腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

お食事処 やまびこ すじカレーうどん メガ盛!!(5玉入り)

2017/04/16
CIMG4323_2017041703584917b.jpg
CIMG4324_201704170358489ce.jpg
本日は、京都府は京都市中京区田中町にございますお食事処 やまびこさんへ猛烈に突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、コメント欄からまるすさんよりプッシュして頂いたお店で、すじカレーうどんを6玉に増量して頂けるって事を聞いて妙に反応してしまったお店…(`・ω・´)
カレーうどんで大盛りのお店とくればあの大和さんを思い出しますが、各お店の1玉の量は違うと思いますが6玉ってのは中々なボリュームかと思われます…w
今や季節は春…(`・ω・´)
日によっちゃシャツ1枚でも汗ばむ日も多くなてきており、今を逃すと次は11~12月の冬場の訪問となりそう…?w
そんなに待てないZE!!って事で、時間全く無かったのに午前中に京都に居たって事で強引に突撃です。
そげな今日は、かなり気温が高い日でございました…(´・ω・`)

何とか午前中の用事を無理やり片付けてお店に到着したのは丁度12時くらいでしたか…?
人気があるお店との事で心配だったんですが、外待ちはゼロだったのでホッと安心して店内まで~
先客はピン客が2人と2人連れくらいのお客が3組ほどだったかな…?
タイミング的に空いていただけで、後から後からお客が訪問されており、僕が退店する時は店内で待ち客が出来る程の人気でございます。
カウンターの一番右側にどっしりと腰を下ろしてメニューの確認です!!
CIMG4311_20170417035530d1a.jpg
CIMG4312_2017041703562419d.jpgCIMG4313_20170417035623db8.jpgCIMG4310_20170417035622e60.jpg
メニューには何玉まで増量可能等の事が書いてなかったんで、店員さんにお尋ねしてみますと、コレの事ですかね~?
と、入口の看板までご案内w
CIMG4322_201704170355315f4.jpg
おおっ、コレです、コレです!!
…、んっ、5玉…?
まるすさんは6玉まで…ってコメで書かれてたんですが、タイプミスだったのかなぁ…?って思って、まぁいっかってな事ですじカレーうどん メガ盛!!の5玉を温泉玉子入りをオーダー!!
しばし待ちまして店員さんリターンw
「かなりの量になるんですけど、大丈夫ですか?」
と制止?&確認w
うどんならば、2kgまで喰った経験がある旨を伝えると、無事にオーダーが通った?w
待つ事3分程でアッと言ふ間にサーブされる訳ですが、これは確かに制止が入るのもわかる代物ですね…(`・ω・´)
すじカレーうどん メガ盛!!(5玉入り) 1630円
CIMG4314_2017041704311092b.jpg
思わずすり鉢かよ!!って突っ込みを入れたくなる素敵な容器…w
少なく見積もっても総重量は最低ラインで2.5kg超えは間違いないでしょうw
CIMG4315_2017041704311016c.jpg
やわらかそうなスジ肉がわっさわさに惜しみなく入っております!!
CIMG4316_2017041704310957c.jpg
色んな角度から…
さすがに、代わり映えしないッスね…(´・ω・`)
CIMG4317_20170417035743951.jpgCIMG4318_20170417035743a8d.jpgCIMG4319_20170417035742d16.jpg
さて、実食であります。
さすがに別容器を借りないとそのまま喰うのは困難そうですねw
…アレ?、温玉は?w
容器を借りるついでに、温玉の事を伝えると若いお兄さんが顔色を変えてダッシュで持って来てくださいました!!
まずはこんな感じで戦闘態勢を整えます…(`・ω・´)
CIMG4320_20170417054525667.jpg
まずは蓮華でお出汁をprprと…
かなりドロッとしており、うどんを別容器に引き出すのに一苦労するくらいの粘度でした!!
お出汁がグッときいた和風カレーなテイストなんですが、大量のすじ肉のおかげか畜肉系のどっしりとしたコクが加わっておりメチャ旨いw
スパイス感は強いけど、凄く辛い訳じゃないですね。
辛さの後に、スッと甘さが追いかけてくる感じでクセになる味わいです。
でも体は正直です…w
喰うにしたがって汗がダラダラと…_| ̄|〇
うどんにを喰う前にすじ肉も試食してみましょう!!
ウオッ!!って声に出てしまふ程にトロットロですw
カレーのお出汁の味には負けますが、下味もしっかりと付いているようで濃厚でかなり旨いです。
カレーとの相性もバッチリですね。
しかも、画像からは全体が見えないんですが、どんだけ入ってんねん!!って言いたくなる程すじ肉が放り込まれております!!w
うどんの増量(大盛り)だけなら、トッピングの量は増えないでしょうがメガ盛!!なメニューって事ですじ肉も増量されているのは嬉しいですね!!
続いてメインのうどんも頂いてみる事に…
細うどんとかもラインナップされているよですが、特に何も聞かれなかったのでコレは普通のうどんなのかしら…?w
もちもちとしておりますが、かなりやわらかめのフニャフニャとした感じのうどんです。
好き嫌いがわかれそうなうどんですが、親父.comは麺は基本的にやわらかめが好き(温限定ですがw)なので全く問題無しですね!!
ちな、冷たいうどんを喰う時は、剛麺のほうが好きです…(`・ω・´)
容器に取り出したうどんを喰い切る毎に、うどんを引っ張り出す作業なんですがこれがかなり力仕事w
半分程喰うと、その力作業とカレーのスパイス感で汗が噴き出してきます。
念の為タオル持参してたんですが、大正解でしたね!!
もう後半は汗を拭いているのか、うどんを喰っているのかわからんくらい汗出てきましたw
取りあえず汗拭きと、喰うのに必死になって温泉玉子の存在を完全に忘れてました。
結局取り皿10杯分以上は喰ったと思うんですが、温玉の存在に気が付いたのがお出汁とすじ肉は残ってましたが、うどんは上の画像の半分くらいな状態で…w
玉子を割ってお出汁にダイブ!!(写真撮るの忘れた…_| ̄|〇)
グリグリにかき混ぜて喰いましたが、お出汁もすじ肉もまろやかになってめっさ旨かったです!!
思った以上に時間がかかり25分程かかりましたが無事に完食であります。
CIMG4321.jpg
冷やし系のうどんと違って、ズルズルと勢いで喰えないのでかなり時間掛かってしまいましたね
まぁ、25分の内7~8分は汗拭きタイムだったとは思うんですが…w
後…、自分、正直に書いていいですか…?w
汗でシャツどころか、パンツまで濡れました…_| ̄|〇
Tシャツなんてグッショグショw
汗かいてスカッと爽やかに美味しく頂けたカレーうどんでした!!
こちらのお店も次回のガツめしでしれっと紹介されそうな予感がしますねw
まるすさん情報ありがとうございました!!

帰宅してから、まるすさんのコメントを読み直す…
~あと京都市役所前の「やまびこ」さんのすじカレーうどんはオプションで6玉まで行けますよ(^^♪~
オプションって…?
で、ここでふと気が付く!!
メガ盛!!(5玉入り)に更に麺大盛りを追加して合計6玉になるって事で正解だったのかな?w
うわぁ、これはその場では気が付かなかったw
よくよく考えたら、更に追加ってのはアリですよね!!
冷やしすじカレーってなのもメニューにあるようで…(`・ω・´)
真夏に、も一回来ようかな…?
つか、体の火照りが収まらなねぇぇぇ!!w
ホントはこの後つけ麺を喰う予定だったんですが、時間もかなり無かったって事で、〆に軽くシュークリームなんぞを頂いてみましょうか?



●○●お店のデータ●○●
お食事処 やまびこ
住所/ 京都府京都市中京区丸太町通西洞院東入ル田中町122
電話番号/ 075-231-5477
営業時間/ 11:30~14:45
定休日/ 土曜日
駐車場 / 無し(近隣に コインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

お食事処 やまびこカレーうどん / 丸太町駅(京都市営)二条城前駅烏丸御池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

第一旭 六角店 デラックスラーメン(特)

2017/04/12
CIMG3762_2017041513045479c.jpg
CIMG3763_201704151304359b1.jpg
天丼まきの 京都寺町店さん~レッドロック 京都六角通り店さん~お伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店さん~ジェラート専門店 SUGITORAさん~と股に掛けてジワジワと暴飲暴食を繰り返したあげく、それに反省しつつも全く懲りずにやって参りまいたのは、京都府は京都市中京区松ケ枝町にごぢゃりまする第一旭 六角店さんだったり…!?
こちらのお店は、コメント欄よりとんとんさんから教えて頂いたお店で何でもチャーシューのボリュームが凄いんだとか…?
食べログで確認しますと、確かに分厚くて大きなチャーシューが丼にドーンとのっているビジュアルは圧巻でございます!!
特に予定には入れてなかったんですが、甘いもん2連発で微妙に塩気が欲しくなり気が付けばお店の前まで…w

お店の前まで来たもんの勢いで入っていいものかと…?w
ちょと喰い杉…つか、あまりにも体に悪そうだ…って事で少し葛藤…w
15分程店の近くで迷ってたんですが、ラーメンのPOPを見て誘惑に負けての突撃となります!!
メヌーはこんな感じとなっております。
CIMG3745_201704151300140ce.jpg
CIMG3746_20170415130105224.jpgCIMG3748_20170415130104691.jpgCIMG3749_201704151301031d7.jpg
こっちのほうが分かりやすいか?
CIMG3752_201704151303052d0.jpg
CIMG3750_201704151303076a0.jpg
CIMG3751_20170415130306ea4.jpg
こちらのお店、飯類…は小・並・大のサイズと普通なんですが何故かラーメンは小・並・特となてるんですよね…w
狙っていたのは、厚切りチャーシューがのったデラックスラーメン!!
麺の増量はどっちでも良かったんですが、やはり迫力のチャーシューは押さえておきたい…って事でデラックスラーメンの特をオーダーする事にします。
…が、数分後少し後悔する事になるとは…?w
デラックスラーメン(特) 950円
CIMG3753_201704151303044f9.jpg
サーブされた瞬間に、“どんだけ器デカいねん!!”って心の突っ込みが思わず声に出てしまいそうになりますたw
CIMG3754_20170415130303dd8.jpg
確かにチャーシューはド迫力!!
スープは更に超ド迫力な量ですw
CIMG3759_2017041513031962c.jpg
色んな角度から…
スープは油びっしりで、油膜出来まくりでした!!
CIMG3755_20170415130353a74.jpgCIMG3756_20170415130352fb7.jpgCIMG3757_20170415130351ff0.jpg
チャーシューはホンマに厚切で7~8mm以上はありましたよ!!
CIMG3758_2017041513043720b.jpg
さて、実食であります。
まずは惚れ惚れする程のチャーシューから頂いてみましょう!!
箸で持ってグズグズになる程のやわらかさでは無いですが、赤身部分はホロッと、脂身部分はトロッとした食感で口中でとろける…1歩手前くらいのやわらかさです。
下調理で油もある程度抜かれているようで、こんなに脂身タップリなのにクドさはなく美味しかったです。
さすがに5~6枚目くらいはキツくなりましたが…w
味は予想していたのよりは薄かったです。
おつまみ…として喰うならば、醤油ダレが欲しい感じですがラーメンのトッピングとして考えるとスープの濃さと相まっていい塩梅になりますね。
お次はスープをprprと…
油膜が凄くて、あまりの熱さに火傷する程でした!!
味の方は豚骨と鶏ガラの味がしっかりと取れた昔ながらの京都風ラーメン的な味わいですね。
醤油の味的にはメチャ濃くはないんですが、背脂や油脂類と塩っ気の強さでこってりしてるって感じですね。
しかし喰えば喰う程スープの味が濃くなっていくような気がしたんですがタレが底に沈んでいたのかも?w
麺は中太くらいの太さかな?
コシは弱いタイプですが、なんかスープの吸い?がいい感じでツルツル呑めちゃう感じですw
ストレート系の麺だった気がしますが、スープとの絡みが抜群でした。
特…なので麺の量は2玉かな…?って思ってたんですがそこまで多くは無く1.5玉くらいだったんじゃないかと思われます。
…が、良く考えたらここのデフォの1玉の量を把握してないのでもしかしたらしっかりと2玉入ってたのかも?w
しかし、このボリュームのチャーシューは喰い応えありますね~!!
全体量で、へたなステーキの1.5枚分くらいはあるんじゃないでしょうかね…?
喰っても喰っても中々減らないと言う嬉しさはあるもんのさすがに最後の方は重たかったですw
予習してなかったんですが、背脂とネギは増量可能で葱はかなりの量をトッピングして下さるそうです!!
ネギ巻いて、このチャーシュー喰いたかったなぁ…(`・ω・´)
取りあえず8分ほどかかりましたが、麺・チャーシューを全て引き上げた状態でこんな感じでのスープの残り具合…w
CIMG3760_20170415130436a81.jpg
1Lくらいあるんじゃね?w
チャーシューの旨味も染み出していい味わいになたスープ…
さすがに全汁は無理だろう?wと思いつつ蓮華でチマチマと呑んでいく事に~
しかし、ここに来るまでに天丼まきの 京都寺町店さんでお冷1杯、レッドロック 京都六角通り店さんでお冷1杯半、ジェラート専門店 SUGITORAさんで緑茶1杯とかなり水分取っちゃってるんですよねw
なるべくお冷を呑まずに最後の方は意地になって…
7分程かかりましたが、何とかスープも全汁ですがもう腹イパイで胸イパイ!!w
CIMG3761_201704151304352dd.jpg
こちらのお店でも結局お冷1杯くらい呑んじゃいまして…w
自分自身で胃袋がパンパンになっているのがわかるくらいでしたです。
取りあえず肩で息をしながらお店で数分休んでから退店するもMOVIX京都さんの下のゲーセンの壁にもたれかかって苦しくてしばらく身動きが出来ませんでしたw

いつもならが帰りの道中で呑むコンビニさんの1Lの紙パックのお茶(最近のお気に入りはセブンさんにある0カロリーのフレーバーティー!!w)を買うんですがさすがに今日はそんな気持ちにならず…
車に乗り込んだはいいもんの、ドライビングの姿勢が保てるまで更に休憩をとる始末…_| ̄|〇
貧乏性で頼んだもんを残すのが嫌いなんですが、時には退くも勇気ですね…(´・ω・`)



●○●お店のデータ●○●
第一旭 六角店
住所/ 京都府京都市中京区松ケ枝町455
電話番号/ 075-213-7031
営業時間/ 11:00~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣に コインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

第一旭 六角店ラーメン / 京都市役所前駅河原町駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

ジェラート専門店 SUGITORA コーンダブル ほうじ茶&ライチ(岩塩添え)

2017/04/12
CIMG3735_20170413090730b54.jpg
CIMG3734_20170413090653a64.jpg
天丼まきの 京都寺町店さん~レッドロック 京都六角通り店さん~お伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店さん~と股に掛けてジワジワと暴飲暴食を繰り返したあげくにやって参りまいたのは、京都府は京都市中京区中筋町にございまするジェラート専門店 SUGITORAさんにて候。
こちらのお店は天丼まきの 京都寺町店さんへ行く道中にたまたま路地に目をやるとジェラートなお店を発見してしまったお店!!
なんと3月の13日にオープンしたお店らしく開店されて1ヵ月も経ってないルーキー的なお店?w
親父.com自身は全然知らんのですが、京都在住の方で“すぎとら果実店 さん”と言えば有名な果物屋さんだったんでしょうか?
既に閉店されているそうですが、その御子息であられる杉田晋一さんがパティシェとして色んなお店で修業されて独立出店されたお店なんだそうです!!

隠れ家的なお店で、入るのにはちょと勇気がいる感じの佇まいかな?w
意を決して店内へ~
めっさ笑顔の可愛らしい女性店員さん(店主さんの嫁?)に対応されてドギマギw
ジェラート以外にもパフェとかも出来ますよ~ってな感じのアナウンス!!
パフェってな言葉にググッと来ましたが今日はジェラートで行ってみましょう!!
ジェラートのお店としては品数は少ないかな…?
CIMG3736_201704130907304ce.jpg
でも、スタンダードなメニューばかりで目が泳ぎっ放しですねw
ちょと珍しかったのでまずはほうじ茶をチョイス…
後は…、京都って事で抹茶を行きたかったんですがお茶ダブルは面白味が無いって事でこれまた珍しいかと思われるライチをコーンのダブルでオーダーする事にします。
ライチってフルーツとしては有名だけど、ジェラートのお店では初めて見たフレーバー鴨?
出来上がりを待てますと、
「ライチには岩塩をかける事が出来ますが、どうされますかと…?」
ライチに岩塩…だと?w
つか、ジェラートに岩塩トッピングなんて初めて聞きますたw
これは関東のあのお方が反応しそうですね…(`・ω・´)
珍しいってのもありますが、当たり前のように岩塩トッピングをお願いします!!
2階にイートインスペースがあるって事で出来上がりを持って螺旋階段を上がって行く訳ですが、これは異常に狭いw
どれくらい狭いかと言ふと通常の体系の人が交差出来ない一方通行w
…アッ、僕ですか…?
幅一杯に体の脂肪を埋め込みながらヒィヒィ言いながら2階にあがりましたw
親父.comの体系が知りたい人は是非お店まで!!w
先客はおらずに2人掛けのテーブルが4卓!!
CIMG3743_20170413090854986.jpg
解放感があり、太陽の日差しを思う存分に浴びれるめっさ居心地のいいスペース!!
しかも…
CIMG3740_20170413090910ff9.jpg
CIMG3741_20170413090838a00.jpg
フリードリンクな緑茶まで用意されております!!
コーンダブル ほうじ茶&ライチ(岩塩添え) 520円
CIMG3737_20170413090745ce7.jpg
トップがライチ…
CIMG3738_20170413090839ec0.jpg
ボトムはほうじ茶…
CIMG3739_20170413090838b68.jpg
トッピングの岩塩はよく見てもわかんないですねw
CIMG3742_2017041309083787b.jpg
さて、実食であります。
まずは上のライチですが…
変な表現ですが、これホンマにライチですわ…w
甘酸っぱいライチのフレーバーに何故か口中が翻弄されます!!
岩塩の効果なのかな…?、塩っ気はなめらかですがライチの甘酸っぱさが猛烈に強調されているみたいですね。
木で出来たスプーンですくって喰っていくうちに岩塩の淡い塩っけもジワリと感じられるようになてきて、背中がゾワゾワと…(`・ω・´)
続いてほうじ茶部分も…
甘さは控えめかな…?
ほうじ茶って言ふか、お茶系全般の甘味・苦味・深味をバランス良くゆっくりと舌の上で確かめることが出来ます。
それに加えてお茶の香ばしさ?みたいなのが後を追ってくるんですよね~
ズドンとくるインパクトはないんですが、脳内に残り続けるような優しい味わいに心がほぐれてくるようです…(`・ω・´)
うわぁ、、これマッタリときますわ~w
これヤヴァいですよ…
反響や影響力の全くないw親父.comのウンコブログですが、ちょと有名な方が紹介されたらアッと言ふ間にエグい人気のお店になりそうで怖いですw
有名にならない内に是非訪問してみて下さい

食後はマッタりと緑茶でブレイクタイム…w
CIMG3744_2017041309085324c.jpg
しかも、この緑茶が旨いw
市販のペットボトルとか比べもんにならんくらい美味しかったですw
思わず2杯を一気飲み!!
後客は女性2名と3名で2階も賑やかに…w
隠れ家的なこのお店…、京都観光の名所になるかもです!!

たまたま見つけたお店なんですが、自分自身の嗅覚を褒めてあげたいお店に出会えますたw
いい具合にお腹も膨れましたが、甘いもんの2連荘だったんで、塩気が欲しくなってきましたね!!
人間の体は欲求に敏感だなぁ…w



●○●お店のデータ●○●
ジェラート専門店 SUGITORA
住所/ 京都府京都市中京区中筋町488-15
電話番号/ 075-741-8290
営業時間/ 13:00~22:00
定休日/
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

ジェラート専門店 SUGITORAスイーツ(その他) / 河原町駅京都市役所前駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

お伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店 薄皮たい焼き 卵たっぷり濃厚カスタード

2017/04/12
CIMG3727_2017041308142851d.jpg
CIMG3728_2017041308141289d.jpg
天丼まきの 京都寺町店さん~レッドロック 京都六角通り店さん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、京都府は京都市中京区松ケ枝町にございまするお伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店さんでありますです。
こちらのお店は、レッドロック 京都六角通り店さんを出た直後にふと目に入ったお店…
前回いつ通ったか覚えてないが、そん時はまだ出来てなかったお店の様な気がします。
お店のツイッターが去年の12月に登録との事なんでまだ出来て半年も出来てないんじゃないでしょうか?
レッドロック 京都六角通り店さんからは数店舗お隣で、正確に言えばあの絶品鰻を喰わせてくれるかねよさんのお隣となるお店です。
以前は移動販売をされていたとか…?
新たに店舗を構えたとなると実力もかなりのもんかと…?
ってな事で試食してみませう!!

メニューはこんな感じです~
CIMG3725_20170413081414c32.jpg
CIMG3726_2017041308141229c.jpg
写真を撮るのを忘れておりますが、スジャータさんのソフトクリームも食せるようですね。
たい焼きは5種のフレーバーからなっているんですが、どれも親父.comの食指が動きまくりな感じですねw
伊勢の名物としては赤福餅なんですが、それに似た感じのフレーバーに目が行きますね(多分、お店の一番のウリの商品かと?)
まぁ、いつでも買い食いできそうなんで今日は一番スイーツ的なフレーバーを1種類って事で薄皮たい焼き 卵たっぷり濃厚カスタードなるものを購入して歩き喰い…w
薄皮たい焼き 卵たっぷり濃厚カスタード 160円
CIMG3729_201704130815057b3.jpg
小さな子供さんや女性ウケしそうな可愛らしいパッケージに包まれておりますた!!
CIMG3730_201704130815046fa.jpg
さて、実食であります。
タイミング的なもんもありますが、出来立てでは無くホットストッカーらしきとこから出されたもんとなります。
手に持つと多少のホカホカ感あり?w
御頭部分から遠慮なくガブッと!!
生地は薄めでパリッとサクッと焼きあがっており小気味のよい食感ですね。
そして、ヌルリと容赦なくはみだしてくるカスタードw
CIMG3732_20170413081504e8a.jpg
まだ多少温かいせいか、粘度は低めですでトロッとした感じで旨いです。
ネーミング程の濃厚さはなかったかな?
ガツンとくるタイプでは無く、ジワジワな感じの濃厚さです!!
凄く滑らかなカスタードで口どけがよく、舌の上でスーッと解けていく感じが何とも言えないですねw
よくある、生地からはみだしまくった餡子のたい焼きってありますが、そこまでではないですがカスタードの含有量は高いですね。
頭の先から尻尾までまんべんなくたっぷりと入っているのが喰ってみてよくわかります。
温かいカスタードって、なんかジワジワと旨味が口腔内を占領していきますねw
たしかにこれはリピーター出る味かと…(`・ω・´)
欲を言えば、焼たでであれば少なくとも50%増しで旨かっただろうなぁ…って事ですかね?

中華まんとかでもありますが、昔ならばカスタードやチョコを温かくして喰うなんて思いもよらなかったと思うんですが発想の勝利なんでしょうかね?w
まぁ、温かい用として多少のレシピの違いはあるでしょうが普段は冷たいスイーツとして喰うカスタードが熱くても旨いってのは凄い事だと思います。
おかんや親父などの年寄りグループwにコンビニにあるカスタードマンやチョコまんが旨いよって話したら、ウエッって言われる感じですかね?

そんなくだらない事を考えつつ喰ってたら気が付けばジェラートのお店まで来てますたw



●○●お店のデータ●○●
お伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店
住所/ 京都府京都市中京区新京極通三条下る東松ケ枝町456番地1
電話番号/ 075-253-0919
営業時間/
定休日/
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

お伊勢たい焼き縁屋 京都六角通り店たい焼き・大判焼き / 京都市役所前駅三条駅河原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

レッドロック 京都六角通り店 ワンポンドステーキ丼

2017/04/12
CIMG3720_201704130558348fe.jpg
CIMG3721_201704130558348d2.jpg
先程訪れました天丼まきの 京都寺町店さんを後にしましてやって参りまいたのは、京都府は京都市中京区松ケ枝町にありますレッドロック 京都六角通り店さんでございます。
こちらのお店はブログでは何店舗か紹介しております中々のマウンテンなローストビーフ丼を喰わせてくれるレッドロックさんの京都に初めて出来たって事で注目してたりしますたお店です。
ご飯のボリュームは超微妙wながらも、盛りあがったローストビーフや敷き詰められたステーキは中々圧巻でございまして…(`・ω・´)
何度か訪問しかけた事も有ったんですが、毎回ウンザリする程の行列を見て撤退w
行列が出来ておれば、本日も撤退予定でしたがさすがに15時前とあり、店前の行列は無しですんなりと突撃であります。
ポンタさんの18切符行脚のマネをしてみたのは内緒だ…m6つ`・ω・´)

こちらのお店は券売機仕様となるようですね。
CIMG3718_201704130559102ce.jpgCIMG3719_201704130559098b5.jpg
オオッ、こちらのお店は黒毛和牛のローストビーフ&ステーキが用意されているようですね。
CIMG3724_20170413055840ef1.jpg
黒毛和牛の誘惑を振り切って、前回記事の予告通りにワンポンドステーキにするんですが、丼にするか定食にするか…?
見た目のインパクト重視ならば丼かなぁ…って事でワンポンドステーキ丼のボタンをポチッと押して店内へ~
意外とお客さんは少なく2人連れが3組程でしたです。
平日の中途半端な時間帯は狙い目なのかも?
カウンターは無いお店のようで2人掛けのテーブルに案内されます。
こちらのお店もゆったりとした席間で圧迫された感じが無いのが嬉しいですね。
待つ事10分程で頼んでいたものが無事サーブされる訳ですが、またご飯の大盛を頼むのを忘れてました…(´・ω・`)
何度同じ過ちを繰り返したらいいもんやら…w(だって、券売機に無いんだもの…w)
ワンポンドステーキ丼 2350円
CIMG3711.jpg
いつもの如く小さな器なんですが、さすが1ポンドのお肉がのっかっているので今回は高さがありますね!!
ちなみに前回喰った肩ロースステーキ丼 大はこちらです。
CIMG3712_20170413055710a85.jpg
色んな角度から…
CIMG3713_201704130557462ee.jpgCIMG3714_20170413055745c4a.jpg
CIMG3715_20170413055744b7a.jpgCIMG3716.jpg
さて、実食であります。
いい感じでレアに焼かれてますねぇ…(`・ω・´)
まずはお肉をパクッと喰ってみます。
アッ…想定してたのよりもやわらかい…?w
いやぁ、この間のワイルドステーキは、もう色々といきなりw過ぎて本気でワイルドでしたからねぇ…_| ̄|〇
スジばった部分は全体的にほぼ無かったかな?
そのかわり、肉全体がやや弾力ありです!!w
小ぶりにカットされているので噛み切るのは容易ですが、多少顎の力を必要としますねw
噛めば噛むほど赤身の旨さがグイグイと口中に溢れてきます。
この旨さが堪能出来るのならば多少の咀嚼も問題無いでしょう!!w
臭み等もなく味もお値段相応で美味しいと思います。
嬉しいのがステーキって事で、脂身の塊が結構あるんですよね!!
この脂身もやや顎力がいるんですが、脂身の甘味にはそんな事は関係無いです。
ソースは前回の肩ロースステーキを喰った時よりも、酸味が強い感じのタイプのステーキソースでしたです。
肉の質で酸味が強く感じられるだけかもですが、肉によってソースを変えてらっしゃるみたいなのでやはり前回喰った時とは違う感じでかな?
かなりレアな感じで焼かれておりますが、中までしっかりと熱は通っており、冷たい部分が無いのは熟練の技ですねw
ブリブリの脂身部分が口に入った瞬間は思わずニヤけてしまいますね!!
ホールのお姉さんに何度かチラ見されてたような気がしたんですが、凄い顔になてたんでしょうか?w
時折弾けるようなブラックペッパーのアクセントがまた旨いですね。
予想通りですがご飯がそうそうに枯渇ですw
後は2切れずつくらいを贅沢に口の中に放り込んで何度も咀嚼に咀嚼を重ねて赤身の旨味と脂身の甘味を味わいまくりながら8分程で無事に完食であります。
CIMG3717_201704130558402ff.jpg
中々の噛み応えでしたんで、満腹感…つか満足感の高い1品でしたですね。
小ぶりの丼に無理やり盛る事でボリューム感は出るんですが、親父.com的にはご飯の量をもっともっと増やして欲しい感じですね。
正直お肉とご飯のバランスが取れてないって思う方が多いんじゃないかなぁ?っていつも思ってるんでw
それを考えたら、大やワンポンドなどの肉そのもののボリュームが有るメニューは1~2回り大きな器を使用してガッツリと提供して頂きたいですねw
これで関西のレッドロックさん制覇まではアメ村店さんを残すのみとなりました!!
…が、紹介するメニューが重複しそうな予感が…(´・ω・`)

新京極の通りを歩いていたら路地裏にジェラートのお店を発見したので〆に行っとこうかと思ったんですが、レッドロック 京都六角通り店さんを出てふと東側を見ると以前は見たことが無かった鯛焼き屋さんを発見!!
照れ屋さんなので通りすぎるフリをしながら目ざとくメニューをチェック!!
リピーター続出なる旨そうなたい焼きを見つけて思わずフラフラと…w



●○●お店のデータ●○●
レッドロック 京都六角通り店
住所/ 京都府京都市中京区松ケ枝町452-4 スーパーグランドビル 1F
電話番号/ 075-746-2099
営業時間/ 11:30~23:00(L.O.22:00)
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 分煙17:00より喫煙可(時間分煙)

レッドロック 京都六角通り店丼もの(その他) / 京都市役所前駅河原町駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

天丼まきの 京都寺町店 天丼 ロ ご飯大盛

2017/04/12
CIMG3695_201704130417229fa.jpg
CIMG3696_20170413041721e64.jpg
本日は、京都府は京都市中京区中筋町にございます天丼まきの 京都寺町店さんへ突発的に御邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は、とりどーるさんや丸亀製麺さんを擁するトリドールホールディングさんの系列である揚げたての旨い天ぷらを喰わせてくれるあの“まきのさん”…の更に派生と言ふかセカンドブランド的な感じで天ぷらは天ぷらでも天丼に特化したお店が京都に出来たって事で注目していたお店であります。
天ぷら定食専門店?のまきのさんには訪問された方も多いんじゃないでしょうかね…?
こちらのお店は食べログのマイレビュアーさんが訪問されてたのを見てチェックしてたんですが、お値段がやや高め…ってな事で敬遠してたんですが、前日にポンタさんとコメントのやり取りをしてたら急に天ぷらな気分になてしまい突撃ですw

前日から考えていたその日のランチは時間が遅くなりそうな事を考えてホントは京極スタンドさんへリベンジに行くつもりだったんですが…w
ポンタさんとのやり取りで食べログを見直してたら、こちらのお店も通し営業で使い勝手が良い事を思い出しまして…
目の前でサックサクの揚げたての天ぷらを提供してもらえるのを想像したら気が付けばお店の前まで…!!
お店に到着したのは14時15分くらいだったと記憶しておりますが、10人ちょい程が座れるカウンターは2席の空きがあるのみで、やはり定食のまきのさん同様に人気があるみたいですね!!
恐らく日祝ならば常時順番待ちが出来てるんじゃないかな?
比較的ゆったりと席間のあるカウンターで親父.comの豊満なボデェでもなんとか収まりがききますねw
まずはメニューからどぞん~
CIMG3697_20170413041720755.jpg
こちらは入口にあたメニュー
CIMG3707_20170413041719c44.jpg
持ち帰り用のハンドビラ的な…?
CIMG3708.jpg
サクッと天丼を喰うか、しっぽりと天ぷらとアルコールで…みたいなラインナップな感じですね。
メインとしては海老天がメインとなるものと各種天ぷらがトッピングされた天丼の2択からなるようです。
ボリューム狙いならば…天丼の…なんでしょうが、と比べると野菜天が1品少なくなるかわりに鱚天が付いてプラス200円のうpはお得感に乏しかったのでお店の一押しのロをチョイスしましてご飯を大盛りにてお願いします。
しばし待ちましてお茶が…
CIMG3698_201704130418186b7.jpg
黒豆茶…?(そんなのあるのか?w)
結局別途に頼んだお冷を呑んでいたので、こちらを呑むのを忘れてたんで何かは不明w
7分程待ちまして頼んでいたものが無事にサーブされるんですが噂通り中々躍動感?のある盛り付けですなw
天丼 ロ ご飯大盛 1190円
CIMG3699_20170413041845d10.jpg
みずなぎさん程では無いですが、見た目のインパクトはイイですね!!
CIMG3702_20170413041843c41.jpg
お隣で先にビールを飲まれてたお父さんも自分にサーブされた天丼を見てそのボリュームに唸ってましたw
CIMG3700_20170413050304c5e.jpgCIMG3701_20170413050303029.jpg
取り分け皿的な丼のフタ?がブッ刺さっているのが特徴的ですね~
このままでは喰うのも困難なのである程度退避させていく事に…
CIMG3703_20170413041915bfc.jpg
舞茸天がエノキダケに変更されている…だと?w
舞茸天好きなんで楽しみにしてたんですが…、メニューでは野菜二品とかかれているのでセーフですが、ハンドビラだと舞茸天と書かれているのでアウトw)
CIMG3704_20170413041914789.jpg
柚子のピールが…?
CIMG3705_20170413041913bda.jpg
さて、実食であります。
まずは穴子天から喰ってみる事に…
身は薄いもののボリュームはありますね。
揚げて行くのを目の前で見ておりましたが、衣も最低限の薄さで穴子の身の食感を損なわせない絶妙な衣の厚みがいい感じです。
サックリと揚げられており、穴子のふわっとした甘さが楽しめます。
天丼のお出汁は少し甘めでサラッとしたタイプで美味しかったですがどちらかと言ふとあっさり目だったかな?
エノキダケ天&ししとうは普通ですたw
旨かったのがイカと小柱のかき揚げでしたね!!
これは、口の中で小柱の旨味が踊りだしましたw
どちらも独特の食感なのでサックリと揚げられた衣との食感のコントラストが楽しくもあり美味くも有りましたです。
イカも小柱もどちらかと言ふと淡白な味わいなんですが揚げられて熱が加わる事で素材の旨味が強くなる感じかな?
これは是非とも塩で喰いたかった…(`・ω・´)
海老天は隠し包丁が入れられていたのか串に刺して揚げられていた訳じゃないのに真っ直ぐに揚がってますね!!
ボリューム良く見せる為の秘策?なんでしょうが、ピンッと真っ直ぐに揚がった海老は曲がったのより旨そうに見えるのが不思議ですw
いぇ、実際旨かったんですがね…w
太い個所で1cm以上の径があり、噛むとパキッとした気持ちのよい食感で海老の甘さを楽しむことが出来ました。
玉子天はかなりの絶妙な揚げ加減で黄身のトロトロ感が最高でした!!
ご飯の上で割った時の画像を収めたかったんですが、ドロッと、と言ふよりもサラッとした感じの強い黄身がご飯にドバドバと流れ出していくのが勿体なさ過ぎて、デジカメを放り出し思わずご飯をパクついてしまいましたです。
天丼のタレと濃厚な黄身のマリアージュでご飯が一気に無くなりますた。
喰い意地張っててサーセンw
尚、玉子天は卓状の黒薬味(胡椒?)をつけて喰うと絶品との事らしいです。
サーブ時にアナウンスされたのにすっかりと忘れておりまして…_| ̄|〇
帰宅してから画像にある黒薬味に気が付いて呆然としてしまいました。
昨日の自分を助走をつけた上で殴り倒したひ…w
そんな感じでマリマリと喰っていきまして4分程で無事に完食であります。
CIMG3706_20170413041922a54.jpg
ちょっち京都価格かなぁ…って感じですが、何よりこのインパクトのあるビジュアルは素晴らしいですね。
でも実際に喰ってみるとその内容に納得って感じでしょうか?
ご飯の大盛がプラス100円なのは微妙でしたが…w
ホール・厨房と見えた限りでは店員さんは全て女性の方で、揚げられている姿を見てても、
「凄く丁寧だ…!!」
って印象しか出てこないくらいにホンマに丁寧ですw
定食のまきのさんと同様にこちらのお店も勢力を伸ばして行かれるような予感がします!!
少しだけでもいいから単品のメニューを増やしてください!!

さて、まだまだ腹は減っている訳で…w
京極スタンドさん…でも良かったんですがこの近辺は行ってみたいお店が多くてチョイスに迷ってしまいますね~
まぁ、この時間になっちゃうとアイドルタイムや営業時間的に開いてないお店が多い訳ですが…(´・ω・`)
結局迷いまくってお肉が喰える赤いお店へ…
べ、べ、別にポンタさんのマネがしたくなった訳じゃないんだからね!!
…って書いておきますw



●○●お店のデータ●○●
天丼まきの 京都寺町店
住所/ 京都府京都市中京区寺町通下る中筋町481-3
電話番号/ 075-222-5560
営業時間/ 11:00~21:30 (L.O)21:00
定休日/ 月曜日(土日は不定休)
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

天丼まきの 京都寺町店天丼・天重 / 河原町駅京都市役所前駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

LUCE FARM 太陽のプリン

2017/04/05
CIMG3678_20170406065441a14.jpg
CIMG3681_201704060654406db.jpg
じゃんぼ総本店さんの真上でアスタプラザイーストさんの2階…
地元民でも知らん人多いんじゃないかな…?w
CIMG3693_20170406065440557.jpg
いづもさん~やるき屋さん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、三度同じく兵庫県は神戸市長田区大橋町にございまするLUCE FARMさんでありますです。
全くノーマークで知らんお店だったんですが、界隈をウロウロしている最中にふと上を見上げると太陽のプリンの看板が…!!
店舗らしきものは見えずに、ただの看板なのかなぁ…?って思いつつ最初は、後でブクマに留めるだけと思ったんですが、めっさ気になってアスタプラザイーストさんへ侵入して2階まで…

お店らしいお店は見つからない…?w
そう言えば、テラスみたいな場所にあったなって事でお隣の中華料理店さんみたいなお店の前にベランダ(テラス?)に抜けるような場所があったのでそこから侵入しますと件のお店らしきものが…?
お店から出てこられたであろう上品そうな御夫人と入れ違いにお店まで…
ショーケースみたいなのはあるもんの、商品が全く並んでおらず先程の御夫人でソールドアウトだたのか…?w
そこで、ひょっこりと出てきた超イケメンの店主さんらしき方?
『もしかしたら、売り切れちゃいました?』
って尋ねると、
『後1個だけ残ってますよ』
との、神の啓示とも思われるありがたいお言葉!!
ホンマにラストの滑り込みセーフで1個喰える事になりますたw
ちなみにメニューは2種類と男気溢れるラインナップです!!
CIMG3680_20170406065545943.jpg
残っていたのは太陽のプリン!!
店先にテーブルがあったのでそこで喰うつもりだったんですが、テイクアウトと思われたのか丁寧に袋に入れて下さいました!!
CIMG3683_201704060655445d6.jpg
太陽のプリン 350円
CIMG3684_2017040606554369a.jpg
カラメルシロップが別添えされているおされな仕様ですね!!
CIMG3686_201704060655423e7.jpg
容量は90mlとの事でかなり小さいですね。
CIMG3687_2017040606563653a.jpg
見た目はかたそうなんですが、喰ってみるとフルフルトロトロのめっさ滑らか食感でワロタw
CIMG3688_20170406065636927.jpg
トロットロなのわかってもらえるかな?
CIMG3691_2017040606563530a.jpg
カラメルソースを加えると、苦味が相まってちょっぴり大人なビターテイストw
CIMG3692_20170406065634008.jpg
さて、実食であります。
まずはそのままで喰ってみるんですが…(わかる人だけ表現に笑ってくださいw)
左足を踏み込んでからのガゼルパンチ⇒リバーブローとも思える程の牛乳と卵の濃厚なコクのある風味…
乳脂肪分が高いんでしょうね…このコクは凄いです!!
濃厚なんですが、後味はすっきりサッパリ…
これめさくさ旨いですよw
見た目はかたさを残した感じですが、口の中に入るとスッととろけて行くような極上の食感!!
続けて2口目、3口目と口を運ぶんですが…
色んな意味で多方向から攻め寄せる旨味のデンプシーロール!!w
マヂで美味しいです!!
そして、秘蔵wのカラメルソースをかけて喰てみます…
カラメルソース自体をprprとしてみますと、苦み先行のかなり大人な味わいのカラメルソース!!
これは、かなり親父.com好みの旨さです。
甘さもあるもんの、この苦みばしったこのビターな味わいはかなりの旨さです!!
そしてそのビターなカラメルソースとプリンの一体感…
伊達さんのハートブレイクショットってきっとこんなインパクトだったんかな?…って思いましたw
心臓が止まるほどでは無いですが、
「うわっ、何コレ、旨!!」
って感じでしたねw
2個購入出来れば、1個はそのままで、2個めはカラメルソースで味わいたいなぁ…って感じの旨さでしたね。

思わず喰い終わりの画像を撮影するのを忘れたほどの旨さですたw
お値段相当と言えばそれまでですが、いままで紹介したプリンの中でもかなり上位に位置する旨さのプリンだと思います!!
黒糖を使った大地のプリンも相当な旨さなんでしょうなぁ…(`・ω・´)
これは無理にでも遠征(まぁ、近いけどw)して喰いにきたくなる旨さでした!!
移動販売(デパ地下等も含め)もやられておられるようなので、要チェックですね!!

スイーツ界では有名なのかもですが、凄い美味しいプリンのお店でした!!
通販もやっておられるようですので遠方の方はお取り寄せしてみるのもいいかもですね~



酔っぱで書いたんで変な文章になりました、サーセン!!

●○●お店のデータ●○●
LUCE FARM
住所/ 兵庫県神戸市長田区大橋町5-3-1
電話番号/ 078-754-8814
営業時間/ 11:00~19:00 売り切れ次第終了。
定休日/ 月曜日(土日は不定休)
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

LUCE FARMカフェ / 新長田駅駒ケ林駅西代駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

やるき屋 和牛ホルモン玉子丼 大盛

2017/04/05
CIMG3676_20170406052220d15.jpg
CIMG3677.jpg
先程訪れましたいづもさんを後にしましてやって参りまいたのは、同じく兵庫県は神戸市長田区大橋町にありますやるき屋さんでございます。
こちらのお店はいづもさんの近くでいいお店が無いかなぁ…って事で調べてたら黒毛和牛を使った丼が喰えるって事でチェックしていたお店であります。
近くにはチェックしていたトンカツ屋さんのお店もあったんですが、迷いに迷ってこちらのお店へ…
ホルモンの文字が見えたもんでつい…w

本当はいづもさんの後は、新長田一貫楼さんで豚まんを購入する予定でしたが痛恨の定休日?(お店の奥は電気付いてたんでアイドルタイム?)
事前にピックアップしてたのはこちらのお店と近くのトンカツのお店…
かなり迷いましたが、こちらのお店はホルモン丼があったのでホルモンの誘惑に負けての突撃となります。
さすがに14時30分を回ってましたんで先客は2名様のみ…(後客はピンの男性)
2人掛けのテーブルに座らせていただきメニューの確認です。
CIMG3665_20170406052042231.jpg
店先の看板のホルモン玉子丼に魅かれての突撃ですが、折角新長田に来たって事でぼっかけもありですねw
長考しましたが、やはりここは和牛ホルモン玉子丼を選んでしまいましたね!!
ご飯の大盛はサービスとのことなんで当然大盛りでお願いします。
先払いシステムのようですので、オーダーと同時にお会計~!!
…が、後で気が付いたんですがプラス50円で特盛にも出来たようですね!!
CIMG3666_201704060557550f8.jpg
今からでもまだ間に合うかな…って思って声をかけようと思ったら3分待たずに速攻サーブ!!w
和牛ホルモン玉子丼 大盛 680円
CIMG3667_201704060520408c0.jpg
メニュー画像を見て想像はしてたんですが、レッドロックさん系の丼でしたね~
見た目はいいんだけど、あまり盛れないんですよね…w
CIMG3669_20170406052040bbb.jpg
ギリギリ1合無いんじゃないかなぁ…ってくらいのご飯の量ですね。
CIMG3668_201704060520396df.jpg
色んな角度から…
CIMG3670_20170406052115baa.jpgCIMG3671_201704060521149f1.jpg
CIMG3672_201704060521137bc.jpgCIMG3673_201704060521139e4.jpg
サーブと同時に沢庵の提供です…
いちお、喰い放題って事でおk?w
CIMG3674_201704060521313f3.jpg
さて、実食であります。
まずは全体のお味を確かめる為に玉子の部分を…
親子丼や天丼タイプの甘辛いお出汁で仕上げられております。
やや甘さが強いタイプかな…?
出汁は少なめなので、可能であればつゆだくでオーダーした方がいいかもです。
玉子はトロトロとしており非常に美味しいですね。
こだわった玉子を使っているのか玉子そのものの味わいも中々美味しかったと思います。
甘めで上品な玉子丼…って感じですね!!
って、違う違う、喰ったのはホルモン玉子丼です!!w
…が、ホルモンの量が少なすぎますね
画像からはホルモン様の姿も確認出来るんですが、かなりカットが小さく大きなもので精々キシリトールのガム1.5個分ほどで…_| ̄|〇
ホルモン自体は脂プリップリでかなり旨いですが、旨味は強いもんの口に入れたときの食感にインパクトが無さ過ぎて喰ってて寂しさを感じますね…w
ホルモン玉子丼と言えば、どんぶり マルナカさんのホルタマ丼を思い出しますが、蓮華にゴロッとのるこれ位のインパクトが欲しいトコです!!
マルナカさんのホルタマ丼がS~Lサイズまで480円ってな事を考えると、和牛だからと言えコスパにかなり違いが出てきそうです!!
ほぼ同じようなレビュー書かれてらっしゃる方もおられますね。
ホルモンの量は変わらなくていいから、カットをもう少し大ぶりにしてみたら満足感高まると思います!!
正直小さな粒みたいなのが沢山入っているのより、見た目にもゴロッと存在感があるのが入っていた方がシズル感もあていいと思われます。
まぁ、全体的ボリュームを増やすのが一番だと思いますが、和牛と言ふくくりがあるとそうもいかんのでしょうね!!
ズルズルとお茶漬けをすするよに喰っていきまして3分程で無事に完食であります。
CIMG3675_2017040605220212f.jpg
追加料金がかかるもんの特盛が出来たのをもっと早く気付くべきだったですね…_| ̄|〇
尚、メニューの山積みシリーズに関してはマイレビュアーさん曰く、?だったみたいですねw
300円うp程の期待は無かった模様です。
個人的に興味があるのがプラス100円となりますが、ネギ大盛りのボリュームについて…w
がっかりしそうな感じではありますが、もしかしたらネギ祭を堪能できるかもと期待していたりします。
ブログ見られて興味もって訪問された方は是非画像提供よろしくお願いいたしまっする。

まだ胃袋に余裕があるのでついでにトンカツ屋さんも…って思ったんですがさすがにアイドルタイムに突入してましたw
先の記事でも書いたんですが、ウロウロとしている時に旨そうなプリン屋さんを発見!!
しかし、テラスみたいな場所にあるこのお店どうやって行くんだ…?w
アスタプラザイーストさんに侵入してお店まで突撃であります。



●○●お店のデータ●○●
やるき屋
住所/ 兵庫県神戸市長田区大橋町6-1-1-119
電話番号/ 078-747-0835
営業時間/ 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 分煙(11時~15時まで完全禁煙)

やるき屋牛料理 / 新長田駅駒ケ林駅西代駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

いづも 出石名物皿そば食べ放題

2017/04/05
CIMG3649_20170406031432924.jpg
CIMG3648_201704060314501a8.jpg
本日は、兵庫県は神戸市長田区大橋町にございますいずもさんへこっそりと突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、コメ欄からsilvianさんより蕎麦の喰い放題やってますよ~ってな事で情報を頂いたお店でございます。
小さいころは蕎麦はどうも苦手でどちらかと言ふとうどん派でして…w
大人になるにしたがって、蕎麦の旨さが分かってきだして今やどちらも大好きに…(`・ω・´)
アッ、でも未だに焼きそばよりは焼うどん派かな…?w
たまにがっつりと蕎麦が喰いたくなる日がありまして、朝からそんな気分に…
近くに良いお店が無ければ諦めますが、当日は車で4~50分の場所でゴチャゴチャと作業をしており思い出したのがこちらのお店!!
近くには、多用しているサガミさんもありましたが、たまには普通の田舎そば(って言えばいいんかな?)が喰いたくて思わず車を走らせてしまいますた!!

お店に到着したのは13時30分くらいだったかな?
お客さんは10人以上おられましたね~
基本相席のお店なのかな…?、2人掛けの席は埋まっておりタイミングの問題なのか6人掛けのお座敷に案内されました。
今日はお座敷よりも普通のテーブルに座りたかったんだが…(デブなら分かるこの悩みw)
ってな事でまずはメニューの確認から…
CIMG3650_2017040603150073c.jpg
CIMG3651_2017040603154090f.jpgCIMG3652_20170406031540d62.jpgCIMG3653_20170406031539390.jpg
当然目的は出石名物皿そば食べ放題の喰い放題ですんで迷いなくオーダーw
食べ残しには1皿毎に追加料金がかかる等のお決まりのルールなどを説明してもらいます。
制限時間は確か40分だか言われてたような?
平均的に、どなたも最初は20皿くらいから始められる…って事なので右に習えでまずは20皿をオーダー!!
んな事で食べ放題の基本セット?の登場です!!
CIMG3655_20170406045222596.jpg
薬味・お出汁は追加無料ですが、生卵・とろろに関しては追加料金が発生するとの事でした。
30皿以上の完食で短冊に名前がかかれて張り出されるとの事…
小食な親父.comにはとても無理そうですw
CIMG3654_201704060316001aa.jpg
上の画像で張り出された分の半分くらいかな…?
もう半分はアングル的に撮り辛かったんでパスw
ザッと見渡した感じでは60皿が最高記録だったかと思われます。
4~5分程待ちまして、茹でたてで旨そうなお蕎麦の登場です!!
目標は地味に30皿!!w
出石名物皿そば食べ放題 2980円
CIMG3658_20170406045223898.jpg
艶々としており旨そうですなぁ…(`・ω・´)
CIMG3659.jpg
さて、実食であります。
…が、喰うのに必死でこの後に出てくる蕎麦の画像は無しですw
まずは何もつけずにお蕎麦をダイレクトにご賞味!!
フワりとほのかに香る蕎麦の風味…、あたりまえですがうどんとはまた違った旨さですよねw
香ばしいといふか甘さがあると言ふか…?、独特の食感が小さなころには理解できなかった旨味なのかな…?
うどんよりはザラザラとしたイメージがありそうなそばですが、ツルツルと喉越しも抜群で旨し。
うん、呑める旨さですね…(`・ω・´)
余りの旨さに5皿位一気に何も付けずに喰ってたんですが、横で喰ってらしたサラリーマンさんから奇異の目で見られてたのは内緒w
多分、何も付けずに喰い続けてたんが不思議だったんでしょうね?w
あまりも見つめられてたんで、続いてお出汁をprprと…
グッとくる昆布の強い風味とガツンとくる複雑な節系の味わいが凄いですね!!
塩っけは強すぎず弱すぎず、いい塩梅で全体的に濃すぎる感もなく、そのまま飲めるほどに旨いですw
当然ですがお蕎麦との相性もいいですね~
どちらかの味が主張している感じでは無く、いい感じでバランスが取れていると思います。
6皿目くらいからは、お蕎麦2~3本の先にちょっとだけお出汁をつけてからお皿に戻し、それを呑む作業に…w
10皿目からは、お蕎麦の本数を少し増やしてお出汁に付ける量も少し増やしつつグイグイと呑んでいきます!!
15皿目からは、山葵を少し投入して味の変化を楽しみます!!
17皿目くらいで追加の10皿をオーダー!!
9分程で最初のサーブ分を完食~
CIMG3660_20170406045223518.jpg
薬味仕様率は2%(山葵少量のみ)ほどか?w
後客の関係か、追加の10枚は少々時間が経ってのサーブとなります。
21枚目からは、お葱を全投入+とろろも半分ほどお出汁に投入してペースを落としてゆっくりと喰っていく事に。
とろろのまろやかさが、また違った味わいで蕎麦を楽しめて旨いですなぁ…(`・ω・´)
山葵もちょとずつ追加しながら、味わいの変化とかと楽しんだりしてみます。
旨いんですが、やはり蕎麦だけ…ってのに少し飽きますねw
後、お座敷で喰ってる弊害で段々とお腹がつっかえてきて胃袋の圧迫感がすごくなてきてますw
デブの人なら理解してもらえると思うんですが、普通に椅子で喰うのとお座敷で喰う時の胃袋の圧迫感の差!!w
座敷だとどうしてもお腹がつっかえがちになりますからね…_| ̄|〇
いい具合で胃袋が圧迫されてきまして、短冊に名前が載る30皿は喰えそうなんで追加はイイかなぁ…?って考えてたんですが27枚目を喰った時に生卵を未使用だった事に気が付くw
折角なんで3枚を追加注文w
追加が来るまでに卵も割って準備おk!!w(とろろも半分残っていた事に気が付いて追加投入)
CIMG3661_201704060452240d6.jpg
ちょとお出汁を多めに入れて生卵と残ったとろろを入れて、31枚目からお出汁にヒタヒタニして贅沢喰い!!
昆布や鰹節をしっかりと使った、蕎麦・うどんのお出汁や丼系のお出汁と卵の相性って抜群ですよね!!
増してくる胃袋の圧迫感が気になりつつもペロっと喰ってしまって、気が付けば2皿の追加…w
まだ行けそうな気分でしたが、無理せず35皿で終了~
CIMG3663_20170406045225c20.jpg
飽き…のせいもあるんでしょうが、案外喰えないもんですね…w
50枚くらいはもしかしたら行けるんじゃね…?なんて思ってましたが甘かったです。
ですが、テーブルで普通に喰ってたらもしかしたら…?って感じでした!!w
実際に会計を済ませて外に出て1分もしない内に胃袋の圧迫感が無くなり後10枚くらいなら間違いなく行ける!!って感じでしたもんで…
蕎麦もお出汁もかなり親父.com好みの味でしたんで年越しそば喰いにまた寄ってみようかな?
そん時は、再チャレンジして目標45皿で!!(ハードル下がってんじゃんYO!!w)
silvianさん、よいお店の情報ありがとうございました!!

実はこのあたりに来るの初めてで少しおのぼりさんに…w
商店街をウロウロとしながら、やはりこれは押さえておかんといかんでしょうねぇ…って事で!!
CIMG3664_201704060318085fb.jpg
天気悪く、やや逆光気味で旨い具合に撮れず…_| ̄|〇
彼の胴回りは他人とは思えないんですよね…(`・ω・´)
20分ほどウロウロとしてたらめっさ旨そうなプリンのお店を見つけてかなり得した気分に…(即ブクマだw)
胃袋も落ち着きまくったんで、次行っとこか?w



●○●お店のデータ●○●
いづも
住所/ 兵庫県神戸市長田区大橋町5-3-1 アスタプラザイースト 115
電話番号/ 078-611-4738
営業時間/ 11:00〜17:00 (LO.16:40)
定休日/ 不定休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

いづもそば(蕎麦) / 新長田駅駒ケ林駅西代駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

餃子の王将 彦根店 ふわトロ玉子のチーズ in 天津飯 大盛

2017/04/02
CIMG3633.jpg
先程訪れました肉のはせ川 彦根店さんを後にしましてやって参りまいたのは滋賀県彦は根市外町字東外町にあります餃子の王将 彦根店さんでございます。
次に行くのがどこのお店(餃子の王将さんね)か想像出来た方は頭がきっと柔軟な方なんでしょうねw
こちらのお店はブロンコビリー 彦根店さんの近くでよさげなお店は無いかと探していた時にメニューにフッと面白いもんがあるって事でチェックしていたお店であります。
その名もふわトロ玉子のチーズ in 天津飯!!
お店によって色んなオリジナルな天津版を出されておられる餃子の王将さんですが、チーズが入った天津版はかつて聞いたことが無く、チーズ好きとしてはかなり盲点なアイディア?
ドキをムネムネさせつつの訪問ですが、まさかの大苦戦?w

お店に到着したのは14時前位でしたが、お馬ちゃんのやりとりを友人をやってた事も有り、お店に入ったのは14時15分くらいでしたでしょうか…?
お客さんの入りは3割ちょい程で、ランチタイムのピークは過ぎた感じみたいでしたね~!!(それでもポツポツと新規のお客さんが来るあたりはさすがの餃子の王将さんですねw)
厨房横のカウンターにどっかりと腰を下ろす訳ですが、こちらのお店は珍しく喫煙ルームがあるようです。
今まで何十軒も餃子の王将さんへ行きましたが、喫煙ルームがあるお店は多分初めて賀茂?
比較的新しく出来たお店なんでしょうかね?
まずはメニューからどぞ~
いつもの如くお店のオリジナルメニューのみの紹介です。
CIMG3636_20170403060415327.jpg
CIMG3635_20170403060416490.jpg
既存のメニューはHPからでも確認してくださいな~(知ってる方が殆どだと思いますがw)
目的は、店長オリジナルなるふわトロ玉子のチーズ in 天津飯の一択です!!
1軒目で結構喰いましたが勿論こちらでも大盛仕様でお願いします!!
さて、どんなもんが出てくるのか…?
ニヤニヤとしながら待つ事3分程で提供される訳ですが、目の前にサーブされた瞬間に何故かフワりとトマト風な香りが…?
アレ…、もしかしたらやっちゃた系?w
ふわトロ玉子のチーズ in 天津飯 大盛 766円
CIMG3637_20170403060414694.jpg
ご飯の下にはレタスが敷かれたおされ仕様な天津版です。
CIMG3638_20170403060414cfe.jpg
いつもなら天津飯なんてグイ呑みレベルですが、今日は何故か大きく見える…?w
CIMG3641_20170403060429a93.jpg
この餡の色がね…、もう色々と物語ってますなw
CIMG3639_20170403060449ce1.jpgCIMG3640_2017040306044844f.jpg
さて、実食であります。
喰う前にため息がでたのは何ででしょうね…?w
まずは餡からprprしてみる訳ですが…
デミグラスソースほどでは無いですが、かなり酸味のキツ味わいでトマト類を多用した名付けるならばイタリアン仕様な餡の味ですねw
餃子の王将さんの酢豚のベースのタレはケチャップが隠し味として使われているのは知らない人が多いかもですが、通常の天津飯のタレにデミグラスソースが加えられたようなアバンギャルドな味わいですね。
う~ん、かなり苦手な味わいだ…_| ̄|〇
ただ、お店の入口とかにもデカデカと看板が上がっているので天ダレにデミソースが加わっているってな単純な感じでは無く、専用のソースがオリジナルで作られているって感じなんでしょう!?
デミグラスソース程の濃厚さが無いのが助けかな?w
オムライス喰うならば、デミソース以外考えられない…ってな方には相性よさそうです。
トップに格子がけにかかっているのはマヨネーズです。
んで、チーズはどこに行ったんだって感じですが、こちらのオリジナル定食の1品にチーズオムレツってのがあるんで、その手法で玉子と一緒に練り込まれている感じですかね…?
もしくはライスの上にピザ用のチーズがトッピングされた仕様か?
なんにせよ、時折感じるチーズの風味が旨いですw
1軒目に普通の天津飯で同じボリュームならば、2分もかからずに喰えるか?、当日と同じ条件で2軒目に来たとしてもまぁ4分もかからんでしょう!!
…が、好みからかなり外れたこの餡のお味…w
れ、れ、…中々蓮華が動きません…(´・ω・`)
白飯と玉子に逃げる喰い方になりますが、餡は一向に減らず…
結局スープとお冷に助けられる形になりましたが、9分程かかって這う這うの体で完食…w
CIMG3642_20170403060513a2b.jpg
つ、つ、辛かったぁ…w
メニューには、
和風・塩ダレ・甘酢etc…数ある王将の天津飯でもこの味は当店のみのオンリーワン
…って書かれてあるんですが、深読みすると何となく欧風(イタリアン)な味…、デミソース系ってのが想像出来たんですけどねぇ…(´・ω・`)
親父.comがデミソース系の味に本気で弱いってのが実感させられましたw
デミグラスソースが苦手でない方には、ちょと風変わりな天津飯として美味しく頂けると思います。
ヒコニャンに合いに来られる機会がある方は是非御賞味くださいな!!


口直しに…なんて書いたら店長さんの中の人に失礼極まりないですがサクッとデザート行っとこか…?




ん、








アレ?














餃子 2人前 474円
CIMG3643_20170403060552b65.jpg
CIMG3645_20170403060551059.jpg
やっぱりデザートと言えばサクッと摘まむ事が出来る餃子でしょう!!w
選択肢として近くにコメダ珈琲さんもあったんですが、休日の15時前とくれば行列は出来てないもんの満席必至でしょう!!w
ってな事で、軽く餃子をデザートに頂くことにしますた!!
いつ喰っても安定感のある王将さんの餃子
スイーツの甘さは無いもんの、ガッツリと効いたニンニクが超旨し!!

やっぱり餃子は別腹ですよね~!!
4人前にしとけばよかったかな?w



●○●お店のデータ●○●
餃子の王将 彦根店
住所/ 滋賀県彦根市外町字東外町110-1
電話番号/ 0749-24-4946
営業時間/ [月~土]11:00~23:00(L.O.22:30)
       [日]11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日/ 無休
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

餃子の王将 彦根店餃子 / 彦根駅ひこね芹川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

肉のはせ川 彦根店 はせ川ハンバーグ(340g)サラダセット

2017/04/02
CIMG3606_2017040303370883c.jpg
CIMG3607.jpg
本日は、滋賀県は彦根市東沼波町にございます肉のはせ川 彦根店さんへ強引に突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、コメント欄から那珂ちゃん改二にさんからおぬぬめ頂いたお店でハンバーグが旨いってのとライスが喰い放題(←ココ重要w)ってな事で猛烈に行ってみたかったお店の一つであります。
先日近くのブロンコビリーさんを訪問し、チェックついでにこちらのお店も食べログで見てますと、見れば見る程に肉汁溢れる系のハンバーグでしかも仕上がりがかなりレアとの事で…(`・ω・´)
前回は長考したものの割引券に釣られてブロンコビリーさんへ訪問しましたが、こちらのお店もレビューを読めば読むほど行きたくなってきまして…、気が付けが続けての彦根入りw

こちらのお店からそう離れてない場所でチェックしていたラーメン屋さん…
バリバリジョニー(麺屋ジョニー)さんの系列のベビージョニーさんってなお店がありまして、ジョニーさん系列のお約束の替玉無料なサービスは無いもんの、味噌カレーなるフレーバーの如何にも親父.comが飛びつきそうなメニューがあったんでチェックしておりまずはそちらに訪問~
スーパーの敷地内にあるお店なんですが、どうも活気が無い…?
CIMG3604_20170403033642320.jpg
おかしいなと思って近づくと…?
CIMG3605_201704030400193f6.jpg
今日は4月2日なんですが、開いてない…_| ̄|〇
スーパーの敷地内で、日曜日に臨休とは考えにくい…?
まさか閉…ゲフンゲフンw
実は近くに唐揚げが旨そうなお店もあり、連荘するつもりだったんですが1軒目でスカされたら予定が狂ってしまふって事で唐揚のお店は泣く泣くパスw
まぁ、兎に角、親父.comのお約束をキッチリと果たした後に肉のはせ川 彦根店さんまで~
先に店舗画像を撮る為に駐車場に車を停めた後、道路の向かい側まで移動したんですが交通量がかなり多くて行きも帰りも時間喰いまくったのは内緒w
お店に入ったのは13時15分頃でしたが、客入りは2割程と休日のランチ時にしては微妙な感じでしたが、僕が帰る時には満員御礼でスープとライスをセルフで入れる場所にはプチ順番待ちが出来る程の賑わいようになてましたです!!
ってな事でまずはメニューの確認からどぞ~
CIMG3608_201704030337079cd.jpg
CIMG3609_201704030337348b5.jpgCIMG3610_20170403033734be4.jpgCIMG3611_20170403033733316.jpg
食べログ見てたら少しボリュームが少ないなぁ…って思ってたんですが休日って事からか普通にグランドメニューから選べれるようでチェックしていたのよりもボリュームが有る仕様のが喰えるようでテンション上がりますたw
1枚目のメニューが牛肉100%のレアハンバーグで2枚目が合挽きのハンバーグ、その他はステーキとかキッズメニューとか?
1ポンドステーキなる魅力的なもんもございましたが、本日はレアハンバーグの一択で!!
3種のトッピングが乗ったトリプルバーグに食指が動くもんの、ボリューム優先って事でプレーンのハンバーグの340gをオーダーしまして、ソースはガーリックソースをチョイス!!
下調べでこちらのお店は、焼きあがった状態に油跳ねを防ぐ為に鉄板にグルッと紙の仕切りが巻かれており、そこに店員さんがソースをかけて紙のフタをして60秒程蒸らして油跳ねが収まったころに頂くシステム!!
そうする事で、超レアなハンバーグがミディアムレアな状態になって美味しく頂けるとの事です。
…が、親父.comはまずは塩で楽しみたいのでソース別添えでお願いすると何故かソースが2個登場…なんで?w
卓上には味変部隊が勢揃い!!
CIMG3613_201704030337587ef.jpgCIMG3612_20170403033758b69.jpg
まだメニュー画像の撮影している時に、まずはサラダとライスが出てくるんですが、ハンバーグもめっさ焼き上がりが早くオーダーから3分も経たずに速攻サーブ!!w
大手牛丼屋さんも真っ青なスピードですなw
はせ川ハンバーグ(340g)サラダセット 1717円
CIMG3614.jpg
本来ならば、上の状態で店員さんがソースをぶっかけて紙のフタをして60秒程蒸らして喰うようです。
バチバチと跳ね上がる油にシズル感たっぷり…w
CIMG3616_2017040303383683a.jpg
勢いよく息を吹きかけながら撮影しないとカメラのレンズが大変な事に…(`・ω・´)
撮影終了間際はすでに息が切れ切れな状態でしんどかったです…_| ̄|〇
CIMG3617.jpg
小ぶりではありますが、フワッと焼きあがった感のある旨そうなハンバーグですね!!
CIMG3622_20170403033849288.jpg
色んな角度から…
野菜がてんこ盛りなのがポイント高いですねw
CIMG3618_201704030339210fc.jpgCIMG3619_201704030339208ea.jpg
CIMG3620_20170403033919d6f.jpgCIMG3621.jpg
ライスは大盛で頼んだんですが、セルフなのでお好きなだけどぞとの事でしたw
CIMG3615_20170403033836772.jpg
さて、実食であります。
まずは何も付けずにそのままハンバーグを喰ってみます。
メニューには粗挽き…と書いておりますが、かなりフワフワとやわらかいハンバーグで箸でカットしてみると肉汁がドバっと溢れてきました!!
口の中に入れて咀嚼すると口腔内で肉汁が溢れるようです、
下味はしっかりとしており、そのままでも問題無く喰える旨さですね。
ブロンコビリーさんと比べるとまた違った肉の旨味や脂の甘さを堪能する事が出来ます。
写真撮影をしている時間があったとはいえ、蒸し焼きにしてないのでハンバーグの中はかなりレアレアな状態で外側の熱々の食感と中側の冷たい食感のコントラストが楽しいですねw
どれだけレアかと言いますと…?
CIMG3623_20170403033948bab.jpgCIMG3625_2017040303394791a.jpg
かなり、どピンクな状態です!!w
レア好きな親父.comとしてはこのビジュアルだけで大ご馳走ですねw
超粗挽きのブロンコビリーさんの後でのハンバーグのレビューとなりますので、凄いやわらかい食感が楽しめます。
舌でスッと押しつぶせるほどのやわらかさです。
続いてソースもprprと…
ニンニクの効きはかなりよく、酸味先行の甘辛いソースです。
ハンバーグ1/2個だけ使って喰ってみましたが、旨いんですが個人的にはソースかけるなら何も付けずに喰うほうが旨いと思いました。
アッと、言ふ間にご飯のお替りw
CIMG3626_201704030340379e4.jpg
当然ですが、ハンバーグに余計な熱が加わらないように野菜の上に退避は基本ですねw
んで、何気なくハンバーグを裏返して見たんですが…
CIMG3627.jpg
ハンバーグは片面のみしか焼かれてない仕様のようです。
まず最初に厨房で片面だけ焼きを入れつつステーキカバーを被せて蒸し焼き状態に…(この状態で超レア)
んで、チンチンに熱せられた鉄板に乗せて提供⇒後は、お客さんの好みで焼き加減を調整って感じなんでしょうね!!
中が冷たいくらいの超レアなハンバーグ旨し!!
続いてライスのお皿に端っこに岩塩を用意しまして、ハンバーグを喰ってみますとそのままで喰うよりもはるかに美味いレアハンバーグな幸福感が口の中に押し寄せますw
100%牛肉な旨味がダイレクトに味蕾を刺激します
ライスが止まらねぇ…w
CIMG3628_2017040303403608d.jpg
あの岩塩の砕いた感じの食感が旨味の増加と共にアクセントになるんだよねぇ…(`・ω・´)
ザラッとした塩っ気と肉の食感はなんとも言えないです。
おかずが無くなってきましたが、もう1発いっちゃいましょうw
CIMG3629_201704030340354fd.jpg
もう1軒行ってみたいお店が近くにあるので、丼の大盛が喰えるほどの胃のスペースを残しつつ3回目のお替りは控えめに…(/∀\*)
卓上の味変部隊からわさびふりかけを召喚です!!w
CIMG3630_201704030340567ac.jpg
わさびふりかけって旨いですよね~!!
喰っても喰っても食欲が湧いてくるような旨さですw
梯子予定じゃなきゃ、わさびふりかけだけで後2回はお替りイけるかな…?w
残ったおかずと、手つかずだったサラダもマリマリと喰っていきまして14分程かかりましたが無事に完食であります。
CIMG3632_201704030341240bc.jpg
荒々しい肉肉食感のハンバーグが喰いたければブロンコビリー彦根さんへ、フワフワとやわらかめな肉肉食感のハンバーグを喰いたければこちらの肉のはせ川 彦根店さんへって事で、彦根近くに住んでおられる方が羨ましいですねw
肉のはせ川さんは、チェーン展開をしておられますが殆どが中部地方よりも東ばかりの店舗展開なんですよね…(´・ω・`)
三重にもあるにはあるんがが、鈴鹿市なんだよね…w
さすがにあそこまではハードルが高い…_| ̄|〇
通し営業かつ深夜までやっている便利なお店なんで、早く大阪か京都あたりに出店してくれないかしら…?
最近ハンバーグに凝ってるのですっごい気に入りましたですw
那珂ちゃん改二にさん、お店情報ありがとうございました!!

常に自然渋滞な感じの車の流れの8号線を北上…
喰う予定だったのは、かつて聞いたことが無いチーズが入った天津飯!!
チーズ入りって珍しいと思いませんか?
天津飯なんてデブにとっちゃ数ある飲み物の中の1つ…w
そこにチーズが加わるなんて、もうスルー出来ないじゃないですか…!!
道中、豚人さんの替玉無料の看板を見て、気持ちがグラグラと…w
替玉無料の魅力に負けずに現地到着です!!
そうあのお店だったんですよね…m6つ`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
肉のはせ川 彦根店
住所/ 滋賀県彦根市東沼波町768-3
電話番号/ 0749-23-2929
営業時間/ 11:00~翌2:00(L.O.1:00)
定休日/ 無休
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

肉のはせ川 彦根店ステーキ / 彦根口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

 | ホーム | 

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (75)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (21)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (118)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (26)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (16)
旨辛グルメ全般 (17)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (430)
通常版 ラーメン・つけ麺 (82)
通常版 デザート (229)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍