腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

ステーキ食堂 BECO 国産牛ロースステーキ丼 トリプル ご飯大盛り

2015/12/20
CIMG8779_2015122102032433a.jpg
CIMG8778_2015122102032490d.jpg
本日は、大阪府は大阪市都島区東野田町にございますステーキ食堂 BECOさんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、ボリュームのあるステーキ丼を喰わせてくれるお店を探していた時に見つけたお店であります。
外国産の牛肉を推しているお店が多い中、中々リーズナブルなお値段で国産牛なステーキ丼が喰えるって事でずっと行ってみたかったお店であります。
元プロラガーマンな店主さんが繰り出す渾身のステーキ丼!!
ガッツリ間違いないでしょう!!w

現地にかなり早く到着してしまったんで、環状線を挟んでこちらのお店とは逆の位置になるんですが梯子してみようとお店があったんで先にそっちを探索!!
…閉店しておられましたw
って、よりもナビを頼りに行きますも、それらしいお店が無かったもんで…
まぁ正確に言ふとテナント貸出し…みたいなのがあったんで、そこが目的のお店だったんじゃなかろうかと…(´・ω・`)
気を取り直しましてステーキ食堂 BECOさんへ参りますとオープン10分ほど前ですでに8人ほどの待ちが出来ております。
しかも全てマッダームばかりで、お店を間違えたかと思ったほどで…w
ウェイティングボードに名前を書くシステムを知らずに並んでましたんで、ヤングカッポーさんに順番を譲る感じになり親父.comも名前の記入…
名前を書くだけ書いて、お店から離れておられた方もいらっしゃったみたいでお店がオープンしましていざお店に入りますと親父.comが13番目くらいのお客だったようです。
座ったのはカウンターだったんですが、後数分来るのが遅れてたら1順目に入店できなかったかと…(`・ω・´)
ってな事で、まずはメニューから…
CIMG8769.jpg
ハラミステーキにも食指が動きますが、やはり狙うは国産牛ロースステーキ丼でしょうね!!
シングル・ダブル・トリプルと肉の量が選べれるようで肉の量に対してご飯の量が増えていくシステムはいいアイディアだと思います!!
トリプルにしますと肉450g+ご飯600gでデフォで1kgオーバー丼になるのが素敵だわw
ご飯の大盛りが可能かどうかをお尋ねしてみますとおkとの事ですんで、国産牛ロースステーキ丼のトリプルにご飯の大盛りをお願いする事になります!!
んで、ビックリしたのが僕よりも先に入ったお客さんのサーブの速さw
カウンター以外のテーブル席はアッと言ふ間にサーブされていたみたいなんで、早めに並ばれておられたお客さん達のは予めある程度先にオーダーが通ってたのかもですね!!
ちなみに、親父.comのオーダー分は11分程待ちまして無事にサーブでございます。
国産牛ロースステーキ丼 トリプル ご飯大盛り 2200円
CIMG8770.jpg
ステーキハンバーグのタケルさんのSTEAK丼 特盛の肉の大めバージョン…って感じでしょうか?
CIMG8772.jpg
カットされた3枚のステーキの上に炒められたモヤシ類と白髪葱がオンされております。
CIMG8776.jpg
ご飯の量は800g以上はあったかと思われます。
CIMG8771.jpg
テンション上がりすぎてw、接写出来てないんですが絶妙にミディアムレアに焼かれた肉の旨そうなこと…(`・ω・´)
CIMG8773.jpgCIMG8774.jpgCIMG8775.jpg
さて、実食であります。
お味噌汁のフタにある程度肉を退避させてから喰っていく事にしましょう!!
うおぉっ、滅茶苦茶柔らかいですw
軽くスッと噛むだけで噛みきれるほどの柔らかさでかなりのジュースィーさであります。
ホロりと崩れるようなやわかさのお肉を噛む毎に口の中で赤身の旨味とともに肉汁がジュワッと!!
安いお肉だと少しクセがあったり臭みが目立ったりするんですが、そんなクセとかは無くただただ旨いと思います。
脂身もいい感じでついてるのが嬉しいですね。
んで、その脂身がかなりギトギトした脂身感でなくかなり上品な味わい!!
国産牛と外国産牛の違いなんでしょうかね…?w
ギトギト感マックスの脂身も旨いですが、たまにはお上品な味わいもいいかもですね~
赤身部分の旨味が強いせいでバランスは取れていると思います!!
んで、ソースなんですが…
他のレビュアーさん達は甘め…って書いておられる方が多かったんですが、個人的に感じたのは少し酸味が強いかなぁ…って感じですね。
ステーキソースってよりも、もやしの(ほうの)味付けなのか微妙な酸味を感じてしまいました。
ニンニクも程々にきいておりますがコッテりしたステーキ丼ってよりも、お上品でさっぱり系のステーキ丼な部類に入るのかも…?
お肉の味をタレで誤魔化してないってのが女性客が多い理由なのかもですね…!!
肉はかなり旨いと思いますが、親父.com的にはもう少しニンニクのパンチが欲しいところかな?
結局使うまでには至りませんでしたが、卓上には七味となんかw(多分、塩胡椒だと…)の調味料がおいてありましたんで味に変化をつけたい人は利用するといい感じになりそうです。
そんな感じでマリマリと食して行きまして、やや時間掛かったみたいですが14分程で無事に完食であります!!
CIMG8777_20151221020325e37.jpg
男性店員さんはイケメン揃いw、お肉は一番小さなサイズで150gと女性から見たら恐らくかなりガッツリ系のお店ですが、お店のこじゃれた感じもプラスしてか女性人気が凄いお店でしたw
さすがにトリプルの注文は僕以外にいなかったと思いますが、ほとんどの方がダブルを頼まれてた感じで、女性でも気軽に肉食化出来るってのが人気の秘訣なのかも…?w
まわりを気にされて食事をされる女性の方は多いと思いますが、こちらのお店では普通にガッツリ喰うことが出来ますよ!!
正確にはわかりませんが、恐らくお店のキャパは20人程で1順目の男性客は僕を含めて確か6人で、退店時の順番待ちが女性5人、男性1人とホンマに女性ばかりで…
肉食女子の人は急げ!!w

まだ少し物足りないのですが、行ってみたかったお岡山でパスタに悶絶したばかりですが京阪京橋の南のダイエーにローマ軒があったのを思い出したんで歩いてテクテクと移動。
さすがにべらぼ~な盛りは喰えそうにないですが、気になっていたペペタマを喰いたくて…(`・ω・´)
しかしそこはやはり安定の親父.com…w
CIMG8780.jpgCIMG8781.jpg
本日閉店の憂き目2連発でしたんで、気力が萎えてそのまま大阪王さんへなだれ込もうかと思ったんですが、少しさっぱりとしたもんが喰いたくなって更に東へ移動(パーキングから更に遠くに…w)です。




●○●お店のデータ●○●
ステーキ食堂 BECO
住所/ 大阪府大阪市都島区東野田町1-15-12
電話番号/ 06-7172-9069
営業時間/ 11:30~14:00(LO13:30)※ランチは予約不可
       17:00~23:00(LO22:00)
定休日/ 毎週月曜日
駐車場/ 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

ステーキ食堂 BECOステーキ / 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/1200-5f8a90f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (75)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (16)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (441)
通常版 ラーメン・つけ麺 (83)
通常版 デザート (233)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍