FC2ブログ

腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

フライヤーフライヤー 唐揚げプレート 大

2020/02/05
IMG_5686.jpg
IMG_5687.jpg
本日は、大阪府は大阪市西区江戸堀にございますフライヤーフライヤーさんへこっそりとお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店はミーツリージョナルの最新号にて紹介されていたお店なんですが、ボリュームのある唐揚げ定食を喰わせてくれるって事でチェックをしておりましたです。
なんでもトンでもないチャレンジメヌーもあるんだそうで…w
画像で紹介されている、低温調理されたその唐揚げがまた旨そうなんですよ…(`・ω・´)
チャレンジメヌーに挑戦するなんて烏滸がましい事は無理ですが、そこそこ喰える人用のメヌーもあるのが嬉しいですよね!!
まぁ、サービスメヌーなんで残せば折を購入してお持ち帰りの刑wに処される訳ですが、フードロスに関してもしっかりとお考えな所なんかは好印象ですw
ちな、画像で見る感じでは店主さんはファンキーな容姿ですw
そんな店主さんも見てみたいって事で突撃であります!!

お店に到着したのは13時45分くらいだったかな…?
先客はピン客を含めて4組で合計7人程ほどでした。
ちな、親父.comが来てしばらくした後に3人組の男性が来られたんですが営業時間は15時までの筈なんですがそこでランチ終了となってました(タイミング的に凄ぇヤヴァかったw)
まずはメヌーのご確認からどぞ~
IMG_5664.jpg
IMG_5663.jpgIMG_5665.jpgIMG_5666.jpg
こちらがチャレンジメヌー~
若干距離があったのでピンボケっておりますが、内容の確認はなんとか出来るかと…w
IMG_5667.jpg
まぁ、チャレンジメヌーって事で当然最低ラインで4㎏からでしょうなぁ…w(つまり本職様専用(TVに出るような方)って事ですねw)
んで、親父.comが狙っていたのは唐揚げプレートの大!!
総重量は約2㎏との事でございます。
まぁ、喰うもんの内容にもよりますが親父.comの今までの実績からだと固形物2㎏ならばまず取りこぼすことは無いかなぁ…って感じでしょうか…?w
…が、寄る年波による食欲の減退…w
そして、来るべく健康診断へ向かっての節制と言ふか微調整でかなり年明けてから胃袋小さくなっちゃってるんだよねw
ここは並(1㎏)を喰って、梯子で新規開拓をするべきか…?
特大(3㎏)は死んでも無理wですが、こゆブログをやっている以上はそこそこなボリュームメヌーの紹介がしたい…(`・ω・´)
残してしまったら、全力で全店員さんに土下座してw、責任を持って折に入れて持って帰ろう!!w
そう決心しながら唐揚げプレートの大をオーダーです!!
当たり前ですが、
「ご飯だけで2~3合近くありますが、大丈夫ですか?」
と聞かれますが、目を泳がせつつオーダーw
待っている間に、面白いもんを紹介ですw
こゆ系のお店は味変が多岐に渡る…ってか色んな種類があるのが定番なんスがこちらのお店は凄いですよw
胡椒などのパウダー系を含めて20種類以上の味変素材が用意されてます!!
それが、こちら!!
味変の園 ←ネーミングが秀逸w
IMG_5668.jpg
もうこれ見ただけで10回以上はこちらのお店に通いたくなりましたねw
低温調理で唐揚げを作るって事でじっくり待つんですが、ランチタイムにサクッと喰って出るってお店では無いのでそれだけはご注意願いたいですね!!
時間帯にもよると思いますが、最低でも30分以上の時間の余裕が無いとアカン鴨?w
唐揚げ1個のポーションがどデカいのでまぁしょうがないですよね!!
店内ではTVがあったのでTVを見ながら時折厨房をチラチラと…w
予想はしてましたが、調理にはスチコンを使っておられるようですね。
唐揚げを作るのにスチコン…?、って感じなんですが理にかなっているかなぁっとw
待つ事19分程で無事にサーブされる訳ですが…、結構凄いなコレ…w (何故か座っている場所まで持ってきてくださいましたが通常はカウンターまで取りに行く仕様です)
唐揚げプレート 大 1320円
IMG_5669.jpg
見た目のインパクトにニヤニヤが…w
声まで出てませんでしたが、他のお客さんの「ふおぉぉぉぉっっっw」みたいな心の声が聞こえたとか聞こえいないとか…?w
IMG_5671.jpg
後でかなり苦戦を強いられるんですがポテサラの量がエグいw
IMG_5672.jpg
角度を変えて~
IMG_5673.jpgIMG_5674.jpg
IMG_5675.jpgIMG_5676.jpg
さて、実食であります。
ちな、サーブ時に取り分けように取り皿を別個で用意して下さったのでブログ的に面白い写真も撮ってみる事にしますたw
こゆお店でいつも思うのが、唐揚げって1個どれくらいの重さなんだろうなぁ…?って事よくあるんですが今回は例のアレを持参しておりましたんで活用してみたいと思います。
アッ、当たり前ですが“風袋引き”した状態での重量です!!(数値を見やすくするために照度の調整をしております。)
サンポーA 168g
IMG_5678_20200206034611a36.jpg
サンポーB 159g
IMG_5679_20200206034610def.jpg
サンポーC 129g
IMG_5680_20200206034610af7.jpg
サンポーD 147g
IMG_5681_202002060346095f1.jpg
総重量は603g
かなり個体差wはありますが、1個当たり150gってトコでしょうかね?
600gって聞いてもピンとこない方もおられるかと…w
ちょとネットで拾ってきた情報であの、“からあげくん”と比較してみたいと思います。
自分で調べたわけでは無いんですが、個体差はあるもんのからあげくん1袋あたり5個で約80g前後って感じらしいです。
1個あたりにしますと約16gですね。
総重量603gってのはからあげくん約38個分で、実際に買うとなると7袋と3個分程になりますね。
からあげくん7袋分か…、結構な量ですよねw
重さを図ったトコで、さぁ喰いましょか…?って事になるんですが、なんか重要な事を忘れてますねw
そう、味変素材の確保ですな!!
味変ソース用の小皿?等は用意されてないようなので、取り分け用に持ってきてくださった容器を大胆に使用してみたいと思います!!
IMG_5682.jpg
からしマヨネーズ・わさびマヨネーズ・シーザー・ゴマドレを用意してみますた!!w
前置き長くなりましたが唐揚げを喰っていく事にします。
まず面白いのが衣です。
打ち粉をした普通な唐揚げな感じでもなく、竜田揚げのようにバリバリと小気味のいい食感なタイプの衣でもなく、ちと変わった感じの衣ですね。
少し形容しずらいのですが、天婦羅とアメリカンドッグを足して割ったような衣ですねw
う~ん、わかりにくい説明だよなぁ…w
食べ始めはややサックりとしているんですが、時間が経つに従ってヘニョっとした感じの柔らかい食感に変化していく感じです。
ちなみに、衣浮きが激しくて箸で持つと鶏肉と衣がベロンちょとはがれてしまいますよ
まぁ、それは味の変化が楽しめるって事で…w
下味はしっかりとついておりますのでそのままでも十分に喰えますね。
しっとりとした滑らかな食感で、肉汁感が凄くめっさジュースィー!!
噛めば噛むほどにジュワっと肉汁があふれ出してきますな…(`・ω・´)
スチコンを上手く使って、旨味と肉汁をしっかりと閉じ込めているのがよくわかりますね。
めっさご飯が進む系で旨いです。
味変素材様に用意したソースはどれも旨かったですね!!
からしマヨ・わさびマヨ…はまぁ定番なんですがシーザー(ドレッシング)がかなり旨かったですね!!
フワッとした優しいチーズの味わいがなんとも言えずに美味!!w
ゴマドレは野菜サラダに使っていたドレッシングに浸された唐揚げ…って感じでアルアル的ですが定番的な旨さですなw
ご飯と唐揚げを何とか討伐w
ちな、最後の1個の唐揚げを持ち上げた瞬間にポテサラの重みで容器がゴトッと傾いたのは内緒ですw
さぁ、残るのは大量のキャベツとポテサラ!!
これをどうやって喰っていくかですねw
キャベツ用に新たにドレッシングを取りに行くのは面倒でしたんで唐揚げ用に用意していた4種の味変ソースを再利用することにしますた。
基本はノンドレで喰うのが当たり前になってきているので、どっちでもよかったんですが…w
ここから難儀したのがポテサラ…
ポテサラで躓くとは思わなかったんですが、その濃厚でコッテリとした味わいにかなりのボディブローw
旨い、確かに美味いんですよ…w
多分このポテサラだけで日本酒5合は飲めるくらいw
ホンマにそれくらい濃厚で美味しかったです。
…が、胃袋には重たいw
ボリュームにしても一番大きいサイスの唐揚げよりもずっと多いw
間違いなく余裕で200g以上はあったと思われます。
ポテサラ大好きですが、ここまで濃い味付けのポテサラを一気にこんだけ喰ったのは生まれて初めてですねw
油断していた訳では無いんですが、ボディに2~3発綺麗に貰った後に顎が上がった瞬間にアッパー喰らった感じですねw
ボクシングで言えば膝がカクカクしたような状態に…
癒しを求めてキャベツに走りますが、シャキシャキとした食感がこれまた手強いですねw
キャベツの量も凄いのよ…、コンビニやスーパーで売られているカット野菜1.5袋分くらいはありましたからね~
その素晴らしいシャキシャキ感のお陰?wで、後半は中々呑み込めない状態になります。
もぉアカン、食べられへん…みたいな危機感はなかったですが、胃袋と気持ちの臨界点に近づきつつも24分程かかりましてなんとかご馳走様でございます(後客3人組のチラ見のプレッシャーがキツかったw)
IMG_5683.jpg
こう書いたら笑われそうですが、一番の難敵はポテサラでしたね…w
全体的なボリュームの中であの濃厚さはホンマにヤヴァかったです。
個人的にはご飯の量に対して、おかずが多すぎるかなぁ…って感じです。
唐揚げは3個でいいからご飯をもっと多くして欲しいって感じですかね~
って事で、本日の白飯のボリュームは…?
IMG_5677.jpgIMG_5684.jpg
ご飯は864g!!
唐揚げは603g!!
ポテサラは…恐らく250g程w
先切りキャベツは100g以上
スープは200g程度?
…若干甘めに見積もって総重量1.9㎏ってトコかしら…?
今の親父.comにしたらええ具合のボリュームでございますなw

喰い終わってお冷を飲みつつ肩で息をしてますと隣に人の気配w
エッ?って思ってたら店主さんがニコニコしてこちらのプレゼント!!
IMG_5685.jpg
2㎏を完食した方への記念の缶バッチだそうですw
これを提示することで、量に関する静止等が省かれるという感じでw
極楽うどん TKUにおける完食証明書のような感じですね!!
節制して胃袋が小さくなっているとは言え何とか喰いきれたことにホッと胸をなでおろします。
さて、梯子ですが…
ラーメン位ならば替え玉までイケそうな感じですが、気持ち的にイッパイイッパイw
親父.com的には珍しいですがランチタイム1軒にて撤退です。
…いや、ホンマに寄る年波には勝てんな…_| ̄|〇
そろそろブログの方向性の再確認…ってのが来てる予感が…(´・ω・`)



●○●お店のデータ●○●
フライヤーフライヤー
住所/ 大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2
電話番号/ 06-6447-0008
営業時間/ 11:30〜15:00、17:00〜22:00
定休日/ 日祝休み
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

フライヤーフライヤーからあげ / 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★★ 4.5

ラーメン たぬき屋 熟成豚骨ラーメンDX 炒飯セット大

2020/01/19
IMG_5529.jpg
IMG_5530.jpg
本日は、京都府は京都市伏見区深草泓ノ壺町にございますラーメン たぬき屋さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
こちらのお店は炒飯のボリュームが中々って事でブクマに入れていたお店であります。
ラヲタではございませんので、お店の系譜と言ふか系列と言ふか流れ?…みたいなのはよく知らないのですが2年ちょい程前にはポコニャンさんから、去年の春先にはねもさんからプッシュ頂いた頑固麺さん出身の店主さんがやらはれているお店との事。
そんな頑固麺の店主さんはあの大中ラーメンご出身なんだとの事で…
遺伝子的には大中ラーメンさん色が強いって感じでしょうか?w
今年一発目の外食にこちらのお店に突撃したんですが、店主さんの体調不良って事で盛大にフラれたんですが…w
日を空けるとまたお店の事を忘れてしまいそうって事で、再び突撃でございます。

かなり出遅れてしまいお店に到着したのは12時10分くらいで外待ちが4名でございます。
まぁ、想定内な感じかな?w
メヌーはこんな感じですね~
IMG_5505.jpg
IMG_5506.jpg
IMG_5507.jpgIMG_5508.jpg
残す人が多いのか炒飯にはおよそのグラム数が書いてありますね…w
大は2合以上の800gありますから、チェーン店レベルの大盛りだと思ったら返り討ちに合う事間違いないでしょうからねw
普通の胃袋の人ならば単品でも残すレベルですからねぇ…w
いちお、まぜそばと炒飯狙いでの訪問なんスが…
あまりの寒さに気持ちはラーメンに…w
順番待ちしている際にオーダーは聞いてくれたんですが、熟成豚骨ラーメンDXと炒飯セットの大をお願いしますと一瞬間を置いて店員さん…
「炒飯セットの大は2人前の量がありますが大丈夫ですか?」
と…
間髪入れずに
「アッ、全然大丈夫っス!!」
って答えたら、隣に並んでいた僕よりちょい上くらいの常連らしきご夫婦のご主人が
「ブフッw」
って、吹き出されてましたw
尚、熟成豚骨ラーメンDXは“たぬきソース”なる味変用のソースがついてくるらしく、
“旨辛味噌?”
“カレーソース?”
の2種類から選べれるとの事で旨辛味噌をチョイスしてみました!!
そのままオーダーは通り、結局2~3分程待ちまして店内へ~
店内はL字型のカウンターのみで僕は一番入り口側のスペースへ案内される感じになりますた。
L字型…なんですが、7名と1名が座る感じのL字型でしたんで、超デブな親父.comには丁度いい席でしたね…(`・ω・´)
卓上には味変部隊達が…
IMG_5509.jpg
店内着席から6分程待ちましてまずはラーメンからサーブされる事になるんですが見るからに親父.com好みな濃厚そうなんが出てまいりましたよ!!
熟成豚骨ラーメンDX 940円
IMG_5510.jpg
DXってネーミングなんで、普通に全部乗せ…なイメージがあったんですがチャーシューの量が凄いですねw
んで、味玉のビジュアルが超エロスw
IMG_5512.jpg
角度を変えて~
IMG_5513.jpgIMG_5514.jpg
IMG_5515.jpgIMG_5516.jpg
旨辛味噌的な…?
IMG_5511.jpg
さて、実食であります。
まずは気になった旨辛味噌から喰ってみる事にします。
担々麺や台湾まぜそばに入っている、肉の味付けミンチ的な感じ…?
旨味は強くて美味しいですが、辛さは…無いような気が…w
でも、旨いですよ、コレ!!
白飯にドバっとかけてみたくなるタイプの味わいですね。
続きましてスープをprprと…
ややトロみのあるかなり甘めなテイスト!!
純豚骨系かと思ってたんですが、醤油のタレの風味?、それともチャーシューの味わいとの混ざり方なんかな…?
舌で感じる味わいは、醤油豚骨系の旨さですね。
獣臭さとかはなく、豚骨の独特な風味も強くは無いですね。
ポッテりとした甘さが前面に出た豚骨醤油味って感じですね…(`・ω・´)
よくある濃厚…とかでは無く、ネーミングにあるように、熟成…って感じなんでしょうか?w
塩分濃度も強い感じはせずに、かなり好きな感じの味わいですね!!
麺はこんな感じです~
IMG_5517.jpg
スクエアな感じの中太麺以上くらいの太さの麺ですね。
モチモチっとした食感でどっしりとした食べ応えがある麺です。
二郎系…の麺を彷彿させる感じでしょうか?
豚骨=細麺…なイメージあり、スープが負けそう…って思ったんですが、ギリギリでバランスが取れている感じですな。
う~む、スープと麺の相性は絶妙ですな…(`・ω・´)
続きましてチャーシューを喰ってみるんですが…
こちらのチャーシューもカットは厚めですね!!
赤身の部位が少し多いのでトロトロってよりも、ホロホロ…ってな感じでしょうか…?
見た目のイメージそのままで、味付けはめっさ濃いですなw
んで、これまた甘いw
甘濃い…って言えばいいんでしょうか?
このチャーシュー1枚で生ビールジョッキ1杯飲めるくらいの濃厚さですw
つか、こんだけチャーシューが乗っていて1000円アンダーなのが凄いです!!
んで、味玉…
IMG_5518.jpg
少しピンボケってますが、味はブレない濃厚さw
これ、ヤバい位に濃厚な味わいです!!
気味のトロッと感も最高です。
1/2個でなく、丸っと1個ならば100点満点ですたねw
そうこうしてますと、セットの炒飯がサーブ!!
ふっと、顔を上げると他のお客さんのほとんどの視線が僕当てに…?w
確かに、これは
『ウホッw』
っと、声をあげたくなるボリュームw
IMG_5519.jpg

炒飯セット大 500円
IMG_5520.jpg
山水飯店さん程のインパクトは無いですが、確かに800g以上は余裕でありそうな感じですね!!
IMG_5522.jpgIMG_5523.jpg
IMG_5524.jpgIMG_5525.jpg
さて、炒飯にも手を出してみる事にしましょう!!
一口喰った瞬間に土下座をしたくなるほどの濃厚さw
これは間違いなくチャーシュー(正確には煮豚?)の煮汁を使っている感じですね。
風味的には醤油ベースの味わいなんですが、油脂類の強さが凄いですねw
油脂類=豚の旨味…って感じなんですが、豚肉の旨味と脂の旨さが白飯をコーティングしまくってる感じです!!
めっさパンチのある味わいですなw
そしてビックリするほどのチャーシューの含有量…w
IMG_5527.jpg
こんなチャーシューがゴロッゴロに入っておりましたw
ラーメンとセットでたったの500円とエグいコスパ!!w
正直大人二人でシェアできる程のボリュームで単品でもたったの750円と超破格w
このコスパはヤヴァイと思います。
間違いなくガツめしで紹介されるレベルでしょうなぁ…(`・ω・´)
並行して喰っていたラーメンも後半戦に…
味変素材の、たぬきソースを投入でございます!!
IMG_5526.jpg
スープにしっかりと混ざるようにグリングリンとかき混ぜます。
若干、担々麺風に仕上がった感じでしょうか?
肉味噌のプチプチとした食感がいいアクセントになりますね~
全体的な旨味もかなりうpした感じになります。
味変素材…なんですが、初ってから投入しましてジワジワと感じる味の変化を楽しむのもアリかもですね?w
ってな感じでマリマリと喰っていきまして14分程かかりましてご馳走様でございます。
IMG_5528.jpg
ニンニクが入っちゃうとまた違う味わいになちゃうんですが、こちらの炒飯は今まで喰った中で1番濃厚だったんぢゃないかと断言出来そうですねw
喰い終わった後も、口の中がもっさりこってり…w
胃袋のキャパ的には、苦戦しながらもギガントチャーハンを喰い切ったので、これ2杯はイケるんぢゃね…?って思ったんですが流石に2杯は無理そうですねw
量的には問題無さそうですが、この味の濃さに白旗を上げてしまいそうですw
でも、この味の濃さは好きだわぁ…(`・ω・´)
再訪は間違いないですなw

2軒目は…こないだ続けてフラれたお寿司屋さんで海鮮丼を喰おうと思ってたんですが、正直今何喰っても醤油の味しかしないと思う…w
近くに新福菜館さんがあるんですが、微妙に味わいが似てるんですよね…w(炒飯の事ね)
つか、凄い順番待ちが出来ておりました!!
取り合えず次は市内へ移動しなくっちゃだな…って事で北上です。
そう言えば、あの超問題のあった某お店へ覆面調査員を気取って行かなくちゃ…なんて思ってたんだよなぁ…w
近くまで行きましたら、某新聞にて紹介されていたお店をハケーン!
お店自体は超有名店…つかチェーン店なお店w
そのお店の限定商品で出されていたお店が親父.com好みにジャストミート!!
ニンニク好きとあらばヌルー出来ませぬ…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
ラーメン たぬき屋
住所/ 京都府京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ
電話番号/ 非公開
営業時間/ 11:30~14:30/18:00~22:00
定休日/ 木曜日・第1日曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

ラーメン たぬき屋ラーメン / 伏見駅墨染駅竹田駅

昼総合点★★★★ 4.3

山水飯店 カレー焼めし大盛

2019/09/29
IMG_4273.jpg
IMG_4275.jpg
本日は、 兵庫県は尼崎市七松町 立花ジョイタウンは地下1階にございます山水飯店さんへ猛烈にお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は言わずと知れた歴史あるデカ盛りなお店!!
1度記事にしましたが、もう8年も前の事になるんですなぁ…(`・ω・´)
つか、ヤヴェ…w、あまり気にしてなかったんですが来年の7月でブログ10周年になるんだなw
いつまで続くんだろう…?w
まぁ、それはさておき話は変わるんですが、大力食堂さんがあんな事になてしまって…_(´ཀ`」 ∠)_
危惧はしておりましたが、最近のネットのトレンドとか考えてたらヤッパリなぁ…って感じでしたね。
大力食堂さんの件を知った時はホンマに辛くて、いちおこんなブログをやっている手前として報告として記事にしようかと思ったんですが、切ないと言ふかショック杉て数行は書いたもんの結局はお蔵入りに…_| ̄|〇
出来る限りで新規開拓を優先して、既訪なお店への突撃は避けてたんですが、初訪問時のあの感動を味わえなくなるならば行きまくったほうがいいぢゃないのよ!!って事で突撃であります。
山水飯店さんが今後どう…ってお話では無く、全てのデカ盛り系のお店にも関係しそうなシビアなお話なんで誤解無いようお願いします!!
親父.comのブログとしては、のっけから重たい話題となっちゃたんですが、こっからはいつも通りで行くで!!w

パーキングに停めるのに若干手間取ってしまってやや出遅れ…w
ポールは無理でも2番手位ならと、11時6分ほどにお店に到着すると既にピン男性が5人も…_| ̄|〇
出張リーマン風な男性1人を除いては全て地元な常連さんっぽい感じでしたね。
巨体を揺さぶってw、パーキングから全力で駆けて来て6番手だた事にショックを受けながらメヌーの確認であります。
IMG_4263.jpg
IMG_4277.jpg
IMG_4276.jpg
流石に8年前と比べると30~80円の値上げがされているようですね。
まぁ、それでもそのボリュームとライス喰い放題って事を考えたら安いんですが…w
1種類だけ130円うpしているもんもありますが、仕様が若干変わっており単品メヌーの値段を考慮するとしょうがない感じかな?w
色々と食指は動きますが今回は単品メヌーで!!
カレー焼めしの大盛をチョイスすることにしました。
店主さんらしき方から値踏みをされてるような視線を感じましたが気にしなーいw
多分、
「こいつ、デブだからそこそこ喰うんだろうなぁ…」
な感じだったんぢゃないかと思われますw
10分程待ちまして無事にサーブされる訳なんですが…
2合半以上はあるんぢゃないかと囁かれているこちらの焼めしの大盛なんですが、これはどう見ても1000gオーバーw(奥のお冷のグラスがショットグラスに見えるw)
計りを車に置いて来てしまったことを大後悔…_(´ཀ`」 ∠)_
写真だけだとその迫力が伝わらないのがもどかしい…_(┐「ε:)_
カレー焼めし大盛 560円
IMG_4264.jpg
器を持ち上げてみるとズッシリと重く…w
ええ加減な目残ではありますが、恐らく1000gオーバーかと思われます。
IMG_4265.jpg
上からのショットでも標高が確認できるってのは凄いですよねw
IMG_4269.jpg
角度を変えて~
IMG_4266.jpgIMG_4267.jpg
中具は豚肉・人参・ネギ・玉子とオーソドックスですね。
カレー粉使ってもっと黄色系な出来上がりを想像してたんですが、面白い色合いですなw
IMG_4268.jpg
さて、実食であります。
そんなにカレー臭はしないタイプですね。
ってよりも、それ以外の“何かw”がにおってきますw
まずは一口頬張ってみます。
フワパラ系とは全く別の食感のネッチョリんぐ系…w
御飯の粒と粒が圧着されたような、ネットリした食感です。
こうなんだろう…?
限りなく水分を少なくした雑炊…?w
そんな感じですね。
好みは分かれそうですが、僕はこゆタイプも好きなんですよね。
フワパラ系にはフワパラ系の、ネッチョリ系にはネッチョリ系の独特の旨さがあると思っております…(`・ω・´)
んで、肝心のカレーな風味…
これがまた案外弱いと言ふか薄味なんスよね…w
カレーの味もしっかりと感じるんですが、なんか違うもんが主張してきているって感じですね。
そう、そこはかと感じるウスターソースの香りと味わい…w
いや、違うなw、“そこはか”とか言ってる場合ぢゃないくらいウスターソースの主張が凄いっスねw
これは既に、カレー焼めしってよりも、ソース焼めし(カレー風味)って感じです!!
先日うpした、自由軒さんの記事にて親父.comはカレーにはソースはかけない派…って書いたんですが、カレーにソースを加えるとこんな感じになるんでしょうかね…?
見た目の色合いから想像して、カレーのルーを混ぜ込んでいるのかしら…?って思ってたんですが、この色合いの正体はウスターソースだったようですね!!
喰ったこと無いので想像の域なんですが、自由軒さんのカレーにウスターソース…ってのとは違いがあるとは思うんですが、めっさチープでジャンクな味わいで旨いですねw
ってよりも、旨いのは旨いんですがかなり味が濃い…と言ふかしつこい系ですなw
量が量だけに、一口目で完食できるかどうか不安になるくらいですね。
でも、喰っていくとレンゲの上げ下げが止まら茄子w
正直、洗練された味わいでは無く非常に野暮ったい味なんですが、これがやたらと旨い!!
今まで喰ったこと無い感じの味わいなんスが、これはクセになる味わいですね。
4分ちょい程で半分くらい喰いまして、気持ちに余裕があったんで断面図的な…w
IMG_4270.jpgIMG_4271.jpg
器の深さもそこそことあり、標高が凄いのが分かってもらえるかと思われますね。
ご飯粒のミチミチ具合も素晴らしいw
さすがに、この辺りからは若干喰うペースが落ちますな…_(┐「ε:)_
スープとお冷の力を借りつつ喰っていく訳ですが、このスープが面白いと言ふか不思議な味わいでありまして…w
鶏ガラスープと言ふか、醤油ラーメン系の味わいかと思ってたんですが、これがまた結構な酸味で…!?
酸辣湯…程では無いんですが、独特の味わいですね。
これ、結構好きな味わい鴨…?w
ペロッと舐めるだけで、口中のもっさりとした感じが無くなる感じですね。
想像はしておりましたが、残り1/5程くらいになるとホンマに味わいが重たくなってきますねw
いつもならばそんなに飲まないお冷とスープで口中をリセットしながら9分程で無事にご馳走様でございます。
IMG_4272.jpg
量的にはまだ全然イケますが、味の濃さに後半やや苦戦しちゃいましたね…w
普段はほぼ飲まないお冷も50mlくらいは飲んでしまった鴨?w
でも、こうなんかホンマにクセになる味わいでしたね!!
今これを書いている時も、妙に喰いたくなってしまいました!!w
上で少し書いておりますが、今後、既訪のお店の紹介は増えていくと思います。
喰えるうちに、喰っとけ…な精神では無いんですが、新規開拓も大事だと思うんですが楽しめる間ならば再訪するのもいいんぢゃ無いかなぁ…って感じですね。
10月1日からは税率も変わります。
サービスの良いお店は正直ギリギリで…、寧ろ意地でやられているお店もあると思われます。
そんなお店の好意に甘えるって訳では無いんですが、喰い意地の張った親父.comでありますw
お店側のサービスは存分に味わいたいと思います!!(←結局甘えるんですよねw)

ちょと用事があたので三宮・元町方面まで…
まだ少し物足りないなぁ…って事でサンプラザ&センタープラザに行ってみることにします。
さすが、日曜日の昼時って事で多くのお店が行列出来てますね~
天婦羅のまきのさんには30人近い行列が…w
先ほどカレー焼めし喰ったのに、あまりカレー感を感じなかったので続けてカレーのお店へ…(`・ω・´)
2軒ほどブクマに入れてたんですが、そのうち1軒に行きますと、席は空いているもんの大陸系観光客グループが券売機の前で迷いまくり…w
2分くらい待ちましたが、券売機の行列も7人くらいいましたんで結局は緊急回避~
って事で、もう1軒のお店に行ってみますと、数席の空きがありましたんで巨体をヌルッと押し込めることに成功します。
でも、目的にしてた商品のコピーが無くなっちゃってるのよね…(´・ω・`)
どうしちゃったのかな…?



●○●お店のデータ●○●
山水飯店
住所/ 兵庫県尼崎市七松町1-1-1 立花ジョイタウン B1F
電話番号/ 06-6411-2822
営業時間/ 11:00~15:00(L.O.14:45)
       16:00~21:00
定休日/ 水曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/

山水飯店中華料理 / 立花駅

昼総合点★★★★ 4.2

昇福門 マーボー豆腐丼(マグマ盛り)

2019/05/08
IMG_2909.jpg
IMG_2910.jpg
本日は、岡山県は岡山市北区春日町にございます昇福門さんへ猛然とお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は、岡山で盛りのよいお店を探していた時に見つけたお店で、デカ盛り…と呼ぶにはやや初心者向けだと思うんですが、総重量が1kg前後の丼メニューが喰えるって事でチェックしていたお店であります。
しかも、メニューは3種から選べてしまふと言ふ嬉しさよ…(`・ω・´)
更に上級者用としまして、20分で完食すると無料になるチャレンジメヌーまであるときます。
まぁ、そっちはフードファイタークラス向けみたいっスけどね…w
こないだ、だいちゃんさんから教えてもらっていたお店も気になりつつの岡山入りです…(`・ω・´)

実はホントは、だいちゃんさんからプッシュいただいていたお店に行こうとしてたんですが…w
ちょと早めに岡山入りしてしまったんで、色々と調べてましたら食べログでは営業が15時まで(ランチのみ?)となっているのですが公式HPでは17時からの営業となってます…?w
どっちが正解なんだ…?w
17時の夜営業を狙ってきてたんで、不安になってお店に電話してみたら営業は月~土の15時までなんだとか…_| ̄|〇
公式HPのほうが嘘書いてるって、なんだよソレw
気を取り直して、お店の選びなおしで白羽の矢がたったのがこちらのお店であります…(`・ω・´)
2軒目、3軒目に予定していたお店は決めていたので問題は茄子ですね。
とは言え、まだオープンまで時間があるので車の中でウトウトとしてますたよw
その辺ブラブラしてても良かったんですが風が結構冷たかったもんで…
17時05分にお店到着、無事にポールゲトであります。
まずはメヌーの確認からなんですが、狙っていた唐揚げ丼(大山盛り)が無くなってる…_(´ཀ`」 ∠)_
IMG_2880.jpg
IMG_2881.jpg
【大食い】岡山県でラスボスというチャレンジメニューに挑戦してみた【三宅智子】
IMG_2882.jpg
その他一般メヌー
IMG_2885.jpgIMG_2886.jpgIMG_2887.jpg
IMG_2888.jpgIMG_2889.jpgIMG_2891.jpg
IMG_2892.jpgIMG_2893.jpgIMG_2890.jpg
以前と比べると、シェア禁止!!や、絶対に一人で喰う事!!みたいな文言が強く書かれているんですがSNSかなんかでちょとしたトラブルがあたようで、唐揚げ丼は撤廃されるようになたみたいです。
唐揚げ丼を喰うのを楽しみにしてた事を伝えたら、店主さんにえらい恐縮されてしまって…(´・ω・`)
お店の方も色々と大変そうですなぁ…w
となると、チャーハンかマーボー丼からの2択になっちゃいますね。
気分的にはチャーハンかなぁ…って感じだったんですが、チャーハンは総重量1キロ、マーボー豆腐丼は総重量1キロ越え!!なコピーと、
「久しくマーボー豆腐なんて外で喰って無いな…」
って事で、マーボー豆腐丼(マグマ盛り)をオーダーです。
辛口も対応して下さるって事で、辛口でお願いする事にしました。
待っている間に食べログで他のレビュアーさん達の画像を確認~
丼はそこそこデカいけど、盛りは普通かな…!?
予想ではご飯700gマーボー豆腐400gで、1.1kgほどかな…?
ってな感じで呑気にシミュレートw
ウトウトしながら5分程待って無事にサーブされた訳なんですが…そのボリュームを見て一気に目が覚めますたw
マーボー豆腐丼(マグマ盛り) 950円
IMG_2899.jpg
おおっ、これはライトめなチャレンジメヌー程のボリュームか…?w
IMG_2896.jpg
丼は洗面器サイズ…だよね、コレって?w
IMG_2897.jpg
丼の径も凄いですが、深さも凄いですね~w
ラーメン5人前とかでもイケそうな感じですねw
IMG_2898.jpg
角度を変えて~
IMG_2903.jpgIMG_2900.jpg
IMG_2901.jpgIMG_2902.jpg
さて、実食です。
…が、ここでお楽しみタイム!!
総重量どんくらいか計ってみたんですが…




































いきなりの、計測エラーw
IMG_2895.jpg
確かに丼は大きくて、重たそうであります
アナログな計りならば、一気に針が振りきれる程の勢いでエラー表示…w
エッ、嘘やろ…?w、これ3000gまで測れるスケールなんやで!!w
って、心の本音が思わず口に出るトコでしたw
丼が2kg近くあるって事なんかな…?

ここでお店の方に、使われている同じ器をお借りして計測してみたら正確な実重量がわかったんですが、気が動転してそこまでの余裕が無かったことが悔やまれます…_| ̄|〇

気を取り直してまずはマーボー豆腐部分から喰ってみる事に、
うわっ、これめっさ旨いですw
しっかりとした辛さがあり、味に深みがあってかなり本格的な味わいですね。
麻婆丼のデカ盛りと言えば、大阪のあの大三元さんを思い出すんですが、申し訳ないが旨さのレベルが全然ちゃいます。
こちらが本格中華(正確には四川料理っスけどw)だと呼ぶのならば、大三元さんのソレはハッキリ言って大衆中華なレベル。
大三元さんファンの方には申し訳ないですが、それくらいの味の差がありますね。
大三元さんの麻婆丼も旨いんだけどねぇ…。
豆板醬のキリっとした辛さや旨さ、ビリビリと痺れる程の花椒の痺れる辛さ、そして香りが高いラー油の旨さ!!
唐辛子も質のいいのを使ってるんでしょうね!!
ココイチさんの10辛がスイーツな親父.comでも結構辛いな…って思えるほどの辛さが嬉しいですね。
…もしかしたら、普通に激辛にして…って頼んでたの鴨?w
途中で、鼻のほうに入り込んでしまったのか、1分位咽まくってたのは内緒ですよw
他のお店ではそんなに感じなかったんですが、ニンニク感も結構強いですね。
豆腐もケチる事無く1丁以上は使ってるんぢゃないかな…?
挽肉等の具材感もしっかりとあって、喰っててかなり満足感が行く仕上がりになておりますね。
唐辛子の辛さもいい感じなんですが、やはり大量に使用されている花椒の痺れ感がたまら~~ん!!w
辛さからか、途中から汗が噴き出してきますた。
辛さとボリュームからさすがに喰うスピードは遅くなってきますが、レンゲの上げ下げは止まりませんねw
口の中に入れる量を調節しながら、グイグイと呑んでいきます。
14分程かかってしまいましたが、無事にご馳走様であります。
IMG_2908.jpg
結構お腹イパイになれるボリュームでしたよ!!
安い・旨い・量が多い…ってのがデカ盛りの3大原則だと思うんですが、親父.com的に、旨いを超旨いに変更したくなるほどの旨さとコスパの高さでした。
う~む、このボリュームでこの旨さのもんがたったの950円で喰えるのか…?
だいちゃんさんや、butataroさん達、岡山県民勢さん達がめさめさ羨ましス…(`・ω・´)
さて、さて、さーて…
喰い終わった後の丼の重量を計って、大体の総重量を想像してみるんですが…
IMG_2904.jpgIMG_2905.jpg
MAXが3000gまでしか計れないので、仮に丼を含む総重量を3001gと想定して丼の重さを差し引いてみるとマーボー丼の総重量はなんと1384g!!
くぅ、気軽に携帯できるキッチンスケールって3000gまでくらいしか対応してないんだよなぁ…_(´ཀ`」 ∠)_
これはやはり最初に、空の丼をお貸りして、キッチリと計測しておくべきでした…_| ̄|〇
普段のココイチさんで普通に以前あったチャレンジメニューだった1300gの白飯を常食している親父.com的な感想ですが、完食時間とお腹の膨らみ具合を考えると、ココイチさんのチャレンジメヌーと同等のボリュームがあったんぢゃ無いかな…って予想です。
豆腐が意外とボリュームがあるので白飯の量は1300gよりは少ないと思いますがそれでも1100~1200gはあったかと思えます。
そして、総重量は少なく見積もっても1800g以上はあったんぢゃ無いかなぁ…って感じですかね?w
ホンマに正直に書くと、ココイチのチャレンジメニュー(総重量2kg)と変わらん重量なんじゃないかと思われます!!(過去記事見て貰えばわかるんですが、10辛の1300gの完食時間は14分丁度程でしたんで…w)
まぁ、この丼の大きさですからねぇ…2kg越えてるよ…って言われても違和感無さそうですw
メニューに書いてある総重量1キロ越え!!…しまくってますね…(`・ω・´)
ここは再訪してみて、チャーハンのボリュームも計ってみたいですねw

予定よりもお腹イパイになっちゃいましたが、ブレずにいきますよw
ちょと狙っていたカレーのお店に向かってみますも、定休日ちゃうのになんで…_(:3 」∠)_
IMG_2913_201905090644128da.jpg
急いで食べログで調べてみたら、売り切れ次第閉店なお店ですたw
ならば、こないだスパゲッツ ダンディさんの後へ行ったが営業時間にも関わらず開いてなかったお店はどうか…?
IMG_2912_20190509064413822.jpg
開店準備ちぅ…?w
関係者さんらしき方2人が店奥で談笑されてました…_(┐「ε:)_
夜の開店時間17時なんやけどな…w(18時を余裕で杉てました)
イオン岡山さんへ移動してみるも、今の胃袋と気持ちにグッと食指が動くお店が見当たらない…w
そこそこ満足感あるし、このまま帰阪しても…って思ったんですがさすがに岡山まで来て1軒だけの紹介は勿体無いな…って事で、岡山×ラーメンなワードで目についたお店に突撃する事にしますたです。
…にしても、営業時間の短いお店やな…、大丈夫なんやろか…?w



●○●お店のデータ●○●
昇福門
住所/ 岡山県岡山市北区春日町5-1
電話番号/ 086-201-0091
営業時間/ ランチ 11:00~14:30
       ディナー 17:00~21:00
定休日/ 日曜日
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 分煙

昇福門中華料理 / 東中央町駅清輝橋駅大雲寺前駅

昼総合点★★★★ 4.2

花花(ファーファー【旧店名】珍珉) 鶏から揚げ定食 ご飯大盛り

2019/01/13
IMG_1596.jpg
IMG_1597.jpg
先程訪れました鮮味館 泉佐野店さんを後にしましてやって参りまいたのは、和歌山県は和歌山市弘西にあります花花さんでございます。
こちらのお店も先程に続きましてガツめしにて紹介されていたお店で、ボリュームのあるから揚げを喰わせてくれるって事でブクマに入れていたお店であります。
単品料理のお値段は大衆中華屋さんらしくそこそこのお値段なんですが、セットもんが異常に安いんですよね…
そして、イメージ的に炭水化物系を喰わせたがるタイプなお店の感じ…?
その理由はメニュー見てもらった判るんですが…w
何とかお昼の営業時間に間に合い店内に曲を滑り込ませます!!

ランチ終了間際にも関わらず、先客は2名×3組、4人のファミリー、そして2階では数人で宴会が行われていた模様。
人気があるお店なんですね~
まずはメヌーの確認からですな…
IMG_1580_2019022110115776e.jpg
IMG_1581_201902211012234e1.jpgIMG_1582_20190221101223852.jpg
狙っていたのは鶏から揚げ定食なんですが、親父.comが熱い視線を浴びせているのがお昼の得得ランチセット!!
ご飯系とラーメンのセットなんですが、ハーフサイズとかでなくどちらもフルポーションでお値段たったの750円!!w
これはどう考えても安すぎますねw
そして面白いメニューとして焼めし+焼きそば定食…
これは他のお店でもあまり聞いたことが無い組み合わせですね
これぞ、炭水化物と炭水化物の夢の夢のコラボレーションって奴なんでしょうか!?
んで、これまた珍しいのがアルコールとのお得なセットの2種類で、コレ系のメニューにしては何故かどちらにもチャーハンが入っていると言ふ謎の炭水化物推しw
チャーハンに余程の自信を持ってらっしゃるとか…?
メニュー表記は、焼めし・チャーハン・炒飯と3種もあるお茶目仕様w
どれも、微妙に仕様が違うもんだったら面白いですよねw
脱線が激しくなりましたが、親父,comは鶏から揚げ定食のご飯大盛りをオーダーです。
先客さんのサーブもまだ終了してなかったのとテイクアウトもあたようなので、少々時間がかかり16分程待ちまして無事にサーブとなりますが…
から揚げも凄いですが、ご飯がゴッツいな…w(やはり炭水化物推しのお店なのか…?w)
鶏から揚げ定食 ご飯大盛り 900円
IMG_1584.jpg
鮮味館 泉佐野店さんの唐揚げと比べるとやや小ぶりですが8個も入っており、ガツめし情報通り400gはありそうな感じですね!!
IMG_1587.jpg
玉子焼きと揚げ餃子が入っているのは嬉しいですね!!
IMG_1593.jpg
角度を変えて~
IMG_1589.jpgIMG_1590.jpg
IMG_1591.jpgIMG_1592.jpg
これだけ見ると大したことないように見えるんですが1.5合程は余裕で入ってますたw
IMG_1586.jpg
岩塩がタプーリと用意されているのも嬉しい仕様ですね!!
IMG_1585.jpg
さて、実食であります。
まずはから揚げから喰ってみる事にしましょう!!
衣は薄めでサックりとした揚げ上がり、肉汁は溢れる程出てきませんが噛めば噛むほどジュワッと滲み出てきます。
肉質はパツンとした弾けるような食感で胡椒はよく効いておりましたが下味はやや薄めな感じですね。
ここは岩塩にお仕事を頼む感じかな?w
噛んだ部分に岩塩をパラっと…
鶏肉の旨味の底上げをジワッと感じる事が出来ます。
特に脂の甘さがグッと引き立つ感じですな!!
炭水化物推しな店なのか、ご飯も甘味があって美味しかったですね~
特に何も書かれてなかったんですが、産地とかこだわってはるんですかね?
つか、ご飯を大盛りにしたのはちょと多かった鴨?w
グイグイと呑むように喰っていく訳ですが、さすがにから揚げ2連荘ですんで、5個目くらい喰ったら段々しんどくなて来たので、副総菜でちょと味変~
玉子焼きは完全に熱が通ったタイプ。
味は特に普通の玉子焼きって感じでしたが、中華料理屋さんって事なのでかに玉や天津飯のようにトロトロタイプだったらポイント高かったんですが、さすがにそこまで要求するのは駄目ですかね…?
揚げ餃子は…
これは何も言ふまい…w
…つか、普通に業務用なやつで肉っぽさを感じない味わいの餃子でございましたw
サラダとしては珍しくキャベツでは無くサニーレタスでしたが、みずみずしく美味しくて一気に口の中がリフレッシュ!!
残ったから揚げをマリマリと喰っていきまして、15分程かかってしまいましたがご馳走様でございます。
IMG_1595.jpg
ウハッ、沢庵1切れ喰うの忘れてますたw
コソッと喰いまして、今度こそご馳走様ですた!!
う~む、改めて炒飯が気になるなぁ…(`・ω・´)
お隣の年配のご夫婦が頼まれてたんですが、デフォで結構なボリュームがありましたよ!!
色々と頼んでたようで結局焼飯は半分程持ち帰ってましたが…w 
厨房は全く見えませんでしたが、炒飯を作っている際の音は聞こえたんですが、あのサウンドはかなり鍋使いが上手な人の音でしたw
これ、絶対に炒飯旨いと思います…m6つ`・ω・´)
新規開拓をモットーとしておりますが、焼めし+焼そば定食が気になるので再訪して記事うpしてもいいですかね…?w

余裕があればラーメンを喰いに行くつもりでしたが、さすがにお腹イパイになりました…w
しかし、から揚げは旨いですなぁ…
最近結構から揚げ系の記事が増えちゃってるんですが、一向にから揚げには飽きないですね。
まぁ、お店それぞれの味付けもちゃいますしね…w
よっしゃ、今日の晩酌はからあげクンREDで〆ちゃいましょうかね…(`・ω・´)



●○●お店のデータ●○●
花花(ファーファー【旧店名】珍珉)
住所/ 和歌山県和歌山市弘西121-9
電話番号/ 073-462-4643
営業時間/ 11:00~14:00
       17:00~21:00
定休日/ 月曜日
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 分煙 1階喫煙可、2階禁煙

花花中華料理 / 紀伊駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

 | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (91)
デカ盛り系 カレー (50)
デカ盛り系 オムライス (26)
デカ盛り系 中華 (105)
デカ盛り系 丼物 (152)
デカ盛り系 粉物 (35)
デカ盛り系 洋食 (142)
デカ盛り系 ハンバーガー (11)
デカ盛り系 うどん・そば類 (30)
デカ盛り系 その他 (37)
デカ盛り系 デザート (66)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (13)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (25)
旨辛グルメ全般 (26)
変わり種・キワモノ系 (37)
クーポン使用時などの通常利用外 (8)
通常版 旨グルメ (666)
通常版 ラーメン・つけ麺 (194)
通常版 デザート (320)
日常 (15)
ネタ? (16)
連絡事項 (7)
キャンペーン…とか? 忘備録的なもん (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif



















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
2位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍











食べログ グルメランキング

今更ですが、食べログのブログランキングに参加してみたいと思いますw
M気質なんで、自身のブログの人気の無さを実感したくて…(´・ω・`)
さて、今日の順位は何位かな…?w

食べログ グルメブログランキング