腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

麺匠 たか松 つけ麺 特盛+具材全部盛り

2015/12/02
CIMG8553.jpg
CIMG8554.jpg
本日は、京都府は京都市中京区一蓮社町にございます麺匠 たか松さんへこっそりと突撃して参りまいたです。
こちらのお店はポコニャンさんに紹介していただいたお店なんですが、あの有名店の“つけ麺マン”さんのセカンドブランドなお店なんだそうで…(`・ω・´)
あのつけ麺マンが関係しているのならば、問答無用で旨いでしょう…って事で即ブックマークに放り込んでいたお店であります。
…で、前からつけ麺マン烏丸今出川店さんが閉店されたようで他のお店になってたのがかなり気になっていたんですが、今ググってみると親会社は全く一緒で“長浜ラーメンとんこつ屋さん”としてリニューアルしたみたいなんですね…w
ちと心配しておりましたが、迷走してなきゃ嬉しいんですがね…_| ̄|〇

鴨川超えて少し東の方で当日のおしももをこなしており、本当はガツめしで紹介されていたおかず盛り盛りの定食屋さんへ行くつもりだったんですが、どうにもこうにも予定片付かずお店に行くにはランチタイムの時間を超えそうな勢いで…w
それなら有名どころのラーメン屋さんかカレー屋さんで適当に喰えばいいかぁ…なんて思ったんですが出来たらブログで紹介出るお店がいいかと思いまして時点に思いついたのが近くでブックマークに入れていた牛カツなお店とつけ麺のお店…
寒くなってきましたことですし、熱々のつけ汁でつけ麺でもすするかぁ…ってな事で訪問しましたのがこちらのお店でございます。
上でも書きましたがちなみにこちらは、ポコニャンさんからプッシュして頂いたお店でございます!!
お店に到着したのは14時20分ごろでしたが、半分以上の席が埋まっている状態で微妙な時間帯にも関わらず繁盛しておられるようです!!
ってな事でまずはメニューの確認から…
CIMG8537.jpg
つけ麺とラーメンの1種類ずつのみと言ふシンプルさが潔いですね!!
ブックマークには入れておりましたが、メニュー構成などの予習はしておらず迷った際に券売機で購入したのは“つけ麺”+“特盛”+“具材全部盛り”をポチ、ポチ、ポチッと…なと押してみます!!
まずは5分程しまして、トッピングの具材全部盛りがサーブ!!
…別盛なのね…w
具材全部盛り 250円
CIMG8539.jpgCIMG8540.jpg
ウッハッ、度ピンボケ!!w
CIMG8541.jpgCIMG8542.jpg
構成は鶏チャーシューが3枚、(豚)チャーシューが1枚、煮玉子1個、白髪葱と水菜ですね。
白髪葱と水菜は正直“お飾り”程度にしか入ってないので、も少しボリューム感が欲しいところかな…?w
そして遅れる事5分で頼んでいたつけ麺も無事にサーブされることになります。
つけ麺 特盛 1050円
CIMG8543.jpg
想像していたものよりもかなりボリュームある感じ…!?
乾麺で500g以上はある感じで、特盛は3玉仕様なんでしょうかね?
CIMG8544_20151203030833495.jpg
刻み玉葱のトッピングが可愛らしいですねw
CIMG8545.jpg
和蕎麦的なイメージを感じさせてくれる麺の色合いです!!
CIMG8546.jpgCIMG8547.jpgCIMG8548.jpg
デフォは肉類のトッピングが無いかと思ったんですが、つけ汁の中にサイコロ状のブロックチャーシューがたっぷりと入っておりました。
CIMG8549_201512030306172c5.jpgCIMG8550_201512030306161ce.jpg
さて、実食であります。
まずは麺の方からダイレクトに味わってみることにしましょう!!
驚くのはまずその麺の細さでしょうね~
つけ麺は極太麺…ってなイメージを覆す程のほっそりとした麺でございます。
小麦の香りが凄いですね…(`・ω・´)
イメージそのままなんですが、キンキンに〆て喰う蕎麦にホンマにそっくりな感じです。
ツルツルとしたのど越しの中に全粒粉が配合されていることによりザラッとした食感も同居した面白い感覚です。
コシはしっかりめで、パスタで言ふとこのアルデンテな状態と言えばいいのか、蕎麦の芯の部分にプツッとした小気味のよい食感が残っており、つけ麺としては新鮮な味わいですね。
全粒粉が入ってるってだけで、妙に旨いんですがかなり親父.com好みの味わいでレベル高いと思います。
お次はつけ汁をprprと…
端的に言えば、所謂マタオマ系に近い感じではあるんですがありがちな濃厚さではなく味的にはあっさりな部類に入ると思います。
魚介系のほうが味が強い気がするかなぁ…?
節系の味が強いと、やや粉っぽい印象があるんですがそっち系の味は押さえられているようです。
海老・ホタテ・鶏肉などが素材に入っているとの事ですんで、豚骨魚介(またおま)系とは少し路線の違う、畜肉魚介系とでも呼びたくなる味わいですね!!w
麺の風味が強いので、よくある濃厚なつけ汁と比べると頼りない気がしないでもないですが、麺との相性はよくかなり美味しいと思います。
これが極太麺だと完全につけ汁が負けちゃうんでしょうが、絶妙なバランスで仕上がってるんだと思います。
お店にあった指南書?(撮り忘れたw)では、途中で刻み玉葱をつけ汁にダイブさせなさいとの事なんで一気にダイブさせる訳ですが、つけ汁がかなり熱々なのと玉葱の量が適量なんでしょうね…
温度が下がりすぎることなく美味しく味わうことが出来ます。
玉葱のシャキシャキ食感もさることながら、フワッとした甘味がつけ汁に加わるのがいい感じです。
電子レンジがしっかりと用意されておりますのでスープの温度が下がっても心配ないので、親父.com的には玉葱はもっともっとボリュームある方が嬉しいかな…?w
途中でスダチをサッと麺に絞って再び麺だけを試食…
柑橘系のさっぱりとした味わいが口の中に広がる爽快感がありますね!!
そこまで濃い味付けのつけ汁じゃないんですが、口の中のリフレッシュ感が楽しいですw
後半は麺に少量の黒七味を振り掛けてみよ…ってな事なんでこちらもそれに倣って麺に軽くパラパラと…
おおっ、これは全体的に味がギュギュっと引き締まる感じになりますねぇ…(`・ω・´)
野暮ったさは無いのですが、刻み玉葱のダイブで少しマッタリとした甘さになったつけ汁の味わいがかなりいい感じになります!!
スープの熱で柔らかくなっているブロックチャーシューは単体でもかなり旨かったんですが、蓮華に乗せてこの黒七味かけて喰ってみますと旨味がグンとあがります。
是非お試しあれ~!!
そんな感じで色々と味の変化を楽しみながらマリマリと喰っていきまして6分程で無事に完食です…
って、言いたいとこでしたがトッピング全然喰ってなかったし…_| ̄|〇
CIMG8551.jpg
煮玉子は普通に旨し!!
ですが、来来亭さんのようにもう少し黄身のトロッと感が欲しいところかな…?
チャーシューは…ブロックチャーシューと部位が違うのか食感かためで旨味もそれほどでも…?
熱を加えるとどうか…?って事でしばらくつけ汁に浸して後で喰い比べてみるもそこまでの味の変化は無しでありまして。
個人的にはつけ汁の中のブロックチャーシューの方が旨かったと思います。
んで、親父.com的にかなり気に入ったのが鶏チャーシュー!!
もともと蒸し鶏…、所謂トコの棒棒鶏が大好きな親父.comなんですが、贈答品の少しお値段の張る上品なハムの様な味わいでそのまま喰ってメチャ旨し!!
つけ汁につけて尚旨し!!
芝麻醤系のタレが添えてあったら更に更に旨かったでしょう!!(アッ、それだとつけ麺のトッピングじゃなくなりそう?w)
ってな事で、今度こそ間違いなく完食!!
CIMG8552.jpg
撮影するのは忘れましたが、割スープも楽しんでご馳走様です!!
ゴクゴクと飲める丁度いい塩梅の濃度に調整出来まして、思わず替玉が欲しくなってしまいますたw
通常の麺の1/4~1/5程の麺を利用して、割スープ用のミニ替玉とかあるといいなぁ…ってよく思うんですがそんなサービスしているお店ってあるのかな…?w
まぁ最初に出てきた麺を少し残しておいたらいいだけの話なんですが、ラーメン的な替玉として喰うのならばそれだとスープの温度が下がっちゃいますからねぇ…(´・ω・`)
なにはともあれ、ポコニャンさん良いお店の情報ありがとうございました!!

さすがに満腹するには至らない量ですんで、続いて牛カツを喰いに行ってもよかったんですが近くに宿題にしていたお店があったんで、そっちに行ってみることに…
(シラフでは)行ったことない龍旗信さんでサッパリと塩ラーメンってのも手だったんですが、更にコッテリとした味を求めて…w
続いてのお店も連荘でつけ麺なんですが…、本日ポコニャンさん大活躍です!!w



●○●お店のデータ●○●
麺匠 たか松
住所/ 京都府京都市中京区一蓮社町312
電話番号/ 075-252-8270
営業時間/ 11:00~23:00
定休日/ 年末年始
駐車場/ 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

麺匠 たか松つけ麺 / 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

コメント

気に入って頂けて何よりですw
備え付けのアオサを入れても美味しいですよ(^O^)
そうそう壁に貼ってる壇蜜さん、篠原涼子さんのサインはご覧になられました?ww
あとたまに限定メニューが出たりもしますので是非そちらも狙ってみてくださいm(_ _)m

つけ麺

親父.comさん、あけおめです。σ^_^;
前回はスレ違いにも関わらず、三ノ宮での蟹バケツ情報ありがとうございました!無事、経験させて頂きました。
さて、つけ麺という事で黙っていられず、申し訳ありません。と、言いますのも、つい最近、以前から気になっておりました、神戸チェリー亭というラーメン店にお伺いしたもので。親父.comさんなら情報は知ってるとは思いますがσ^_^;
二郎系の進化?系とでも言いますか、コスパはそこまで高くないものの、二郎系よりは味は良いかなと思いますよ。ぜひ、行って見て下さい。もう、経験済みなら申し訳ありません。

ポコニャンさん、こにちは~

コメントありが㌧ございます~!!

>>気に入って頂けて何よりですw
ちと変わったタイプの麺でしたが、かなりハマりましたねw

>>備え付けのアオサを入れても美味しいですよ(^O^)
それですよ…_| ̄|〇
すっかり忘れておりまして…w
レビュー書き上げてから他の方のレビューをチラッと見ていますと…、
「アッ、アオサ入れるの忘れとった…(´・ω・`)」
って感じでしたですw

>>そうそう壁に貼ってる壇蜜さん、篠原涼子さんのサインはご覧になられました?ww
丁度サインの隣に座ってたんでばっちり見ましたです!!
壇さんは、このお店でハァハァしてたんだなぁってw

>>あとたまに限定メニューが出たりもしますので是非そちらも狙ってみてくださいm(_ _)m
僕が行ったときは残念ながら無かったですが、たまに食べログのほうをチェックして狙って行ってみる事にします。
ラーメンやつけ麺はサクッと喰えるのでありがたいです!!

さとるさん、こにちは~

コメントありが㌧ございます&あけおめです~!!

>>前回はスレ違いにも関わらず、三ノ宮での蟹バケツ情報ありがとうございました!無事、経験させて頂きました。
ぃぇぃぇ、参考になったらのならば幸いです!!
お勧めを聞かれて色々と調べてレスしても事後報告すらしない人がいますんで…w
自分でろくにググりもしないクレクレ厨にはいい加減ウンザリしてまいます。

>>さて、つけ麺という事で黙っていられず、申し訳ありません。と、言いますのも、つい最近、以前から気になっておりました、神戸チェリー亭というラーメン店にお伺いしたもので。親父.comさんなら情報は知ってるとは思いますがσ^_^;
ちぇりー亭さんは、明石魚住典さんと大蔵谷店さんへ訪問しまして記事うp済みですね~!!
個人的には旨くて好きなんですが、二郎系と比べますと野菜の増しに追加料金がかかるんで、色々と賛否両論あるお店ですよね~!!
野菜を茹でてただ乗せるだけ…、野菜を炒めてのせるだけ…の手間の違いなんですが追加料金云々はさておき自分の好みで楽しめるお店なんで大好きです!!
軽く1000円超えちゃうのが玉に瑕ですねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/1187-8fefcfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (75)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (119)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (54)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (16)
旨辛グルメ全般 (18)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (441)
通常版 ラーメン・つけ麺 (83)
通常版 デザート (233)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍