FC2ブログ

腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

10分どん兵衛について…w

今更…?な話題なんですが“10分どん兵衛”について…w

某芸人さんの発表で販売元の日清さんも巻き込む程にバズったのは数年前かな…?
記事でも公言している通りに親父.comは無頼のやわ麺好き…(`・ω・´)
カップ麺は基本的にお約束の時間を守らずにノビノビになた麺を喰うのが親父.com流w
10分どん兵衛がバズッた時は、
「やはり同じようにして喰う人っているんだなぁ…」
なんて妙に共感w
バズった記事などを追いかけるような事はしなかったんですが、それこそノビノビカップ麺を喰い始めていたのは高校生時代位からの事で…w
しばらくして、もっと早く僕が記事にしていたら、もしかしたら有名人になれた鴨…?、なんて思う事もあったりもしましたねw
カップヌードル系でそれをやると、半端ないくらいに麺がビロンビロンに伸びてしまいカオスな状態になるのですが、それもまた旨しw
10分どん兵衛は当然ですが、15分、20分なんかも試したりして…、それ以上も試しましたがスープがぬるくなりすぎるので、熱いうどんとして喰うのは20分くらいが限界かなぁと…?w
ブログ読まれておられる方にはご存じの通りですが、しばらくカップ麺は封印して2年近く喰ってなかったんぢゃないかな…?
最近になてまたちょこちょこと喰いだすことになりまして~(以前のように毎日は喰ってないよw)
まぁ、記事ネタの為に喰ってるんですがね…

久しぶりにどん兵衛でも喰ってみるか…?って事で思い出したのが熱さ問題!?
知能指数が極めて低い親父.comなんですが、
『サッポロ一番 味噌ラーメンみたく、どん兵衛も煮て喰ったら旨いんぢゃね?』
な、思春期の中学生のような頭の悪いアイディアを思いつくw
これはもう試す鹿無いw
…で、困ったのが麺の形状とスープの量について…
そのまま規定量の湯と一緒に麺を鍋に投入しても、その形状から上手に煮込むのは困難やな…?
って事で思いついたのが、最初に5分かけて普通に作ってから、その後鍋に移して5分間煮込む戦法を思いつく(←俺って天才やん、って思える事が中二病的な…w)
同じ検証としても、しっかりと煮込むのとトロトロと煮込む2つのパターンを試してみる事にしましたよ!!

使ってみたのはどちらもこちらです!!
IMG_8550.jpg

まずはトロトロ弱火バージョン…w
ちな、煮込むときはお揚げは別にしました!!
IMG_8551.jpg
通常通りに5分待ちまして、そこからは鍋に移してから弱火で5分間煮込みます
IMG_8552.jpgIMG_8553.jpg
フタをして煮込んでおりましたが4分程経ちましてやっと湯気がたつ程度でした。
5分後にはクツクツと煮えた感じにはなりましたよ!!
んで、出来上がりがこちら~
IMG_8554.jpg
通常の10分どん兵衛と比べるとスープにやや濁りが目立つ感じでしょうか…?
これは煮込む際に麺が溶け出した事による濁りでしょうな~
喰ってみた感想としては、10分どん兵衛ではまだ残っていた麺のコシがほぼ無くなった感じでモチモチ感が更にうp!!
うん、これは想像以上に旨いぞ!!w
喉ごしはかなり滑らかで、クセになりそうな味わいですなw
ツルツルと滑るように胃袋に入っていきます
後、これは最大の魅力と言ふか味についての付加価値と言うか、
熱々なのが何よりも旨い!!
熱い喰いもんを熱々で喰えることが何よりの調味料…?って感じでしょうかね?
5分待って、10分待っていきなりズルズルとすすれるどん兵衛も旨いんですが、これは煮込むことで味わえる熱々の状態で喰える最大のスパイスやと思います。
初めて喰う熱々のどん兵衛に、本気で涙が出そうになるほど旨かったですw

続いて最大火力で煮込むバージョン…w
最大火力で煮込むって事で、スープの目減りの心配があり揚げ抜きでの調理にしてみましたよ!!
IMG_8704.jpg
通常通りに5分待ちまして、そこからは鍋に移してから最大火力で5分間煮込みます
IMG_8705.jpgIMG_8706.jpg
流石に最大火力って事で1分程でグラグラと煮たってきますw
IMG_8707.jpg
これ、フタした状態で大丈夫なんかな…?ってな心配がありましたが、同じ条件で5分間煮込みたかったのでそのままフタした状態で挑みますたよ!!
んで、出来上がりがこちら~
IMG_8708.jpg
これは、どうみても麺がブヨンブヨンに…w
そして、スープの白濁が凄まじい!!
IMG_8709.jpg
最大火力で煮込むことによりここまでスープが濁るもんなんスね…w
んで、喰ってみた感想を書く訳ですが…、親父.comは嘘書いてるんぢゃね…?ってな感想に笑っていただけたらと…w
まず麺がいい意味で凄いw
これはもう、うどんではない何かに進化しておりました…、いや、これは覚醒か?w
例えるならば高級中華料理な食材w
ビロードのような滑らかな食感でそれはまさにトゥルントゥルンな舌触り…(`・ω・´)
ゼラチン質なフカヒレを彷彿させるような滑らかなふくよかな味わいですね。
正直、
「エッ、コレって200円程で喰えるの…?」
って、思える程に高級な感じがします。
5分間強火で煮込まれている事によって、スープの味もしっかりとしみ込んでおり、旨いの一言w
モッチリとした感覚も残した上でこのトロッとした食感はなんとも言えないです。
スープのほうも、煮込むことによる水分の蒸発&麺が溶け出すことにより、トロみが発生するのも(・∀・)イイ!!
既存の餡かけ風などん兵衛ほどでは無いですが、このトロミは新鮮な感覚ですな!!
ホンマにヤヴァいくらい旨いですね。
語彙力がヤヴァくなるほど旨いですw
どん兵衛…いや、どん兵衛様って言いたくなるほどの旨さですなw
煮込まれる事でスープの味わいが濃厚になるのも見逃せませんです。
若干濃いめに仕上がるので、煮込む際に通常湯量の1割程の追い水を加えたほうがええ感じに仕上がりそうなのを追記しておきますね。


ただ作り方の違いだけなんですが、僕がイギリスの偉い人やったら、ナイトの称号を与えてもいい位の美味しさですたw
恐らく、こんな感じの検証とか実験をされてらしゃるブロガーさんとかおられるかと思いますが、自分で試してみないと気が済まなかったのでやってみましたよw
若干手間がかかりますが、普通にどん兵衛喰うよりも旨いと思います。
お暇がある方は、最大火力での10分どん兵衛を試して頂けましたらと…(`・ω・´)
後、予想よりもスープの減りが少なかったので、通常通りにお揚げも一緒に調理して頂けたら更に美味しく頂けるかと思います!!
しょも無い記事でサーセンですたw

追記…w
友人達に勧めてみますと、
『お前はホンマにアフォやろ…?w』
と、言われつつもいざ作って喰ってもらうと絶品の太鼓判を多数頂くw
中には4人家族分(大盛り5個w)を一気に大鍋で茹で上げた家族鍋バージョンwで舌鼓をうった猛者もw
後、お揚げは乾燥状態の時に5㎜くらいの千切り状態にして、出来上がり1~2分前に鍋にぶち込むとええ塩梅になるそうですw(家族で喰うならば大きなお揚げよりも、小さくカットしたお揚げがいい感じなんだそうです。)
一人の友人からは、
面倒くさいレシピを考えつきやがって、このアフォが…w
と言いつつ、ビール6缶パックを貰える程にw(何でも家に、どん兵衛のストックが出来たとかw)
ただ熱湯を注ぐだけ…に留まらないこのアレンジは、
Neo10分どん兵衛
って、名乗ってもいいぞって言われた時は嬉しかったなw
今更流行るとは思ってませんがw、ちょとお時間がある方はNeo10分どん兵衛を試してくださいませです!!
三つ葉やネギ、天かす等のトッピング、更に鍋の〆のようにおじやの卵とじ風にしてもらえると更に美味しくいただけますよ!!

コメダ珈琲店 コメ牛 肉だくだく + ふんわりコラボレーション!!w

200825komeda1.jpg
以前紹介しましたコメダ珈琲さんのコメ牛 肉だくだくでございますが、今回はテイクアウトで食してみる事にしますた。
コメ牛 肉だくだく 1280円
IMG_7923.jpg
肉のボリューム凄いですよね~
IMG_7924.jpg
味もめっさ濃いそうですw(つか、実際濃いですw)
IMG_7925.jpg
…そしてw
テイクアウトで食してみるとなると、やはり合わせたいのが白飯ですよね
某お店で白飯買ってきますたw
ありがたい事に100g単位で購入出来たんですよね…
って事でまずは?、軽めに…w
白飯 600g 412円
IMG_7926.jpg
う~ん、なんてお店で買ってきたんだっけかな?w(記憶が…w)
白飯600gでオーダーしてみますたよ!!
IMG_7927.jpg
白飯とコメ牛の肉だけだと、タレ感が少ないだろうなぁ…って事で温玉を2個別に購入してみますた!!
IMG_7933.jpg
温玉72円×2個
IMG_7929.jpgIMG_7928.jpg
って事で、オンしてみますた!!
IMG_7934.jpg
さて、実食であります。
予想では、タレ感が絶望的だな…って思ってたんですが、意外と白飯にタレが付着する感じですw
うん、思っていた以上に普通に喰えますね…w
感想的には、味のかなり濃い焼肉丼…って感じでしょうか…?
普通に旨いですが、喉が渇く感じがしますね~
温玉が丁度いい感じに、タレの少なさを補ってくれている感じですね。
温玉のお陰でズルズルと呑んでいけるのがええ感じです。
ってな感じで呑んでいきながらまずは白飯を完食…
IMG_7935.jpg


…つっても、まだ肉が余っている訳ですが…w
IMG_7936.jpg
って事で、本日のお題を唱えてみます
















































ココイチさん、おなしゃっすw

ビーフカレー 600g 5辛 1136円
IMG_7937.jpg
ライスの容器が“?”ですが、上記でアップした黒い平べったい容器が本来のカレーに付属する600gのライスで、こちらでアップされたライス達は単品白飯600g(300g×2)仕様となっております。
この小さな容器では、肉が盛り切れないだろうって事で先にメインのカレーのほうのライスを先にうpしちゃったって事ですな…(`・ω・´)
IMG_7938.jpg
ライス300g×2個を、通常?の器にぶっこんでいきましてならしていきます~
IMG_7939.jpg
んで、コメ牛の牛肉をトッピングしていきまして~
IMG_7940.jpg
ココイチさんのカレーのルーをぶっかけていきますよ~
IMG_7942.jpg
器からこぼれそうになりますたが…
なんとか無事でございますた!!  少しルーが余りましたが後で飲み干しましたよw
IMG_7943.jpg
つか、今回はビーフの含有量が半端茄子w
IMG_7944.jpg
さて、実食であります。
まずはルーからprprと…
コメ牛の味が濃いので、5辛にしてみたんですが…
10辛でもよかったかな…?w
コメ牛の味が濃いのでめっさ、ええ感じで濃い濃いカレーなルーに仕上がったと思います。
これはなんと言ふか、ココイチさんとコメダ珈琲さんのコラボ…な一言では済ませられない濃厚さでありますね!!
ググっと後引く濃厚さDEATH!!w
これは、言葉では表現出来ないほどの味わい深さがあります。
濃厚民族としてはこの濃さはなんとも言えない御褒美感がありますなw
あまりの濃厚さに2/3程喰ってかなり失速w
ゴロゴロと入ってる牛肉をしみじみと味わいながらも14分程掛かりましたがなんとか完食!!
IMG_7945.jpg
でも、これだけで終われないですなw
残しているバンズを喰ってしまいましょう!!
メインのお肉は少ないですが…w
IMG_7946.jpg
タレまみれなキャベツがいい感じですたw
IMG_7947.jpgIMG_7948.jpg
持ち帰ってチーズを加えてレンチンしてもよかったかな…?w
なんにせよ、白飯と合わせて喰っても旨いコメ牛ですた!!

白飯と合わせて喰った…ってな記事は多そうですが、まさかのココイチさんコラボは親父.comが初めてでは無いでしょうか…?w
親父.comは相変わらずバカなことをしているなぁ…ってクスっと笑えてもらえれば幸いですね!!

一蘭 なんば御堂筋店 ラーメン -100%とんこつ不使用-

2019/10/02
IMG_4354.jpg
き田たけうどんさん~まぐろのエン時 難波高島屋店さん~~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、大阪府は大阪市中央区心斎橋筋にございまする一蘭 なんば御堂筋店さんでありますです。
こちらのお店は…確か神戸新聞にて紹介されてたと記憶しているんですが、なんでも100%とんこつ不使用ラーメン専門店が大阪に出来たんだとか…?
東京には1店舗あるらしいんですが、一蘭さんと言えば“とんこつラーメンを世界一研究する会社”なコピーで有名?wなんですが、豚骨ラーメンではないラーメンを出す一蘭さんってのに俄然興味が湧きまくりで…w
しかも、醤油や味醂なども不使用との事で…(`・ω・´)
まぁ、世の中には色んな味のラーメンがある訳ですが、豚骨や豚を1gも使わないラーメンってのは聞いたことが無いような気がします。
チャーシューを一つとっても、あれは豚肉ですからねぇ…w
そもそも気になるのが豚も調味料等を使わずにラーメンのあのコクと言ふか旨さを味わえるのか…?って事ですね。
オープンから二ヵ月ほど経ったって事で、来客もこなれたであろう…って事で突撃してみましたがなんのなんの…w
まさかの大行列に揉まれるとは…_(´ཀ`」 ∠)_

ローソンさんの横の階段を上がってお店まで…
8~9人程の順番待ちです。
いつもの親父.comならば、ここで踵を返して他のお店へ行くとこでしょうが、平日の14時後半でこの並びならば、いつ来てもこんな感じかなぁ…って事で順番待ちの最後尾にジョイント!!
店外の順番待ちのトップに並ぶまでに10分程の待ち…
帰りたくなりますが、ここは我慢の為所…?w
ようやく店員さんに促されて店内に入るも、店内でも10人以上の待ちが…w
外待ちと、店内待ちの2段階トラップですw
もう帰りたくなりましたが、意地で待つ事にします。
取り合えずメヌーなんですが…
上手に写真を撮れなくて申し訳茄子…_| ̄|〇
IMG_4360.jpg
で、デ、出、de、デフォのラーメンが1180円…だと?w
とうとうラーメン1杯が1000円台に突入してしまうと言ふ時代になてしまいますた!!
つか、今でも安いお店ならばラーメンが2杯喰える値段だぜ!!
2杯って言えば、2食分ぢゃんよ…!?
震える手で券売機をポチります…
エッ?、トッピング…?w
そんなの無理だよ!!
ゆでたまごが130円、中指の爪先程のニンニクトッピングを120円もせしめる一蘭さんなんだぜ!?w
俺の財布事情ではとても無理っスw
そして、渡されるオーダー用紙…(`・ω・´)
IMG_4361.jpg
にんにくは1片分はいきたかったんですが、この後大事なお客さんと合わなきゃアカンので我慢我慢w
座った席でも結構待たされましたね~…w
結局順番待ちに加わってから37分程経ってからのサーブとなりました…w
ジャパニーズ重箱スタイルでの登場…
通りでインバウンドなお客さん率90%以上だよなぁ…_| ̄|〇
ラーメン -100%とんこつ不使用- 1180円
IMG_4365.jpg
確かにこれは、日本に憧れを持ったインバウンドなお客さんにはキュンキュンくるスタイルですなぁ…w
IMG_4366.jpg
でも、容器の違いってだけでパッと見た感じでは内容的にはいつもの一蘭さん…って感じですかね?w
IMG_4367.jpg
角度を変えて~
IMG_4368.jpgIMG_4369.jpg
IMG_4370.jpgIMG_4371.jpg
さて、実食であります。
秘伝のタレが中央に鎮座している事からか、まずは混ぜずに容器の隅のほうから喰ってくださいとのアナウンス(会話では無く、POPより…)
ほむ…、これは豚骨不使用と言われなければ普通に一蘭さんのラーメンを喰っているみたいですね。
正直、ホンマに違い…っつか普通に一蘭さんっぽくね…・?って感じでデフォとの差ってのが表現に出来ないw
麺に関しては恐らく、普通に一蘭さんで使われている麺だと思います。
…が、スープの味わいだけに関しては真っすぐに向き合うとその違いがわかりますね。
まず、第一印象としてはの味わいが凄まじいですね。
まぁ、家で言ふとこの大黒柱なんで当たり前ですが…w
油脂類はかなり強めですね。
画像を見てもらえばわかるんですがスープに脂の断層が出来ております。
口当たりも結構ギトギト系で唇も油膜でカピカピになるレベルですなw
塩分も強めかな…?
鶏だけしか使ってないようですが、ボディはぶ厚くコクがしっかりとあるタイプ。
つか、鶏だけでよくここまでデフォのラーメンの美味しさに近づけれたなぁ…って事に驚愕ですね(ってよりも、もう何年も一蘭さんのラーメン喰ってないので、デフォの味を覚えてなくて普通に旨いラーメンだなと…w)
正直な意見としてはかなり美味しいと思います。
ある程度味わってからは、赤い秘伝のタレを溶かし込んでいきながら食すことにします。
これがまた、旨いのよね…(`・ω・´)
唐辛子がベースだと思うんですが、他にも色んなスパイス類と調合させたような感じ!!
じわじわと辛さが来るんだよね!!
いちお10倍までしか対応してない感じなんですが、お店によってはそれ以上も可能な感じですね。
ブログ的には100倍とか頼んでみたいですなw
通常ラーメンのチャーシュー的にあたる牛弥郎…
これには、魅力を全く感じられずに…w
やや甘辛く味付けられており、確かにふわふわとした食感は真新しいと思うが、正直普通に茹でた牛肉…?w
それ以下でも、それ以上でもない感じですね。
でも、スープは旨いですね。
ってことで折角なんで替玉を…
替え玉(1玉)が、210円もするんで躊躇ってたんですが、替玉だけをダイレクトに喰うとまた違った味わいになる…ってなPOPがありましたんで、手をブルブルと震えさせつつ替え玉のオーダー!!w
しばし待ちまして替え玉のサーブとなります。
替玉 210円
IMG_4372.jpg
IMG_4373.jpgIMG_4374.jpg
取り合えず、替玉にかかっていたタレ的なもんを混ぜつつ麺だけを喰ってみることにします。
こうなんと言ふか…、
「塩焼きそば的な味わい…?w」
なんか、ようわからんのですが、そんな味わいに感じましたですw
ってな事でスープに投入しまして喰っていきましょう!!
赤い秘伝のたれを混ぜまくってしまったので、いい塩梅に辛さを感じることが出来ますんね。
…と入っても、親父.com的にはまだ子供だましな辛さですが…w
グイグイと麺を呑んでいきまして、8分程かかりまして、ご馳走様でございます
IMG_4375.jpg
本音を書きたいと思います。
確かに調味料等は使わずに鶏だけを使ったラーメンだと思えばかなりのレベルに達しており、正直旨いと思います。
コクも旨味もしっかりとしておりますからね…
…が、並んでまで喰うならば普通な一蘭さんでいいんぢゃないかな…って感じですね。
あっ、でも並ばんでもええのんやったら再訪はあり鴨?w
普通の一蘭さんならば、3割ちょいほど安いお値段で喰えますし、旨さの総合点でいえば豚骨も使っているほうが旨いのわかりきってる事ですしね…w
つか、ラーメンにはやぱ(豚肉の)チャーシューでしょ…!?w
豚を喰えない…ってな事情があるなばらまた別のお話ですがね…w

再訪は229%無いですかね…w
タイム伊豆マネーな親父.comです…。
待ち時間に要した無駄な時間を考えたら1杯が2000円超えなラーメンな感覚に…
そう考えるとやはり、う~ん?な感じですかね?w
まっ、ネタとしてどうでしょうかね?って感じですな!!



●○●お店のデータ●○●
一蘭 なんば御堂筋店
住所/ 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-4-2 グルカスシティビル 2F
電話番号/ 06-6211-2601
営業時間/ 9:00~23:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

一蘭 なんば御堂筋店ラーメン / 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)心斎橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

とあるチャレンジメヌーへの予行演習的な…?w

いつもブログ読んでくださっている皆様、おはようござまうす~

コツコツとくだらない記事をうpしていってる親父.comなんですが今回の記事はお店の紹介とかでは無く、ホンマにしょもないネタですw
時間の無い方は、ここまで読んだらブラウザ閉じて下さい…m6つ`・ω・´)

食べログのマイレビュアーさんにとあるお店でチャレンジメニューをやっているよ~との情報を頂きます。
ジャンルはカレーでよくある感じの内容と言えば良いでしょうか…?w
レギュレーション的には、
ごはん1000g
カレー800g
串カツ10本
2430円のカレーを制限時間内に完食すれば無料!
大昔に、カレーハウスCoCo壱番屋さんにてやっていたチャレンジメニューであった、
1300gのライス+ルー800g(だったと思います。)のカレーを制限時間20分以内に喰いきれたら無料!!
ってなのにボリューム的にも酷似してる感じですね。
ココイチさんと比べるとご飯の量が300g減っている代りに串カツ10本がプラスとなっており、串カツ1個が何グラムか内容によって違ってくるでしょうが、1本が25~30gと仮定してみれば、ボリューム的にはほぼ同じと考えてよさそうな感じですね。
揚げ物…って事で、それがどう喰い方や胃袋に影響を与えるかはプラスαな脅威とはなりそうですが…w
…が、ここまで敢えて書かなかったのが完食時間のハードルの高さ!!
これが個人的にはかなりハードルが高く思える、
制限時間10分!!

うちのブログ見て下さっている方ならば、ココイチさんのチャレンジメニュー成功したって方多そうですが、完食タイムはピンキリで
6分で喰ったったったw
みたいな方もおられるでしょうし、
19分台ギリギリで喰えますたw
残り少しでタイムうpですた…・w
みたいな方もおられるでしょうが、その中で10分切りで喰えた人が果たして全体の何%おられるか…?
今喰えばもと早く喰えるぜ!!って言われる方も多いと思いますが、チャレンジ成功初回時で10分以内で喰いきれた方は全体の3~4割以下の人なんじゃないかなと予想します。
そのお店の情報を頂いた時点で、10人ほどチャレンジして完食できたのは3人との事ですんで、僕の予想もあながち的外れじゃないかと…?w

辛さ・甘さはどこまで喰うスピードに影響するか…?
…なる、今読み返しても誰トクになるんだ…?っと思えるようなくだらない検証を以前にしたわけですが、そん時のデータですが過去のココイチさんのチャレンジのレギュレーションに従って自己チャレンジしてみたんですが結果、タイムとしては7分33秒で無事に完食!!

おオオッ、これなら余裕なんじゃね…?って感じですがそれは以前の食欲でのお話w
今は諸事情で節制している身で、自分自身で最近胃袋小さくなてきてるよなぁ…ってな寂しい現実が…w
んで、このままだとドンドンと胃袋が縮んでしまって、普段普通に喰っていた1300gのカレーも完食出来なくなるんじゃないだろうか・・なんて焦りも出てきます。

ま、まだ今なら…、今ならチャレンジ成功出来るかもしれない…(`・ω・´)
そう思う自分がいかにアフォかわかってるんですけどねぇ…_(┐「ε:)_
思い立ったら居ても立っても居られないw

いきなりチャレンジして、大失敗してネタ記事にするのも面白いんでしょうが、そこは小心者の親父.com…w
こっそりとココイチさんで仮想メニューにチャレンジしてきました…(`・ω・´)
串カツ10本…ってのはメニューに無いので、串カツ10本分に相当するかどうか微妙ですがベースで選んだのはメニューの中で一番ボリュームがありそうなポーク三味カレー!!w
ポーク三昧カレー ←ココイチさんのメニューの画像にリンクしてます。
手仕込とんかつ・手仕込ヒレカツ・豚しゃぶのトリプルの組み合わせでボリュームバッチリです!!
しかし、これでホンマに串カツ10本に相当するかどうか…?w
ご飯の量はチャレンジメニューより100g多めにしての1100gで事故チャレンジです!!
チャレンジメニューへの挑戦権としての親父com的クオリファイとしては8分30秒切り!!
本気で喰っていきますw
ポーク三昧カレー ライス1100g
CIMG9073.jpg
CIMG9074_201806250233487ed.jpgCIMG9075_201806250233472da.jpg
後半、ヒィヒィ言いながらなんとか完食!!
CIMG9078_2018062502343718c.jpg

その結果!!























CIMG9079_2018062502343827f.jpg

全然あかんがな!!w


本番へのシミュレートとしても10分の制限時間ギリッギリで、薄氷を踏むどころか、沈みかけてますがな、こりゃ…_(:3 」∠)_
これは串カツのボリューム如何によっては完全にアウトっぽい…?w
しかも結構腹イパイに…_| ̄|〇
ここまで胃袋の力が落ちてるのか…?w

チャレンジ成功は五分五分…いやワンチャンレベルか…?w
タイムアップで残り2口程…なんて失笑を買うような結果になりそうな予感…(`・ω・´)
2300円程のデポジット的なもんを支払って本番へのシミュレートとした訳だしなぁ…

嫌な予感しかしないんだが、チャレンジしてくっか…m6つ`・ω・´)

関西夏Walker 2018 ウォーカームック…

ブログを閲覧されてる皆様方、こにちは~!!
今回は、お店の紹介ぢゃないです~w

コンビニでふと見つけたこちらの雑誌…

よくある季節もんのウォーカー系の雑誌ですよね~w
正直この手の雑誌はお店の紹介ってより、お店の広告…w
パラパラと立ち読みすることはあっても、本音を言ふと大したお店の紹介とかしてない訳でありまして…w
今回は暇だった事もアリ、結構熟読(立ち読みですが…w)
いつもは全く気にならんクーポンですが、結構好みと言ふか行ってみたいお店がラインナップされており、しかも値引き率は半額!!

…これは、雑誌1冊買っても2軒ほどまわればもとが取れるんじゃないかと貧乏根性丸出しで…w
はい、つい買ってしまいましたYO!!w

100円引きとかのしょっぱいお店も多い中、半額クーポンが結構あるのにビックリですね。
その中にはあの有名ステーキな素敵なお店もラインナップ!!
半額率を考えるとどう考えてもお得すぎます!!

ふと思ったのが、クーポンを使った食べ歩きもいいんじゃないだろうか…?w
ブログを見て下さっている皆様は、雑誌を買う買わないは別としまして、お得だと思ったらコンビニさんへでも雑誌を買いに行けばいい訳ですしね…(`・ω・´)

旨くて安くて、ボリュームが多いお店を紹介することをモットーとしてきた親父.com…
たまにはこゆ目線でお店の紹介をするのもありかなぁ…なんて思った次第でございます。

まぁ、お店に訪問するに至って、色々とグダッた経緯もありますが、それはそれでネタ!!w
しょもない事でありますが、クスッと笑ってもらえるのも面白いんじゃないかと…(`・ω・´)

記事的にクーポンを何枚使うかわかりませんが、しばらくの間はこちらの関西夏Walker 2018のクーポンを使った記事がチラホラとうpされると思います。

ホンマに、まぁ色々とあったんで楽しんでもらえたらなぁ~って思っております。(なんでやねん!!、なオーダーミスとかもあったりしますw)


紹介するのが後手になてしまったので、コンビニさんや本屋さんでの販売はもうしてない鴨です。
興味ある方はこちらを参考にしてみて下さいな!!

正直色々と回りましたが、めさお得感感じましたですよ…(`・ω・´) (期限は九月イパイまでなのでモーマンタイw)

                       親父.com

 | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (92)
デカ盛り系 カレー (50)
デカ盛り系 オムライス (27)
デカ盛り系 中華 (106)
デカ盛り系 丼物 (152)
デカ盛り系 粉物 (35)
デカ盛り系 洋食 (144)
デカ盛り系 ハンバーガー (12)
デカ盛り系 うどん・そば類 (32)
デカ盛り系 その他 (37)
デカ盛り系 デザート (67)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (13)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (26)
旨辛グルメ全般 (29)
変わり種・キワモノ系 (38)
クーポン使用時などの通常利用外 (8)
通常版 旨グルメ (708)
通常版 ラーメン・つけ麺 (213)
通常版 デザート (333)
日常 (19)
ネタ? (18)
連絡事項 (9)
キャンペーン…とか? 忘備録的なもん (1)
コロナウィルスなんて、ぶっ飛ばせ!! 食欲に勝る薬は無いぜw (48)
テイクアウトとか… (22)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ(タブ)

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
2位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍











食べログ グルメランキング

今更ですが、食べログのブログランキングに参加してみたいと思いますw
M気質なんで、自身のブログの人気の無さを実感したくて…(´・ω・`)
さて、今日の順位は何位かな…?w

食べログ グルメブログランキング