腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

とんかつ マンジェ 上ロースとんかつ定食 150匁

2011/07/24
CIMG1666_convert_20110724171956.jpg
CIMG1669_convert_20110724172012.jpg
CIMG1670_convert_20110724172031.jpg
本日は、大阪府は八尾市陽光園にあるとんかつ マンジェさんへお邪魔して参りまいたです。
この界隈ではかなり有名なお店ですよね!!
フォアグラをトンカツにサンドウィッチのやうに挟んで激旨なソースに絡めて食べるフォアグラとんかつが有名なお店でもあります。
TVの取材は勿論、雑誌などにも掲載されまくりの超熱いお店であります!!

お店に到着したのは11時45分頃でありましょうか…。
日曜日といふ事もあり、当然のように順番待ちの憂き目に…w
ウェイティングボードに名前を書き、店内でしばし順番を待つ。
入ってすぐにケーキを並べるようなショーケースが設置されており、店内はおされなケーキ屋さんのような店構えであります。
奥に細長いウナギの寝床なやうな感じのお店で10人ちょっと座れればイパイになるほどのカウンターのみのお店です。
カウンターに座って背中側の壁が鏡張りになっているので、妙に広く感じるんですが、実際は狭いです…が、1席の幅はそこそこゆったりとしているので、僕みたいなデブでも問題なく余裕で座れることが出来ますです。
らーめん二郎風に例えると、オープン2順目には並べていたので、なんとか25分程順番待ちをして席に座る事を許される。
お店のフラッグシップであろう“フォアグラとんかつ”がメチャ喰いたかったのですが、ここは親父.com的にはやはりデカ盛りを食す事がお似合いかと思いw、かなりのボリュームで提供される上ロースとんかつ定食をチョイスする事にする。
取り敢えず、メニューでもどんぞ~
CIMG1650_convert_20110724171548.jpg
CIMG1651_convert_20110724171605.jpg
CIMG1652_convert_20110724171623.jpg
メニューが物凄く多いので、他のページは下記リンクからどぞ。
その1
その2
その3
その4
その5
その6
ちなみに狙いの、上ロースとんかつ定食は、5種類のサイズのボリュームが用意されており、
40匁(約150g)…普通サイズ 1340円
60匁(約225g)…満足サイズ 1550円
80匁(約300g)…大満足サイズ 堪能出来ます 1780円
100匁(約375g)…気合いを入れてチャレンジして下さい 2020円
150匁(約562g)…驚愕の大きさです 2900円
のラインナップとなっております。
去年の冬に食べた兵庫県にあるこだわりとんかつ 播さんのロースカツ定食 びっくり300gで少々物足りなかったので、今日は150匁かなぁ…w
たまたま手が空いた店主さんがオーダーを取りに来て下さる…。
「エッと…、上ロースとんかつ定食の150匁でお願いします…!!」
と、お願いするするると一瞬固まってw、
「ゴッツぅ、デカいけど…大丈夫…?」
と、軽めの制止w
そして、
「あっ、ハイッ、多分大丈夫です!!」
と、いふとジロリと僕の体系を確認しつつ(多分、もちもちポンポンかどうか確かめていたんだと思います!!w)?、無事にオーダーが通る。
「物凄いボリュームやから、(調理に時間がかかるけど)堪能してやぁ!!」
みたいに言われて、恐らく僕が頼んだであろう遠目に見てもデッカいとんかつがフライヤーに入れられる。
分厚い、デカいせいでしょうねぇ…、僕より後で頼まれたオーダーや持ち帰りのお弁当がどんどん作られていくんですが、僕のトンカツはまだフライヤーに沈んだまま…w
時折ひっくり返されているようであります。
オーダーしてから15分近くたったでしょうか…? とりあえず揚げているフライヤーから取り出されて油切りのバットの上に置かれ、後はじっくりと余熱調理であります。
ここからが忙しくなります…w
まずは、平らなまな板みたいな陶器が提供される…。
CIMG1659_convert_20110724171805.jpg
なんか、ザラザラした物がたくさん乗っかっている…。
「何だろう、コレ…?」
って思ってたら店主さん曰く、
「7種類(6種類だたかも?w)の塩をブレンドして作られたマンジェさんオリジナルのとんかつ専用の塩」だそうです。
何だかいきなりエンターテイナーな予感が…w
その他にも2種のソース、キャベツ、ライス、鰹節がかかった新香、そして赤出汁など…。
色々と矢継ぎ早に来るもんだから焦る焦る…w
そして遅れる事数分で真打登場です…!!
上ロースとんかつ定食 150匁 2900円
CIMG1660_convert_20110724171820.jpg
すんません…、来た順番に並べて写真撮影したら全然迫力無いでやんの…w
でも、とんかつだけならかなりヒかないと全体が枠に入らない位ボリュームがあります。
CIMG1661_convert_20110724171834.jpg
いつものやうにガムを置いて上からのショットだとそのボリュームが一目瞭然であります!!
CIMG1662_convert_20110724171849.jpg
惚れ惚れするような肉の分厚さ…!!
余熱調理でしっかりとピンク色に仕上がり、うっすらと血が滲んでいる姿は肉好きにはたまらん光景でしょう!!
CIMG1663_convert_20110724171905.jpg
結構デッカいなぁ…って思っていたこだわりとんかつ 播さんのロースカツ定食 びっくり300gが可愛らしく見えます…!!
CIMG1664_convert_20110724171920.jpg
まずは塩だけペロリと舐めてみましたが、唸るほど旨い!!
全身の毛穴が一瞬、ブアッ!!とひらくぐらいビックリとして感動しますた!!
塩なのに甘味も苦味もコクもあります…、勿論塩だけに塩気は“いい塩梅で…w”
こんな旨い塩を付けたとんかつが旨くない訳はありません!!
軽く塩を付けて食べると、もう豚肉の甘味、旨味が口の中を迸り、肉汁が口の中に溢れだします。
思わず肉汁が口の端からタラりと垂れるとこでありますたです!!w
もうあまりの旨さに他の物が目に入りません…w
黙々と塩だけでとんかつを喰っていたら、店主さんが
「その2種類のソースでも喰ってみてな…!!」
と…w
上記画像の左側の茶色っぽいのがタマネギなどをすりおろしたビネガー風?な感じのソース。
右側のが、酸味が効いた所謂トンカツソース風?な感じ。
これがどちらもまた旨い!!
タマネギソース(勝手に名付けたw)は程よい酸味が食欲を盛りたててくれ、とんかつ風ソースは(とんかつにはソースを…っていふ)安心感を与えてくれます!!
こんなに旨いとんかつを、そしてさらにこんなに旨い三種のソースで食べれるこの喜びは何と言えばいいんでしょうか?
他の物にはほとんど手を付けずに2/3ほどトンカツを食べたところで店主さんが、
「順調ですね!!」
と声をかけてくれる。
順調ですが、さすがに少々肉の多さに飽きてきますたw
新香を食べてみたり、キャベツをつまんでみたり、赤出汁やご飯に手を付けてみたりしながら黙々と食べ続けていく。
これがまた赤出汁が絶妙に旨かったです。
赤出汁ってのはどのお店も濃い過ぎるってイメージがあるんですが、ここのはかなりバランスのとれた濃ゆさでありましたです。
お行儀は悪いですが、御飯にぶっかけて食べたら旨いだろうな…とw
結局あまりの旨さからとんかつを食べ続けたせいで御飯はお替りする事無く(食べるおかずが無くなったせいとも言うが…w)21分ほどで無事に完食であります。
CIMG1665_convert_20110724171938.jpg
いやぁ、旨かったであります。
どのソースも癖になる味わいで…、今度来た時はフォアグラとんかつを是非食べてみたいんですが、この絶品塩で喰いたいが為にまた普通にノーマルのとんかつ喰ってそうです…w
しかし…、これって間違いなく150匁(約562g)以上のボリュームがあったやうな気がします。
他のお店の方の話ですが、大きめの肉の場合かなり余裕をもって肉を切るらしいです。
何故なら表示しているより肉の重さが少なかった場合、足す事が出来ないそうだからだそうです。
確かに炒め物などなら総重量で表示の重さがあればいいんですが、トンカツやステーキのやうに1枚の肉で見た目のインパクトを与える商材に関しては、“付け足し”したような肉があるのは見た目が美しくないからだそうです!!
実際今日のトンカツ…、何gあったんでしょうね…?
ペースを崩すことなく顔色を変える事無く喰っていたせいか店主さんから
「えらい、余裕そうに食べはりましたねぇ…w」
と労いの言葉を頂戴しますた。
「まだ、もうちょっと喰えそうですねw」
と言ったら笑われてしまいますたです。
メニュー表にも書いてある某ラグビー選手もこれを食べたそうですが、
「その方はふぅふぅと、唸りながら食べてましたよ…、これをあっさりと食べきるなんて凄い食欲ですね!!」
と、お褒めの言葉を頂き、ちょっぴり嬉しい親父.comでありますたw

順番待ちしてる間も、喰っている間もカウンターに座られているお客さんのオーダーをこなしながらドンドンと注文が入る持ち帰り弁当の料理に厨房もてんやわんやでした!!
ちょっと笑ってしまったのが、そのボリュームから弁当のフタがまともに閉じる事が出来ないこと…w
隣のカップルさん達がその持ち帰りの弁当を指差し、鼻水を噴き出すような勢いで笑っていたのが印象的でありましたです。
フタが閉まっておらず、紙の包装にプラスして輪ゴムでグルリまかれたその弁当のシュールな姿に、マンジュさんの愛をヒシヒシと感じましたです!!
ちなみにそのカップルさん達、トンカツと海老フライがミックスされた定食を頼んでましたが、彼氏はとんかつを1/3~1/4程を残し、彼女さんはとんかつをほぼ全残ししてw、お店の方に持ち帰り用のパックを貰って持って帰っておられましたです。
今度はボリュームがありそうな弁当を買って帰って、社の奴の笑いを取ってやろうかしらね…?w



●○●お店のデータ●○●
とんかつ マンジェ
大阪府八尾市陽光園2-3-22
電話番号/ 072-996-0175
営業時間/ 11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日/ 月曜日(祝日の場合は翌日)・第3火曜日
駐車場/ 有(3台 店舗北へ50mの向い側の201、202、203)

とんかつ マンジェ とんかつ / 八尾駅

昼総合点★★★★ 4.5

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/143-3262610f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とんかつ・トンテキ「えにし」

トンテキ(定食1150円)は、サイコロ形に整えたもも肉と脂身のある肩肉、それにニンニクが…

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (77)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (91)
デカ盛り系 丼物 (136)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (58)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (20)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (33)
通常版 旨グルメ (464)
通常版 ラーメン・つけ麺 (92)
通常版 デザート (242)
日常 (10)
ネタ? (13)
連絡事項 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍