腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

立ち寿司 恵美須店 ウニのパスタ?&プレミアムモルツ&…

2017/03/15
CIMG3429_20170319174901156.jpg
CIMG3430_201703191749008a5.jpg
徳田酒店 御肉さん~大衆酒場カミヤさん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、大阪府は大阪市浪速区日本橋にございまする立ち寿司 恵美須店さんでありますです。
注文してサーブされたらインパクトがあり・テンション上がりそうな喰いもんを喰わせてくれるお店の紹介の第3弾ですw
大阪市内に系列店合わせて6軒ほどあるのかな…?
結構有名な、豪快 立ち寿司さんの支店の一つのお店であります。
先程の大衆酒場カミヤさんで喰った“こぼれ寿司”的なメニューも扱っておりますが、基本的にマグロに力を入れてらっしゃる感じかな…?
確か飲み屋さんが特集されていたムック本で紹介されてたんですが、板ウニが1枚まるまる乗っかったパスタが旨そうだって事で行ってみたかったんですよね~!!
隣のイタ飯屋さんとの壁をぶち抜いて、寿司屋とイタリア料理屋さんが合体したようなお店に変わったようですね。
ちな、ピザ・パスタなどイタリアンなメニューを扱っているのはこちらのお店だけなんだそうです…(`・ω・´)

東西線を1駅区間乗って地下鉄に乗り換えるつもりが、ボーッとしてたら乗り越してしまひ…w
再び乗り換えの駅に戻ろうとするもタイミング悪く電車に遅れが出てた模様でしばしの時間待ち…w
17時のオープンにはギリギリ間に合うと思ったんですが、アクシデント2連発によってオープンから10分ほど経ってからの到着となりましたが、無事にポールゲトできました!!
入口が立ち飲みのスペースで奥はテーブル席があり、更に奥にはテラスな感じの場所もあたみたいですね。
BBQとか出来るんでしょうかね?
立ち飲みのスペースのすぐ奥に2人掛けのテーブルがありましたのでそこに座らせてもらうことにします。
まずはメニューの確認からなんですが…
CIMG3434_201703191748581b9.jpg
CIMG3432_2017031917485959b.jpg
CIMG3433_20170319174944815.jpgCIMG3435_20170319174944955.jpg
CIMG3436_20170319174943392.jpgCIMG3437.jpg
イタリアン系のメニューが無い?
食べログでは画像をうpされておられた方がいたんですが、どうも僕が座った場所からは見えない場所にボードメニューがあったようですね。
雑誌では見たもんの名前まで覚えておらず、
「パスタに板ウニがど~んって乗っかった奴って出来ますか?」
って聞いてみたら、厨房からのおkのサインが!!
ディナーメニュー扱いになるので1700円になるんだけといいですか?って聞かれたので問題茄子と返答!!
ランチメニューだと多少安くなるんでしょうかね?
生ビールな気分だったんですが、こちらのお店もプレモルの変な銘柄でして…w
さっき大衆酒場カミヤさんで気が付かずに頼んじゃったんですが、イマイチ口に合わなかったのよね…(メガジョッキがあるのは魅力的なんですが…w)
と、なると瓶ビールの選択肢となりプレモルを頼む事に…(`・ω・´)
値段見て勝手に大瓶だと思ってたんですが、サーブされたのはまさかの中瓶でござったw
よく見るとアルコールはお高めな設定になているようですね~
ザ・プレミアムモルツ 600円
CIMG3431_2017031917495319c.jpgCIMG3438.jpg
大瓶を300円台で呑む事も多いので、プレモルと言えども中瓶で600円は財布に痛いですねw
まぁ、旨いんだけどさ…(´・ω・`)
待つ事5分程でサーブされたんですが、ウニが板にのってなかったw
ウニのパスタ?(正式名不明w) 1700円
CIMG3443_20170319175047995.jpg
雑誌では皿の淵に板ウニがド~ンッとのっかっていたオゲフィンさがインパクトあったんですが…w
ウニのボリュームに関しては、板まるまる1枚分がトッピングされているみたいですね。
CIMG3444_2017031917504698f.jpg
お店の名前に恥じない豪快なウニが素晴らしいw
ヘタなパスタやだと値段同じでもウニの量は半分以下ほどしか乗って無さそう?
CIMG3439.jpgCIMG3440.jpg
CIMG3441.jpgCIMG3442_20170319175127f86.jpg
さて、実食であります。
まずはパスタからちゅるリンパ!!
カルボナーラの様なチーズの風味が濃厚なクリームソースのパスタですね。
チーズクリームパスタ?、カルボナーラ?
どっちでもいいけど、そんな感じの味わいのパスタです。
大量にかかっている粉チーズがいい感じでジャンク感を醸し出してます。
普通に美味しいパスタですね。
んで、気になった山椒みたいな奴も喰ってみる事に!!
山椒だと思ったんですが、そこまでピリピリとしたスパイス感は無く…?
プチッともカリッとも言えるような食感で独特の香りがしますね。
多分、麻の実…だと思うんですが、個人的にはパスタにあってないような気が…(´・ω・`)
あってないってよりも、食感が邪魔?w
クリーム系のパスタならばブラックペッパーの粗挽きのほうが絶対に旨いような気がします!!
そしてお次はメインのウニなんですが、大衆酒場カミヤさんで喰ったのと比べるとかなり大ぶりですね!!
喰ってみますと、先ほど喰ったウニと比べると磯の香りと風味がかなり強いですね。
ニガニガしさは無く、甘味も比較的しっかりしていると思います。
とろけるような感じでは無く、食感がしっかりと残った感じですね。
舌と上顎で押しつぶすように喰いますと、旨味がジワりと口の中に広がります。
…が、店内が少し暗いのと撮影スキルの無さもありますが見た目が少しウニっぽい色じゃなかったんですよねw
見た目の色合いだけが少しマイナスポイントか…?
パスタと混ぜて喰うのがホントの喰い方なのかもですが、原型が崩れまくるのがなんか勿体なさ過ぎて…w
ウニ喰っちゃパスタ喰いーの、パスタ喰っちゃ、ウニ喰いーので5分程で無事に完食でございます。
CIMG3445.jpg
先程のお店とこちらのお店でウニ3ヵ月分くらいを一気に喰った感じ?w
1日でこんなに沢山のウニを喰ったの初めて賀茂?
贅沢をしてしまいますた…(`・ω・´)
ってな事で、贅沢ついでにもう1発!!w
こちらはなんかのTV番組でも紹介されていたらしいので知ってらっしゃる方おられるかも?
メガトロフィーユ 2000円
CIMG3446.jpg
大トロを大胆に3段重ね…?
もうコレって、デカ盛りに分類してもいいよね?w
CIMG3447_2017031917521843d.jpg
しかもトップは贅沢に炙り大トロ!!
CIMG3448_201703191752171b2.jpg
これ2000円って安すぎなんじゃないでしょうか?w
CIMG3449_20170319175250fcd.jpgCIMG3450_20170319175249eb7.jpgCIMG3451_2017031917524819d.jpg
さて、実食であります
まずは炙り大トロから頂いてみましょう!!
醤油は山葵醤油と合わせ醤油の2種がおいてましたんで、prprして味を確かめて好みだった合わせ醤油を少しお皿に用意して喰ってることにします。

↑言葉にならないですw
まだほんのりと温かい炙り大トロは口の中で脂の旨さが大洪水!!
自然に口の中でとろけていく様は、綿菓子かよwって思わず声に出して突っ込んでしまう程の口どけ!!
ヤバい、旨すぎますw
トロによくあるスジの様な部分ですが、炙ってない方のスジは気に留める程ではない程のスジのような食感が一部ありましたが、炙ったほうは全然スジじゃないんですよね…(`・ω・´)
熱を加えることでなのか、食感的にゼリーみたいな感じになってこちらもとろけるとろける!!
茎山葵?を付けて喰うと、甘味・旨味共に倍増ですね!!
茎山葵にも味付けがしてあるのか、ほんのりと醤油の風味がしており、思わず白飯を頼みたくなりましたw
んで、一体何枚の大トロが使われているんだろうと徐に解体!!
ちょっ、シャリ!!w
CIMG3452_20170319175318651.jpg
サブのブログの方では書いてたんですが、これよく考えれば刺身盛りじゃなくて立派な1貫のお寿司だったんですよねw
都合6枚の大トロが使われたお寿司…
生涯喰った中で最高に贅沢な1貫かも?
残った炙ってない大トロも頂いて行く訳ですが、炙ったものとはまた違った旨さですね。
先程少し書きましたが、白っぽい部分の一部に少しだけスジっぽい食感を受けます。
トロの旨さと引き換えたら、全く問題にもなりませんがね…
茎山葵をちょっと載せて、切り身の端っこにちょとだけ醤油を付けて一口でパクッと喰うこの幸福感!!w
多分ブログやって無かったら、恐らく訪問しなかったと思われるお店…、ブログ万歳!!
無茶苦茶贅沢な悩みなんですが、3切れ目くらいで余りの脂身のコッテリさで口の中がもっさりとしてきます。
1貫のお寿司にこのガリのボリューム…w
用意周到じゃございませんか…(`・ω・´)
熱くて渋~いお茶が欲しいトコですが、さすがにそんなサービスは無さそうですw
メニューに黒烏龍茶があるんで、“燗してくれ!!”って言えばしてくれそうは…ないかな!?
4枚目からは、ガリとビールで口の中のもっさり感を洗い流して喰っていき、最後の1切れはシャリに乗せて喰ってフィニッシュ!!w
CIMG3453_20170319175317da1.jpg
冗談抜きで、クソ贅沢しちゃいますたw
大きさは不揃いで寿司ネタとしてはやや小さ目に見えるんですが、この分厚さです!!
しっかりと1切れで寿司1貫分のボリュームはあるでしょう!!
単純にこちらのお店の大トロ1貫の値段(700円)と比較は出来ないでしょうが、大トロが6切れも乗っかったお寿司1貫が2000円とかってのはありえない話で…w
お店の方の儲けが無い…ってな愚痴も冗談のようで本音なんでしょうね!!
実はホントはもう1つ、お店の超人気メニューの“天然インド鮪中トロぶつ切り”も頼む予定だったんですが、頼む順番間違えましたね…w
大トロの後での中トロは評価に紛れが出てきそうなんで今日のトコは撤退する事にします。
尚、各お店によってメガトロフィーユの盛り付け方が違っているみたいです。
これは全店制覇しなきゃですね!!

飲み会の場で出てくると、テンションが上がりそうなもんを喰わせてくれるお店を3店舗紹介してみましたが如何でしたでしょうか…?
デカ盛りに慣れた人では物足りないでしょうが、他のお店とはちと違うボリューム、魅せ方で好きな人ならグッとくるビジュアルだったんじゃないでしょうか?(こぼれ盛りに関しては、こちらのお店のほうが800円も安くコスパ高そうですが…w)
他にも紹介したいお店はありますが、1日で行くには時間にも財布にもお優しくないですw
機会がありましたら又の機会にって事で…!!

まだ物足りないなぁ…って事で、今度は個人的に前から行ってみたかったアンケラソさんへ!!
何度もフラれており、今日は一人なんで大丈夫だろうと行ったんですが、タッチの差で満席になってしまったようで…w
う~んッ、いつになったら訪問できるんだろう?w
てきとなお店を探す為に千日前をフラフラと…



●○●お店のデータ●○●
立ち寿司 恵美須店
住所/ 大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-13
電話番号/ 090-1956-0427
営業時間/ 平日11:30~14:00(ランチ以外は通し営業) 
       17:00~23:00 土日祝11:30~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

立ち寿司 恵美須店寿司 / 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)

夜総合点★★★★ 4.3

大衆酒場カミヤ うにとイクラのこぼれ寿司&生ビール

2017/03/15
CIMG3409_2017031609085569f.jpg
CIMG3410_2017031609085495e.jpg
先程訪れました徳田酒店 御肉さんを後にしましてやって参りまいたのは、大阪府は大阪市北区梅田 大阪駅前第2ビル B1Fにあります大衆酒場カミヤさんでございます。
注文してサーブされたらインパクトがあり・テンション上がりそうな喰いもんを喰わせてくれるお店の紹介の第2弾ですw
こちらのお店は、色んなお店で独自の盛りっぷりを提供されているんですが、雲丹といくらがびっしりとトッピングされた所謂こぼれ寿司を喰わせてくれるお店の一つです。
移動距離もほぼ無く、先ほどの徳田酒店 御肉さんからの訪問でこちらのお店のオープン時間にピッタリと合いそうってな事でのお店のチョイスであります!!

徳田酒店 御肉さんから歩いていくもお店の前まで来ましたらまだオープン時間前って事で半シャッター!!w
お店の横がゲーセンなんでフラッと入って適当な時間にお店に戻ると店主さんらしき方が、どこかへ行ってしまふw
お店の奥には女性店員さんらしき方がおられたんで、もう大丈夫?って聞いてみたらおkとの事なので適当に席に着くと店主さんが戻って参りましたw
どうも小用を足しに出られていた模様で…w
ってな事でまずはメニューの確認からどんぞです。
CIMG3413_201703160908537fb.jpg
CIMG3412_20170316090852f31.jpg
CIMG3416.jpg
ドリンクは2枚目のメニューを見て生ビールをチョイス!!
喰うもんは勿論、うにとイクラのこぼれ寿司!!
勿論、贅沢にフルサイズで…(`・ω・´)
程なくして生ビールが提供される訳ですが…
生ビール 378円
CIMG3414_20170316090915c97.jpg
これが独特の香りで更に薄味で…w
なんじゃこりゃ…って思ったらプレモルの香るエールなる銘柄とかで…
エール系って、独特の香りはいいんだが味が頼りないんだよなぁ…w
普通のプレモルでいいんだけどなぁ…w
チビチビと呑みながら待つ事6分程待ちまして頼んでいたもんがサーブされるんですが…
想像していたのよりもかなりボリューム無い感じ…?w
うにとイクラのこぼれ寿司 2700円
CIMG3417.jpg
盛り付けが平面すぎるからかなぁ…
思っていた以上にボリューム感が無いですね!!
ちなみにこちらがお店の前にあったブラックボードの写真w
巻きの量が多いのが、ボリューム感の無さの原因なんじゃないかと?w
CIMG3419_20170316090936eee.jpg
アッ、ガム逆だったw
CIMG3418.jpg
そして色んな角度から~
CIMG3420_20170316091002e4a.jpgCIMG3421_201703160910017f7.jpg
CIMG3422_201703160910005be.jpgCIMG3423_2017031609095905b.jpg
接写するといい感じには撮れますね…w
CIMG3424_20170316091024cb2.jpg
生うに仕様では無く、炙りうに使用のようです!!
CIMG3425_2017031609102357d.jpg
さて、実食であります。
まずは何も付けずにウニから…
う、ん、ちと苦みがあるかも?
甘味は少なめかな…?
苦みはウニにおけるミョウバン問題なんでしょうか?w
とけた感じはないんですが、苦み先行なのはちと辛いかも…?
続きましてイクラを食してみましょう~
プチプチと弾けるような食感でまずまずの美味しさですね!!
先程のウニもそうですが、こちらのイクラも塩っけは強めですね~
アルコールがグイグイと進む感じですw
とは言え、生ビールは追加する気にならないですね…(´・ω・`)
焼酎系もビビッとくるもんが無くw
日本酒の種類が豊富との事ですが、日本酒に造詣が深い訳でもないので、失敗を恐れて頼むのを躊躇
日本酒マスターwのEさんとの御同行ならば、色々と御教授頂けたんですが…
最初の1個ずつを味わった後は、醤油を使って喰っていく事にします。
醤油を垂らすと、うにのニガニガとした味わいが多少緩和されますね~
絶品…とまではいきませんが美味しいと思います。
イクラに関しては更に塩っけは強くなるもんの何も付けずに喰うよりかなり美味しく感じました!!
ちな、巻きは白飯と海苔のみのシンプルな巻きで…
胡瓜くらい入っていれば評価ももう少し高いかも…?
最後の1個ずつになった状態でこんな感じなんですが…w
CIMG3426_20170316091041a56.jpg
別の意味で確かにこぼれ寿司かと…w
残ったイクラを箸で必死になって喰いつつ7分程で無事に完食であります。
CIMG3427_201703160911086ee.jpg
巻きはカットされた状態で16個入ってたんですが、これを12個の状態でカット出来ればもう少し見栄えが良かったんじゃないかと思われます。
雑誌等の紹介を鵜呑みにしての訪問でしたが、他の同じようなものを取り扱っているお店と比べるとややボリューム感の少なさが気になりますね。
次に行くお店も、ほぼ同じもんを扱ってるんですがそっちのほうがボリュームあるような気がしますね!!

ふんす!!、ではお次のお店へ~!!




●○●お店のデータ●○●
大衆酒場カミヤ
住所/ 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
電話番号/ 06-6341-8855
営業時間/ 【月〜土】16:00~23:20(LO.23:00)
       【日】14:00~21:00(LO.20:30)
定休日/ 不定休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

大衆酒場カミヤ居酒屋 / 北新地駅西梅田駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

魚庵すし若 総本店 名物 横綱巻

2017/02/05
CIMG2915_20170205223239cd0_20170307130241f92.jpg
CIMG2914_201702052232234a0.jpg
本日は、大阪府は茨木市西駅前町にございます魚庵すし若 総本店さんに猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店はサブのブログの方で2年前の夏くらいに紹介しているんですが、大きな太巻きを喰わせてくれるって事でチェックしていたお店でございます。
ブログで紹介しました、太巻きと言えば大阪は元祖ぶっち切り寿司 魚心 本店さんの魚心巻や同じく大阪の石庭たぬき寿司さんの特大たぬき巻などがあるんですが、両店とも1kgを余裕でオーバーする小食な人ならば見るだけでげんなりとしそうな素晴らしいボリューム!!w
もしかしたら、それに匹敵するボリュームが有るんじゃないかと虎視眈々と狙っていたお店!!
ホントは去年の節分前後に行くつもりだったんですが、直前に浮気してマイスター工房八千代さんの天船巻き寿司を喰っちゃったんで今年に持ち越すことにしたんですよね…(`・ω・´)
しかも、今年は節分すら普通に恵方巻きが喰えない忙しさで…_| ̄|〇
今年こそは絶対に…って事で、狙って突撃してみますたです。

生憎の雨のせいか、自然渋滞に巻き込まれお店に到着したのはオープンを15分ほど過ぎておりましたが、無事にポールゲト!!
喰うもんは決めておりましたが、まずはメニューの確認から…
CIMG2895_20170205222712280.jpg
セット系と一部単品以外は値段が書いてない所謂“時価”って奴でしょうか…?
調子に乗って喰うと諭吉様が舞い踊りそうですな…w
CIMG2896_20170205222747697.jpgCIMG2897_20170205222746c1c.jpg
アッ、窓際にあった握り単品メヌーを取り忘れてたw(こちらも勿論値段の明記茄子w)
お値段は全体的にお高めですね…、普段使いってよりも接待や仕出し的な需要が高そうなお店でしょうか?
名物 横綱巻を単品で頼みますと、まぁ当然でしょうが
「持ち帰りですか…?」
「かなりの量があるんですが…?」
「ハーフとかも出来ますが…?」
などと、説明を頂くが普段から普通にご飯3~4合くらいは喰いますので…って事を伝えて無事にオーダーが通ります。
んで、ここで我儘なお願いを…
節分の恵方巻きにちなんでカット無しの丸かぶり状態で喰いたかったのですが、石庭たぬき寿司さんで特大たぬき巻を喰った時の断面図があまりにも見た目が悪かった事を反省して、写真を撮りたい旨を告げてまずはカットせずにサーブしてもらって写真を撮ってからカットをお願いしたい事を伝えると快く快諾して下さいます。
まぁ、まだ忙しくない時間帯…って事もあったんですが、客のニーズに応えて下さるあたりはさすが老舗のお店ですね!!
ってよりも、年配の女性の店員さんの愛想良く丁寧且つあたりのやわらかさに速攻このお店のファンになりますたw
待つ事5分程でまずはお茶がサーブ…
CIMG2898_20170205222813813.jpg
高級寿司屋さんらしく、重厚な湯呑で登場であります(お茶旨かったw)
更に遅れる事2分程でメインの登場です!!
名物 横綱巻 3240円
CIMG2899_20170205222858e49.jpg
すんごい高そうな青磁のお皿で出てきますたw
皿が大きすぎて、実物が小さく見えるんですが…?
CIMG2900_20170205222856af5.jpg
見た目のボリュームは、名物 横綱巻≦魚心巻≦特大たぬき巻って感じでしょうか?
CIMG2902_201702052228545ac.jpg
しかし、ご飯のみっちりとしたつまり具合から考えると魚心巻よりも若干ボリュームが有るような気がします。
CIMG2901_201702052228559e4.jpg
こちら両端の断面図…
CIMG2903_20170205222917953.jpgCIMG2904_20170205222915658.jpg
撮影終了後にカットして頂きます。
3分程待ちまして、カット後の状態で無事にサーブであります。
名物 横綱巻 3240円
CIMG2906_20170205222949a7b.jpg
葉っぱw2枚(片方は山椒の葉?)とガリが加わるだけで、めっさ華やかに見えますねw
CIMG2907_201702052229484a7.jpg
魚心巻と特大たぬき巻は魚介類の刺身系の具が多く、どちらかと言ふと海鮮巻きの部類に入ると思いますが、こちらの横綱巻はクラシカルな俗に言ふ昔の太巻の部類に入る感じですね。
CIMG2909_20170205223038511.jpg
さて、実食であります。
取り皿を提供して頂いたので、それを使用して喰っていきたいと思います。
さすがに、この巻の状態では普通に喰うと崩れまくる…w
CIMG2910.jpg
少々お行儀が悪いですが、一かぶりして解体…
CIMG2911_2017020522312014f.jpg
ご飯の内側には全体的に干瓢が巻き込まれております。
7時の方向には無視穴子が…
10時の方向には海老を開いたのが…
12時の方向には…、最初ほうれん草かと思ったんですが、苦みがあるので多分茹でた三つ葉?(大葉かとも思いましたが、香りがしなかったんで…)
1時の方向には分厚い椎茸が…(場所移動してますがw)
中心部には薄焼き卵でくるまれたデンブが…
そして一番中心の部分…これが何だか分からない?w
最初は海苔かと思ったんですが、そうでは無く、昆布かしらと思うも昆布っぽい味には風味が弱く…?
海藻類の何かって気はするんですが、結局真の正体は掴めずに昆布かなんかの甘めの佃煮系と勝手に解釈w
まぁ、旨けりゃいいんですよ、旨けりゃ…(`・ω・´)
干瓢が凄く甘くて、これが全体を甘めな味わいに仕上げている感じですね。
しかも量が多いから後半苦戦しますたw
蒸し穴子はしっとりとした食感で、優しい味わいがなんとも言えず旨いですね。
椎茸もかなり甘かったですねぇ…w
でも、椎茸の煮しめは少し甘くないと、旨さが頼り無いですよね!!
身が分厚くて、風味も良好!!(多分“どんこ”とか言ふ干し椎茸を使ったもんだと思います。)
実家でもよく太巻きや散らしは作ってたんですが、どんこ椎茸を使った時は旨さが違ってましたから…(`・ω・´)
海老もしっかりとした食感を残しており、旨味・甘味も十分でした。
中心部の薄焼き玉子・デンブ・謎の佃煮的な奴w…
こちらも当然ながら甘めな設定…
味付け的には年配の方や、小さな子供さんに人気がありそうな味わいですね。
その全体的に甘さの強い太巻きですが、やはりアクセントとなったのは三つ葉!!
口の中にジワッと広がる苦みが口の中に残る甘さを少しリセットしてくれる感じです。
4切れ喰い終わるまでは、マリマリと喰っていけたんですがその後はやはり甘さに翻弄されましたねw
多分、お酒と一緒で喰ったら問題ないんでしょうが…(´・ω・`)
後半はガリで味変しつつ喰っていきまして12分程で無事に完食であります!!
CIMG2912_20170205223144e1b.jpg
かなり甘めの味付けでしたが、旨かったです。
前述の2店舗の太巻と比べてしまうとほぼダブルスコアの値段の差になてしまふのでコスパがいいとは言えないですが、海鮮巻きと昔ながらの太巻きとして区別し用途に合わせて喰ってみたらよろしいんじゃないかと思われます。
巻き…でこの旨さですから握りや刺身系の実力も凄いんでしょうね!!
ゆったりとした座席でしっぽりと飲みながら喰ってみたいですね~
お造りから始まって、握り、巻き、1品料理×2くらいでちょと握り追加で、後は飲み物か…?
諭吉様2枚コースにご案内~w
宝くじに当たったら絶対に行ったる…(`・ω・´)

程々にお腹も膨れまいたが、まだ物足りないのでいつもの如く梯子ランチへ…
魚庵すし若 総本店さんの近くで、よさげなお店としてチェックしてたのがあの“まきのさん”のように揚げたての天麩羅を出来上がるごとにサーブして下さる某お店!!(まきのさんとは全く関係が無いお店です!!)
ってな事で、ちゃっかりと車を停めていたイオンモール茨木さんまで~w
勢いごんで行くも、フロアリストを見ているとちょと魅力的なお店をハケーン!!
親しい友人宅の近くでも、ここ何年かでオープンしたらしいお店の一つなんですが、ファミレス系の店ではあるがステーキが値段相応+αで微妙に旨いかも?との事w
ポンド級のステーキやハンバーグもあるよって事で、チェックしてたんですがさすがにポンド級であっても3000円、4000円オーバーな値段ではハズレた時の財布と心の痛みが強い…って事で2000円アンダーで狙えるハンバーグを目当てに突撃!!
さすが、日曜日って事で8組程の順番待ち?
順番待ちが大嫌いな親父.comですが、20分待って駄目そうなら天麩羅のお店に突撃するつもりだたんですが、何とか自主リミットな時間に間に合い突撃でございます。



●○●お店のデータ●○●
魚庵すし若 総本店
住所/ 大阪府茨木市西駅前町6-22
電話番号/ 072-622-1335
営業時間/ 【火~日】
       11:00~13:30
       13:30~22:00(L.O.21:30)
定休日/ 月曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

魚庵すし若 総本店寿司 / 茨木駅宇野辺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

喫茶ガボール コロナの玉子サンドイッチ・元味+アイス ダージリンティー

2016/09/11
CIMG1440.jpg
CIMG1454.jpg
先程訪れましたらーめん極さんを後にしましてやって参りまいたのは、京都府は京都市中京区中島町にあります喫茶ガボールさんでございます。
こちらのお店は、今や閉店された伝説のお店“コロナさん”のサンドイッチを喰わせてくれる喫茶マドラグさんの姉妹店さん…って事でいいのかな…?
2年ちょい程前に、喫茶マドラグさんには訪問させていただき、フワフワ絶品な超ボリュームのコロナの玉子サンドイッチを喰ったのは今は懐かしく…
チェックはしていたものの、中々来る機会が無かったこちらのお店ですが、今日は〆にサンドイッチが喰いたくて…そんな気分でやって参りました!!
まぁ、紆余曲折ありましたが…w

これまたお店が非常に分かりにくい…w
いちお、セブンイレブンさんの東側の地下1階って事でおk…?
お店はコンクリ打ちっぱで、天井からはアンティークな椅子や鳥かごがぶら下がっており、異質と言ふかシュールな空間…w
分かる人にしか分からないんですが、アニメ 魔法少女まどか☆マギカの戦闘の場となる異空間みたいな感じですね。
でも、不思議なことに喫茶マドラグさんと同じくで、椅子に座ってみるとかなりリラックス出来る感じになるのが不思議です。
ちなみに親父.comが座ったテーブルは土台がミシン(糸紡ぎ機?)みたいな感じで、下側に足踏みペダルがありましたw
まずは、メニューの確認から…
CIMG1442.jpg
CIMG1441.jpgCIMG1443.jpg
CIMG1444.jpgCIMG1445.jpg
狙うは、例のサンドイッチなんですが、喫茶マドラグさんさんとはネーミングが違うんですね…!?
喫茶マドラグさん
コロナの玉子サンドイッチ
こちらの喫茶ガボールさん
コロナの玉子サンドイッチ・元味
元味…?
同じ系列のお店でも、味が違うって事でしょうか…?
元味って聞いたら、兵庫は姫路のずんどう屋さんを思い出すんだがなぁ…w(いつの間にか1ブロック南っ側にずんどう屋さんがオープンされてましたw)
コロナの玉子サンドイッチ・元味とアイスティーをお願いしましてしばし待ちます。
待っている間に、〆のデザートの算段を…w
迷いましたが、ボリューム系のソフトクリームに決定です!!
まずは6分程でアイスティーが、遅れる事5分でサンドイッチの登場です!!
…つか、軽めのサンドイッチじゃないよね…w
コロナの玉子サンドイッチ・元味+アイス ダージリンティー 980円
CIMG1447.jpg
そう言えば、喫茶マドラグさんでも梯子で訪問して後悔したような記憶が…w
CIMG1448.jpg
カットの仕方が少し違いますね…
CIMG1450.jpg
しかし、このボリュームはいつ見ても嬉しいですなぁ…w
CIMG1451.jpgCIMG1449.jpg

以下、比較画像…
左が喫茶ガボールさんで、右が喫茶マドラグさんです。
CIMG1451_20160912032607aab.jpgCIMG1256_convert_20140507222333_20160912032606abb.jpg
CIMG1450_201609120326074e8.jpgCIMG1257_convert_20140507222325_20160912032606516.jpg
多分、ボリュームの差はほとんど無いんじゃないかと思われますが、カットの仕方が喫茶マドラグさんのほうが斬新でインパクトあるかな…?
さて、実食であります。
2年前の記憶を手繰り寄せながら…w
手でつかんで喰おうと思うんですが、喫茶マドラグさんと同じくでつかもうとすると玉子焼きが盛大に逃げますw
両手で掴むとなんとかホールドできますが、今度はどこから口を付けてよいのやら…?(喫茶マドラグさんのは両手で何とか喰えたw)
しょうがないので、お皿に戻してフォークで解体しながら喰っていく事にします。
まずは玉子焼きから喰っていく事にします。
フワフワさで言えば、喫茶マドラグさんのほうが上かな…?
こちらのはややしっかり目に焼き上げられているような感じです(その日のブレもあるでしょうがw)
塩気は…こちらのほうが強めかも?
故に卵本来の甘さは際立っておりますね。
厚めの玉子焼きが2層・3層になている感じでしょうか?
下は最後の1つを解体してみた画像なんですが…(玉子焼きくっついてしまってて3層にならず…?)
CIMG1452.jpg
食パンの方側に辛子バター?が、もう一方にデミグラスソース?っぽい感じのソースが塗られております。
ドバドバと塗られている感じでは無く、あくまで主役は玉子焼き…みたいな感じの仕上げですね。
分量的に2カットで、スーパーなどで売られているサンドイッチ1個よりも多いくらいな量です。
食パンもしっとりしなやかな食感で、いいものを使われてるんでしょうなぁ…
フワトロ系のオムレツが優しくサンドされたサンドイッチ…、間違いなく旨いサンドイッチかと…w
大ボリュームって事もアリ、かなり時間掛かっちゃいましたが15分程でなんとか完食です~
CIMG1453.jpg
なんかよぅわからんが、お腹はちきれそうになりますたw
大元のコロナさんのサンドイッチを喰ったことが無いので、どちらのほうが味が近いかなんて野暮な事はわかりませんw
…が、どっちが旨いとなると…!?
これも判断しかねますねぇ…w
正直、甲乙つけがたいです。
丸く収める訳じゃないんですが、どっちも旨いと感じるならばそれでいいって事でよろしいんじゃないでしょうか…?
しいて、言ふならば喫茶マドラグさんはイケメン店員さんが…、こちらのお店は愛らしいお姉さんが…
まぁ、好みで突撃しろって話ですねw

かなりお腹イパイになりましたが、〆のデザートは譲れないwって事で先斗町にあるボリュームのあるソフトクリームを喰わせてくれるお店へ…
南まで突き抜けるもお店が見つからないw
目的の場所辺りを気を付けて何度か往復するがよく分からずに…
脇道にそれるのかと思ってみるも見当たらずに…
泣きそうになりながら歩いていると、今まさにオープンしますよ…ってなお店の前で関係者さんらしき方と目が合うw
あぁ、このお店ってかき氷でチェックしていたお店だなぁと…(`・ω・´)
開店の看板はまだ出ておらず、しばらくして戻ってみますとお店の明かりもついており、準備万端?
ってな事で、予定とは違ってしまいましたがかき氷喰いにレッツらゴーです!!



●○●お店のデータ●○●
喫茶ガボール
住所/ 京都府京都市中京区中島町103 藤田ビル B1F
電話番号/ 075-211-7533
営業時間/ 15:00〜25:00(月曜〜金曜)
       12:00~25:00(土日・祝日)
定休日/ 水曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

喫茶ガボール喫茶店 / 三条駅京都市役所前駅三条京阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

デンスケ ホルモン焼き盛り合せ 大 脂身多目+ごはん 特大

2016/07/10
CIMG0839.jpg
CIMG0840.jpg
寅屋天満さん~大旦那さん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、大阪府は吹田市樫切山にございまするデンスケさんでありますです。
こちらの初めてお店を知ったのはダイゴロウさんのブログだったかな…?
かの事件のせいで今は喰えなくなってしまった生レバーは勿論ですが、脂ブリブリで超分厚いカットで提供されるホルモン達に一目見ただけでノックアウト…w
行こう行こうと思いつつも案外近場にあるので放置プレイ…
そして2ヵ月程前にうpされたよんさんのブログでは盛り合せは脂身多目なコールが出来る驚愕の事実を汁!!w
しかも、M三郎さんが記事内でしっかりとメニューの画像をうpされているにも関わらず親父.com痛恨のまさかの見落とし…_| ̄|〇
放置プレイしていたお店ですが、やっと本気で突撃する気に…w

駅から歩いてでも行ける距離ですが本日はタクを使っての訪問
千里丘駅からはタクでジャスト1000円の距離ですた!!
16時50分位に到着でし~
マンションの1階はほとんどがシャッターを下ろしていたが、タクの運ちゃん曰く、多分この角の部分がお店だったと思いますってな事なのでオープン待ち!!
右側の従業員出入り用?のドアからは若い人が出たり入ったりはしているがシャッターは降りた状態で17時になっても開く気配が無く…w
取りあえず暑いんでお店に入りたいんだけどな…(´・ω・`)
17時10分を杉てもまだ開く気配無しw
デンスケさんのTシャツを着たスタッフさんが外に出てこられたんで、
「まだ開かないんでしょうか?」
って、お尋ねしますと
「もうすぐ開きます」
ってな感じで結局オープンは17時15分くらいで…
う~ん…w
4人程が座れるカウンターにやっとの事案内されて取り合えずホッと一息!!
ってな感じでまずはメニューの確認からどぞ~
CIMG0826.jpg
CIMG0827.jpgCIMG0828.jpgCIMG0829.jpg
色々と喰いたいもんはありますが、写真では何度かみてますがどれくらいの量で出てくるのか分からないのでまずはホルモン盛り合せの大 の脂身多目とごはんの特大で様子見!!w
ドリンクは追ってオーダーって事で注文を通します!!
キョロキョロとして待っている訳ですが、壁の一角に何故かTENGAらしきものが…
お、オサレだね…w
待つ事13分程で盛り合せがサーブ、続けてごはんもサーブなんですが…、追加はいらないな…!?w
盛り合せ 大 脂身多目 3564円
CIMG0830.jpg
丸腸のあまりのド迫力に噴きそうになりますたw
丸腸ってよりも、既に脂塊w
CIMG0831.jpg
ボリューム的にはかの岩崎塾さんの盛合せA(1kg)には及びませんが700g~くらいはある感じですね!!
CIMG0832.jpg
内容的にはメニューにある11種類の部位からその日の仕入れに合わせて…って感じです
視認出来たのはコテッチャン・丸腸・ミノ・センマイ・ハチノス・赤セン・ハート・ネクタイ・フク…あたりだったかな?
CIMG0833.jpg
ごはんも特大にしますと、予想以上の代物が…w
2合半くらいはある、特大の名に恥じない盛りですな
CIMG0834.jpgCIMG0835.jpg
さて、実食であります。
まずはタレをprprと…(画像撮り忘れますたw)
ネギがタップリと浮いた醤油ベースのタレ!!
甘さは控えめで焼肉屋さんとしては標準的なタイプでしょうか?
ってな事で、
(ピンボケw)ファイヤー!!
CIMG0836.jpg
一番左奥から時計回りに、赤セン・コテッチャン・ネクタイ・フク・丸腸…かな?
しかし、こう見ると丸腸がホンマにエッグいな…コレw
脂の塊、デブまっしぐらでございます!!
画像のコテッチャンらしきものは脂身少な目ですが、これ以外はエグいくらいの脂身MAXバージョンですたよw
では、簡単に総評をば…
コテッチャン…
脂ブリブリで滅茶苦茶旨いw
もう旨いとしか書けない
脂身が少ないお店も多い中、脂身多目のコールのお蔭でコラーゲンプリップリですw

丸腸…
いつもの生焼け喰いで行くんですが、丸腸だけは今回はそうはいかずに…w
中心部まである程度熱を入れる事を前提にかなり焦げ焦げになる感じまで焼きまして賞味!!
中心部は冷たくかたく、周りの焼けた部分をこそげ落とすような喰い方に…w
親父.com自身は冷たくてもおkですが、ちとかたいので少し焼いたらprprと金太郎飴を舐めるように喰っていきましたです。
こんな喰い方したの生まれて初めてだな…w
断言できますが、生涯喰った丸腸の中でMAXにデブ好みの味わいですたw

ミノ…
コリコリとした食感といい感じの脂身で他のお店ならミノサンドとして売ってるくらいのレベルです
あの食感はまさにガム!!
いつまでも噛みしめていたいですw

センマイ…
これは普通でしたね
脂身多目…に関係が無い部位だったせいか小さ目のが2切れくらいでした

ハチノス
こちらも普通に旨し
上記と同じで2切れもなかったような気がします。

赤セン…
メチャにコリッコリw
隠し包丁が入れられているのですが、歯応え抜群です!!
噛めば噛むほど旨味がギュギュっと滲み出てきます
これも、生涯喰った赤センの中ではかなり上位に来る旨さだと思います

ハート…
他のお店で言ふアブシンですね!!
コリッとしたハート独特の食感と脂身の旨味が楽しめます。
いつも思うんですが、部位によって脂身の旨さも微妙に違ってくるので、こんな感じで脂身が多目のミックスホルモン喰えるのはかなり嬉しいですね!!

ネクタイ…
内臓系のクセとがが無くて、ほんまに見た目も食感も味も赤身ですw
味はあっさり系なんですが、噛んでいくとジワッと旨味を楽しめるタイプです。
ってよりも、こちらのお店全てにおいて臭みとかクセとかが無いのが凄いですねw

フク…
こゆ系のお店で出しているのは珍しいかな…?(ホルモン専門店なんで普通なのかも?w)
見た目はレバーなんですが、フワッとしたやわらかな食感で味わいは淡白です。
煮込みやもつ鍋に使うイメージがあるフクですが、焼いても旨いですね。
こうガツンとくる旨さでは無いんですが、個人的には好きな部位ですね!!

ガツガツと喰って行く訳ですが、時間を置いたとはいえ3軒目で、ご飯が予想外のボリューム!!w
マリマリと喰っていきますが、ちと呑みこむのがしんどくなってきたのでウーロン茶を頼む事にします。
…画像は撮り忘れますたが…
ドリンクは後で頼みますって言ったせいなのかもですが、お冷すら出てこなかったんですよね…(´・ω・`)
お隣のカップルは普通に出てきてたんですが…w
旨い、旨すぎて辛いんですが最後の最後でかなり胃が圧迫w
ご飯は少し残そう(肉は意地でも喰い切るw)かと思ったんですが、ウーロン茶の恩恵もありまして30分以上かかりましたが、なんとか完食であります!!
CIMG0837.jpg
さすがに、無茶苦茶腹イパイになりますた~!!
って、アレ?、ビール頼むの忘れてたなって事で、食後のデザートとしてビールをオーダーw
生ビール 中 480円
CIMG0838.jpg
アッ、二口くらい飲んじゃってますねw
しかし、こいつが曲者!!
お腹イパイな状態で呑んだんで炭酸がキツい!!
でも、デザートは別腹ですよねw
しかし、お店の方には申し訳ないが今回は取りあえず凄いボリュームだったので完食目標で喰ってたので、いつもみたいにじっくりと丹念に味わいながら喰うことが出来なかったのが少し残念でしたね。
次回は1軒目に突撃して、蹂躙するが如くじっくりと喰いたいですw

こんだけ喰って5000円もいかないんだから、コスパは超高いですね!!
駐車場はありますが、呑むならば公共の乗り物使ってこんといかんのですが、どの駅からも微妙に遠いんですよね…w
まぁ3~4人ならタクで問題ないでしょうが…w
そしてJR千里丘駅までタクシーで帰るも何故か1メーターの680円…?(しかも距離的に1メーターってもあり得ないんだがw)←後で調べるとギリギリ1メの距離でした!!(思わず運転手さんに1メで申し訳ないと、謝ってしまったw)
アレ…?、行きは駅の南側のタクシー乗り場から乗ったとはいえ1000円だったんだが…?
多分、同じ会社のタクシーだったはずなんだが…、時間距離併用制運賃を加味しても1.5倍近く違うとか…、う~んタクシーの謎ですな…w




●○●お店のデータ●○●
デンスケ
住所/ 大阪府吹田市樫切山18-8 第2清涼マンション104
電話番号/ 06-6878-6291
営業時間/ 18時~売り切れ次第終了
       ※土.日.祝のみ17時~予約可
定休日/ 月曜日
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

デンスケホルモン / 万博記念公園駅公園東口駅千里丘駅

夜総合点★★★★ 4.5

 | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (74)
デカ盛り系 カレー (44)
デカ盛り系 オムライス (21)
デカ盛り系 中華 (89)
デカ盛り系 丼物 (133)
デカ盛り系 粉物 (30)
デカ盛り系 洋食 (117)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (25)
デカ盛り系 その他 (31)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (15)
旨辛グルメ全般 (17)
変わり種・キワモノ系 (32)
通常版 旨グルメ (424)
通常版 ラーメン・つけ麺 (82)
通常版 デザート (226)
日常 (10)
ネタ? (11)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍