腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!

飯を食いに行っても隣の人のご飯の盛りがつい気になってしまう食いしん坊な管理人(親父.com)の雑食記です。

ハンデルスベーゲン ゼスト御池店 カップBIGサイズ

2016/11/06
CIMG2001.jpg
CIMG2002.jpg
KOTOBUKIさん~みそ吟 三宮センタープラザ店さん~マルタケさん~と股に掛けてジワジワと暴飲暴食を繰り返したあげくにやって参りまいたのは、京都府は京都市中京区下本能寺前町 ゼスト御池 B1Fにございまするハンデルスベーゲン ゼスト御池店さんにて候。
こちらのお店は、北大路に本店があるお店なんですが、旨そうなジェラートを喰わせてくれるって事でチェックしていたお店であります。
まぁ、北大路のほうにあまり用事が無いので、MOVIX京都さんの目の前にあるお店を狙っていた訳ですが、いつの間にやら閉店されておられまして…_| ̄|〇
まぁ、そのお蔭でTERRACE - SWEETS&MEALさんへは行けたんですが…w
河原町付近で、喰えるデザートなお店を探している時に、こちらのお店がヒットです。
もう少し暑い時期に行ければよかったんですが、見つけたのがホンマに最近でありまして…

イートインスペースがあるのがありがたいですね。
まずはメニューから…なんですが、許可を頂いたショーケースを写した画像…、近くに寄り過ぎていて手前の各ジェラートの名前が書かれたPOPが写し切れてなかったと言ふおマヌケな失態w
たまたまメニューみたいなもんが店先にあったのを撮影してたのでそちらで代用しますw
CIMG1994.jpg
CIMG1995.jpgCIMG1993.jpg
御存じの通り、親父.comはカップよりもコーン派なんですが、コーンだとMサイズ(3フレーバー)までの選択…_| ̄|〇
カップですとそれより大きめのBIGサイズ(4フレーバー)が選べれるって事で、今回は珍しくカップでお願いする事にします。
だって、色々と味わいたいじゃないですか…w
後から来られたお客さんのオーダーを先に通すほど長きに渡り長考…w
吟味してチョイスしたのが、
抹茶
ピスタチオ
丹波栗のモンブランチーズケーキ
メープルシロップアーモンド
の4種!!
気が付かなかったんですが、4種類選べれるうちの3種類を追加料金がかかるフレーバーを選んでしまっておりましたw
そして、会計時に思わずウェッwと漏らしてしまいそうな高額なジェラートに遭遇…w(ジェラートとしては過去最高のお値段か…?)
カップBIGサイズ 910円
CIMG1996.jpg
ちょっとした定食レベルのお値段のジェラートか…?w
CIMG2000.jpg
緑な部分は書くまでも無く抹茶w、その右側が丹波栗のモンブランチーズケーキでスプーンが刺さっている箇所がピスタチオです
CIMG1997.jpg
ボトムの部分がメープルシロップアーモンドですね
CIMG1998.jpg
さて、実食であります。
まずは必然的にスプーンに付いたピスタチオ(+100円)から…
香ばしい香りがするコクのあるピスタチオなフレーバー!!
メチャクチャ味が濃いですね!!
舌に絡みつくような濃厚な味わいのピスタチオ…かなり旨いです。
お次は抹茶(+60円)を…
苦みも強いですが、甘さもかなり強めですね。
ピスタチオを喰った後でしたんで、甘さが協調されがちでしたが、1周して帰って喰ってみると苦みMAXでかなり大人なフレーバーw
ザラッとしたような抹茶の舌触りもあり、味わい深いです。
んで、お次に喰った丹波栗のモンブランチーズケーキ(+100円)…
実はこれに一番期待してたんですが味わい的には凄くマイルドで…w
何となく栗とチーズケーキ風な味わいはするのですが、どうもあっさりしたフレーバーでありまして、これがプラス100円ならばウ~ンッな感じでしょうか?
これならば、こないだRoccoさんで喰ったマロングラッセのほうが栗テイストが強いですね!!
んで、追加料金のないメープルシロップアーモンド…
これがまた鈍器で殴られたような物凄い甘さでありまして、油断してたんでむせ返る程の甘さでしたw
思わず紙コップにお冷を注いでぐい飲みw
さすがメープルシロップ…(`・ω・´)
物凄い甘さでした。
それに加えて爽快感を感じさせてくれるほどのアーモンドの香ばしさ!!
インパクトなら4種の内でこれが1番だったかも…?
期待し杉た丹波栗のモンブランチーズケーキは、ちと物足りなさがありましたが、他の3種はどれも濃厚で旨かったですね。
それ故に、再び味わった抹茶の苦みが気持ちいいくらいでありましたw
最後は混ざり合って、複雑な旨さを醸しだすジェラートをprprしまして無事に完食であります。
次回は北大路店さんですね!!(きっと関東のあのお方なら反応して下さる筈…?w)




●○●お店のデータ●○●
ハンデルスベーゲン ゼスト御池店
住所/ 京都府京都市中京区御池通寺町東入ル下本能寺前町492-1 ゼスト御池 B1F
電話番号/ 075-257-7381
営業時間/ 10:30~20:00
定休日/ 不定休(ゼスト御池に準ずる)
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

ハンデルスベーゲン ゼスト御池店アイスクリーム / 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

マルタケ (MARUTAKE or ○タケ) 和牛ローストビーフ丼 マックスサイズ

2016/11/06
CIMG1976.jpg
CIMG1977.jpg
KOTOBUKIさん~みそ吟 三宮センタープラザ店さん~と煩悩の赴くままに喰い散らかした後にやって参りましたのは、京都府は京都市中京区和久屋町にございまするマルタケさんでありますです。
こちらのお店も、最新版のガツめしにて紹介されていたお店なんですが食べログのマイレビュアーさんが何人か訪問されており、精肉屋さんの中に併設されたイートインなスペースがあり、そこで絶品な肉料理が喰えるって事でチェックしていたお店であります。
やや雑然wとした厨房でカットされていくお肉を横目で喰えるのは臨場感があります!!
味=お肉屋さんとしての肉質って事もあり下手なモノが出せないお店…って事でガチで旨そうな丼を喰いに突撃であります。

本当は他に用事があったのですが、こちらのお店の営業時間の関係でおしもも放ったらかしてなんとか営業時間内に滑り込み…w
奥にも席はあったようですが、7人くらいが座れそうなカウンターに用意されたパイプ椅子…
コロッケを揚げたりする厨房やお肉をカットする調理場が目の前にあり、賄いを喰っている従業員な気分になれるチープな感じの席ですw
訪問時はノーゲストでしたが、帰る頃には1卓が空くだけの大盛況っぷりでございました!!
メニューはこんな感じですね~
CIMG1978.jpg
CIMG1979.jpgCIMG1980.jpg
一番安いメニューで、からあげセットの842円…
精肉屋さんが直でやられているお店としてはかなりいいお値段って事で内容に期待が持てます!!
狙うは、1日6食限定の肉180g・ご飯450gとの事のローストビーフ丼のマックスサイズ!!
営業時間ギリギリって事で、期待はしてなかったのですが6食限定にありつけることが出来ました…(`・ω・´)
もし無かったらステーキセットにするつもりだったんですが、更にお値段跳ね上がるのよね…w
出来上がりを待つ訳ですが、遠目で見てもトンデモナイ大きさの丼にご飯が盛られていきます。
しかも量を計る事無く大雑把に…w
かなりの量のご飯が盛られているみたいなんですが…!?
そしてお肉の方も…
こちらも図りもしないでドンドコと盛られていきますw
ホンマに目分量なんですが、こちらもかなりの量が盛られているみたいで嬉しいやら色々と心配やらで…w
そして最後に親の仇のように盛られたキャベツとともに、インパクトのある丼が目の前にサーブされます!!
和牛ローストビーフ丼 マックスサイズ 3240円
CIMG1986.jpg
惚れ惚れするくらいに見事なサシ具合ですね~
見た瞬間に旨い…ってのがわかりますw
CIMG1981.jpg
あの伝説のすた丼屋さんの丼が可愛く見えるレベルですね…
これはもう、すり鉢サイズと言ってもおkなんじゃないでしょうか?w
CIMG1982.jpg
そして、このキャベツの存在感…w
CIMG1983.jpg
もう生肉レベルのレアさ加減ですね…(`・ω・´)
正直、血が滴る程のレアさでした!!(完食後の丼を見て下さい!!)
CIMG1984.jpgCIMG1985.jpg
あまりに、キャベツが邪魔だったんで移動させて撮影…
この手のお店ではボリューム感を出す為に、キャベツの下は白飯のハゲ頭が見えるのが普通なんですが、頂上付近までレアなローストビーフが盛り盛りで…(`・ω・´)
まさにマックスサイズ!!w
CIMG1987.jpg
さて、実食であります。
取りあえずローストビーフを一枚口の中に放り込むわけですが…
いきなり時間が止まりますたw
惜しげもなくカットされたそれは2mm以上の分厚さ!!
ご飯の熱で、少し温かさを持ったローストビーフはこの温度で融点がこんなに低いのかと思えるほどビックリするくらいにとろけるような味わい!!
下味としては塩胡椒くらいのシンプルな味わいなんですが、それだけに素材の旨さが引き立ちます
咀嚼する必要が無いくらいなんですが、口の中で何度も何度も噛みしめたくなるような旨さ!!
そして、噛み締める度に怒涛の如く肉の甘さが口の中に押し寄せてきます。
これはヤヴァい…(`・ω・´)
1杯が3240円もする丼なんで、旨くないと非常に困るんですが、そんな心配の欠片も感じさせない旨さ!!
ブログ始めて色んなお店でローストビーフ喰ってきましたが、№1の旨さだと断言してもいいくらいの旨さですw
1軒目で喰ったKOTOBUKIさんのローストビーフ丼もレベル高いと思いましたが、その旨さも霞むくらいの仕上がりですね。
少し甘めのタレも旨いんですが、完全に肉の味が勝ってますw
このレベルの肉なら、塩をパラッと振るだけで旨味が爆発するでしょう!!
そして、白飯もやたらと旨いw
ローストビーフを巻き付けて喰らう白飯はこれまた絶品でございまして…
飲みこんでしまうのが惜しいくらいの旨さです。
親父.com的に、ローストビーフ丼には絶対に欲しい温玉か卵黄なんですがそんな無駄なもんは要らん!!って思える程のローストビーフの旨さでした。
それだけに、キャベツがトッピングされているのが惜しいくらいで…w
素材の旨さを堪能する為に、キャベツは別盛にしてもらうべきでしたね~
まぁ、ドレッシングと混ざったローストビーフの味はそれはそれでアリの旨さなんですけどねw
総重量が700gほどど、そんなにボリュームは無いのですが飲みこむのが本気で惜しくて咀嚼に重ねる咀嚼…
ゆっくりと喰っていきまして10分程で完食であります!!
CIMG1988.jpg
ローストビーフはその日のお肉の質のブレが大きいとの事でしたが、本日は大当たりだったんでしょうかね…?
いいお肉を焼いて喰った時の様なとろけるような食感と旨味を感じさせてくれるローストビーフでありましたです。
ランチ…としてのコスパはいいとは言えないと思いますが、これだけの肉質のローストビーフなんでお値打ちに関してはまさにマックスサイズですね…(`・ω・´)
気取らずに普段着で喰えるお肉としては良心的すぎる価格だと思います。
目の前でカットされて丁寧に焼かれていくステーキもレア目で旨そうで…!!
きっと素敵な味わいのステーキなんでしょうねw

放ったらかしにしている何かwがありますが、〆のデザートは押さえておきたいですね!!
2年半位前にとんかつ 豚ゴリラ 新京極六角店位前さんで飯食ってた時に窓から見えたジェラート屋さん…いつの間にか閉店しちゃってたんですよね(今は、TERRACE - SWEETS&MEALさんになってます)
そのお店が移転となったのか、ゼスト御池に出店されているのを最近になて発見!!
車は放置プレイで歩いていけない距離でも無かったんで迷わず突撃でありますw



●○●お店のデータ●○●
マルタケ
住所/ 京都府京都市中京区竹屋町通堺町西入ル和久屋町101
電話番号/ 075-213-1567
営業時間/ ランチ 11:00~14:00
       ディナー 17:30~20:00
定休日/ 月曜
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

マルタケステーキ / 丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅京都市役所前駅

昼総合点★★★★ 4.0

みそ吟 三宮センタープラザ店 味噌バターコーンラーメン 大盛り

2016/11/06
CIMG1965.jpg
CIMG1966.jpg
先程訪れましたKOTOBUKIさんを後にしましてやって参りまいたのは、兵庫県は神戸市中央区三宮町にありますみそ吟 三宮センタープラザ店さんでございます。
こちらのお店は、最近出たラーメン関連のムック本にて紹介されており、今年出来たばかりの新店なんですが親父.comが大好きな味噌ラーメンを主体としたラーメン屋さんが出来た…って事で注目していたお店であります。
しかも、その紹介されていた味噌バターコーンラーメンのトキメク程のビジュアルに一目惚れ!!w
画像を見た感じでは、1cm位コーンが積もってんじゃねぇの…?w…ってくらいで!!
神戸を中心とされて食べ歩きされておられる、食べログのマイレビュアーさんがうpされた画像を見たら、これがなかなかどうしてなボリュームでありまして…(`・ω・´)
これなら雑誌情報も信用できるな…って事で即ブクマ行きで、行く機会を虎視眈々と狙っていたお店であります。

…が、こないだ訪問する気満々も、自分自身の勘違いからお店がどうしても見つけられずに…(´・ω・`)
本日は、確実にターゲットを捉えてお店に入るも11時30分近くなのに先客1名…?w
エッ、大丈夫なんか?…と思いつつも中へ…
メニューはこんな感じでございます~
CIMG1967.jpg
CIMG1968.jpg
狙うは味噌バターコーンラーメンの一択です!!
お腹に余裕がありまくりなんで、麺を大盛りにしましてオーダーを通します!!
待つ事6分程で無事にサーブされる訳ですが、これはちょっと…w
味噌バターコーンラーメン 大盛り 1112円
CIMG1969.jpg
メニュー画像はあくまでイメージです!!…って言われたらどうしようも無いんですが…w
CIMG1970.jpg
食べログの他のレビュアーさんの画像と比べてみて欲しいですね…w
それに反して、バターの量は凄かったんですが…w
CIMG1971.jpgCIMG1972.jpgCIMG1973.jpg
さて、実食であります。
まずはスープからprprと…
甘味が強く、コクもあるんですが札幌味噌ラーメンを語るならばもう1パンチ欲しいところか…?w
ギトギトした脂感と、喉が渇くほどの味噌辛さが欲しいですねw
油脂類に関しては、溶けて行くバターで相殺か…?w
そして、コーンも喰ってみましょう!!
業務用の缶詰なのはわかりきってますが、シャキシャキで妙な旨さがあるんですよね…w
Hフーズの●ャキッと●ーンとか旨いですもんねぇ…
リッチな気分になりたい時は、サッポロ一番味噌ラーメンに丸々1缶ダイブさせちゃったりしますw
麺はもっちりとした縮れた太めの麺ですね!!
CIMG1974.jpg
いかにも味噌ラーメン…ってな感じがいいですw
アッ、そう言えばチャーシューとか1枚も乗ってない…(´・ω・`)
追加で頼んでおくべきだったかな?
喰っていきますと、段々とバターも溶けてきましてコッテリ度が上がってきますね~!!
塩っけも強くなて来て旨さが増します!!
全体的に旨いんですが、喰ってて感じる事…
肉(系)が喰いたひ…_| ̄|〇
頼んだのは味噌バターコーンですが、メンマとチャーシューくらいは多少入っていると思ったんですが、予想に反して入っていたのはコーン・もやし・バター・ネギの超シンプル構成w
そんな事を考えつつ麺をあらかた引き上げる。
後は残ったスープとコーンだけなんで蓮華でチマチマとすくって喰っていきます!!
坦々麺喰う時みたいな穴あきの蓮華があればコーン喰うの楽なんですが…w、って思ったら穴あき蓮華もあったみたいです(他のレビュアーさんの記事で確認できますた)
卓上には無かった気がするんだが、頼まんとアカンかったんかな?
ズルズルと残ったコーンとスープをすすっていくと、時折感じる肉食感…?
おかしいなと思ったら、肉そぼろと言ふか、ミンチ肉みたいなのがスープの底に沈んでおられますたw
トップに乗せてくれてたら、その存在に気が付いたんだが…w
まぁ、肉が無いと思ってたんでサプライズ的な嬉しさはあったんでよしとしましょうか…?
そんな感じで残ったスープをズルズルとすすっていきまして、8分程で無事に完食であります!!
CIMG1975.jpg
適度に効いた空調と、熱々のスープで後半には汗が出てくるくらいでしたです。
喰い終わってみますと、最初に見た以上のコーンを喰ったような気がします。
ミンチ肉その他と共にスープに沈んでいた…って事でしょうかね?
しかし、あの大きさでおにぎり1個以上のカロリーがありそうなバターと共に旨かったと言え全汁してしまった…_| ̄|〇
体にあまり良くないのはわかってるんですが…、次回は卓状のおろしニンニクをダイブした上で全汁してやる…(`・ω・´)

神戸で有名な味噌ラーメンと言えば、“みそらーめん さつき”さんがあるんですが、未だに未訪問なんですよね~
こちらの、みそ吟さんが神戸で2番目に…って書いてらっしゃる方が何名かおられますんで一度食べ比べをしてみたいですね!!
雑誌等と比べるとやや見劣り感がありましたが、世に見るトッピングの“コーン”としては類を見ないボリューム感だと思います。
ラーメンにコーンのトッピングがするのが大好き…ってな人に突撃してもらいたいですね!!
胃袋にはまだ余力がありますんで、もう1軒行っとこか…?w



●○●お店のデータ●○●
みそ吟 三宮センタープラザ店
住所/ 兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-27
電話番号/ 078-381-9303
営業時間/ [月~金]
       11:00~15:00(LO)
       17:00~23:00(LO)
       [土日祝]
       11:00~23:00(LO)
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可(11:00~15:00まで完全禁煙)

みそ吟 三宮センタープラザ店ラーメン / 旧居留地・大丸前駅神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.7

KOTOBUKI ローストビーフ丼 大

2016/11/06
CIMG1952.jpg
CIMG1951.jpg
本日は、兵庫県は神戸市中央区元町通にございますKOTOBUKIさんへ強引にお邪魔して参りまいたです。
こちらのお店は最新版のガツめしでも紹介されており、希少部位であるハネシタ部分を使ったローストビーフが喰えるって事でチェックしていたお店であります。
貧乏人なんで、ハネシタなんて言われてもピンとこないんですが肩ロースのサシが多く入った?一部分なんだそうです…(`・ω・´)
基本、変わった名前の部位は妙に旨そうに感じてしまうんですよね~w
ローストビーフのタレは、醤油・味噌・マヨをベースにした3種類の特製タレで味わえるとの事であります。
ローストビーフにマヨってのは初耳ですねw
さて、どんなジャンクな味わいなんでしょうか…!?

午前中は神戸でゴソゴソと…、午後からは京都へ移動せんとアカンかったんですが、ランチはこないだ探しても探しても見つからなかった味噌ラーメンなお店とペアで喰えちゃうな!!って事でポールゲトでこちらのお店まで…(`・ω・´)
オープン3分くらい前に到着したんですが、すでに営業中の看板が出てたのでまずは壁にめり込んだような券売機にて食券を購入~
メニューはこんな感じとなております。
CIMG1953.jpg
CIMG1963.jpg
如何にも肉バル…ってな感じのメヌー構成ですね!!
迷う事無くローストビーフ丼の大のボタンをポチッと押して店内まで~
2階にはテーブル席があるみたいですが、1階は6人程が座れるカウンターなんですが、エグいくらいに狭いですw
一番客って事で、ヌルヌルと豊満なボディを捻じ込むことに成功しましたが、先客さんがいたら申し訳なく思う程の狭さです。
まぁ、こゆのは早く座ったもん勝ちって事で問題ないでしょう!!w
カウンター上にはブラックボードに夜メニュー的なもんがかかれてありましたが、鉄板焼き系のメニューが多い感じですね!!
後客はピン・ピンの男性客が時間をおかずにご来店。
しかも僕合わせ、全員違うメニューをオーダーwってな事で店主さん一人で3種のメニューを同時進行で作っていかはりますw
色々と器用にこなしながら、10分程待ちまして頼んでいたものが無事にサーブされることになります!!
ローストビーフ丼 大 1080円
CIMG1955.jpg
丼の径は結構ありますが、変わった形の丼ですね!!
CIMG1957.jpg
中心部に向かってはかなりレアな感じなんですが、サーブ直前にバーナーで炙られていたんで外っかわは若干色合いが違って見えます。
CIMG1956.jpg
程よくサシの入った、見た目でやわらかさを感じさせてくれるお肉です!!
CIMG1958.jpgCIMG1959.jpg
CIMG1960.jpgCIMG1961.jpg
さて、実食であります。
まずはローストビーフから喰ってみる事にしましょう!!
分厚さは2mm前後で、他のお店よりも若干分厚めな感じです。
喰ってみますと、これがまたかなりやわらかくて肉の甘味が凄いですね。
赤身の旨味もいいですが、やはり脂身部分の甘さが素晴らしいです。
間違いなく、あの高架下のお店よりは肉質はかなり上かと思われます。
とろける…とまではいきませんが、舌にしっとりと馴染むような優しい食感です。
タレはかかっておりますが、下味もかなりしっかりと付いている味わいです。
まず感じたタレが醤油系のタレ…
よくあるローストビーフ丼にある玉葱のみじん切りが入ったようなタイプでは無く、アップの温玉付近を見て貰えればわかるですが、何かが混ざった感じでは無くサラッとしたタイプか…?
フルーティーで甘みのある味わいですね!!
余分なもんを裏漉してある仕様のタレなんでしょうか…?
取りあえずご飯も喰いたいな…って事でローストビーフを部分的にめくっていきますと、マヨビームのようにかかったマヨネーズが…w
まぁ、そんなに味が変わる程大量にかけている訳じゃなく、アクセント程度にサッと軽めに線を引いたようにかけてありました。
ローストビーフ丼の味付け…って感じでは無いんですが、マヨネーズとの相性はかなりいいですね。
ジャンクなって程な味わいでは無く、油脂類のまろやかさと酸味が加わった、ちと趣向の違ったローストビーフ丼って感じです。
他のお店に行く時は、味変代わりにマイマヨを持っていくってのも楽しそうですねw
んで、残ったソースの味噌なテイスト…
これがあまり主張が無かったんですよね…_| ̄|〇
確かに白飯の部分を喰っていると、醤油と味噌がまじりあったような味わいを感じる事が出来るですが、味噌系のタレの味は少しボヤけた感じでしたね。
かかっている量が少なかったのかも…?
喰ってて、醤油+味噌で少し和のテイストが強くなった感じかなぁ…くらいのレベルでしたねw
ローストビーフは白飯の温かさとバーナーの火入れで、少し温かいくらいなんですが温玉の下にある部分はめっさ冷え冷えで他の温かさがある部分と比べると旨味半減…って感じですね。
後、物凄く残念だったのが温玉がほぼ固まり状態だったこと…_| ̄|〇
後半に全体に絡めて喰おうかと思ったんですが黄身はトロッとと言ふよりも、ドロッとした感じで白飯その他に絡みつくような粘度の低さでは無かったです。
…が、かたまり状な黄身そのものをローストビーフに包んで喰うとまた違った旨さで悪くはなかったですw
後、キャメルダイナーさんで喰った時も思ったんですが、刻み海苔が案外合うんですよね~!!
口の中に入ると、磯の香りがフッと吹き抜けて行っていい感じのアクセントになるのが楽しいです。
そんな感じでマリマリと喰っていきまして、5分程で無事に完食であります!!
CIMG1962.jpg
多店舗展開されておられるお店と比べましても、引けを取らないコスパだと思います…、にプラスして肉質に関しては他のお店と比べても間違いなく違いが分かるかと思われる旨さでした!!
肉系の雑誌でもよく取り上げられている理由が凄くわかりましたw
ありがたい事に、夜でも同じお値段で同じもんが喰えるそうです!!
ランチには少しハードルが高いってな人でも、夜ならば仕事終えてからゆっくりと行動取る事も出来るでしょうから是非突撃してみて貰いたいですね!!
キャッチコピーとしては…「違いがわかる男の、ローストビーフ丼」…でどうかな…?(←完全にアウトですね ダバダ~w)

さて、次は味噌ラーメンを喰いに行きましょか…?って事で、取りあえず車は放置プレイして21号線を大阪方面に向かってテコテコと…?
21号線の南っ側を歩きながら、妙な違和感…?
なんだか、凄く重大な事を忘れているような予感が…?
あの激旨韓国冷麺を喰わせてくれる冷麺処 伸さんって通り過ぎたっけ…?
そん時は深く考えて無かったんですが、帰宅してから閉店されたことを知りめっさ凹む
神戸に来るたびに、また喰いに行かなくちゃぁなぁ…って思い続けてたんですが…_| ̄|〇
新店開拓ばかりも弊害があるもんだねぇ…(´・ω・`)



●○●お店のデータ●○●
KOTOBUKI
住所/ 兵庫県神戸市中央区元町通1-12
電話番号/ 078-332-2988
営業時間/ [ランチ]11:00~15:00 (LO 14:30)
       [ディナー]月・木・金・土・日 17:00~27:00
       火・水       17:00~0:00
定休日/ 無休
駐車場 / 無し(近隣にコインパーキングあり)
禁煙・喫煙/ 全面喫煙可

KOTOBUKIステーキ / 元町駅(阪神)旧居留地・大丸前駅元町駅(JR)

昼総合点★★★☆☆ 3.7

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚と但馬牛の合盛重 大盛り

2016/11/02
CIMG1948.jpg
CIMG1939.jpg
先程訪れましたポートさんを後にしましてやって参りまいたのは、兵庫県は養父市八鹿町高柳にあります道の駅 ようか但馬蔵さんでございます。
こちらのお店は、最新号のじゃらんで肉特集みたいな企画で紹介されており、なんでも八鹿豚と但馬牛を贅沢に使ったお重を喰わせてくれるって事でチェックしていたお店です。
但馬牛と言ってもピンとこない人多いかもですが、あの神戸ビーフや松阪牛が生まれた配合のベース(素牛)なんですよ!!
アレで説明したら、ダーレーアラビアンとかでしょうかね…?(わかるかな~?w)
八鹿豚も馴染みが無いと思いますが、本気で脂身が旨い豚様なんですよ~
今や生産者さんも減ったみたいで貴重な豚肉みたいです…(`・ω・´)

お店は道の駅の一角にあります。
店前では足湯に浸る爺さん婆さん達がひしめき合ってますw
いつ出来たのか記憶にないんですが、まだ真新しいって事で全体的に綺麗ですね!!(特にトイレが広々としており綺麗でした)
トイレで用を足した後に飲食スペースのあるレストラン的なお店まで~
適当な席に座ってメニューの確認です。
CIMG1919.jpg
お店の推しのメニュー達…?
CIMG1920.jpg
こちらは通常メヌー
CIMG1921.jpgCIMG1922.jpgCIMG1923.jpg
道の駅…って事で、お値段はややお高め設定か…?w
狙うは、じゃらんにて紹介されていた八鹿豚と但馬牛の合盛重なんですがタイミングが良かったのか通常価格より151円安い“いい肉価格(1129円)”で食せるようです!!
ご飯の大盛が可能かどうかメニューには書いてないのでお姉さんに聞いてみると大丈夫みたいでしたんで、ご飯を大盛りにしましてオーダーを通します。
お客はまばらでしたが、時間掛かるかなぁ…って事でメニューを見直してたんですが、大手牛丼チェーンかと思えるほど早く4分程待って無事にサーブであります。
八鹿豚と但馬牛の合盛重 大盛り 1189円
CIMG1924.jpg
お重って事で、深さは無いですね…w
それでもフタが閉まるか閉まらんかぐらいまで盛られてましたんで1合近くは入ってたと思います。
CIMG1925.jpg
ご飯が見えないくらい肉が敷き詰められているのは嬉しいですね~
CIMG1929.jpg
左が但馬牛、右が八鹿豚…
まぁ、いわゆる牛丼・豚丼(牛めし・豚めし)ですな…w
CIMG1930.jpgCIMG1931.jpg
さて、実食であります。
フワッと香る山椒の香りに食欲を掻き立てますね…(`・ω・´)
どちらから喰うか迷いましたが、まずは八鹿豚 豚丼から…
具材の内容は八鹿豚・朝倉山椒・ぶなしめじです。
スタンダードな牛・豚丼系の味わいですが味付けとしてはあっさりした感じかな…?
豚肉は薄切りなのもありますが、口の中でシュワッととろけるようです。
んで、脂身が甘~い!!w
そして口の中でバチッと弾ける爽快な刺激!!
CIMG1933.jpg
朝倉山椒の仕業なんですが、実が丸ごとトッピングされております。
爽やかな山椒の香りに加えて、口の中でのこの刺激は、豚肉の甘味をさらに底上げしますね…(`・ω・´)
ジワジワ感じる豚肉の甘味と旨味がいきなりドカンってくる感じですw
但馬のどでかい三色肉丼を喰った時もそうだったんですg、朝倉山椒のアクセントが凄いですね!!
これは、ホンマに技ありどころか1本です!!w
続いて但馬牛 牛丼の方も…
具材は但馬牛とタマネギのシンプル構成です。
味付けは豚丼よりも濃いかも…?
八鹿豚程の脂身感はないですが、肉質はめさくさ柔らかくて旨味が強いですね。
一般的にこゆ手の煮込んだ料理はタレや味付けの濃さとかに左右されがちなんですが、しっかりと牛肉の旨さを感じれるのが凄いと思います。
焼肉にして、良い塩とかだけで喰ったら失禁しそうならレベルなんじゃないかな?w
親戚関係のお蔭で何度か但馬牛を家焼肉で喰った事あるんですが、上質な脂でなんぼ喰っても胸焼けしないパラダイスな食事会をしたのを思い出しましたw
僕の為だけに余分に肉1kg注文、んで余った分は全部喰っていいよ…みたいな感じだったんでいつも1.5kg以上は喰ってたと思いますw
その親戚も他界されてしまったんで、今はそんな贅沢する事出来ないんですけど…(´・ω・`)
話それましたが、こちらも薄切りってこともあり口中でとろけるようですね!!
悪戯で、朝倉山椒と一緒に喰ってみますとこれまた旨し!!w
朝倉山椒ヤバいですねw
ビジュアル良くないですが、半分程喰ってこんな感じ…
CIMG1934.jpg
さすがにお重なんで、大盛でもご飯は1合ほどでしたね…
そんな感じでマリマリと喰っていきまして10分程で無事に完食です!!
CIMG1936_201611030612287b9.jpg
カレーで言ふ、合いがけみたいな感じなんですが、2種の丼が味わえるのは楽しいし嬉しいですね!!
そんなにボリュームは無いですが、この旨さの肉が喰えて1129円ならコスパ高杉でしょう!!
いつまでなのか確認出来なかったのですが、期間限定なのが悔やまれますね。
結構精力的にいろんなメニューを作ってらっしゃるみたいなんで、一期一会で素晴らしいものに出会えそうな予感はあります!!
こちらのお店は、スキー・スノボのお帰りの際にどぞ…w

お店を変えて〆のデザート…の予定でしたが、こちらでも魅力的なもんを発売してたんでちょこっと味見を…w
CIMG1947.jpg
店前にフードコート的なスペースがありまして…
CIMG1941.jpgCIMG1942.jpg
他にもメニューはありましたが、気になるのはこの2種類…
朝倉山椒は堪能しましたんで、ここはどぶロックでしょう!!w
どぶロック 390円
CIMG1943.jpgCIMG1945.jpg
喰ってみますと、日本酒っぽい感じでは無く確かにどぶろく特有の味わいがします。
舌になんかさわる感じの食感なんですよねw
面白い味わいです!!
…が、後半になるとミルクフレーバーが強く感じられるようになりますね。
最初は、なんとなくどぶろくフレーバー、そして味に慣れてくるとベースのミルクフレーバーって感じになるんでしょうか…?
お子ちゃまには無理な味ですが、面白い味わいですた!!
墓参りも無事にすませ、過積載…までも行かんが自分の体重程のお米もゲトしてさぁ帰阪…
ブレーキの効きが甘いぜ…w



●○●お店のデータ●○●
道の駅 ようか但馬蔵
住所/ 兵庫県養父市八鹿町高柳241-1
電話番号/ 079-662-3200
営業時間/ お食事処/11:00~18:30(L.O.)
       お土産処/09:00~19:00
       野菜蔵/09:00~17:00
定休日/ 年中無休
駐車場 / 有り
禁煙・喫煙/ 完全禁煙

道の駅 ようか但馬蔵定食・食堂 / 八鹿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 | ホーム |  »

プロフィール

親父.com

Author:親父.com
閲覧者の皆様方のお役に立てているかどうかは不明でありますがボチボチと食べ歩いております。

貴方のHP・ブログのリンクやブックマークに是非共に加われますように…!!

スポンサードリンク1

カスタム検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最初に… (1)
デカ盛り系 ラーメン・つけ麺 (73)
デカ盛り系 カレー (43)
デカ盛り系 オムライス (19)
デカ盛り系 中華 (86)
デカ盛り系 丼物 (130)
デカ盛り系 粉物 (28)
デカ盛り系 洋食 (111)
デカ盛り系 ハンバーガー (9)
デカ盛り系 うどん・そば類 (25)
デカ盛り系 その他 (28)
デカ盛り系 デザート (53)
デカ盛り系 お手軽 チェーン店系 (9)
チャレンジメニュー系? (11)
食べ放題・バイキング・ブッフェ系 (15)
旨辛グルメ全般 (17)
変わり種・キワモノ系 (31)
通常版 旨グルメ (380)
通常版 ラーメン・つけ麺 (72)
通常版 デザート (216)
日常 (9)
ネタ? (9)
連絡事項 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク2

月別アーカイブ

お薦めのグルメ雑誌

new017_06.gif

















アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
4位
アクセスランキングを見る>>

スポンサードリンク3

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク4

お薦めのグルメ書籍