩の説明なんかもしてくれますので待ち時間気にならないかな…?
めっさ丁寧に解説と言ふか説明して下さるんですが、情報量が多くて親父.comの脳味噌はパンク寸前でしたが…(´・ω・`)
って、事で記事内での説明は結構いい加減です、サーセンw
待つ事12分程でまずはバーニャカウダがサーブされます
ううむ、オシャンティー…w

IMG_2824.jpg
色とりどりの野菜がSNS映えしますねw
IMG_2827.jpg
奥のほうに見えるオレンジ色っぽい野菜なんですが、生で喰えるカボチャなんだそうです
コリンキーだか言ふ品種との事です。
IMG_2828.jpgIMG_2829.jpgIMG_2830.jpg
ディップは温かいタイプですね
IMG_2825.jpg
どの野菜も鮮度が高く美味しかったですね。
んで、お店のウリでもあろう生食出来るカボチャ…
カリコリとした歯触りで、ネットリとした食感のイメージがあるカボチャとは全然ちゃいますね。
瓜とか胡瓜に近い食感かな?
カボチャっぽい風味は少な目で、ほのかな甘さを感じる瓜…みたいな感じ?w
味わいよりも食感を楽しむタイプの野菜でしょうか?
ディップはアンチョビの塩分とほのかなにんにく風味が効いたコクのあるディップですね。
味噌が入っているような味わいで旨かったです。(お替りしたくなるほどでしたw)
喰い終わってしばらくしますと、四国のどこかwのポン酢が手元まで…
IMG_2832.jpg
トンカツと一緒に大根おろしが出てくるので、ポン酢に浸した大根おろしを直でトンカツに乗せて喰ってくださいとの事。
まぁ、喰い方は自由でしょうがそのほうが衣のサクサク感を損なわずに喰えるってな説明を頂きました。
ほどなくしまして、豚汁とご飯がサーブ!
IMG_2833.jpg
豚肉がかなりタプーリと入っており、上品で旨い豚汁でした!!
IMG_2834.jpg
そろそろメインの登場ですなw

ってな事で待つ事27分程でメインのサーブでございます。
リブロース 四號+お食事セット 5724円
IMG_2836.jpg
トンカツの断面を魅せます!!、的な他のお店では見た事無いような斬新な盛り付けですね!!
厚切りと薄切り仕様で出て来るトコなんかも演出としてはニクいですな!!
IMG_2837.jpg
確かにこの肉のカット面を魅せられたらクラクラしちゃいそうですw
でも、空気に触れる表面積が広くなるので冷めるのがめっさ早そうな感じが…w
IMG_2842.jpg
角度を変えて~
IMG_2838.jpgIMG_2839.jpgIMG_2840.jpg
トンカツ様、断面図アップ…
間違いなく旨いやろ、コレ!!w
IMG_2844.jpg
さて、実食であります。
まずは何もつけずにダイレクトに…
薄切りのほうから手を付けてみましたが、ホンマにやわらかいですわ、コレw
薄切りと言っても厚切りと比べてるからだけで、そこそこの分厚さはあるんですが箸で持つとトンカツがしなるようになります。
恐る恐る口に入れたら、脂身の部分は当然ですが赤身部もシュッと溶けるような食感で…(`・ω・´)
フワフワとしているもんを喰っているような感覚なんですが、噛めば噛むほどに肉汁が溢れ出てきますね。
めっさジュースィーで、トンカツが飲み物状態になってるのが怖いですw
特に脂身部分のジュワジュワ具合がヤヴァい事になってました!!
デザートのジュレ状態な感じでしたよw
このトンカツ一切れ喰った後すぐに、ウィスキーのストレートを1ショットを飲んでもまだ、豚肉の旨味の余韻があるんぢゃないかな…って思えるほどの旨さですね。
お店の方にお話しを聞きますと、何でも102歳のお客さんがトンカツ1人前をペロッと完食した事もあったとか…
そんな、ジョークかよ!!って思える話が納得できるほどの柔らかさであります。
こないだ同じくは京都の“かつりきさん”で喰った京都ポークもかなりの柔らかさでしたが、一線を画すほどのやわらかさとジュースィーさにビックリですね!!
塩で喰いたくなる気持ちを抑えながら、おろしポン酢で厚切りのトンカツを喰ってみる事にします。
IMG_2843.jpg
ポン酢のさわやかな酸味が豚肉の旨味や甘さをグッと高い位置に持ってきてくれる感じですね。
素の豚肉の旨味が凄かったんで、結構調子に乗っておろしポン酢をタプーリと乗せて喰ってみた訳ですが、まだまだ豚肉の旨味のほうが勝ってるくらいですね…(`・ω・´)
咀嚼する度に酸味と旨味がクルクルと入れ替わるような感じでちょと感動する旨さでした。
トンカツ屋さんでたまに、おろしトンカツ的なメニューがありますが、あまり頼んだことないんスけどこれはアリですねw
大根おろしのシャリシャリとした食感がいいアクセントになてます。

こっからは塩を使って喰っていった訳ですが、写真が全く撮れてません…w
それ位に旨くて、デジカメを持つ暇が無かったぐらいでした。

3種の塩を使って喰うトンカツなんですが、当然それぞれの旨さってのがあるんですが、僕の中途半端な語彙力では3種の旨さの違いを魅力的に伝えきることが出来そうにありませんので簡単に塩についての感想を…
まずプレーンの塩…
イガイガとした塩辛さは全くなく、角のない丸みのあるふくよかな味わい
塩気というか、塩辛さはマイルドなタイプだと思います。
粒は比較的大きめの感じでした。
後、何故か塩なのにサクサクとした食感?が特徴的でしたねw
スモークの塩…
流石にスモーキーとまではいきませんが、確かにほんのりとした薫香を感じることが出来ますね。
プレーンと違って、ややクセがあるような気がしますが、トンカツとの相性はいいと思います。
香りのお陰で少しジャンク?な味わいになりますね。
ポルチーニの塩…
ポルチーニ茸そのままってのを実際に喰った事が無いので表現が難しいのですが、松茸の香りをかなり弱くした感じの塩味…?、みたいな風味ですね。
松茸と言ふか椎茸…?w
僕の味覚では説明が無いとポルチーニを使っているかどうかわからんぐらいですかね…?

どの塩を使って喰ってもめっさ旨かったんですが、原点回帰って訳では無いんですがプレーンの塩が一番旨かったような気がしますね。
こうなんて言ふか、塩の味のみに集中して喰えた!!って感じがしてシンプルに塩の旨さでトンカツの旨さの底上げをしたって感じでしょうか?
アッ、途中で1回だけご飯のお替りしますたよ!!w
IMG_2845.jpg
そして終盤になって気持ちに余裕が出て来たのか、何故か1枚だけ撮っていたトンカツ画像…w
IMG_2846.jpg
日本で珍しいって事で結構タプーリと使ってみた訳ですが、これが中々楽しい味わいでありまして。
マスタードって事で鼻に抜けるツンツンとした辛さを期待してたんですがハチミツ仕様なせいなのか、軽い酸味とハチミツの甘さが際立つ味わいになってますね。
普通では想像できないんですが、トンカツにハチミツの味をかぶせるって感じの風味になるんですが、これがかなりイケてる味でしたw
トンカツと一緒に喰うことでか、少しツンとした辛みも感じることが出来ましたよ。
トンカツ1枚をこのイエローマスタードのみで喰うのは辛そうですが、前菜的に、〆に味変としてトンカツを一切れ程喰うのは面白い組み合わせだと思います。
んな感じで13分程かかりまして無事完食であります。
IMG_2847.jpg
勢いで、豚汁も全汁しちゃってるし…_(´ཀ`」 ∠)_
トンカツの旨さに満足してしまいすっかり忘れてしまってましたが、コース仕様なんで玉かつがまだ出てくるんでした…w

玉かつ
IMG_2848.jpg
玉子焼きに超薄の衣をつけて揚げた、玉かつ(の?サンドウィッチ)です。
IMG_2854.jpg
角度を変えて~
IMG_2850.jpgIMG_2851.jpg
IMG_2852.jpgIMG_2853.jpg
これは〆のデザート的な感覚なんでしょうかね…?
遠慮なく喰っていきましょうw
玉子焼き…ってよりも出汁巻きですね。
フワりと優しいお出汁の味のする出汁巻きなんですが、辛子マヨネーズとサンドされた大葉のアクセントで玉子の旨味が際立ちますね!!
フワフワとした食感とまろやかな味わいが何とも言えない旨さです。
これは夜に訪問しておみやでテイクアウトして喰いたいですw
最後は熱いお茶を頂きましてコース終了でございます。
IMG_2855.jpg
色々と説明してくれた方が店主さんだと思うんですが、店内の隅々にまで目を配られておられ気持ちのいいサービスで食事をすることが出来ました。
ホールの女性(中性的な感じで、もしかしたら男性だたかも?w)も凄く気持ちのいい対応でした!!
それ込み…って訳では無いですが、5742円と言ふ支払いはかなり納得いくお値段だと思えました。
でも、メニュー見てて後で気が付いたんですが、四號(400g)を頼むんだったら二號(200g)を2個頼んだほうがトータルで700円安いと…w
ご飯などがセットで出てくるお食事セットが700円なので、単品2つ頼むことでセット分の料金を無しで喰えてしまうってな裏技をハケーンしますた!!
少しでも安く…とお考えの方は是非試してみて下さい。
それと…訪問される際は予約を確実に入れておくほうが良さそうです!!

まだ物足りないなぁ…って事で、ずっと前から気になっていた近くにある1コインで色んな丼を喰わせてくれるお店に行きますも、暖簾が出ているにも関わらずお休みでして…w
IMG_2858.jpg
食べログ情報では定休日ではない筈なんですが、GWだからだたんでしょうかね…?
しょうがないなぁ…って事で、少し用事を片付けてから少し東へ移動します。
量は大したこと無さそうなんですが、面白いネーミングをしたカレーがあるよって友人に教えてもらってたんでそのお店まで~
よくお店周辺は通るがカレーの看板…つか、カレーを喰わせてくれるお店なんてあったかなぁ…?なんて心配になりつつ近くまで行きますとありまいた、ありました!!
調べてみたらランチカレーを始めて1ヶ月程との事…、そりゃあ知らん筈だなぁ…w



●○●お店のデータ●○●
空蝉亭
住所/ 京都府京都市上京区下立売通大宮西入浮田町600 1F
電話番号/ 075-802-1313
営業時間/ 11:30~14:30(L.O.13:30) 18:00~21:00(L.O.20:30)
定休日/ 毎週水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

空蝉亭豚料理 / 二条城前駅

昼総合点★★★★ 4.3

コメント

玉かつに凄く惹かれましたww
たまにはこんな贅沢も有りですなあ^ ^

カレーといえば、篠田屋さんの「皿盛り」を是非食べてみて下さい!

ポコニャンさん、こにちは~

コメントありが㌧ございます~!!

>>玉かつに凄く惹かれましたww
シンプルに少量の辛子マヨと大葉だけの味付けで誤魔化しがきかん筈なのにあの旨さ…w
ヤヴァかったです。

>>たまにはこんな贅沢も有りですなあ^ ^
年に1回くらいの贅沢でしょうか…?w

>>カレーといえば、篠田屋さんの「皿盛り」を是非食べてみて下さい!
オオッ、特にブクマに入れているわけぢゃ無いんですが、雑誌などで紹介されまくっているお店ですよね!!
食べログのマイレビュアーさんも数人訪問されておられますね!!
皿盛り、中華そば、にしんそば…あたりが有名なんでしたっけね…?

有名な皿盛りですが、普通にカツカレーもあったりするのが面白いですよねw

ここはやはり食べ比べをしてみるべきなんでしょうねぇ…w
お店の人に止められそうですが…w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/1944-daa593c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (93)
デカ盛り系 カレー (50)
デカ盛り系 オムライス (27)
デカ盛り系 中華 (109)
デカ盛り系 丼物 (159)
デカ盛り系 粉物 (35)
デカ盛り系 洋食 (149)
デカ盛り系 ハンバーガー (14)
デカ盛り系 うどん・そば類 (33)
デカ盛り系 その他 (37)
デカ盛り系 デザート (67)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (13)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (28)
旨辛グルメ全般 (32)
変わり種・キワモノ系 (38)
クーポン使用時などの通常利用外 (8)
通常版 旨グルメ (769)
通常版 ラーメン・つけ麺 (237)
通常版 デザート (348)
日常 (21)
ネタ? (18)
連絡事項 (9)
キャンペーン…とか? 忘備録的なもん (1)
コロナウィルスなんて、ぶっ飛ばせ!! 食欲に勝る薬は無いぜw (48)
テイクアウトとか… (66)
深夜の飯テロシリーズ (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
4位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍











食べログ グルメランキング

今更ですが、食べログのブログランキングに参加してみたいと思いますw
M気質なんで、自身のブログの人気の無さを実感したくて…(´・ω・`)
さて、今日の順位は何位かな…?w

食べログ グルメブログランキング