腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

本家しんべぇ かつ丼 超男盛 玉子ダブル

2017/11/26
CIMG6552_201711270305271ee.jpg
CIMG6573_20171127030526b1a.jpg
本日は、兵庫県は加古川市平岡町高畑にございます本家しんべぇさんへ、こっそりとお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は、某タウン誌を見ていて気になっていたお店で、ネーミングこそちょと違いますが、神戸のかつ丼 吉兵衛さんと似た盛りのかつ丼を喰わせてくれるって事でブクマに入れておりました。
並盛⇒並盛
てんこ盛⇒男盛
だぶる⇒超男盛
…って感じでしょうか?
後、何故か吉兵衛さんには公式な単品メヌーとしては扱いの無いプラス50円にて玉子ダブルに出来るトッピングが用意されております。
今週は何故か兵庫県に縁があり…
当週3度目の兵庫ランチはこちらに決まりますたw

早く到着しまくってしまいまして、無事にポールゲト!!
和風なお店の出で立ちなんですが、前はラーメン屋さんだったそうで…(その前は知らんw)
オープンと同時にお店になだれ込み、適当なカウンターに席を陣取ります。
メニューはこんな感じで…
CIMG6554_2017112703064939c.jpgCIMG6555_20171127030618add.jpg
CIMG6556_20171127033252f01.jpgCIMG6559_20171127033251430.jpg
かつ丼はロースとヘレから選べれるようなので、油っこいのはちょと…ってな方にもありがたいですね。
脂身絶対至上主義な親父.comはロース一択しか無い訳ですが…w
かつ丼の超男盛の玉子ダブルでオーダー!!
そして、嬉しい事にこちらのお店は“丼つゆ増し”が無料なのでこちらも当然お願いすることにします。
こやって、最初からメニューに書いてくださっているのは嬉しいサービスですよね~
卓上には味変部隊達が…!!
CIMG6558_20171127030745b15.jpgCIMG6561_201711270307457da.jpg
ちょい飲みも出来るようなので、色々と充実してるみたいです!!
かつ丼 吉兵衛さんと違ってお新香はスライスされているタイプみたいですね。
…はい、喰うの忘れましたが…?w
画像に収めるのを忘れたんですが、熱いお茶も用意してくださるようなのでお願いすることにします。
この時期に熱いお茶は嬉しいサービスです…(`・ω・´)
待つ事7分程で頼んでいたものが無事にサーブされる訳ですが、かつ丼 吉兵衛さんよりもボリュームある鴨?
かつ丼 超男盛 玉子ダブル 1130円
CIMG6563_2017112703081184c.jpg
予想していたのよりもボリュームあったので嬉しかったり…w
CIMG6565_20171127030810aec.jpg
かつ丼 吉兵衛さんよりも丼の径が1まわり以上大きい感じで、総重量は“だぶる”を超えていそうな感じですね!!
CIMG6564_20171127030809c3f.jpg
玉子ダブルの圧倒的なビジュアル…(`・ω・´)
トロトロさも素晴らしいですね~
CIMG6566.jpgCIMG6567_20171127030920198.jpg
CIMG6568_20171127030919039.jpgCIMG6569_20171127030918e98.jpg
わかりずらいのですが、脂身が結構凄い事になてますw
CIMG6570.jpg
さて、実食であります。
いつも通りまずはトンカツ1枚を贅沢に先に食していく戦法で行ってみましょう!!
認定 山形豚を使用しているとの事なんですが…
肉質はかなりやわらかめで適度な食感を残した感じなんですが、舌触りはしっとりとしており赤身の部分もかなりジュースィーですね。
んで、脂身部分が凄いw
めっさ甘みのある脂で、旨味が凄いのよ…(`・ω・´)
噛めば噛むほどジュワジュワと泉源の如く旨味・甘みがあふれ出てきます。
これはちょとビックリの豚肉の甘さですね!!
脂身の比率が高い事も関係するかもですが、う~ん…、もしかしたらかつ丼 吉兵衛さんのトンカツよりも旨い鴨…?
これ、素直に塩だけで喰いたいですw
お出汁は濃すぎず薄すぎず上品でまろやかな味わいなんですが、甘さがかなり強いタイプですね。
ガツンと濃い味系のかつ丼と言えば、祭太鼓さんを思い出すんですが、味わい的にはかつ丼 吉兵衛さんタイプの甘みが強い感じの味わいですね。
間違いなく女性ウケしそうな優しい味わいです。
トロットロの玉子と相まってまろやか旨~なお出汁です。
そしてこの甘めのお出汁に負けない豚肉の甘みの強さ…
今思い出しても、あの脂身シャワーの甘さは凄かったw
他のトッピングがおネギだけってのもかつ丼 吉兵衛さんに似てるかなぁ…?
お出汁や玉子とあわせずに、直でトッピングされているのでネギのシャキシャキとした食感が味わえるんがグッド!!
シンプルなんですが、旨いんだよね~
丼のつゆ増しもいい塩梅でしたね
牛丼のつゆだくのようにシャバシャバになる直前位で、サラサラっとご飯が呑めちゃいます!!
正直トンカツは美味しく喰えるのは2枚くらいまでと思っているので、更なるご飯の増量が出来ると嬉しいですなw
そんな事を考えながら8分程で無事に完食であります!!
CIMG6572_20171127031017a78.jpg
きっちりと計った訳じゃないのですが、かつ丼 吉兵衛さんの中で一番ボリュームがあったような気がした本店さんで7分、他のお店では6分程での完食でしたんで、同じ速さで喰ったと想定しますとこちらのお店のボリュームは吉兵衛さんよりも少し多かったのかもです?
まぁ、値段の違いのボリュームの差…と言われれば当たり前なのかもですねw
1000円を超えてしまいますが、かつ丼 吉兵衛さんと同等レベルかそれ以上(脂身のプラス要素含め)の美味しいかつ丼でございました!!
こちらのお店には吉兵衛さんには無い駐車場がある…って事を考えたらコスパとしては変わらないかもですねw
友人宅に遊びに行く際や、帰省の際に気軽に寄れるお店ゲトです…(`・ω・´)

さて、続いて突撃してみようかと思っているお店…
こちらで喰ったのと似たようなメニューで申し訳ないんですが、ずっと前からブクマに入れておりかなり行ってみたかったお店なんですが、あまり行くことが無いエリアにありまして…
ベアベアさんに教えて頂いた某お弁当屋さんにも食指が動いたんですが、フワトロなビジュアルに誘われて突撃であります。



●○●お店のデータ●○●
本家しんべぇ
住所/ 兵庫県加古川市平岡町高畑276-3
電話番号/ 079-424-3222
営業時間/ 11:00~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/

本家しんべぇとんかつ / 東加古川駅

昼総合点★★★★ 4.0

三愛ふぁんてん ジャンボすじ煮込み丼

2017/11/12
CIMG6402_20171113042848f21.jpg
CIMG6403_201711130428485dd.jpg
本日は、京都府は京都市左京区田中西樋ノ口町にございます三愛ふぁんてんさんへ熱烈にお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は、ブログのコメ欄よりじゅうそうさんより教えて頂いたお店で“ちょっとしたデカ盛り”…なお店との事でチェックをしておりましたです。
食べログのレビューを見ておりますと、学生街のお店って事か中々ボリュームがあるもんを喰わしてくれるみたいですが、画像が激しく少な杉てwどれを頼めば一番ブログ映えするかどうかが不明で…w
まぁ、ジャンボサイズ…みたいな盛りがあるとの事なので、中華料理店って事なので基本のチャーハンのジャンボを頼もうかなぁ…なんて突撃でございます。

お店に到着したのは、丁度13時くらいだたかかな?
店舗撮影を先に終わらせてお店に入ろうとするとドアノブには“準備中(支度中だたか?)”の札が…_| ̄|〇 ←テンパって写真撮るのを忘れた…w
店は薄暗いが、暖簾は出ている…?
ドアの窓からフイと覗き込むと、不思議そうな顔をした店主さんらしき方と目が合う…w
恐る恐るドアを開いて、
「お店開いてますか…?」
と、尋ねますとこれまた不思議そうに
「開いてるよ!!」
と…w
準備中の札が掛かっている旨を伝えると、奥様?に、一言二言文句を言ってるのを横目に親父.com潜入成功ですw
アッ、札は僕が営業中に直しておきますたw
まずはメヌーの確認から…
CIMG6404_20171113042847ca5.jpg
CIMG6405_2017111304292212b.jpgCIMG6406_20171113042921643.jpgCIMG6407_20171113042920daa.jpg
一番最後のメニューを見て欲しいのですが、いちお中華のお店らしいのですが何故かお好み焼きメニューがあったりしますw
厨房の裏手には奥座敷があるようでそちらでお好み焼きを喰うことも出来るみたいですね。
んで、ジャンボご飯のメニューを初拝見…
チャーハンを喰うつもりだたんですが、他にも魅惑的なメニュー達が沢山…?w
とりわけ食指が動いたのがジャンボナス丼・ジャンボすじ煮込み丼・ジャンボそぼろ丼の3種!!
かなり悩んだんですが、ジャンボすじ煮込み丼をチョイス!!
まだ少しテンパっていたのでジャンボすじ煮込み丼を更に大盛りに出来るかどうかの確認するのを忘れてました…(´・ω・`)
まぁ、この記事見て訪問された方の報告待ち…って事でおなしゃすw
親父.comのすぐ後に若者2人が来店されたんですが、準備中の札のお陰で撤退された方も多かったんじゃなかろうかと…?
待つ事7分程で頼んでいたものが無事にサーブされる事になります。
ジャンボすじ煮込み丼 670円
CIMG6408_2017111305562798a.jpg
標高はありませんが、丼の径が大きいのでご飯量は結構ある感じですね~
CIMG6410_20171113042956a99.jpg
ご飯は2合は余裕であったと思います。
このボリュームで700円切っているってのはかなりコスパが高いんじゃないかと…(`・ω・´)
CIMG6409_20171113043002188.jpg
色んな角度から~
おネギがたぷりなのは嬉しいですね!!
CIMG6411_20171113043028c40.jpgCIMG6412_20171113043028acb.jpgCIMG6413_20171113043027468.jpg
見た目もトロットロで喰う前から旨い事を確信!!w
CIMG6414_20171113043054869.jpg
さて、実食であります。
まずはトロトロのスジ部分から…
醤油ベースの甘辛く煮られたお味はまさに神戸は長田のすじこん(ぼっかけ)そのものですね!!
甘辛い味わいにご飯が進みまくりそうです…(`・ω・´)
そして食感は想像以上にトロットロ…(*´Д`)ハァハァ
入れ歯の爺ちゃん婆ちゃんでも歯茎で噛み切れそうですw
スジ…部分なので繊維質っぽくもあるんですが、このトロりとした食感は何とも言えずに旨いですね。
賽の目上にカットされたコンニャクのほうが、弾力有るんじゃね…?って思えるほどにとろけるような食感です。
そ言えば、丼なのにスープ付かないのかなぁ…?って思ってたらスープもサーブされますたw
CIMG6415_201711130510581ec.jpg
鶏ガラ醤油系の結構濃い味付けですが、不思議な酸味も加わっている感じですね。
酸辣湯…程ではないんですが、舌にスッと感じるやわらかな酸味が美味しいです。
…が、濃いので結構喉渇く系ですw
大量にオンされているおネギのシャキシャキをした食感がいいアクセントになりますね~!!
ネギの風味で、ぼっかけの甘辛い味わいが更に強くなって、ご飯が進みまくリングです。
尚、ぼっかけのタレはトロみが強く、丼系にありがちなお茶漬けのように喰う喰い方は難しそうですw
タレの量もそんなに多くなく、ご飯は結構多いめなのでペース配分を間違えると、白飯だけが残ってしまう…ってパターンなりそうなので喰うときは気を付けて下さいね…!!
まぁ、トロトロのスジ一切れだけで、ご飯がマリマリと進む事は必至なんですが…w
いつもながらですが、紅生姜は別添えにしてほしいなぁ…なんて思いつつ4分程で無事に完食であります(アッ、スープの容器が…w)
CIMG6416_20171113043158083.jpg
ちょこちょこと書いてますが、僕はおかず(具)部分よりも、白飯喰いたい派なんで、全然白飯足りなかったんですが…w
しかしこのボリュームと旨さで670円ってのは反則レベルのコスパですね!!
仮に、更に大盛りに出来るとして…?
デフォからジャンボへの変更がメニューによて違いますがプラス100~180円での差異!?
つか、ジャンボ麻婆丼550円とかって…w
単品ライス大(220円)上乗せ出来るとしたら、どのメニューも900円以下ほどでこの倍量位のボリュームの丼が喰える素敵仕様な事になりますね(上乗せ出来なけりゃ別中でおk?w)
このお店もガツめしに取り上げられそうですね…w
これは再訪確実ですな…m6つ`・ω・´)
じゅうそうさん、素晴らしいお店の情報ありがとうございました!!


予定通りラーメンを喰いに行くつもりだったんですが、この界隈って中華料理屋さん多いんですね!?
思わず、飛び込みで入ってやろうかと思ったほど沢山お店ありますね。
後、京大近辺はラーメン激戦区になてますたね…w
ブクマに入れるのをすっかり忘れてたんですが、キラメキ☆JAPANさんを通り過ぎるのに後ろ髪をひかれつつ目的のお店まで!!
梯子は花びらチャーシュー麺が喰いたかったのです…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
三愛ふぁんてん
住所/ 京都府京都市左京区田中西樋ノ口町2
電話番号/ 075-721-2574
営業時間/ 12:00~13:30
       17:00~24:00
定休日/ 土曜
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

三愛ふぁんてん中華料理 / 元田中駅茶山駅出町柳駅

昼総合点★★★★ 4.0

大阪王将 JR奈良駅前店 極上うなぎ炒飯 特盛+炒飯大盛り

2017/08/23
CIMG5599_201708240454155db.jpg
CIMG5600_201708240454155b1.jpg
本日は、奈良県は奈良市三条町にございます大阪王将 JR奈良駅前店さんに猛然とお邪魔して参りましたです。
大阪王将さんでは、今年の夏にチャーハンにどデカい鰻が乗ったトンデモナイもんを喰わしてくれると言ふ情報をEさんと玉◇奴さんさんより入手!!
お二方とも、M三郎さんのブログで紹介されていたのを見て知られたご様子?
僕はちょっと最近忙しすぎて、相互リンクして頂いている方のチェックが出来てなかったので情報未入手でありまして…(´・ω・`)
伝説の腹ペコ狼さんも、コメントでチラッとそんなお話をされてましたっけね~
実はついこの間、某お店からの2軒目の梯子としてこちらのお店に来ようとしたんですが、1軒目で喰った国産ウナギのボリュームに圧倒され杉まして…w
さすがに連食でこちらの鰻を続けて喰うのはちょっと…って事で回避
時間は無いもんの近くまで来れたってのと、8月イパイの限定なんで喰える時に行っちゃいましょうって事で突撃であります!!

お店に到着したのは14時40分頃で先客は3人連れの家族と後客でピンのお父さん。
適当にカウンターに座りましてメニューをチェックです。
CIMG5601_201708240454142f3.jpg
結構メニュー表が大きくて、写真が撮りづらかったので他のメニューはパスしちゃいました!!
他のメニューに興味をお持ちの方は、公式HPのほうで確認して下され…
アッ、いつもみたいにお店オリジナルメニューだけでも撮ってくれば良かったかな…?w
狙うは勿論、極上うなぎ炒飯なんですが…
大阪王将さんって餃子の王将さんとちと違う感じの餃子を扱ってるんですね…(`・ω・´)
いつもなら迷わず頼むんですが、本日もニンニク禁止デーでしたんで、泣く泣く諦めますw
かなり興味があるので今度、普通に大阪王将さんの記事書いちゃいそうですw
んで、気になっていたのが土台の炒飯を大盛に出来るかどうか…?
恐る恐る聞いてみますと、おkとの事でしたんで極上うなぎ炒飯でプラスして炒飯大盛りにしてもらう事にします。
丁度座っていた場所からは麺場が見えてたんですが、鰻様がスケキヨ状態で湯煎されていたのは絶対に内緒だ…(`・ω・´)
一定時間毎に頭部と尻尾の方向を変えて丁寧に湯煎されてますたw
あまりに予想通りの調理だったんで思わずガッツポーズしそうになりましたw
8分程待ちまして無事にサーブされる訳ですが、エグいボリュームに苦笑いしてしまいました。
極上うなぎ炒飯+炒飯大盛り 1780円
CIMG5602_201708240454082e7.jpg
す、すごく…大きいです…w
こんなに大きくて、身が分厚いもんが出てくるとは思わなかったんでビックリしてしまいますたw
CIMG5603_20170824102229459.jpg
このボリュームある鰻がオンされて、たったの1580円なんてコスパ高杉でしょう!!w
あまりに丸々とした個体に、思わず「ツチノコかよ!!」って口に出るとこですた!!
CIMG5604_201708240454317b5.jpg
色んな角度から…
胡瓜と針生姜がいいアクセントになりますた!!
CIMG5606.jpgCIMG5607_20170824045534579.jpgCIMG5608_20170824045534dd5.jpg
炒飯にもタレがかかりまくっているんじゃないかと心配してましたが、それほどでもない…?
レトルトパウチされた中に入っていたタレのみで、追加のタレとかを投入してる感じでは無さそうです。
CIMG5609_20170824045629354.jpg
鰻と言えば“肝吸い”なんですが、さすがに普通のスープですたw
CIMG5605_20170824045431273.jpg
さて、実食であります。
まずは心配だった炒飯から…w
多少タレの味もしますが、普通の炒飯ですね(当たり前だw)
フワパラを期待してたですが、しっとりとオイリータイプの炒飯でした。
続いては鰻なんですが…これ上の画像撮る時に動かした訳ですが、箸がしなる程の重量で…w
多分ブログ始めだして喰った1匹もんの鰻としては最大級なんじゃないかと思われますw
そして鰻を移動させると鰻にオンされていたタレがドバドバと炒飯に流れ込む…_| ̄|〇
んで、鰻がどんくらい分厚いかと言いますと…
CIMG5610_2017082404564394d.jpg
この鰻は生前は親父.comのようにデブデブとした個体だったに違いありません!!
そして、あまり期待して無かった鰻…
これが想像以上に旨いw
さすがに皮目のパリパリ感は望めませんが、しっとりふわふわとした食感で口の中でとろける様な感じです。
クセとかも無く、ややタレの味に支配されておりますが、正直に美味しいと思いました。
デフォで山椒がふられてるんですが、センター部分だけしかにかけられてないのがちと残念です。
そして本日のお題…w
鰻と炒飯の相性は如何に…(`・ω・´)
CIMG5611_20170824045735dce.jpg
大口開けて勢いよく口中へ…
う~ん、美味しいんだけどタレの味が強すぎるせいで炒飯と一緒に喰うメリット…ってのが思いつかないw
タレがかかって無い状態の鰻と炒飯を喰えばまた違う意見も出てきそうですが、
「まぁ、中華風うな丼ですよ~!!」
みたいな感じに思えれば、それはそれでいいんじゃないかと思われますw
鰻のボリュームばかりに目が行ってましたが、喰っていくと意外と炒飯が多いんですよね!!
これ、特盛の状態で鰻1匹って事でデフォで大盛り設定なのかしら…?
王将さん系列で炒飯の大盛喰って満足した事はないですが、まぁ、更に大盛りにしてるんでデフォ炒飯の大盛よりも多かったのかもですね。
レトルトパウチ系は芯までジックリとタレが染み込んでいるので後半重たかったですねw
後、意外と少ないと思ったタレも見えてなかっただけで、底にたまっていた程で…
胃が重たい~…って思いつつ喰っていくんですが、胡瓜のみずみずしさと、針生姜のサッパリとした食感が本気でいいアクセントになりますたw
それにプラスして、いつもは旨いとも思わないwスープですが、濃い味に翻弄された口中を洗い流してくれると言ふ殊勲賞っぷり!!w
後半ややアップアップしましたが9分程で無事に完食であります!!
CIMG5612_20170824045810796.jpg
不可能だと思いますが、タレを別添えで喰う事が出来たら評価点がグーンとあがると思います。
タレで喰うご飯…、旨いと思います。
ですが、炒飯の美味しさと鰻の味わいを楽しみたいのならばタレの濃い味が少し邪魔になるんですよね。
タレ抜き…ってなコールが出来るのならばそれを実践してみたいですねw

実は、こちらのお店に訪問する前に旨いうどんを喰わせてくれるお店を用意してたんですが、営業時間の関係でアウト!!w
それならば、デブ好みのお好み焼き屋さんを紹介しようと思うも、焼成時間の事を考えるとアウト!!
順番待ちが無ければ…のハードルがありますが、奈良の旨そうなかき氷を紹介したいなと思ってお店に突撃したらピンポイントで空きがあり、問答無用の突撃であります。



●○●お店のデータ●○●
大阪王将 JR奈良駅前店
住所/ 奈良県奈良市三条町511-3
電話番号/ 0742-20-0707
営業時間/ 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

大阪王将 JR奈良駅前店中華料理 / 奈良駅近鉄奈良駅新大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

大門 メガうな丼 大盛

2017/08/06
CIMG5489_20170807055128c4f.jpg
CIMG5488_201708070551289e1.jpg
本日は、奈良県は大和郡山市筒井町にございます大門さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、食べログのマイレビュアーさんが何人か訪問されてるんですが、そのうちのお一人が中々ボリュームがありそうなうな丼を喰ってらしたって事で興味を持っていたお店であります。
管理者だけが見れるコメ欄より、Vagabondさんからも中々美味しいとプッシュ頂いております
奈良で鰻と言えばこのお店が結構上位に挙がってくるんだとか…?
今年の土用の丑の日…正確には1日過ぎておりましたが、安価で食せるうな丼を喰わせてくれるお店を走るように梯子した訳ですが、今年の土用の丑の日は2度ありまして、2回目はゆっくりと腰を据えて喰いましょうって事で、このお店に白羽の矢が立つ事になりますた。

かなり出遅れまして、お店に到着したのは12時20分くらいと超ランチ時に突撃してしまいましたです。
当然ですが、順番待ちが出来ておりまして…
まぁ、今回はわざわざ目的を持って喰いに来たのでよろこんで順番待ちに参加w
3組程なんで30分も待たずに喰えるかな…?(テイクアウトが凄かったw)
入ってすぐ左側には、高知県からいらした鰻様がウネウネと元気に泳いでおられます
CIMG5473_20170807054750ccf.jpg
何でも、高知から移動をしてきて疲れた鰻様を元気にするスペースなんだとか?(そんな感じで書いてありました)
黒いバケツみたいなのが5~6段積まれてあったんですが、そこに鰻様が沢山入っているみたいですね。
お店中ほどには、鰻を捌くスペースがお客側からよく見えるように配置されておられ、店主さんが延々と鰻を捌いて焼かれていかれておりました。
臨場感があってテンション上がります!!
うなぎ捌き体験…も出来るみたいなので興味がある人はお店まで…w
20分程待ちまして席まで案内…
メニューはこんな感じとなっております。
CIMG5475_201708070547491b2.jpg
鰻が苦手?な人用に、揚げもん系の定食やうどんやラーメンが用意されているのは嬉しい仕様ですね!!
居酒屋メニュー的なもんも沢山ありますよ
CIMG5474_20170807054815828.jpgCIMG5476_201708070548140cb.jpg
狙うは、鰻が3匹鎮座したメガうな丼!!
マイレビュアーさんが訪問された数年前はお値段3900円ほどだったようですが、近年の鰻の高騰により現在価格はお値段もメガ盛りになてますw
まぁ、昨今の鰻の高騰を考えても鰻が3匹乗っていることを考えたら、安い気もするのが不思議ですw
メガうな丼をご飯大盛にしてもらってオーダーを通します。
店内には至る所に、こんなPOPがあるんですが…
CIMG5477.jpg
山椒を置いてない…ってのは珍しいですね。
…が、持ち帰りには何故か山椒は付くらしいんですが…w
焼き立てをすぐ喰う分に関しては、余分なもんは要らんと言ふ、店主さんのこだわりかな?
お冷では無く、お茶が出てくるのはありがたいですね~
CIMG5479_20170807054930c99.jpg
15分程待ちまして、ひつまぶしを喰う時用のセット?が…
CIMG5480_201708070549413f4.jpg
何故にハサミ…?w
んで、間髪入れずにメインのうな丼も無事にサーブされます
メガうな丼 大盛 7344円
CIMG5481_20170807055021da2.jpg
焼かれた鰻が折れ曲がらない程にご飯が盛られているのが嬉しいですね。
2合半以上はあったんじゃないかな?
CIMG5485_201708070550201d4.jpg
半助付きの鰻が3匹乗った丼はインパクトありますね!!
お隣の御夫人方から、溜め息交じりの『ス、酢、凄いですね!!』なコメント頂きますたw
CIMG5484_2017080705501995f.jpg
身もぽってりと分厚くめっさ旨そうです!!
CIMG5486_20170807055032e35.jpg
テンション上がり過ぎて、お吸物とか撮影するの忘れてましたが肝入りのおすましでしたw
CIMG5482_20170807055057dd0.jpgCIMG5483.jpg
さて、実食であります。
まずは半助を切り取って、鰻1匹をダイレクトにかぶりつきます。
…先に、書きますが当たり前なんですが、喰いにくいですね…w
鰻をカットするためのハサミの用意みたいでしたんで、2匹目からは素直にハサミでカットして喰っていきましたw
まず最初に感じたのが皮目の旨さ!!
パリッパリに焼かれておられ、皮と身の間の脂?が、プリッとした感じでメチャクチャ旨い!!
しかも、油断してて噛みきれない程の皮目の弾力!?
これは、レトルトや冷凍では絶対に味わう事が出来ない旨さですね!!
人によっては、若干好き嫌いが出そうですが、この皮目の食感と味わいは何とも言えないですね。
これ、冬場だともっと脂乗ってて間違いなく旨いでしょう!!
身の部分はふんわりとやわらかく、皮目の部分とは全く逆の食感で、口の中で解れていく様が気持ちいいですね。
身の厚みも十分で、鰻を喰っていると言ふ充実感が凄いですw
タレは少し甘めでコクのあるタイプでこちらも美味しく、鰻へもいい塩梅にかけられております。
1匹目は意地になってワンパクにカットせずに喰いましたが、2匹目からは4等分くらいにカットしながら食して行きます。
茶碗にご飯をよそって喰っていく訳ですが、かなりの量のタレがかかってましたです(卓上にも追加タレあります)
ご飯はややかために炊かれており、いい感じでタレを吸ってるんですが、あまりのタレの量に後半ちとしんどかったのは内緒w
そんなに大きな茶碗じゃないですが、7~8杯分はあったんじゃないかな…?
カットした鰻を乗せつつ、プチ丼として延々と喰える幸せ…(`・ω・´)
…が、さすがに3匹は多いですねw
2匹と半分くらい喰ったら、脳から
「今日はもう、鰻いらないぉ」
みたいな信号が…w
味変代わりに、やはり山椒が欲しかったトコですね。
玉子焼きやらお吸物にも手を出して、口中のコッテリとした風味を和らげながら15分程かかりましたが、無事に完食であります。
CIMG5487.jpg
いや、マジで旨かったです…(`・ω・´)
あの皮目の旨さは、思わずアルコールが欲しくなりましたね…w
3匹の鰻のボリュームは圧倒的で、お値段もデカ盛りですが、カテゴリもデカ盛り系に分類ですね!!
うな重やうな丼ででボリュームあったなぁ…ってなお店は大阪は伊賀喜さんや、京都は鰻屋すみでさんなどがパッと思いつきますが、ブログで紹介したお店の中では、間違いなくこちらのお店が№1のボリュームです。
安価で量が多く、旨い…な路線からは外れますが、ボリューム的には間違いなくガツめしで紹介されるレベルでしょう!!

さて、梯子で続けて鰻を喰う予定でしたが、止めておくことにしますたw
つか、もう今日は鰻要らないです…_| ̄|〇
めっさ堪能しましたからねぇ…w
予定が狂いますが、〆のデザートに突撃です~



●○●お店のデータ●○●
大門
住所/ 奈良県大和郡山市筒井町934-1
電話番号/ 0743-57-7234
営業時間/ 11:30~22:00 LO 21:30(お店の方に確認済み)
定休日/ 不定休
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/

大門うなぎ / 筒井駅

昼総合点★★★★ 4.0

森商店 三宮オーパ2店 メガ盛り!!牛タンローストビーフ丼 更に大盛りw

2017/07/05
CIMG5141_20170706041535b06.jpg
CIMG5142_20170706041535ae4.jpg
本日は、兵庫県は神戸市中央区雲井通 三宮オーパ2は8階にございます森商店 三宮オーパ2店さんへ強引に突撃して参りまいたです。
こちらのお店は、コメント欄からあねもねさんから教えて頂いたお店で総重量650gとデカ盛りな部類に入れるにはちと物足りなさを感じ無くも無いですが、2000円で牛タンのローストビーフ丼が喰えるって事でチェックしていたお店であります。
初めて聞いた牛タンのローストビーフってのがまた珍しく興味が尽きないですね…(`・ω・´)
しかも、期間・数量限定ってのがハードルが高い…_| ̄|〇
行けるかどうかは微妙だったんですが、気が付くとコメントを頂いた次の次の日に突撃w

当日は梅田近辺でおしもも…
お昼は久しぶりに大阪トンテキでも喰おうかなぁ…なんて思いつつも頭の中でちらつく森商店 三宮オーパ2店さんw
食べログでは画像がうpされてなかったので、脳内イメージでどんなのだろう…こんなのかな…?なんて思ってたら仕事がはかどり?予定より1時間程早く午前中の予定終了
もぅ、これは行くしかないと決めて気が付けば三宮オーパ2さんの前まで…
こちらには、トイレを借りに2~3度中に入った覚えがあるんですが、確か記憶が正しければ、ここは前はダイエーさんだった気がします。
前は少し暗い雰囲気だったと思うんですが、館内は改装されて明るく小奇麗な感じ?w
お店に到着したのは13時頃で、平日だたせいかお客さんはまばらでしたね~
まずはメニューの確認からどぞ。
CIMG5145_2017070604153420e.jpg
CIMG5146_201707060416225a3.jpgCIMG5147_2017070604162139d.jpg
CIMG5148_20170706041620aed.jpgCIMG5149.jpg
CIMG5150_20170706041618e8c.jpgCIMG5151.jpg
CIMG5152_20170706041643de6.jpgCIMG5153_201707060416423b4.jpg
極厚!!牛タンにも気持ちが揺らぎつつ、初志貫徹でメガ盛り!!牛タンローストビーフ丼に狙いを定めます!!
そして、これを更に大盛りに出来るのかどうか?
オーダーを取りに来てくださったお姉さんに、“これを更に大盛りに出来ますか?”と聞いたら、そんな事を聞く奴が今までいなかったのか店長さん?に聞いてきますとピューッと厨房まで…w
しばらく待って戻ってこられて、おkとの事ですが、
「通常でライスが400gで、更にご飯が増える事になるんですが大丈夫ですか?」
と、いちお確認w
問題ない事を伝えて無事にオーダーが通ります。
ローストビーフ丼…って事で、レッドロックさんなどのご飯巻き巻き系だと思ってたんですが、メニュー画像をジッと見直してみるとレタス等の野菜も一緒に盛られているみたいで、見た目ヘルスィー系?w
どんなのが出てくるのかなぁ…と思いつつアッと言ふ間に出来上がり5分程待ちまして無事にサーブされる事になります。
メガ盛り!!牛タンローストビーフ丼 大盛り 2214円
CIMG5154_201707060417238c6.jpg
オオッ、結構なマウンテンな具合ですなぁ…(`・ω・´)
CIMG5158_2017070604172219b.jpg
つか、野菜多っw
CIMG5159_201707060417218f3.jpg
ジッと見つめると、肉が牛タンだってのがよくわかりますね!!
CIMG5160_201707060417488ab.jpgCIMG5161_201707060417478d7.jpg
つか、マヂで野菜盛り盛りだな…w
CIMG5155_20170706041821b40.jpgCIMG5156_20170706041820170.jpgCIMG5157_20170706041819b93.jpg
さて、実食であります。
まずは当然、牛タンのローストビーフからでしょう…(`・ω・´)
スライスはかなり薄いですが、食感は紛う方なく牛タンのあの独特な食感ですね。
焼肉のように全体に火が入ってないので、タン刺しの食感に近いかも?
焼き加減はミディアムレアくらいで、薄いなりにも噛むと牛タンの旨味がじんわりと口の中に広がります。
厚切のタンはそれはそれで旨いんですが、薄くスライスされた牛タンも焼肉用と同じような感じで旨いですね(タン刺しは焼肉用よりも厚めかな?)
タレは醤油ベースでどちらかと言ふと甘辛い味わいで、レッドロックさんや他のローストビーフ丼を喰わせてくれるお店よりも酸味が控えめで、他のお店では甘酸っぱい感じですが、こちらのお店は甘辛く好み的にはかなり親父.comのハートをグッとつかむ感じか?w
摩り下ろした玉葱のシャリッとした食感がいいアクセントになております!!
レタスにクルッと巻いて喰っても旨し!!
秀逸だたのが、大量の白髪葱的なやつ…(`・ω・´)
シャキシャキとした食感は素晴らしいアクセントになっているのは言ふまでも無いんですが、生のネギの苦みが牛タンの旨(甘)味を際立たせてますね。
野菜超多めのローストビーフ丼…いいんじゃね?w(いきなり手のひら返しますw)
でも、これもローストビーフのボリュームがなせる業でしょうね!!
メニューでは米と肉との総重量で650gって事なので、単純に野菜は別と考えてローストビーフは250g!?
サーブされた時は、野菜の方が多いんじゃね…?って思ってたんですが、ご飯をまとうローストビーフは面積で言ふと野菜と6:4程!!(上部から撮影した画像で確認してください。)
薄くスライスしてあるので、箸で取っても取ってもローストビーフが湧いて出てくるような盛り付けでしたw
量的には確実に200g以上は余裕であったと思います。
ご飯の量は大盛にしたことで500~600g程だったと思いますが、ローストビーフ余る余るw
余ったローストビーフを見て、
「これは単品のご飯を頼むべきなんだろうか?」
と、微妙に迷ったぐらいですw
野菜を巻いて楽しんで喰ったにも関わらずかなりの量が残ったんでローストビーフのボリューム的には大満足でしたです。
一つ残念な事が、温玉の黄身部分にトロッとした感じが無く、感覚的に言えばゆで卵の7分茹でほどでご飯やローストビーフと絡めて喰う事が出来なかった事…_| ̄|〇
トロりとした黄身をご飯やローストビーフに絡めて喰えればパーフェクトでしたね!!w
それ以外は完璧に自分好みのローストビーフ丼ですた!!
残ったローストビーフを野菜に巻き巻きしながら喰いつつ7分程で無事に完食であります。
CIMG5162_201707060418507d9.jpg
後、わしわし喰い杉て丼の断面図を撮影するのを忘れてたんで上では書かなかったんですが、何気に嬉しかったのがご飯が麦飯って事!!
これ系の丼で麦飯ってのは初めてだたんですが、まったく違和感無く旨いですね。
まぁ、親父.comが麦飯大好き杉るんで、旨さも倍増だったんですが…w
次は極厚な牛タン定食を喰いたいんですが、牛タン唐揚げ丼とか牛タン角煮丼みたいなデブホイホイなメニューもあるんで目移しちゃいますね!!
単品扱いもいちおあるので、定食とプラスしてのオーダーが良いかな?(2~3人で行ってもシェアが一番かな?)
あねもねさん、素晴らしいお店の情報ありがとうございました!!(調べたら桂川のイオンにもお店があるそうなんで次、そこ行ってみますw)

とんぼ返りで梅田まで…
微妙にまだ物足りなかったんで、大阪トンテキさんへ行こうと思ったんですが、何故かふと思い出したのが某つけ麺のお店!!
本店で並んで喰う程の勇気は無いんですが、そう言えば阪急の方にお店が出ていたなと…
何度か行こうかと思ったんですが、何かしらの用事が無いと行けない場所にあるもんで放置プレイしてたんだよなぁ…
ニンニクMAXのトンテキも魅力的ですが、ここは新規開拓してみようじゃないかって事でつけ麺喰いにダッシュ!!w



●○●お店のデータ●○●
森商店 三宮オーパ2店
住所/ 兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮オーパ2 8F
電話番号/ 078-806-8551
営業時間/ 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/ 不定休(三宮オーパ2に準ずる)
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

森商店 三宮オーパ2店牛タン / 三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)神戸三宮駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (81)
デカ盛り系 カレー (45)
デカ盛り系 オムライス (23)
デカ盛り系 中華 (92)
デカ盛り系 丼物 (138)
デカ盛り系 粉物 (32)
デカ盛り系 洋食 (121)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (27)
デカ盛り系 その他 (32)
デカ盛り系 デザート (60)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (21)
旨辛グルメ全般 (19)
変わり種・キワモノ系 (34)
通常版 旨グルメ (495)
通常版 ラーメン・つけ麺 (102)
通常版 デザート (257)
日常 (11)
ネタ? (13)
連絡事項 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
1位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍











食べログ グルメランキング

今更ですが、食べログのブログランキングに参加してみたいと思いますw
M気質なんで、自身のブログの人気の無さを実感したくて…(´・ω・`)
さて、今日の順位は何位かな…?w

食べログ グルメブログランキング