腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

ダル食堂 堂島地下街店 鶏カツ黒ルーライス L

2015/07/12
CIMG6729.jpg
CIMG6730.jpg
本日は。大阪府は大阪市北区曽根崎新地にございますダル食堂 堂島地下街店さんへ猛然とお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は、ガツめしの最新版でも紹介されておりコメント欄からは小食系男子さんから鶏カツ黒ルーライスがおぬぬめ…って事で気になっていたお店であります。
内容的には、ライス500g、チキンカツ300gで件の黒ルーと合わせて1kgあるかどうかってトコで、カテゴリ的には“デカ盛り系”のほうに納めるか“通常版”のほうに入れるかどうか微妙に迷うボリュームです!?
悩みまくった末にアレのインパクトのお陰でデカ盛り系のほうに収まった訳ですが…w
大きなチキンカツが喰いたくなって、近くまで来る用事がありましたんで思い出したように、吸い込まれるようにドーチカに突入です。

午前中の用事が少し早く終わったんですが、食べログのほうで確認してみますと10時オープンって事なので今日はちと早めのランチが出来そうです。
お店に到着したのは10時45分くらいでしたが、まだ開店しとらんし…w
帰って来てから更にビックリしたんはガツめしのほうでは7時30分オープンとかなっってますた(オィッw)
しょうがないのでお店の向かいにありますコンビニで立ち読みしつつ時間を潰しましてオープンと同時に突撃であります。
ってな事でまずはメニューの確認からお願いします。
CIMG6718_201507122039002df.jpg
最近の世間の流行りのローストビーフ丼などもラインナップされておりかなり食指が動きますが、ここは初志貫徹で鶏カツ黒ルーライス Lをチョイスであります。
まぁポールは無事にゲト出来た訳ですが、お客さんは想像以上に来られるんですが案外年配の方が多くて…
“肉と酒”…みたいなお店のコンセプト?からは若者向けかと思ったんですが、50代後半くらいの男性客お1人とかが鶏カツ黒ルーライス(勿論 並でw)頼んでいたり、ジジババ達がスパゲッチwとかを普通に頼んでおられたんで結構地域に根付いた感じの食堂みたいに扱われているのかもです。
夜は夜でガッツり肉メニューなんかも取り扱っているみたいなんで、夜の訪問も楽しそうであります。
梯子の予定のお店の事などを考えつつ待ってるんですが、ここで大きな問題発生です…
デジカメのバッテリーが超ヤヴァすw
このブログを始める為に新調したデジカメなんで今年の7月で丁度5歳になります。
写真を撮る時と、記事を書くときのデータ取りなどの為に使用頻度は高く通常の経年劣化よりは恐らく消耗具合は激しいかと…
バッテリーのゲージは3本あるんですが、2本になっちゃうとそっからが早い、早い…w
こちらに来たついでにランチ3連荘と〆のデザートを狙ってたんですが、内容変更せざるを得なそうです…(´・ω・`)
んで、待つ事7分程で頼んでいた物がサーブされる訳ですが、想像以上に鶏カツが凄んごいのよ…w
鶏カツ黒ルーライス L 1058円
CIMG6720.jpg
標高は無いものの…
CIMG6721.jpg
チキンカツの大きさに思わず(苦)笑いが…w
デカいチキンカツと言えば、京都はキッチンぽっとさんのジャンボチキンカツを思い出すんですが、もしかしたらそれ以上かも…?w
CIMG6722.jpg
つか、ご飯とカツの量が逆転しているような気が…w
CIMG6723.jpgCIMG6726.jpg
CIMG6725.jpgCIMG6724.jpg
さて、実食であります。
まずは謎の黒ルーからprprと…w
物凄いザラザラとした舌触りで繊維質と言ふか固形物感が妙に半端無いですね。
イカスミでも使用しているのかと思ったんですが、正体は竹炭なんだそうです(喰っている時は本気でイカ墨かと思ってましたw)
スパイス感もかなりあり、カレーのルーの黒い版…って感じでもなく、甘辛い感じは味噌カツのそれにも似た感じで…?
これはとても僕の馬鹿舌では例える事が出来ないような不思議な味わい…w
野菜類の甘さ、スパイス等の辛味、炭の苦いような感覚、んで味噌っぽい風味…?
う~んっ…、謎の黒ルー味…?w
カレー系と思って喰うと絶対に失敗した感マックスな感じの味わいかな?w
どちらかと言ふと、デミカツや味噌カツ系の味わいに近いのかなぁ…?
味はかなり濃い味付けにプラスして塩分もかなり強めな感じがします。
喰い終わりの皿を見てもらえればわかるんですが、皿と言ふにはかなり浅い皿でスプーンで黒ルーを少しすくった瞬間に、
「めっさ、ルー少な!!w」
って、思ったんですがこの濃厚さならば、こんだけあったら十分な量になるんでしょうね…!!
実際、カレー喰う時と同じ感覚で喰ってたんですが、いつも以上にルーが余りまくりでしたんで…(´・ω・`)
オンザライスでカレーみたいに喰うもんなんですが、親父.comならばソース別添えでソース量1/3程で十分かも…?
んで、お次はチキンカツを…
使用している部分は胸肉かな…?
ジュースィーさはほぼ無いもんの、胸肉特有のパサついた感じは無く軽く塩胡椒で下味が付けられているが、むしろしっとりとした感じで衣は揚げたてサクサクなのでかなり美味しいですね。
ボリュームがこれwなんで、かなり叩きまくって大きく伸ばして肉の繊維等がグズグズになっているかと思ったんですが、デフォで大きな胸肉を使用しているみたいで、無理やり叩いて大きくした感じは無かったです。
感覚的に300gよりも多いんじゃないかなぁ…?って、思う程の大ボリュームでした。
そして…ご飯を喰いたいんですがどうやって喰えばいいのか…?w
取り敢えずチキンカツを一枚だけ喰ってある程度左側に退避させてからしか白飯が普通に味わえないと言ふ、贅沢な悩みが…w
CIMG6727.jpg
まぁ、そんだけチキンカツがデカいって事なんですが、本気で贅沢な悩みですたw
白飯と黒ルーの相性はかなりいい感じですね。
ご飯と一緒に喰ってますと、味噌カツ系な味わいが強くなる感じですかね…?
ん、やはり濃厚さなのか塩分が強いのかご飯がかなり進みます!!
もしかしたらこの黒ルーはかなり好き嫌いがハッキリと別れる系の味わいかもですw
チキンカツと黒ルーの相性もいいんですが、黒ルーが濃厚すぎてチキンカツの量に飽きるってよりも黒ルーに飽きてくる感じがします。
白飯が足りないなぁ…なんて思いつつも9分程で無事に完食であります。
CIMG6728.jpg
ご飯とチキンカツ合わせて800gで黒ルーは明らかにそれより少なく、見た目ではバランスが悪そうなんですが実際は上手い具合に計算されつくされた量…って事なんでしょう!!w
デカいチキンカツ、インパクトのある黒いルーで親父.com的には美味しかったと思います。
ですが、“再訪してこれをまた喰いたいか…?”って聞かれると返答に迷いそうで…(´・ω・`)
確かに名物と言われる素質は持ちまくってますが、名物は名物の味で1回喰えばもういいかなぁ…?って感じですね
次来たら普通に違うもん喰ってると思います。
今はこう書いてますが、しばらく時間をおいてジワッと喰いたくなる系なのかもですが…?w

梯子に予定していたお店はラーメンのお店だったんですが、流れ的にカレーが喰いたくなったんですが斜向いにありますインデアンカレーは定休日、堂島アバンザ店さんも定休日…w
ムキになって食べログでカレーのお店を検索してみるがこの界隈にあるカレー屋はほとんどが日曜日が休みなようで…_| ̄|〇
記事にはしませんが、仕事終えて結局帰る前にココイチさん寄ってしまいましたw
ってな、事で今回は予定通りにラーメン屋さんへ突撃であります。



●○●お店のデータ●○●
ダル食堂 堂島地下街店
大阪府大阪市北区曽根崎新地1 堂島地下街3号
電話番号/ 06-6147-8707
営業時間/ 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/ 第3日曜日
駐車場/ 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

ダル食堂 堂島地下街店定食・食堂 / 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

親父.comさん、こんにちは!
珍しく連続でお邪魔してます(^。^)

つい先日、私もダル食堂でこれ食べました。

丁度カツカレーが食べたくて、大好きな船場カリーさんの黒いカレーみたいなもんだろうなと思い込んで食べて…Σ( ̄。 ̄ノ)ノみたいな顔になりました。
決して不味くはないんですが、このルーの正体は何だったのか、今でも不思議です。確かに味噌カツのタレに近い気もしましたが…。
休日でビールも入っていたおばちゃんの舌では、黒ルーの謎は解明できませんでした(^◇^;)

大食いおばちゃんさん、こにちは~

コメントありが㌧ございます~!!

>>珍しく連続でお邪魔してます(^。^)
どうもありがとうございます、嬉しいです~

>>つい先日、私もダル食堂でこれ食べました。
((o(・ω・)人(・ω・)o)) ナ・カ・マ♪

>>丁度カツカレーが食べたくて、大好きな船場カリーさんの黒いカレーみたいなもんだろうなと思い込んで食べて…Σ( ̄。 ̄ノ)ノみたいな顔になりました。
更にナカマ♪((o(*^∇^)X(^∇^*)o)) ナカマ♪

>>決して不味くはないんですが、このルーの正体は何だったのか、今でも不思議です。
ホンマに不思議な味でしたですよね。
今んとこ再訪してこれを喰いたい?気分にはなってないんですが、喰う人を選ぶ味だとつくづく思いましたです。

>>確かに味噌カツのタレに近い気もしましたが…。
同じ様な食感を感じた方がおられて良かったです。
何味噌(白とか赤とか…)かはわからいんですが、何かの味噌が入っているような気はします。

>>休日でビールも入っていたおばちゃんの舌では、黒ルーの謎は解明できませんでした(^◇^;)
酔い覚まし?の黒ルーライスだったんですね!!
どなたかの神舌で謎を解決してくれるのを待ちましょう!!

オイラも先日コイツのMサイズいただきました!

実は久しぶりに連食しちゃったもんだったから入るか心配だったんだで(^^ゞ

食べてみてルーが阿波座のMOTOさんのカツドラにかかってるソースに近くかんじられましたよ!

もっとスパイシー系なルーを想像してたんでこれは苦戦するなと・・・

案の定ルーがだだ余りました(涙)

ライス無しでこのルーだけはキツイ!

チキンカツはそれなりに多くてサクッとしてて美味しかったです!

次回は別のメニューにします・・・

たけちゃん。さん、こばんは~

コメントありが㌧ございます~!!

>>実は久しぶりに連食しちゃったもんだったから入るか心配だったんだで(^^ゞ
おおっ、連食とかされちゃうんですねw

>>食べてみてルーが阿波座のMOTOさんのカツドラにかかってるソースに近くかんじられましたよ!
>>もっとスパイシー系なルーを想像してたんでこれは苦戦するなと・・・
やはり、人を選ぶ…って事なんでしょうかね?w

>>案の定ルーがだだ余りました(涙)
>>ライス無しでこのルーだけはキツイ!
あれ、ルーあまっちゃうとかなりきつそうですよねw

>>チキンカツはそれなりに多くてサクッとしてて美味しかったです!
そです、そです!!
チキンカツは及第点以上なんですがねぇ…(´・ω・`)

>>次回は別のメニューにします・・・
ナカマ♪((o(*^∇^)X(^∇^*)o)) ナカマ♪

堂島地下街

堂島地下街は私もよく利用します
「信州おらが蕎麦 堂島地下街店」
こちらの店はチェーン店ですが行かれたことはありますか
自家製麺で大盛りにするとボリュームがあります
味も私は好きです
ただ大食いの方には足りるのかはわかりません(笑)

天和さん、こにちは~

コメントありが㌧ございます~!!

>>「信州おらが蕎麦 堂島地下街店」
こちらの店はチェーン店ですが行かれたことはありますか
千里セルシーに確かあったような無かったような記憶がありますがお店の名前を知っているってだけで行った事は無いですね~

>>自家製麺で大盛りにするとボリュームがあります
調べてみたら大阪に数軒あるみたいなので、また行きやすいお店を探して訪問してみることにします。
情報ありがとうございました~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/tb.php/1087-d519c06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (74)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (21)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (118)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (25)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (15)
旨辛グルメ全般 (17)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (425)
通常版 ラーメン・つけ麺 (82)
通常版 デザート (226)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
2位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍