腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

鴨屋 鴨いち 鴨つけ 特大(3種盛・らぁめん⇒プレミアム麺に変更)+α

2011/06/05
CIMG1429_convert_20110605180445.jpg
CIMG1430_convert_20110605180459.jpg
本日は大阪府は大阪市都島区東野田町にある鴨屋 鴨いちさんにお邪魔して参りますたです。
実は僕、鴨南蛮とか大好きなんですよね~!! もちろん焼鳥屋さんで鴨肉メニューを見つけたらすかさず頼む程であります!!w
どちらかと言えばあっさり味と思われがちな鶏肉系の料理が世の中では多いではありますが、あの鴨肉の独特の風味と脂の旨さはたまりませんです!!…w
関西ではあまり見かけない鴨のつけ麺を提供してくれるとの事で、蒸し暑い中突撃であります…!!

お店に到着したのは11時40分ほどでしたが入ろうと思った瞬間に仕事の電話がかかってきてそれに対応していたらお店に入店したのはジャスト12時位か…?
取り敢えずメニューをどんぞであります!!
CIMG1409_convert_20110605180018.jpg
CIMG1410_convert_20110605180041.jpg
CIMG1420_convert_20110605180251.jpg
このお店の面白いとこと言いますか、良心的なとこは追加料金はかかりますが、麺の量をまず1~3玉から選ぶことが出来、麺の種類をうどん・そば・らぁめんの3種から選べる事が出来る上に、さらに玉数によって好きな種類を選ぶ事が出来るんですよね!!
だから特大(3玉)にすると、全ての麺をミックスして食べる事が出来るんです!!
量を食べると次第に飽きが来るんですが、麺の種類を選べるのは結構嬉しい選択肢であります。
しかもらぁめんは1日10食ではありますが、プレミアム麺にも変更可能との事!!(さらに追加料金がいりますがw)
…ここまで書けば僕のオーダーは分かりますよね…?
オーダーした物は鴨つけ特大(3種盛 らぁめん⇒プレミアム麺に変更)であります!!
あっ、ついでに鴨肉Wにしておきますたw
この後、もう一軒寄りたいところがあったのでサイドメニューは我慢であります。
鴨丼も喰いたかったんですが、頼んだもののボリュームの全容がまだ分からなかったもんで…w
僕が入店した時にはカウンターにお客さんがお1人だけだったんですが、アッと言う間にお客さんがワラワラと…!!
キョロキョロしていると1品物もかなり充実しており、夜飲みにも対応出来るようですね!!
単品メニューはこちら~
CIMG1411_convert_20110605180054.jpg
CIMG1412_convert_20110605180107.jpg
画像を撮り忘れていたのですが、ワインなどもあるようです!!
ますます夜に来て飲んだくれてみたくなりますたね…w
そんな事を考えているうちに7~8分程でオーダーしていた物が提供される!!
鴨つけ 特大(3種盛 らぁめん⇒プレミアム麺に変更)+鴨肉W 1100円
CIMG1413_convert_20110605180119.jpg
綺麗な盛り付けですねぇ!!
食欲をそそります!!
ちなみに麺は温・冷が選べましたので迷わず冷たい麺をおながいしました。
CIMG1414_convert_20110605180140.jpg
さすがに3玉ありますんで、ボリュームはまずまずですね。
丼もかなり大きく乾麺状態で3玉で500g以上はありそうな量ですね!!
CIMG1416_convert_20110605180209.jpg
つか、つけ汁の量も半端ねぇ…w
鴨肉料理特有のたっぷりめに浮いた脂が何とも言えません…
いゃ、もう、見ているだけでヨダレもんですわ…w
CIMG1415_convert_20110605180154.jpg
まずは何も付けない状態でプレミアム麺を一すすり…、
見た目は中華そばの太めって感じですが、口の中に入れて噛んだ瞬間に小麦の味がブワッと広がり、その辺スーパーで売っているようなのかん水臭い中華そばとは一線を画す旨さ!!
歯触りはモチモチくにゅくにゅとした食感が何とも言えないです。
お次はうどんに…、
この間喰った冨家さんのうどんには恐らく及びませんが、エッジ系ではないんですがこちらもモッチリとした食感で喉ごしもまずますで非常に旨いです。
最後に和蕎麦を…、
蕎麦の種類も違うので比較するのもちょっと違うと思うんですが、先日の麺坊 蕎麦博さんの蕎麦がひたすら旨すぎた事もあり、ちょっと残念なレベルであります。
他の2種の麺に比べるとちょっともっさりとした感じでしたであります。
ですが、どの麺もしっかりと冷水で〆られているのは嬉しかったですね!!
お次はいよいよつけ汁であります。
鴨肉特有の癖やくさみが全くなく、あの独特の癖が好きな僕的には少々物足りなさを感じますが、鴨肉の旨さフルスロットル!!ってな感じでむちゃくちゃ旨いです。
雑味を出来る限り除き純粋な旨さのみを引き出した…って感じのつけ汁であります。
ですが、僕の口にはかなり甘口でしたね…w
甘辛くて美味しいんですが、少しクドいかなっと…w
後、個人的な好みではありますが鴨肉のスライスが薄すぎていまいち鴨肉を食った気がしない…w
鴨南蛮とかのちょっと分厚い鴨肉がつけ汁に入っていると思ったんですが、ちょっと期待外れですたです。
薄切りにした方が味の浸み込みもよろしいんでしょうが、厚めのチャーシューのような存在感を期待していたので少々残念でしたですね。
そして各種麺をつけ汁に付けて食べてみるが、全てが旨くて堪らない!!w(甘いがw)
麺との絡みもバッチリですね!!
麺の種類が3種類もあるので、そこそこの量ではありますが、飽きることなく食べ続ける事が出来ますね。
小学生ではないですが、麺を懐かしの三角食べをしつつ6分ほどで麺を無事に完食であります!!
CIMG1417_convert_20110605180222.jpg
さてこの大量に残ったつけ汁をどうやってやっつけるか…?
上記画像見てもらえばわかるんですが、つけ汁は丼の中1cmも減っておりません…。
普通のラーメン1杯以上のスープは余裕でありそうですね!!
頼めば生姜湯の割りスープも用意して頂けるんですが、コレ以上量が増えるのはよろしく無い…って事で割りスープは頼まずにそのまま飲む飲むw
甘辛くて喉が渇き、時々水を飲んで小休止を入れながら遅れる事5分ほどでつけ汁もクリア!!
CIMG1419_convert_20110605180237.jpg
お腹がイパイってよりも別の意味で苦しかったですね…w
美味しかったんですが、やはりちょっとお腹が物足りないです。
もう一軒行きたかったので、多少お腹に余裕を持っていきたかったんですが、誘惑に負けてギョーザ(10個)と鴨丼 大を頼んでしまふ…w
多少お店も込み合ってきましたが5分ほどで鴨丼の大が到着!!
鴨丼 大 780円
CIMG1421_convert_20110605180306.jpg
そんなに丼は大きくはないですが、ご飯をギューギューに詰め込んで下さっているので1合半近くはありそうであります!!
CIMG1422_convert_20110605180320.jpg
この状態ではわかり辛いのですが、タレもご飯全域(ツユダク程ではない!!)にたっぷりとかかっており非常に食べやすそうです。
CIMG1423_convert_20110605180334.jpg
諺や格言ではないですが、鴨とネギってなんでこんなに相性がいいんでしょうか…?w
こちらもパッと見ているだけで旨いのが分かります
CIMG1424_convert_20110605180347.jpg
一口パクリと喰ってみると…、
まぁ簡単に言えばアレですよアレ…、牛丼の鴨肉風味…w
もうそのまんまですね…w
なんて事を思ってたら餃子も到着であります!!
ギョーザ(10個) 450円
CIMG1425_convert_20110605180401.jpg
これまた喰うのが勿体無い位に美しい盛り付けであります!!
CIMG1426_convert_20110605180414.jpg
さて鴨丼のレビューに戻りますが、鴨つけの大量のつけ汁を全部飲んだせいもあり、今になって味の濃ゆさと脂が悪戯してくる…w
量は大したこと無いんですが、甘さとクドさに悩まされ続ける…w
味変にギョーザを食べてみる…。
ラーメン屋にありがちな小さなギョーザと思ってたら意外に大ぶりでちょと嬉しい!!
一口食べるとこれまた意外にガツンとくるニンニクテイスト!!
でもそのボディラインよりも反比例したスレンダーな餡w
餡はミチミチに詰まっておらずやや隙間の空いたライトな口当たり食感のギョーザでありました。
口の中が甘ったるかったので大量のラー油を加えながら、ギョーザで味変をしつつなんとか10分ほどかかって鴨丼 大とギョーザ(10個)を何とかクリアー!!
CIMG1427_convert_20110605180430.jpg
時間をかけて食べたせいもあり、喰い終わると結構お腹がイパイに…w「
帰って来てから気が付きましたが、鴨丼と一緒に持って来て下さった紅ショウガやテーブルに置いてあった唐辛子などを使えば苦しむ事無く食べれたんじゃないかと…?
大量のつけ汁とご飯、麺がお腹の中で膨れ上がってきてかなりいい状態に…w
ラーメン屋さんのトッピングで“レモン半玉”…なんてのを初めて見たんですが、やはりつけ汁が濃いい(クドい)ってのはお店サイドでもわかってるって事なのかな?
つけ汁に生玉子落とす…ってのもいい鴨ですね?w

調子にのって追加オーダーをしてしまったせいで、お次のお店で食べる予定のメニュー数種が喰えなくなりそうな胃袋状態だったので連チャンは無しの方向で…w
あわよくばビールも飲んじゃえ!!ってな気分だったのでちょいと残念であります。
まぁ、そのお店はまたの機会にゆっくりと飲みながらレポしたいと思いますw



●○●お店のデータ●○●
鴨屋 鴨いち
大阪府大阪市都島区東野田町5-15-1 京橋中央商店街(リブストリート)内
電話番号/ 06-6929-5006
営業時間/ 11:00~23:00
定休日/ 年中無休
駐車場/ 無し(近くにCP有り)

鴨屋 鴨いち 鳥料理 / 京橋駅野江内代駅野江駅

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/126-d2ef17e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (77)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (91)
デカ盛り系 丼物 (136)
デカ盛り系 粉物 (31)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (59)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (20)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (33)
通常版 旨グルメ (465)
通常版 ラーメン・つけ麺 (92)
通常版 デザート (242)
日常 (10)
ネタ? (13)
連絡事項 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍